ジパングカジノの悪い評判・口コミを暴露!SNSの評判は真実か

ジパングカジノの悪い評判・口コミを暴露!SNSの評判は真実か

ジパングカジノは日本での運営歴も長く、良い評判を多く集めています。一方で悪い評判も少なくありません。本記事ではジパングカジノに対して寄せられる悪い評判や口コミを紹介し、真実か否かを詳しく解説していきます。

かじの先生
ジパングカジノの悪い評判について、入出金やボーナスなど他にも様々な観点から解説するので是非参考にしてください。

▽ジパングカジノ基本情報▽
>入金>出金
>評判>ボーナス

ジパングカジノの入出金に関する悪い評判や口コミ

ジパングカジノの入出金に関して見られる悪い評判や口コミを紹介します。

ジパングカジノは入出金にペイトラかエコペイズしか対応していない

悪い評判があるジパングカジノ

ジパングカジノは入出金においてペイトラ及びエコペイズしか対応していないということで、かなり不便だという内容の悪い評判が見られました。

実際に入出金画面をチェックすると、確かにペイトラとエコペイズしか表示されません。

ジパングカジノの入出金方法はペイトラとエコペイズのみ

多くのオンラインカジノで利用できるクレジットカードやヴィーナスポイント、アイウォレット、銀行振込などが利用できないのは大きなマイナスポイントです。

かつてはクレジットカードなども利用できていただけに、決済方法の充実度が低下しているのは気になります。

しかし業界では最も利便性が高いと言われるエコペイズを利用できるため、個人的にはそこまで問題視する必要はないという印象です。

ジパングカジノは他のオンラインカジノより出金スピードがかなり遅い

ジパングカジノは他のオンラインカジノより出金スピードがかなり遅いということでも悪い評判が見られました。基本的には24時間以上待たなければ、指定の口座には着金しないようです。

最近は多くのオンラインカジノで出金の高速化が進んでいるだけに、出金が遅いことはどうしても物足りなさを感じてしまいます。

入出金の充実度が低いというマイナスポイントは、できれば出金スピードで補ってほしいところです。

しかし後述するようにジパングカジノはボーナス充実度を売りにしているため、出金面が改善することはあまり期待できません。

もし出金スピードを重視したいのであれば、系列のカジノジャンボリーを利用することをおすすめします。

出金スピードが早いカジノジャンボリー

カジノジャンボリーは業界でも有数の出金の早さを誇ることで好評です。

ジパングカジノは1か月につき利益額最大1万ドル分しか出金できない

ジパングカジノは1か月あたり最大1万ドルの利益分しか出金できないということでも悪い評判が見られます。

当カジノからお引き出しいただける最高金額は、毎月 【 $10,000+その月の入金額 】 となります。

引用元:お引出し規約 (zipangcasino.com)

例えば5000ドルを入金した月は、1万5000ドルまでしか出金できないということです。

しかし実はさほど厳しい出金上限ではありません。よく「月間1万ドルまでしか出金できない」と勘違いされますが、実際には「月間1万ドルの利益まで出金できる」というのが正しい認識です。

そのため入金額が大きくなれば大きくなるだけ、月間あたりで出金できる金額も大きくなります。ハイローラーにとってもそこまで使いづらさは感じないはずです。

ジパングカジノはベット方法次第では最低出金条件消化に寄与しないので注意

ジパングカジノでは出金条件を消化したつもりでも、ベット方法次第では出金が認められないこともあるので、その点も紛らわしくて悪いという評判があります。

大前提として、ジパングカジノでは入金後の最低出金条件を以下の通り定めています。

ご入金の際にボーナスをお受け取りにならなかった場合、お引き出しにまつわる最低賭け金条件は発生しませんが、不正な資金移動の防止と言う観点から【ご入金いただいた金額程度】ゲーム種類を問わずご遊戯をして頂きません場合にも、当カジノは請求されたお引き出しを抑する権利を有します。

引用元:お引出し規約 (zipangcasino.com)

一般的なオンラインカジノと同様に、入金額と同額以上のベットが必要になると考えてOKです。

しかし額面通り入金額分のベットを行うだけでは不十分という可能性もあります。というのも一部の賭け式では出金条件を消化することができないためです。

ビデオポーカーのダブルアップやスロットのギャンブルにおける賞金を用いてのベット、及びオポジットベットは、上記条件を満たすご遊戯とみなされません。

引用元:お引出し規約 (zipangcasino.com)

要は最初のベットに加えて、追加のアクションを行う場合は、出金条件消化の観点では無効ということです。

そのため「出金条件を消化したつもり」にならないよう、注意しながらジパングカジノでベットを行うようにしましょう。

【ジパングカジノの入出金に関する現実】土日の銀行着金も可能など便利な面もある

ジパングカジノの入出金に関していくつか悪い評判を紹介しましたが、もちろん良い面もあります。特にペイトラを使って出金する場合、土日の送金でも銀行口座に着金するという点は大きなメリットです。

通常、オンラインカジノから銀行口座への送金や電子決済サービスから銀行口座への送金は、平日でないと処理されません。しかしペイトラについてのみは、土日でも着金したという事例が多く見られます。

ペイトラが利用できるオンラインカジノはさほど多くないだけに、土日の現金化を優先事項として考える場合には、ジパングカジノを利用するメリットも大きいと言えるでしょう。

ちなみにペイトラからの出金には手数料が一切かからないという点も見逃せません。

ペイトラからの出金には手数料が一切かからない

ジパングカジノのボーナスに関する悪い評判や口コミ

ジパングカジノは豊富なボーナスを用意してプレイヤーを歓迎しています。しかし一見するとお得なボーナスに関しても、一定数の悪い評判が見られました。

ジパングカジノの登録で貰える無料の入金不要ボーナス30ドルは実質的に出金不可能

ジパングカジノではアカウント登録時に30ドルの入金不要ボーナスが貰えることで好評です。

ジパングカジノのウェルカムボーナス

出金条件もわずかに10倍ということで、抜群の使い勝手を誇るとユーザーから好評を集めています。しかし実際には出金のハードルが非常に高く、出金はほぼできないということで悪い評判も見られました。

というのも、30ドルの入金不要ボーナス分の出金条件をクリアしても、さらに初回入金ボーナスの出金条件をクリアしなければ、結局出金できないというルールがあるためです。

初回入金ボーナスには18倍から60倍というなかなか厳しい条件が設定されています。

初回入金ボーナスの出金条件は18倍から60倍

決して出金条件をクリアするのは簡単ではありません。そのため登録時に貰える入金不要ボーナス30ドルは、あくまでもジパングカジノの体験チケットくらいの感覚で利用するのがおすすめです。

ジパングカジノはゲームベットで貯まるコンプポイントのレートが非常に低い

ジパングカジノではゲームでのベットを通じてコンプポイントを稼ぐことができます。コンプポイントは95ポイント貯めると1ドルと交換可能です。

しかしコンプポイントを1ポイント稼ぐためには、10ドルのベットを行う必要があるということでも悪い評判が見られます。つまりトータルで950ドル分を賭けて初めて1ドル分の還元を受けられるということです。

還元レートを計算してみた場合、わずか0.1%程度にしかなりません。同じようなリベートボーナスを提供しているオンラインカジノと比較すると、かなり低いレートです。

もちろん何も無いよりはマシですが、コンプポイントはハイローラーや長期利用者にとってジパングカジノを選ぶインセンティブとまでは言い切れません。

ジパングカジノは出金条件をクリアするまで一切リアルマネーも出金できなくなる

ジパングカジノのボーナスは、リアルマネーと合算される「混合型」というタイプに分類されます。「混合型」のボーナスは軍資金が一気に増えるのが最大のメリットです。

一方で出金条件をクリアするまでリアルマネーも一切出金できなくなったり、最初の賭けからボーナスベット制限を受けたりするなど、様々なデメリットも伴うということで悪い評判が見られます。

この金額を勝ち負けに関係なく、除外ゲームと禁止ゲーム以外でご遊戯いただきませんと、

入金額を含め、0.01ドルもお引き出しする事が出来ませんのでご注意下さい。

引用元:ボーナス・プロモーション・プレイ規約 (zipangcasino.com)

ジパングカジノでボーナスを受け取ったが最後、出金できない地獄に陥ってしまうプレイヤーも一定数いるだけに、実際にボーナスを受け取るか否かは慎重に検討するようにしましょう。

最大3000ドルの300%初回入金ボーナスは出金条件が業界最悪レベルの60倍

ジパングカジノの初回入金時には4種類のボーナスから好きなものを選択することができます。

ジパングカジノの初回入金ボーナス

最大3000ドルの300%ボーナスは、金額的にもレート的にも業界最大規模ということで、思わず魅力を感じてしまうプレイヤーも多いはずです。

しかし出金条件は業界最悪レベルの60倍に設定されているため、ユーザーからは悪い評判も見られました。

実際に300%ボーナスを受け取っても、出金にこぎつけられるのはほんの一握りしかいないでしょう。ある程度スムーズに条件を消化できていても、途中で全資金を溶かしてしまう可能性が高いと言わざるを得ません。

仮に条件を消化できるとしても、恐らく数日から数週間程度の時間を要してしまうことになります。ボーナスバリュー面での魅力は抜群にあるものの、初心者が手を出すべきではないボーナスです。

生ものボーナスで獲得できる内容が以前と比べて貧相になっている

ジパングカジノでは毎週日曜日限定で「生ものボーナス」というボーナスを利用することができます。

ジパングカジノの「生ものボーナス」

毎週ボーナスが獲得できるという点はユーザーからも好評です。しかし長くジパングカジノを利用しているユーザーからは、以前と比べてボーナス内容が貧相になっているという内容の悪い評判も見られました。

実際にかつては200%ボーナスなどかなりお得度が高い内容だったのが、最近は50%ボーナスなど、目に見える形で内容が貧相になっているようです。

具体的なボーナス内容はその時々によって異なるので、オファー内容をチェックした上で、実際に受け取るか否かを検討するようにしましょう。

通常は貰えるはずの誕生日ボーナスがなぜか獲得できなかった

ジパングカジノでは毎年誕生月になると、誕生日ボーナスが3日までに進呈されます。

ジパングカジノの誕生日ボーナス

しかし一部には、誕生月になったのにボーナスが獲得できなかったという悪い評判も見られました。

実際にジパングカジノの誕生日ボーナスを貰うには、過去1年間に100ドル以上を入金しておく必要があります。

過去1年間に100ドル以上のご入金をいただいているお客様が対象です。

引用元:お誕生日ボーナス (zipangcasino.com)

全く入金せずに誕生日ボーナスだけ貰おうというような魂胆は通用しないので注意してください。逆に過去1年間に100ドル以上の入金さえしておけば、必ず誕生日ボーナスを受け取ることができます。

他のオンラインカジノと比べても条件的にはかなり緩いだけに、むしろジパングカジノの大きなメリットとすら言っても良いでしょう。

ジパングカジノ朝活ボーナスの有効期限がかなり短い

ジパングカジノには平日の朝7時から9時限定で受け取れる「朝活ボーナス」というボーナスもあります。

ジパングカジノの「朝活ボーナス」

しかし朝活ボーナスは有効期限が短すぎるということで悪い評判が見られました。具体的には以下のような有効期限が設定されています。

  • 入金から2時間以内に入金額と同額以上のベット
  • 入金から48時間以内に12倍のベット

48時間以内に12倍以上のベットというのは問題なく達成できそうですが、入金から2時間以内に入金額と同額以上のベットが必要という点は注意しましょう。とりあえず朝の通勤時間帯でボーナスを受け取っておき、昼休みや退勤後に利用しようと考えていると、有効期限切れでボーナスが没収されてしまいます。

年末にジパングカジノで開催される抽選会は豪華だが当選する可能性が低い

ジパングカジノでは毎年年末になると、豪華な賞品が当選する抽選会が開催されます。

ジパングカジノの年末抽選会

しかしジパングカジノのみならず、系列のラッキーベイビーカジノやカジノジャンボリーからも参加できるとあって、当選確率はかなり低いということで悪い評判が見られます。

なかなか豪華な賞品が用意される点には魅力があるものの、夢を見るだけで終わってしまうというパターンが往々にしてあります。また当選しても、かなりショボい内容というケースも少なくありません。

抽選会の参加条件を満たすにも入金が必要など、一定のリスクも伴いますので、実際に参加するか否かは要検討が必要です。

【ジパングカジノのボーナスに関する現実】ベットリミットが緩く、かなり条件を消化しやすいお得なボーナスという一面もある

ジパングカジノのボーナスに関して色々と悪い評判を紹介してきました。しかしもちろん悪い面ばかりではなく、良い面もあります。

特にベットリミットが緩く、全残高の25%まで一括ベットが可能という点はジパングカジノの大きなメリットです。

本ボーナスの25%以上の賭け金でプレイされた場合は、【勝ち金】および【ボーナス】は【没収】となりますので、十分お気をつけください。

引用元:ボーナス・プロモーション・プレイ規約 (zipangcasino.com)

例えばスロットのフリースピン購入機能なども、ベットリミットの範囲内ならば問題なく利用できます。

ボーナスでのフリースピン購入も可能

若干厳しめに感じられる出金条件も、高額ベットでガンガン攻めて行けば、意外とスムーズに消化することも可能です。

ジパングカジノはかなり頻繁にボーナスを受け取ることができるので、うまく活用することで着実に資金を増やしていくことができるでしょう。

ジパングカジノのゲームに関する悪い評判や口コミ

ジパングカジノのゲームに関しても、いくつか悪い評判や口コミが見られます。具体的にどのような悪い評判が見られるのか、詳しく紹介していきます。

ジパングカジノは採用しているゲームプロバイダがかなり少ない

ジパングカジノは採用しているゲームプロバイダがかなり少ないということで、悪い評判があります。実際に調べてみると、本記事を執筆している時点で以下のプロバイダしか採用されていませんでした。

  • Playtech
  • Quickspin
  • Eyecon
  • Pragmatic Play
  • Yggdrasil
  • Blueprint
  • Red Tiger
  • Spade Gaming
  • Void Bridge
  • Booming Games

確かに他のオンラインカジノと比べると、かなり物足りなさを感じてしまいます。

Push GamingやBig Time Gaming、Relax Gaming、Evolution Gamingなど評判の良いプロバイダを採用していない点は残念なポイントです。

ジパングカジノはスロットなどのゲーム検索性能が乏しい

ジパングカジノに関しては、スロットなどのゲームの検索性能が乏しいことでも悪い評判が見られました。

実際に搭載している検索機能はプロバイダでの絞り込みとゲーム名での検索、そしてペイライン数での絞り込みくらいです。

ジパングカジノのゲーム検索機能

スロットの特徴ごとにゲームを探したいと考えているプレイヤーにとっては、かなり物足りなさを感じてしまうでしょう。

ジパングカジノは1ページに表示されるゲーム数が最大20種類しかない

ジパングカジノはゲーム検索に際して、1ページに最大20ゲームまでしか表示されないという不便さにも悪い評判が見られます。

多くのオンラインカジノは1ページにすべてのゲームが表示されるだけに、いちいちページを遷移しなければならない点は、確かに面倒臭さを感じてしまう部分です。

ゲーム検索性能の低さも含めて、これまでプレイしたことないゲームを探すオンラインカジノとしては、あまり使い勝手が良くありません。

ある程度プレイするゲームを決めていないと、ゲーム選びに際して苦労してしまう可能性があります。

【ジパングカジノのゲームに関する現実】プロバイダ数は少ないものの充実度は高まっている

ジパングカジノの悪い評判として採用プロバイダ数が少ないということを紹介しました。しかしかつてはPlaytechしか採用されていなかったのが、現在は徐々に採用プロバイダ数が拡大しています。

採用ゲームプロバイダ数が拡大

そのため他のオンラインカジノ比ではなく、ジパングカジノの過去と比較した場合には、かなり充実度が高いというのも真実です。今後もさらに多くのプロバイダや新作ゲームなどが追加で導入されることも期待されます。

その他ジパングカジノに関する悪い評判や口コミ

上述した内容以外にも、ジパングカジノに関してはいくつか悪い評判が見られます。具体的にどのような悪い評判や口コミがあるのか、詳しく紹介していきます。

出金に必要な本人確認書類がメールでしか提出できない

ジパングカジノで資金を出金できるようになるためには本人確認が必要です。

一般的に本人確認書類はサイト上でアップロードできることが多いものの、ジパングカジノではメールでしか提出できないため、ユーザーからは「不便だ」というような内容の悪い評判が見られました。

しかしできないものを嘆いても仕方ありません。スムーズに出金できる体制を整えられるように、早めに必要な本人確認の手続きを済ませておくようにしましょう。

ジパングカジノが取得しているフィリピンライセンスの信頼性がイマイチ

ジパングカジノは運営に必要なライセンスをフィリピン政府から取得しています。

ジパングカジノは、フィリピン政府が発行しているライセンスに基づき合法的に運営しております。

引用元:ゲームの公平性とペイアウトレポート | オンラインカジノ ジパングカジノ (zipangcasino.com)

フィリピンライセンス(PACGOR)はマルタライセンスやオランダ領キュラソー島のライセンスに比べて、信頼性が低いということ悪い評判も見られました。

過去にはフィリピンライセンスを取得していたオンラインカジノが夜逃げのような形で閉鎖したということもあり、確かに信頼性に関しては100%とは言い切れません。

しかしジパングカジノはGLIという第三者機関による監査を受け、無事に監査をクリアしています。

ジパングカジノはGLIという第三者機関による監査を受けている

GLIは中立の立場からジパングカジノが公正に運営されているかを厳しくチェックしており、フィリピンライセンスの信頼性の低さも補って余りあるほどの存在です。

そもそも第三者機関による監査は必要ないものの、高いコストを支払ってまで監査を受けているということで、ジパングカジノがユーザーの信頼性についても重視していることが伺えます。

またジパングカジノは15年以上も安定的に運営を続けているという事実もあります。昨今オンラインカジノの閉鎖が相次ぐ中で、安定的に運営が続いているのは、ジパングカジノが安全なオンラインカジノであるからこそです。

ジパングカジノはカジノソフトのダウンロードが必要

ジパングカジノはプレイするにあたってソフトのダウンロードが必要で面倒臭いという内容の悪い評判も見られました。

ジパングカジノのカジノソフト

実際にジパングカジノの公式サイトにアクセスすると、ソフトのダウンロードの案内が表示されます。しかし特段ソフトのダウンロードをせずとも、ブラウザでプレイ可能です。

ソフトのダウンロードによってデバイスのストレージが食われたり、ウイルス感染したりするといったような不安を抱く必要はありません。

ジパングカジノは24時間無休で対応するサポートの割には返答が遅い

ジパングカジノは24時間いつでもサポートに対応しているという点を大きな売りにしています。

24時間日本語サポートがあるジパングカジノ

しかし実際には返答がかなり遅く、待ち時間のストレスが大きいといったような内容の悪い評判も見られました。実際にどれだけのスムーズさで対応を受けられるかは、混雑状況などにもよりけりです。

また実際にどう感じるかは、個々のプレイヤーの主観により異なります。

なるべくサポートのお世話にならないようにするために、事前に利用規約を読み込み、トラブルや困りごとなくジパングカジノを利用できる体制を整えておくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする