コニベットの悪い評判・口コミを暴露!SNSの評判は真実か

コニベットの悪い評判・口コミを暴露!SNSの評判は真実か

コニベットは2019年秋ごろにオープンして以来、良い評判も悪い評判も集めて運営してきました。本記事ではコニベットの悪い評判や口コミをSNSなどからピックアップし、内容が真実か否かを詳しく紹介します。

かじの先生
コニベットの悪い評判について、入出金やボーナスなど他にも様々な観点から解説していきます。

>評判の悪いオンラインカジノ比較

コニベットの入出金に関する悪い評判や口コミ

悪い評判があるコニベット

コニベットの入出金に関して見られる悪い評判や口コミをいくつか紹介していきます。

コニベットはクレジットカードの入金前には本人確認書類の提出が必要

コニベットはクレジットカードでの入金に対応しているものの、すぐには入金できないということで悪い評判が見られました。

実際にコニベットでクレジットカード入金する場合、事前にKYCの手続きを行わなければなりません。KYC未了の状態でクレジットカード入金をしようとすると、以下の通りエラーメッセージが表示されます。

コニベットからのエラーメッセージ

一般にオンラインカジノのKYCは入金時ではなく出金時に求められるだけに、慣れていないと確かに面倒くさいと感じてしまいます。

またコニベットのKYCでは単に画像を撮影するだけではなく、【KONIBET認証用】という紙も添付しなければならないのが難点です。

クレジットカードでご入金される場合は、先に下記の詳細(画像)を手書きで「KONIBET認証用」と書いた紙と一緒にご提出ください。

引用元:ユーザーセンター (konibet.com)

他のオンラインカジノとは勝手が違うため、きちんと把握しておかないと不備不足による再提出を命じられる可能性もあります。

コニベットは決済方法が充実しているのにエコペイズに対応していない

コニベットは入出金方法が非常に充実しているオンラインカジノです。にも関わらず、業界ではどのオンラインカジノでも入出金に利用できるエコペイズに非対応ということで悪い評判も見られました。

実際に入出金画面をチェックしてみると、エコペイズは表示されません。

コニベットの入金方法一覧

しかしエコペイズを利用できないのであれば、それはそれで仕方ないことです。ほかにはかなり決済方法が充実しているので、他の方法を利用しましょう。

「自分はどうしてもエコペイズが使いたいんだ!」というエコペイズ命のプレイヤーは、コニベット以外の他のオンラインカジノを選ぶしかありません。

コニベットは決済パスワードを設定しないと出金できないのが面倒

コニベットから出金する際には、必ず決済パスワードを入力する必要があります。

出金に決済パスワードの入力が必須

ユーザーからはログイン時だけではなく、出金時にもパスワード入力が求められるという面倒くささから悪い評判が見られました。

確かに何度もパスワードを入力させられるのは面倒です。しかし手続きの面倒さ以上に大きなメリットもあります。

具体的には、万が一にも第三者にアカウントをハッキングされた際に、資金を不正に引き出される心配がないということです。

実際に他のオンラインカジノ(【公式】エルドアカジノ)では、資金が盗み出されたという事件もありました。

そのため面倒なコニベットの決済パスワードも、資金を守るセキュリティを強化できるという面ではむしろ大きなメリットとすら言えます。

クレジットカード入金時は1日に最大3000ドルの出金上限が適用される

コニベットは原則的に出金の上限がありません。

8.12. 1日の出金回数や1日に獲得いただける勝利金の上限はございません。

引用元:利用規約 (konibet.com)

しかしクレジットカードで入金した際には1日最大3000ドルの出金上限が適用されるということで悪い評判が見られます。

※クレジットカードを利用して入金する場合、出金方法毎に、1日の最高金額は$3000となります。

引用元:利用規約 (konibet.com)

そのため一気に高額の資金を動かしたいと考えるハイローラーは、クレジットカード入金をしない方が良いでしょう。

どうしてもクレジットカードを使いたい場合には一旦アイウォレットを経由するなど、工夫する必要があります。

アイウォレットのクレジットカード入金

アイウォレットならコニベットに入金した場合には、一切出金上限が適用されません。

クレジットカード入金で想定以上に手数料を支払わされた

コニベットのクレジットカード入金手数料は無料です。しかし実際にはカード入金時に想定以上に大きな金額を支払うことになったという悪い評判も見られます。

クレジットカード入金時に想定以上の金額を支払うことになる理由として、以下のような理由が考えられます。

  • 不利なドル円レートで決済された
  • クレジットカード側で海外決済事務手数料が発生した

コニベットに限らず、アメリカドル建てのオンラインカジノにおけるクレジットカード入金において、想定通りの金額で入金できると考えないようにしましょう。

余計な入金エラーを回避するために、入金希望額をなるべく低めに設定しておくのがおすすめです。

クレジットカードは1日4回、1か月に20回までしか入金に使えない

コニベットコニベットのクレジットカード入金については、期間あたりの手続き回数の上限も定められているという点でも悪い評判が見られます。

※注意 1枚のクレジットカードにつき、1日に4回の取引制限がありますので、当日の入金可能限度額は$12,000となります。なお、1ヵ月に20回のお取引までご利用いただけますので、1ヵ月の入金限度総額は$60,000となります。

引用元:利用規約 (konibet.com)

具体的には1日に4回、1か月につき20回までです。あまり手続きをし過ぎると、上限に抵触してしまう可能性があるので注意してください。

仮想通貨入金時の決済レートがコニベットは市場平均よりやや不利

コニベットは仮想通貨での入出金も行うことができます。

コニベットの仮想通貨決済

しかし仮想通貨入金時の決済レートが一般の仮想通貨取引所よりも不利に設定されているということで悪い評判が見られました。実際にリアルタイムで比較してみると、確かにコニベットのレートは不利に設定されています。

コニベットのビットコイン決済レート 一般取引所のビットコイン決済レート

要は仮想通貨でコニベットに入金した時点で、若干の損失が発生してしまうということです。

もちろんその後の価格の変動にもよりけりですが、多少コニベット側で利益を上乗せしても、実態としては損失を被っている状態になる可能性があります。

仮想通貨での入出金はかなり面倒な部分も多いだけに、決済方法が充実しているコニベットにおいてわざわざ仮想通貨を利用することはあまりおすすめできません。

入金額と同額以上をゲームでベットしたのに出金できない

コニベットでは入金額と同額以上のベットを行うことで出金できるというルールがあります。

8.2.3.アカウントへ入金された金銭は、総入金額の100%の有効ベット額を満たすと、出金ができます。

引用元:利用規約 (konibet.com)

しかし実際には入金額と同額以上の賭けを行ったのに出金させてもらえなかったということで悪い評判も見られました。

実は単に額面通り入金額分のベットを行ったからと言って、コニベットから出金できるとは限りません。というのもコニベットでは「有効なベットで入金額以上」という条件があるためです。

具体的に以下のようなケースは「有効なベット」とは認められません。

  • リスクを排したオポジットベット
  • バカラでPLAYERもしくはBANKERに賭けたものの結果がTIEだった回のベット
  • スポーツブックでのオッズ1.50倍未満のベット

特にスポーツブックでのオッズには注意が必要です。

無効なベットの例

「有効なベット」に関して色々と考えるのが面倒と感じる場合には、すべてが有効なベットとして認められるブラックジャックやスロットなどだけでプレイするようにしましょう。

毎日0時から1時はヴィーナスポイントでの入金が即時反映されない

コニベットの入金は基本的に手続き後即時進呈されます。しかし0時から1時の1時間はヴィーナスポイントでの入金が即時反映されないということで悪い評判も見られました。

実際にコニベットの公式サイト上で、毎日0時から1時にはヴィーナスポイントのメンテナンスを行っているという旨の案内がなされています。

Venus Pointでの入金

毎日00:00AM~01:00AMはVenus Point側で決算を行います。この時間内の入金額の即時反映はできかねますので、ご了承ください。

30分経ってもメインウォレットに反映されない場合は、お手数ですがライブチャットまでお問い合わせください。

引用元:ユーザーセンター (konibet.com)

ヴィーナスポイントユーザーは特に上記の規定については、しっかりと把握しておきましょう。入金のみならず、出金も0時から1時の時間帯だと遅くなってしまう傾向にあります。

【コニベットの入出金の現実】出金スペックが特に高く、かなり利用しやすい

色々とコニベットの入出金に関して悪い評判を紹介してきました。もちろん悪い評判の内容が真実である部分もありますが、トータルで見るとコニベットの入出金はかなり優秀です。

特に爆速の出金スピードはかなりユーザーからも評価されており、筆者個人としてもかなり使い勝手が良いと感じています。

悪用は厳禁ですが、ヴィーナスポイントのポイントバック投資との相性も抜群です。

ポイントバック投資ができるヴィーナスポイント

また銀行振込による入出金にも対応しているため、初心者でもかなり使いやすさを感じられるでしょう。

コニベットの銀行送金

総合的に見て、コニベットの入出金は初心者からハイローラーまで幅広いプレイヤーにとってメリットがあるという印象です。

コニベットのボーナスに関する悪い評判や口コミ

コニベットは他のオンラインカジノと同じように様々なボーナスでプレイヤーを歓迎しています。しかしお得なボーナスに関しても、いくつか悪い評判や口コミが見られました。

コニベットはお得な入金ボーナス制度をほぼ廃止した

コニベットは元々かなりお得なボーナスを提供していたのに、概ね廃止されてしまったということで悪い評判が見られました。

過去には毎日の入金ボーナスや最大2000ドルの初回入金ボーナスなどがあったため、確かに充実度は大きく低下してしまった印象を受けます。

お得な入金ボーナス制度はほぼ廃止

現在は入金によって得られるボーナスは1つもありません。「まずはボーナスで軍資金を増やしてからベットしたい」と考えている小資金プレイヤーにとっては、なかなか残念なボーナス内容となっています。

コニベットは入金不要のアカウント登録ボーナスの受け取りが面倒

コニベットではアカウント登録後に20ドルの入金不要ボーナスが貰えます。

コニベットの入金不要ボーナス

まずは無料で20ドル分の賭けが楽しめる上に、出金条件もわずか5倍しか設定されていないということで良い評判も多く見られました。

一方で多くのオンラインカジノがアカウント登録と同時にボーナスが貰えるのに対して、一定の手続きを踏まないと登録ボーナスが貰えないということで、手続きの面倒くささに対しては悪い評判が見られました。

しかし実際にはさほど手続きは面倒ではありません。

申請方法

インボックスのメッセージに記載されたクーポンコードを【ボーナス受取】ー【クーポン】ー【ボーナスクーポン】にてご申請ください。

引用元:新規限定$20体験ボーナス (konibet.com)

登録後にインボックスでクーポンコードをチェックして、それをボーナス受取ページで入力すれば、すぐにウォレットに進呈されます。

むしろ20ドル分無料で貰える訳ですから、ある程度面倒な手続きを強いられるのは当然くらいの感覚で捉えるようにしましょう。

コニベットは初回入金キャッシュバックの対象期間が入金後3日間しかない

コニベットには初回入金後の損失を対象とした50%キャッシュバックがあります。

コニベットの50%キャッシュバック

しかしキャッシュバックを申請できるのは、入金後から3日間しかないということで悪い評判が見られました。

入金後、ベットせずに【リベンジボーナスを申請します】とライブチャットにご申請ください。

カスタマーサービスの承認後にチャット内でご連絡しますので、その承認時間から72時間以内に遊んだ結果、勝利金が発生せず、残高が0になった場合、カスタマーサービスに再度ご連絡いただきますと、入金額の50%を24時間以内に付与いたします。

引用元:【好評につき延長!】Re:Konibet リベンジボーナス

初回入金後に残高が0ドルになったとしても、入金から72時間以上経過している場合には、キャッシュバックの対象外となってしまいます。そのため初回入金後はなるべく早くベットを行うことが重要です。

なお、そもそもキャッシュバックは負けを対象としたボーナスとなるため、お得さはさほどありません。なるべくキャッシュバックの恩恵を受けることがないようにベットを行うようにしましょう。

コニベットはボーナスの禁止ゲームが多い

コニベットではボーナスの禁止ゲームが多く設定されているという点にも悪い評判が見られます。ボーナス保有時にはプレイできるゲームがかなり制限されるという点は確かにデメリットです。

しかしコニベットではボーナス禁止ゲームの場合、アイコンで表示してくれるというメリットがあります。

コニベットのボーナス禁止ゲームアイコン

他のオンラインカジノの場合は事前に自分で禁止対象か否かを調べなければならないことも多いですが、コニベットならば禁止ゲームをプレイしてしまう心配がありません。

また業界で高い人気度を誇るゲームは、基本的に禁止ゲームの対象外です。

人気ゲームは基本的にボーナスベットが可能

もちろん禁止ゲームがないに越したことはないものの、過度にデメリットとして捉える必要もありません。

コニベットのリベートボーナスは積立額が10ドル以下の場合、受け取れない

コニベットでは毎日稼げるリベートボーナスがあります。

コニベットのリベートボーナス

しかしリベートボーナスは前日に10ドル以上稼いでいなければ、受け取ることができないということで悪い評判が見られました。

実は「10ドル以下では受け取れない」という評判は間違いです。正しくは10ドル以上リベートを稼いでいないと、翌日10時より前の時点で「セルフリベート」による受け取りができないというだけです。

積立額が10ドル以下だとセルフリベート機能が使えない

積立額が10ドル以下の場合でも、翌日10時にはアカウントに自動で進呈されます。そのため前日に2500ドル以上のベットができない小資金プレイヤーでも、十分コニベットのリベートボーナスの恩恵を受けられるはずです。

土曜日に受け取れるウィークリーキャッシュバックボーナスにお得さがほとんどない

コニベットには前週の木曜日から当週の水曜日までの間で生じた損失額について、最大10%のキャッシュバックが受けられるというプロモーションもあります。

コニベットの最大10%キャッシュバック

しかしあくまでも負けが前提となるボーナスなので、お得さはほとんどないという悪い評判が見られました。

実際に悪い評判の内容は事実と言えるでしょう。特にVIPランクが低いうちは5%などキャッシュバックレートがかなり低めに設定されていることもあります。

VIPランクごとのキャッシュバックレート

しかし大負けした時に一切何も貰えないよりはマシです。キャッシュバックは出金条件も0倍なので、獲得後は即時出金することもできます。

コニベットはバースデーボーナスの申請期間が短い

コニベットではバースデーボーナスが貰えるものの、申請期間が短すぎるということで悪い評判が見られました。

実際にバースデーボーナスが申請できるのは、誕生日当日の前後3日間、トータルで1週間です。例えば9月4日が誕生日の場合は、9月1日から9月7日の1週間が申請期限となります。

他のオンラインカジノは1か月間まるまる申請できたり、そもそも申請が不要だったりすることが多いだけに、コニベットではせっかくのバースデーボーナスを貰いそびれないように注意しなければなりません。

【コニベットのボーナスに関する現実】非常にお得度が高く、特にハイローラーは恩恵を受けやすい

コニベットのボーナスに関して色々と悪い評判を紹介しましたが、実際にはメリットが盛りだくさんです。

特にリベートボーナスは毎日上限なく稼げるということで、ハイローラーはわずか1日だけでもかなりの資金を増やすことができます。

またコニベットには累計のベット実績に応じたVIPプログラムもあります。

コニベットのVIPランク コニベットのVIPランク

ランクが昇格するとリベートレートが上昇するほか、ランクアップボーナスやバースデーボーナスも豪華になるなどメリットは盛りだくさんです。

確かに以前と比べるとトータルのボーナス充実度は低くなっていますが、ハイローラーにとってはむしろ好都合なオンラインカジノとしてどんどん注目度を高めています。

コニベットのゲームに関する悪い評判や口コミ

コニベットのゲームに関しても、いくつか悪い評判が見られます。具体的にどのような悪い評判や口コミが見られるのか、詳しく紹介しましょう。

リアルマネーベットでもルーレットで25個以上の数字に賭けるのは禁止

コニベットではボーナスマネーに限らず、リアルマネーでのベットでもルーレットでのベット制限を受けるということで悪い評判が見られました。

10.3.2.ルーレットで25個以上の数字(25個を含む)/ミニルーレットで8個以上の数字(8個を含む)をカバーするスプレッド.コンビネーションなどのリスクヘッジベットすること。

引用元:利用規約 (konibet.com)

具体的には全部で25個以上の数字をカバーする賭け式は禁じられています。

全部で25個以上の数字をカバーする賭け式

違反すると出金させてもらえなくなる可能性もあるので、十分注意してベットを行うようにしてください。

コニベットはゲームプロバイダごとのウォレット管理が面倒

コニベットが多くの悪い評判を集めるポイントとして、プロバイダごとにウォレットが分けられているという点も挙げられます。

ゲームプロパイダごとの資金管理が面倒

プレイしたいゲームに応じて事前に資金を当該ウォレットに振り替えておかなければならないため、かなり面倒というのが率直な印象です。

せっかくゲームを起動したのに資金がなく、再度ゲームを起動しなおす必要があるというようなケースもあります。

なかなか面倒な手続きですが、とにかく慣れるしかありません。

ライブRTPが高いゲームをプレイしたのに思うように稼げなかった

コニベットにはライブRTPというゲーム検索機能があり、ライブRTPが高いゲームほどリアルタイムで勝ちやすいと言われています。

ライブRTPというゲーム検索機能

しかし実際にライブRTPが高いゲームでプレイしても、思うように勝てなかったという内容の悪い評判も見られました。

大前提として、ライブRTPが高いゲームは他のプレイヤーが勝っているだけであって、あなた自身の勝利が確約されているわけではないということは理解しておきましょう。

実際に勝てるか否かは、プレイしてみなければ分かりません。

しかしライブRTPがゲーム検索時に便利な機能であることは事実です。プレイしたいゲームが特に決まっていない場合などは、かなり重宝できる機能と言えます。

【コニベットのゲームに関する現実】プレイできるゲームが豊富で面白い

コニベットのゲームに関する悪い評判を色々紹介しましたが、豊富なゲームがラインナップされている点は大きなメリットです。元々はプロバイダ数がかなり少なかったものの、徐々に採用数も増えつつあります。

特にライブゲームプロバイダは8社を採用するなど、なかなかの充実度の高さです。

コニベットのライブゲームプロバイダ

今後もさらに採用プロバイダ数は増えていき、よりゲームの充実度が高まることが期待されます。

その他コニベットに関する悪い評判や口コミ

上述した以外の面でもコニベットではいくつか悪い評判が見られます。具体的な悪い評判や口コミの内容について紹介します。

認証コードエラーでなかなかアカウントにログインできない

コニベットでのログイン時にはユーザーIDとパスワードに加えて、4桁の認証コードの入力が必要です。

コニベットはログイン時に4桁の認証コードの入力が必要

しかし認証コードがうまく読み込まれず、ログインエラーになってしまうという内容の悪い口コミもいくつか見られました。うまく認証コードが読めない理由として、時間をかけすぎている可能性があります。

コード入力欄の横にある矢印をクリック

コード入力欄の横にある矢印をクリックすると、新たなコードが生成されるので、すぐに入力しましょう。すると問題なくコニベットにログインできるはずです。

コニベットはオンラインカジノ運営に必要なライセンスの有効期限が切れている時があった

コニベットの悪い評判の中には、合法的な運営に必須となるライセンスの有効期限が切れているという内容も見られました。仮にライセンスの有効性がないとすれば、コニベットが違法な運営をしている可能性も出てきます。

しかし本記事を執筆している時点では、しっかりと有効なライセンスを保持して運営されていることを確認できました。

コニベットが取得しているライセンス

時々「コニベットは違法」という口コミも見られますが、きちんと有効なライセンスを保有している以上は違法性はありません。

突然アカウント凍結を食らった事例がある

コニベットの悪い評判の中には、不当にアカウント凍結を食らったというような事例も見られました。仮に何の理由もなく凍結を食らったとすれば、利用上の不安も大きくなるでしょう。

しかし実際には必ずユーザー側に理由があるはずです。恐らく何かしら利用規約に違反しているのでしょう。

コニベットのアカウント登録時は、必ず利用規約に同意しています。

そのためアカウント登録後は「規約を知らなかった」というような言い訳は完全に通用しません。必ず利用規約にはすべて目を通しておき、内容を遵守してコニベットを利用することを心がけましょう。

コニベットはアカウントの登録情報の変更手続きがかなり面倒くさい

コニベットではアカウントの登録情報を簡単に変更できないという点でも悪い評判が見られました。アカウント登録時に提供した情報は、ユーザーの任意で変更することはできません。

アカウント登録情報は変更できない

内容を変更したい場合には、サポートに連絡した上で変更内容を証明する書類などを提出する必要があります。

結婚や離婚、引っ越しなどによって内容を変更したい場合は、しっかりと書類を手元に準備した上で手続きを行うようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする