ワンダーカジノの登録方法や手順・注意点

ワンダーカジノで稼ぐためには、第一にアカウントを登録する必要があります。この記事ではワンダーカジノの登録方法について、アカウント登録手順や登録後にすべき手続き事項、登録上の注意点などについて詳しく解説してみました。

>ワンダーカジノの入金不要ボーナスの獲得方法

ワンダーカジノのアカウント登録手順

簡単にアカウント登録ができるワンダーカジノ

ここから登録すると$30獲得

ワンダーカジノでアカウントを登録する際の実際の手順について、ステップごとに詳しく解説します。

STEP①登録フォームを開く

ワンダーカジノの公式サイトにアクセスできたら、まずは画面下部に表示される「登録」というボタンをタップしましょう。

画面下部に表示される「登録」ボタンをタップ

するとすぐに登録フォームが開きます。

STEP②利用するプランを選択する

まずはEASYプランとNORMALプランのどちらでワンダーカジノのアカウントを登録するか選択します。

利用するプランを選択

それぞれのプランの違いについては、後述しているので参考にしてください。

STEP③必要情報を入力する

続いてワンダーカジノの登録で必要な情報を入力します。プランに応じて入力すべき情報は異なるので、それぞれチェックしてみましょう。

EASY版の場合

EASYプランの登録画面は以下の通りです。

EASYプランの登録画面

具体的には

  • ユーザーネーム
  • メールアドレス
  • パスワード

の3点を入力します。その他住所や氏名、生年月日などの個人情報を入力する必要は一切ありません。

NORMAL版の場合

NORMALプランの場合はEASYプランと比べて多くの情報について入力します。

NORMALプランの登録画面

まずはユーザーネームとメールアドレスを入力して、「承認番号を送信」をタップしてください。

「承認番号を送信」をタップ

すると入力したメールアドレスの受信ボックスに4桁の承認番号が届いているので確認しましょう。

メールアドレスの受信ボックスに4桁の承認番号が届く

そして記載されている数値を「メール承認番号」という欄に入力します。

数値を「メール承認番号」という欄に入力

続いてパスワードを2回入力します。

パスワードを2回入力

アカウントを第三者にハッキングされないように、なるべく複雑なパスワードを設定しておくのがおすすめです。入力できたら画面を下にスクロールします。

携帯電話番号と誕生日を入力

続いて入力するのは携帯電話番号と誕生日です。それぞれ必ず正確に入力した上で、画面を下にスクロールします。

認証コード4桁を表示されている通りに入力

そして最後に認証コード4桁を表示されている通りに入力してください。

STEP④利用規約等に同意する

各情報について入力できたら、ワンダーカジノではEASYプランとNORMALプランともに利用規約等への同意を求められます。

利用規約等に同意する

「私は18歳以上です」および「当サイトの利用規約および、プライバシーポリシーや責任あるゲーミングに同意します」には必ずチェックを入れてください。「当サイトの新着情報をE-mailやSMSで配信することに同意します。」へのチェックは任意です。

STEP⑤登録を実行する

最後に「送信」というボタンをタップすれば、ワンダーカジノのアカウント登録は完了です。

「送信」ボタンをタップ

ワンダーカジノ(NORMAL版)のアカウント登録後にすべき手続き

ワンダーカジノでのアカウント登録が完了した後、実際にゲームでプレイしたり出金したりするために、済ませておくべき手続きが3つあります。

いずれも「アカウント設定」というページにて手続き可能です。まずは以下の手順にしたがって、「アカウント設定」のページに遷移してください。

①マイページをタップするマイページをタップ

ここから登録すると$30獲得

②画面左上の三本線メニューをタップする画面左上の三本線メニューをタップ

③「アカウント設定」を選択する

「アカウント設定」を選択する

それぞれの手続き内容について、詳しく解説します。

決済パスワードの設定

決済パスワードとはログインパスワードとは別に設定する、ワンダーカジノの出金時専用のパスワードです。出金時には必ず決済パスワードを入力する必要があります。

決済パスワードを設定しておくことにより、万が一第三者にアカウントをハッキングされても、資金を盗まれる心配がありません。

決済パスワードを設定したい場合、まずは「アカウント設定」のリストを展開した上で「決済パスワード変更」をタップしてください。

「決済パスワード変更」をタップ

すると以下の通り決済パスワードの設定画面が表示されます。

決済パスワードの設定画面が表示される

ログインパスワードを入力したら、決済パスワードを数字6桁で2回入力して「確認」をタップしてください。なおアカウントセキュリティのために、決済パスワードは1か月に1回などのペースで定期的に変更することをおすすめします。

入出金用口座の登録

ワンダーカジノではいきなり資金を入金することはできません。入金する際には事前に入金用口座を登録する必要があります。

登録していない口座(決済方法)を使っての入金はできません。またワンダーカジノでは入金に利用した口座にしか出金できないので、入金用口座登録は出金用口座登録の意味もあります。

すべての引き出しは、当サイトが別の方法で指定しない限り、デポジットを行った決済と同じ支払い方法によって行われます。

引用元:ワンダーカジノ|利用規約

入出金用口座を登録したい場合、まずは「アカウント設定」のリストを展開してください。

決済方法の種類に応じてリストから選択

そして登録したい決済方法の種類に応じてリストから選択します。

  • 銀行振込で入金したい→口座登録
  • クレジットカードで入金したい→クレジットカード
  • 電子ウォレットで入金したい→第三者決済

本記事では最も多くのユーザーが利用するであろう「銀行振込」の口座を登録するケースで解説します。「口座登録」のメニューに遷移したら、今度は「+口座登録」をタップしてください。

「+口座登録」をタップ

すると以下の通り銀行口座の登録画面が表示されます。

銀行口座の登録画面が表示される

まずは銀行名のリストを展開した上で、1つ金融機関を選んでください。

金融機関をリストから1つ選択

続いて詳しい口座情報を入力します。

詳しい口座情報を入力

具体的には

  • 支店番号
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義

を入力してください。そして最後に「送信」をタップすると、銀行口座情報の登録は完了です。登録が完了すると入出金に利用可能な銀行のリストとして表示されます。

入出金に利用可能な銀行のリストとして表示される

本人確認書類の提出

ワンダーカジノから出金する場合、事前に必ず本人確認手続きを済ませておく必要があります。

仮想通貨以外の方法でご入金頂いた場合、初めてご出金頂く際には、ご本人様確認書類及び住所確認書類をアカウント設定のKYCページでアップロードして頂く必要が御座います。

引用元:ワンダーカジノ|よくある質問「Q:ご出金の際にご提出頂く必要がある書類」

本人確認で必要になるのは以下の書類です。

書類の種類書類の例
公的身分証明書運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住基カード、在留カードなど
住所確認書類水道光熱費の請求書や領収書、クレジットカードの利用明細書、インターネット回線の料金明細書など
その他証明書類入金に利用した口座のスクリーンショットなど

本人確認書類はすべて「KYC」というページにてアップロード可能です。

本人確認書類がアップロードできる「KYC」ページ

なおワンダーカジノでは公的身分証明書の撮影時に、書類だけではなくプレイヤー自身も写りこむ必要があるという点に注意してください。

書類だけではなくプレイヤー自身も写りこむ必要がある

ワンダーカジノのKYC審査は非常にスピーディで、基本的には数分、遅くても5時間程度待てば完了します。

ワンダーカジノに登録できない?登録の注意点

ワンダーカジノでアカウントを登録する際には、いくつか知っておくべき注意点があります。きちんと注意点を理解しておかないと、アカウントを登録できなかったり、登録後にアカウントを凍結されたりすることにもなりかねません。

具体的にどのような注意点があるのか、詳しく解説します。

EASY版は本人確認不要だが利用制限も多い

EASYプランとNORMALプランの違い

ワンダーカジノのEASY版は個人情報不要で登録可能、さらに本人確認不要で出金できるバージョンです。「なるべく匿名でオンラインカジノを利用したい」というユーザーには魅力的な選択肢と言えるでしょう。

しかしEASY版はNORMAL版に比べて、以下のような利用制限もあります。

  • 入出金に使えるのは銀行振込と仮想通貨のみ
  • 1か月に1万ドルまでしか出金できない
  • いかなるボーナスも利用できない

ボーナスの充実度と出金額の大きさがワンダーカジノの大きなメリットであるだけに、EASY版の利用制限は少し気になるところです。

メンテナンス時間帯は登録できない

ワンダーカジノのメンテナンス

ワンダーカジノでは毎日11時半から12時半までの1時間、サイトのメンテナンスが行われます。メンテナンス中はすべての機能が利用できないので、当然アカウント登録もできません。

メンテナンスは長引くこともあるので注意しましょう。なるべくメンテナンスに近い時間帯を避けてアカウント登録手続きを行うのがおすすめです。

18歳未満はEASY版、NORMAL版ともに登録できない

ワンダーカジノは18歳未満の登録を認めていない

ワンダーカジノは18歳未満のアカウント登録を認めていません。EASY版は生年月日の入力をせずに登録できるものの、18歳未満での登録がバレるとアカウントを利用できなくなります。

入金不要ボーナスは登録手続きとは別に申請が必要

ワンダーカジノの入金不要ボーナス

ここから登録すると$30獲得

ワンダーカジノでは登録特典として30ドルの入金不要ボーナスがもらえます。賭け条件は1倍という業界でも随一の甘いボーナスとして人気です。しかし入金不要ボーナスはアカウント登録と同時にもらえる訳ではありません。

ワンダーカジノで入金不要ボーナスを受け取るためには

  1. アカウント登録
  2. 携帯電話番号認証
  3. ボーナス申請(30ndというコードを入力)

という3つの手順を踏む必要があります。ワンダーカジノの入金不要ボーナスはもらわないと非常に損なので、登録後は忘れずに申請もしておきましょう。

虚偽情報で登録すると出金できなくなる

当然ですがワンダーカジノの登録時に入力する個人情報は、正確でなければなりません。虚偽の情報で登録をした場合には、ゲームを通じてどれだけ稼いでも一切出金できなくなってしまいます。

「海外の会社が運営するギャンブルサイトに個人情報を提供するのは不安」と感じる気持ちも分からなくはありませんが、確実に出金したいならば正しい個人情報を入力するしかありません。

1人で複数のアカウント登録はできない

他のオンラインカジノと同じように、ワンダーカジノでも1人につき1つのアカウント登録しかできません。

当サイトのプレイヤーアカウントは、お1人様1アカウントのみの登録となっております。
プレイヤー間による共謀やマネーロンダリングを防ぐために、プレイヤーが複数のアカウントを使用することは固く禁じられています。

引用元:ワンダーカジノ|利用規約

仮に1人で複数のアカウントを開設した場合には、残念ながらすべてのアカウントが閉鎖されてしまいます。

「パスワードが分からずログインできなくなった」というような場合も、追加でアカウントを登録するのではなく、パスワード再発行により既存のアカウントを利用するようにしてください。

同居人にアカウント登録者がいる場合もNG

ワンダーカジノは同じ人物というだけではなく、同じ住所や同じIPアドレスからの複数のアカウント登録も禁じています。

つまり同居人にワンダーカジノの登録者がいる状況で自分もアカウントを登録すると、「重複アカウント」と見なされてしまうということです。そしてすべてのアカウントが凍結されることになります。

日本人でも禁止地域での居住者は登録できない

ワンダーカジノのアカウントを日本人が登録することは問題ありません。しかし以下の地域に居住している場合は、日本人でもワンダーカジノに登録はできなくなります。

アメリカ合衆国とその領土、マカオ、スイス、アイルランド、シンガポール、ハンガリー、ミャンマー、ルーマニア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、ドイツ、イタリア、ミクロネシア、ノルウェイ、ポーランド、オランダ、イギリス、フランス、香港、台湾、北朝鮮、イスラエル、キプロス、エストニア、フィリピン、トルコ、スペイン、ブルガリア、キュラソー及びその他法律でオンラインカジノが禁止されている国又は区域に居住する場合、当サイトでのアカウントの登録及び使用は禁止されています。

引用元:ワンダーカジノ|利用規約

居住しているだけではなく、旅行や出張に際して禁止地域からワンダーカジノの登録をした場合も、規約違反と見なされる可能性があります。ワンダーカジノのアカウントを登録する際は、なるべく自宅から手続きするようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする