188BETの初回入金ボーナスの仕組み!ボーナス出金条件も解説

188BETの初回入金ボーナスの仕組み!ボーナス出金条件も解説

188betはボーナスの使い勝手が業界ナンバーワンとして知られるオンラインカジノです。本記事では188betで貰える初回入金ボーナスの内容や仕組み、出金条件などを詳しく解説していきます。

かじの先生
188betのボーナスを利用する上での注意点なども併せて紹介するので是非参考にしてください。

188betの初回入金ボーナスは最大1万250円の200%ボーナス

188betでは初回入金時に最大1万250円の200%ボーナスを貰えます。

188betの初回入金ボーナス

一般的にオンラインカジノの入金ボーナスレートは100%ということが多いだけに、200%のレートでボーナスを貰える188betはかなりお得です。

5125円までの入金であれば、いきなり軍資金を3倍にしてベットを開始することができます。

最大6万5000円の100%初回入金ボーナスは廃止

元々188betの初回入金ボーナスは上述した最大1万250円の200%ボーナスと最大6万5000円の100%ボーナスのいずれかの選択制でした。しかし現在は最大6万5000円の100%ボーナスという選択肢は廃止されています。

ある程度高額の軍資金を確保したいプレイヤーからは人気度が高かっただけに、廃止になってしまった点は残念です。

188betの初回入金ボーナスの仕組み【出金しやすさは抜群】

188betの初回入金ボーナスの仕組みについて解説します。冒頭でも紹介した通り、188betのボーナスは使いやすさ、出金しやすさともに抜群です。

これまでオンラインカジノの初回入金ボーナスをうまく活かして来られなかったというようなプレイヤーであっても、188betのボーナスならばスムーズに出金に漕ぎつけることができるでしょう。

188betの初回入金ボーナス

188betの初回入金ボーナスのタイプは「混合型」

188betの初回入金ボーナスはリアルマネーと一体化する「混合型」というタイプを採用しています。そのため後述する出金条件をクリアするまでは、1円たりとも出金できません。

指定のロールオーバーが満たされるまでは、188BET会員の残高は、いかなる入金や勝ち金も含め、ボーナスとみなされます。ボーナスとそれに起因する勝ち金に関しての規則は厳しく取り締まれられます。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

入金後、1倍分のベットだけを完了してすぐに出金したいと考えている場合には、むしろ初回入金ボーナスを受け取らないという選択肢もあります。

188betの初回入金ボーナス出金条件は15倍

188betの初回入金ボーナスの出金条件は15倍に設定されています。例えば5125円を入金して1万250円のボーナスを受け取った場合、23万625円分のベットが完了すれば出金可能です。

実際にボーナスを受け取った場合は、ログイン後の画面において残りの出金条件が表示されます。

ログイン後の画面において残りの出金条件が表示

「出金に必要なベット額」という項目が0円表示になれば、いつでも出金可能です。

188betではゲームの種類ごとの出金条件消化率はすべて100%

188betではゲームの種類ごとに出金条件消化率を定めていません。

一般的に多くのオンラインカジノでは、スロットの消化率を100%に定める一方で、ブラックジャックやルーレット、バカラといったテーブルゲームの出金条件消化率は10%など低めに設定しています。

しかし188betでは、テーブルゲームでも消化率が100%です。つまりベットした金額は満額出金条件消化に貢献します。

188betの初回入金ボーナスが他のオンラインカジノに比べて消化しやすいことは、言うまでもありません。

188betのボーナスは麻雀とポーカーだけ除外ゲーム

188betにおいてボーナスを保有している場合、麻雀とポーカーだけは除外ゲームに設定されています。

初回入金ボーナスと対象入金に対するロールオーバー条件は15倍で、90日以内にカジノインポーカー、麻雀を除く188BETプロダクトでそれを満たす必要があります。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

麻雀とポーカーをプレイしても、一切出金条件を消化できないということです。単に出金条件を消化できないだけではなく、ボーナスを没収されてしまうリスクもあります。

どうしても麻雀やポーカーでプレイしたい場合には、最初からボーナスを受け取らないようにしましょう。

188betの初回入金ボーナスにベットリミットはなし

188betの初回入金ボーナスにはベットリミットがありません。そのため好きな金額だけベットできます。

多くのオンラインカジノでは500円や2500円といったベットリミットが設定されているだけに、188betのボーナスはベットリミットの観点でも使い勝手が良いと言えるでしょう。

ベットリミットがない上に、さらにすべてのゲームで出金条件消化率100%ということで、もはやリアルマネー同然とすら言われるほどの使い勝手を誇るボーナスです。

188betの初回入金ボーナスは有効期限が90日間

188betの初回入金ボーナスは90日間という有効期限が定められています。

ボーナス付与後90日以内にロールオーバーが満たされなかった場合、ボーナスとそれに起因する勝ち金は全て没収となります。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

どれだけ出金条件消化が進んでいたとしても、有効期限を切れてしまえばボーナスは没収され、出金できません。有効期限自体はかなり長めに設定されているものの、なるべく早く利用することを心がけましょう。

アカウント残高が100円未満になった時点で自動的に出金条件クリアと見なされる

ボーナス出金条件を満たさなくても、アカウント残高が100円未満になった場合には自動的に出金条件はクリアしたものと見なされ、資金がボーナスウォレットからリアルマネーウォレット移行します。

未確定ベットがない場合に限り、会員様のアカウントの残高が最低ベット額(USD 1/JPY 100)未満となった時、ロールオーバーの条件は満たされたものとします。。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

例えば残高が80円になった後、80円で回したスロットから大勝利が生まれた場合には、無条件に出金可能ということです。

188betのPCサイトはサーバーが弱いのでスマホでのプレイがおすすめ

188betはPCサイトでプレイしていると、かなり高い頻度でサーバーが落ちます。

パソコンでプレイしているとサーバーが落ちやすい

そのため効率よくボーナス条件を消化したい時の足かせになりかねません。サーバー落ちのストレスとは無縁で188betのボーナスを消化したいのであれば、スマートフォンからプレイするようにしましょう。

特にライブゲームの場合は、サーバー落ちの影響でベットが無効になるなど、面倒なトラブルに発展するケースも多いだけに、注意が必要です。

188betの初回入金ボーナスおすすめ出金方法

188betの初回入金ボーナスを実際に出金させるためには、いくつか攻略方法があります。具体的な攻略法について詳しく解説します。

188betの初回入金ボーナス

初回入金ボーナスで購入したスロットのフリースピンで大勝利狙い

188betのボーナスルールの大きな魅力はベットリミットがないということです。そのためスロットのフリースピン購入機能も、ボーナス保有時に問題なく利用できます。

ボーナスを使ってフリースピンを購入できる

例えばPragmatic Playの『スイートボナンザ』では、ベット額の100倍を支払うことでフリースピン購入が可能です。

フリースピンを購入すると、当然すぐに大勝利のチャンスが訪れます。万が一大外れになったとしても、高額ベットにより出金条件を一気に消化できるため、損ばかりではありません。

運よく高倍率配当を獲得できれば、残高も一気に増加するため、以降の出金条件消化が楽になります。

188betの独自ゲーム「ロイヤルブラックジャック」でマーチンゲール法

188betのボーナスの使い勝手を踏まえると、ブラックジャックでのマーチンゲール法もおすすめです。マーチンゲール法は負けたらベット額を倍額にする手法で、どれだけ連敗しても1回勝てば必ず利益をゲットできます。

また188betには独自ゲームとして『ロイヤルブラックジャック』というゲームがあります。

188betの独自ゲーム「ロイヤルブラックジャック」

ロイヤルブラックジャックは最大5つのマルチハンドでのベットが可能で、なおかつサイドベットを行わなくても、条件次第で高額配当を手にできる神ゲームです。

ロイヤルブラックジャックのペイテーブル

業界全体を見ても間違いなく最もユーザーに有利なゲームで、ペイアウト率は100%を超えているとも言われています。

コツコツ稼げる、なおかつ大きく稼げる、さらに効率よく出金条件を消化できるということで、プレイしないメリットが見当たりません。

初回入金ボーナスを元手にライブクレイジータイムでひたすらハイリスクなベット

せっかくもらえた188betの初回入金ボーナスは、普段なら躊躇うようなハイリスクな賭け式で利用してみるのもおすすめです。

例えばEvolution Gamingの『ライブクレイジータイム』で用意されている4種類のボーナスベットは、まさにボーナスでベットしてみる価値があると言えます。

『ライブクレイジータイム』で用意されている4種類のボーナスベット

過去には『ライブクレイジータイム』において200円が一気に100万円に膨れ上がったという事例もありました。超小額のベットからでも大勝利を狙うことができます。

資金が逓減するリスクを負ってでも、一撃の大勝利を狙いたいという場合には『ライブクレイジータイム』のプレイもおすすめです。

188betの初回入金ボーナス利用上の注意点

188betの初回入金ボーナスの注意点

本記事の最後では188betの初回入金ボーナスを利用する上での注意点を解説します。きちんと注意点を守っておかないと、余計なトラブルに発展しかねません。具体的に6つの注意点について、詳しく解説します。

188betは初回入金ボーナス受け取り後のキャンセルはできない

188betでは初回入金ボーナスを受け取った後は、いかなる理由があってもキャンセルをできません。

ボーナス又は賞品は、一度贈られるとキャンセルすることは出来ないものとします。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

ボーナスを受け取った以上は、資金を出金できるようにするために出金条件をクリアする必要があります。

188betはスポーツブックにおいて1.75倍未満のオッズへのベットは出金条件消化に寄与しない

188betのボーナスはスポーツ部門でも利用できます。しかし1.75倍未満のオッズに賭けても出金条件消化には寄与しません。

ドロー、キャンセル、無効ベット、ユーロオッズ 1.75 もしくはアジアオッズ0.75未満だった場合、対戦チームの両方にベットした場合は、ロールオーバーは適応されません。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

例えばサッカーJ1リーグの「横浜FマリノスVS北海道コンサドーレ札幌」において、横浜Fマリノス勝利のオッズは1.71倍に設定されています。

横浜Fマリノス勝利のオッズは1.71倍に設定

そのためボーナス保有時に「横浜Fマリノス勝利」にどれだけ高額のベットをしたとしても、一切出金条件は消化できません。

他のブックメーカーと比べると、最低オッズがやや高めに設定されているのは唯一の難点です。スポーツ部門よりはカジノ部門を利用した方が、効率よくボーナスの条件を消化できるでしょう。

188betの初回入金ボーナス受け取りには入金後の申請手続きが必要

188betの初回入金ボーナスは、入金しただけではアカウントに進呈されません。入金後はさらにプロモーションページから、プレイヤー自身で申請する手続きが必要となります。

188betの初回入金ボーナス申請方法

ボーナスを獲得する前にベットを行ってしまうと、ボーナスを受け取れなくなります。やはりボーナスを受け取りたいという場合には、再入金が必要です。

そのため「入金→ボーナス申請→ボーナス反映→ゲームでのベット」という手順を徹底するようにしましょう。

初回入金ボーナスの反映には最大48時間という時間を要する可能性もある。

188betの初回入金ボーナスは申請後、すぐにウォレットに反映されるとは限りません。

初回入金額に基づいて最大USD 100/JPY 10,250のボーナスが48時間以内に贈られます。。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

規約上は最大48時間程度の時間を要するとされています。ちなみに筆者が188betの初回入金ボーナスを申請した際は、反映されるまでに4時間程度を要しました。

上述した通り、ボーナスが反映される前にゲームでベットすると、ボーナスを貰えなくなってしまうので注意してください。

48時間以上経ってもボーナスが反映されない場合には、サポートに連絡してみましょう。

188betの初回入金ボーナスは他のボーナスとの併用不可

188betでは初回入金ボーナスの他に毎週貰える30%ボーナスもあります。

188betの毎週貰える30%ボーナス

しかし複数の入金ボーナスを併用することはできません。

ボーナス期間中は、入金ボーナスの使用は1つまでとします。他の入金ボーナスを同時に申請した場合、188BETによって最初に承認されたボーナスのみが適応となり、その他のボーナスへの申請は無効となります。

引用元:キャンペーン|オンラインカジノゲーム・スロットのブックメーカー【188BET】

申請自体は可能でも実際に複数のボーナスが反映されることはありません。ボーナスを受け取る際は、その都度ボーナス残高を0円に減らしておく必要があります。

188betの初回入金ボーナスは金額面も踏まえると実はさほどお得でない?

本記事でも紹介した通り、188betの初回入金ボーナスは業界最高レベルの使い勝手を誇っています。しかし金額的には業界でもかなり低いため、実はあまりお得度がないというのも現実です。

高額ベットでどんどん攻めたいプレイヤーにとっては、1万円強のボーナスを受け取ったところで大きな意味はありません。むしろ15倍の出金条件が設定されるという点では、デメリットとも言えるでしょう。

最終的にボーナスを受け取るか否かはユーザー個々の判断によりますが、ハイローラーにとってはわざわざ受け取るメリットがほとんどないというのが正直な印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする