クイーンカジノのマスターカード入金方法!反映時間・手数料・限度額

クイーンカジノのマスターカード入金方法!入金反映時間・手数料・限度額を解説

クイーンカジノはマスターカード(MasterCard)での入金に対応しています。本記事ではクイーンカジノのマスターカード入金の方法について、詳しく解説してみました。

▶マスターカードで入金できるオンラインカジノ【10選】

クイーンカジノのマスターカード(MasterCard)入金方法

まずはクイーンカジノのマスターカード(MasterCard)入金に関する基礎情報として、知っておくべき事項をいくつか紹介します。

マスターカード入金可能額・手数料・反映時間

マスターカードで入金できるクイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

入金可能額30ドル以上1000ドル以下
入金手数料無料
入金反映時間即時

クイーンカジノのマスターカード入金は1回あたりの最大入金可能額は1000ドルということで、他のオンラインカジノと比べるとやや低めの上限です。

一括で高額入金をしたいハイローラーにとっては、少々物足りなさもあるかもしれません。

また入金手数料は、従前こそ2.25%がかかっていましたが、現在は撤廃されて手数料無料でマスターカード入金ができるようになりました。

クイーンカジノは手数料無料でマスターカード入金ができる

無駄な負担を強いられることがなくなったという点は、すべてのユーザーにとってポジティブな仕様変更です。

マスターカード入金は中間決済業者を経由して入金される

クイーンカジノのマスターカード入金は、直接送金が行われるわけではありません。

クレジットカード会社はオンラインカジノへの送金を規制していることも多いため、その規制を逃れるべく中間決済業者を経由して入金が行われます。

実際にクイーンカジノのマスターカード入金において利用されるのはWonderland Payという中間決済業者です。

ちなみに利用明細をチェックしてみると、「GBPay *marriaco」と記載されていました。

クイーンカジノのマスターカード入金時の利用明細

ほかにも調べたところ、「BL*MAHJONG」などと記載されるケースもあるようです。

具体的に「クイーンカジノ」や「Queen Casino」といった表記になるわけではありませんので、同一カードを使って複数のオンラインカジノに入金している場合には、いつクイーンカジノに入金したのかしっかりと記録を取っておくようにしましょう。

マスターカード入金で利用できたON RAMPは廃止

以前はクイーンカジノのマスターカード入金手段として、ON RAMPという仮想通貨サービスも利用できました。

一応決済方法の紹介画面においては、ON RAMPもラインナップされています。

クイーンカジノの入金方法一覧

しかし実際の入金画面においてはON RAMPは表示されません。つまりON RAMPでの入金は非対応になったということです。

Wonderland PayはJCBとマスターカードのみに対応しているため、クイーンカジノはVISA入金に対応していないということになります。

クイーンカジノのマスターカード入金手順

クイーンカジノに実際にマスターカードを使って入金する際の手順について、詳しく解説します。

入金手順①クイーンカジノにログインし入金画面を開く

クイーンカジノにログインできたら、画面右上に表示される青いヒト型のアイコンをタップしましょう。

ヒト型のアイコンをタップ

>【公式】クイーンカジノ

次に「入金」と記載された青いボタンをタップします。

「入金」と記載された青いボタンをタップ

入金手順②マスターカードのマークがある「Wonderland Pay」を選択

入金方法一覧からマスターカードを選択

クイーンカジノで表示される5つの入金方法のうち、マスターカードのロゴマークのすぐ下にある「Wland Pay」を選択してください。

そして画面を下にスクロールします。

入金手順③入金希望額&マスターカード情報&電話番号を入力

入金希望額&カード情報&電話番号を入力

続いてクイーンカジノに入金したい希望額をドル建てで入力した後、マスターカード情報と電話番号を入力します。

具体的に入力するのは以下の内容についてです。

  • クレジットカード番号16桁
  • クレジットカード有効期限(月)
  • クレジットカード有効期限(年)
  • セキュリティコード(カード裏面の3桁のコード)
  • 電話番号

他のオンラインカジノとは違って、電話番号の入力が必要になるという点は知っておきましょう。なおクイーンカジノに登録済みの電話番号と同一の電話番号を入力するようにしてください。

すべて入力が完了したら、「入金する」という青いボタンをタップします。

入金手順④入金手続き完了後すぐにクイーンカジノのアカウントに反映

「手続き済み」というメッセージ

マスターカード入金の手続きが完了すると、上記のように「手続き済み」というメッセージが表示されます。

手続きが完了した直後の状態では、まだ入金が反映されていません。

しかしページを再読み込みすると、すぐにクイーンカジノのアカウントに入金が反映されました。

ページを再読み込みすると、すぐに入金が反映

クイーンカジノに実際にマスターカードで入金してみた結果

筆者は2021年11月29日に実際にクイーンカジノにマスターカードで30ドルを入金しました。実際に入金してみたことに分かったことについて、詳しく解説します。

マスターカード入金はかなりの円安レート

クイーンカジノにマスターカードで30ドルの入金を行ったところ、3744円の決済が行われました。

クイーンカジノの30ドル入金時の決済金額

つまり1ドル=125.8円という為替レートが適用されたことになります。

当時の通常の為替レートは1ドル=114円程度だったことを踏まえると、実に10%近くも円安レートで決済されたということです。

為替レートではなく海外事務手数料が上乗せされている可能性もあります

決済為替レート
クイーンカジノ1ドル=125.8円
一般の為替取引1ドル=114円

日本人にとってはかなり不利なレートと言わざるを得ません。

実際にどんなレートが適用されるのかは、その都度異なりますが、少なくともかなり不利なレートで決済される可能性が高いということを理解しておきましょう。

入金額が大きくなればなるだけ、不利なレートで決済されることでの負担も大きくなってしまいます。

そのためクイーンカジノの入金手段としてマスターカードを利用するのは、あまりおすすめできません。

マスターカード入金より銀行振込入金の方がお得

クイーンカジノはマスターカード入金の決済レートは非常に不利と言わざるを得ない一方で、銀行振込の場合はかなり有利なレートで決済することができます。

実際に50ドルの入金申請をしてみたところ、必要な振込金額は5675円と表示されました。

クイーンカジノに銀行振込入金した時の日本円金額

1ドルあたりに換算すると、113.5円となります。調査当時の為替レートとほぼ同じレートなので、入金によって余計な負担を負わされるということは一切ありません。

クレジットカードと銀行振込では、同じ金額を入金したように見えても実際の負担額は大きく異なります。

決済為替レート
マスターカード入金1ドル=125.8円
銀行振込入金1ドル=113.5円

より軽い負担でクイーンカジノに入金したいと考えている場合には、なるべく銀行振込を利用するのがおすすめです。

マスターカード入金はすぐにアカウントに反映される(反映時間が早い)

クイーンカジノではマスターカードの入金手続き完了後、直後の画面では残高が更新されません。

しかし他のページに遷移したり、ページをリロードしたりすればすぐにウォレットに入金が反映されます。

すぐに入金が反映されないケースもある

そのため「入金できなかった」などと勘違いしないように気を付けましょう。実際にはきちんと入金が反映されているため、すぐにゲームでのプレイを開始することができます。

Google Chrome以外での手続きでもマスターカード入金可能

クイーンカジノのマスターカード入金に関しての口コミを調べてみると、「Google Chrome以外のブラウザでは適正に手続きができない」という内容が見られました。

しかし筆者自身はSafariでの入金手続きを行いましたが、全く問題なく入金が成功しています。

「Google Chromeでしか手続きできない」というのは、恐らく古い情報でしょう。そのためわざわざGoogle Chromeにこだわる必要はありません。

他のオンラインカジノで入金成功率が低いマスターカードでも入金ができた

筆者がクイーンカジノの入金に成功したマスターカードは、実は他のオンラインカジノではかなり入金成功率が低いカードでした。

カードそのものがオンラインカジノへの入金と相性が悪いのかと思っていましたが、クイーンカジノでの入金成功を見るとそんなこともないようです。

そのため他カジノでの入金成功率が低いカードであっても、クイーンカジノの入金に利用してみる価値はあります。

なお、いきなり高額での決済をしようとするとセキュリティが発動しやすくなってしまうので、きちんと入金を成功させたいならば「小額入金→高額入金」という手順を踏むのがおすすめです。

クイーンカジノのマスターカード入金に関して知っておくべきことを解説

実際にクイーンカジノの入金手段としてマスターカードを利用する際には、いくつか知っておきたいポイントがあります。

具体的に6つのポイントについて、詳しく解説してみました。

マスターカード以外で利用できるクイーンカジノの入金方法一覧

クイーンカジノの入金方法一覧

マスターカードでクイーンカジノにうまく入金できない時には、別の入金方法を利用するようにしましょう。

具体的にクイーンカジノでは、ほかに以下の方法で入金できます。

入金方法入金可能額入金手数料
銀行振込50~5000ドル無料
エコペイズ10~5000ドル無料
アイウォレット10~5000ドル無料
仮想通貨50~5000ドル無料

上述した通り、銀行振込は決済レートがかなりお得なのでおすすめです。従前は利用可能時間帯が限られていたもの、現在は24時間365日利用可能となりました。

24時間365日利用可能となったクイーンカジノの銀行振込

入金額と同額以上をベットしないと出金できない

クイーンカジノへマスターカード入金が完了したら、今度は出金を目指しましょう。実際に資金を出金するためには、最低でも入金額と同額以上のベットを行う必要があります。

2.5.9. QUEEN CASINOは、どんな状況であっても、入金額と同額以上のプレイ履歴が確認できない限り、出金申請を保留する権利を有します。

引用元:QueenCasino 利用規約 (queen-casino.com)

どのオンラインカジノにも等しく共通する規定なので、まずは必ず入金額分のベットを行うことを心がけましょう。

入金に利用したマスターカードは出金前に認証が必要

クイーンカジノにマスターカードで入金を行った後は、入金に利用した決済方法の認証手続きを行う必要があります。

クレジットカードで入金をした場合には、利用したクレジットカードの表面はカード番号の初めの6桁と最後の4桁、名前、有効期限の確認できる画像、裏面はセキュリティー番号(最後の3桁)以外の番号が確認できる画像の提出が必要になります。

引用元:QueenCasino 利用規約 (queen-casino.com)

本人確認書類や住所確認書類も含めて、すべての書類の認証が完了していないと出金は受理されないので、なるべく早めに手続きを済ませておきましょう。

必要書類の提出は、マイアカウントの「アカウント認証」というページから行うことができます。

クイーンカジノの「アカウント認証」ページ

なお、サポートから必要書類の指示を受けたにも関わらず72時間以上対応しなかった場合には、出金が拒否されるという規定もあるので注意してください。

2.5.6. QUEEN CASINOは、すべての出金において、身分証明書の書類を要求することがあります。

2.5.7. 72時間以内に要求された書類が届かなかった場合は、出金要請が拒否されることがあります。

引用元:QueenCasino 利用規約 (queen-casino.com)

必要書類は基本的にはすぐに準備できるはずなので、スムーズに対応することを心がけましょう。

毎回入金ボーナスを貰えるチャンスがある

クイーンカジノと言えば入金ボーナスが大きな魅力の1つです。

3回目までの入金が対象となるウェルカムボーナスを貰い終えても、以降毎回の入金を通じて最大100ドルの100%ボーナスが貰えます。

クイーンカジノの入金ボーナス

そのほかにもゲリラ的にお得な入金ボーナスを貰えるチャンスは少なくありません。ボーナスを受け取りたい場合は、以下の手順に従って入金前にボーナスを有効化しておく必要があります。

画面右上のヒト型アイコンをタップ

>【公式】クイーンカジノ

まずは画面右上のヒト型アイコンをタップしてください。

メニューの一覧から「ボーナス」を選択

次に表示されるメニューの一覧から「ボーナス」を選択します。

「ボーナスを確認」をタップ

続いて入金画面に遷移するので「ボーナスを確認」をタップしてください。

貰いたいボーナスの「獲得する」というボタンをタップ

そして利用可能なボーナスのうち、貰いたいボーナスの「獲得する」というボタンをタップします。

「YES」をタップすれば、ボーナスの申請が完了

最後に「YES」をタップすれば、ボーナスの申請が完了です。後は必要な金額を入金すれば、ボーナスも受け取ることができます。

入金ボーナスを貰うと出金が制限される

クイーンカジノではボーナスを貰うと軍資金が増やせるため、お得にプレイできるというメリットがあります。

一方でクイーンカジノのボーナスはいわゆる「混合型」に分類されるため、定められた出金条件をクリアするまでは、1ドルたりともリアルマネーの出金もできません。

そのためスムーズな出金を優先したいと考える場合には、むしろボーナスを受け取ることは悪手になってしまいます。

以前は「分離型」のボーナスを採用していたため、入金ボーナスを受け取ることにはデメリットがありませんでした。

しかし2021年3月に行われたリニューアルによってボーナスタイプも「混合型」に変更されているので、古い情報に惑わされないように注意してください。

1週間あたり5000ドルまでしか出金できない

クイーンカジノを利用する上では、1週間当たり5000ドルまでしか出金できないというルールも知っておく必要があります。

2.5.12. QUEEN CASINOは、7日間につき5,000.00 USD の出金制限をかける権利を有します。

引用元:QueenCasino 利用規約 (queen-casino.com)

せっかくゲームを通じて大勝ちしたとしても、一括で出金できるとは限らないということです。

マスターカードの入金上限は1000ドルなので、そこまでハイローラーが利用するわけではないと思いますが、スロットをプレイしていれば数千倍、数万倍という超高倍率配当を手にする可能性も十分にあります。

面倒な出金の規制を受けたくないのであれば、大勝利の可能性があるスロットは避け、資金安定性が高いローボラティリティスロットをプレイするのがおすすめです。

オンラインカジノを入金方法で比較!おすすめ入金手段

オンラインカジノの入金方法!おすすめ入金手段はどれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする