ミスティーノの悪い評判・口コミを暴露!SNSの評判は真実か

ミスティーノの悪い評判・口コミを暴露!SNSの評判は真実か

ミスティーノは2020年5月以来どんどん評価を高めているオンラインカジノですが、一方で悪い評判も見られます。本記事ではミスティーノに関してSNSなどで見られる悪い評判や口コミの真偽を詳しく解説してみました。

かじの先生
ミスティーノの悪い評判について、入出金やボーナス、ゲームなど様々な角度から詳しく解説していきます。

>評判が高いおすすめオンラインカジノ【10選】

ミスティーノの入出金に関する悪い評判

悪い評判があるミスティーノ

ミスティーノでは入出金に関していくつか悪い評判が見られます。具体的に4つの内容について、詳しく紹介します。

ミスティーノは仮想通貨利用時の入金エラーが多い

2020年秋ごろは仮想通貨を使ってミスティーノに入金すると、アカウントにきちんと着金できないという事例が多くありました。

仮想通貨取引所の残高は差し引かれている一方でミスティーノのアカウントには反映されていなかったとのことなので、かなり悪い評判を集めています。

出金遅延などはともかくとして、入金がエラーが起こるとなればユーザーにとっても不安が大きいでしょう。

最近は仮想通貨でミスティーノに入金できないという内容の口コミもあまり見られなくなったため、状況は改善した可能性もあります。

それでも過去に入金エラーが頻発していたという事例はあるだけに、ミスティーノで入金する際は仮想通貨以外の方法を選んだ方が安全です。

銀行送金での出金時に50%近く手数料を取られた事例がある

ミスティーノには銀行送金による出金オプションもあります。

ミスティーノの銀行送金出金オプション

基本的に銀行送金は利便性が高いことで良い評判を集めるポイントですが、過去にミスティーノは「手数料無料」と謳いながら実際には多額の手数料負担を強いられたということで悪い評判も見られます。

何と出金額の実に50%近くも手数料として取られた事例のようです。

しかしあくまでもミスティーノ側で発生した手数料ではなく、中継銀行や着金先の銀行で徴された手数料ということで、ミスティーノ側からの声明も見られました。

一方で「楽天銀行ならば特段高額の手数料を取られずに出金できた」などといったような内容の口コミも見られます。

ミスティーノの銀行送金は国内送金の形式なので、基本的に余計な手数料を取られることはないだろう、というのが筆者の率直な印象です。

ユーザーにとっては若干不安に感じてしまうような事例もありますが、基本的にはミスティーノの銀行送金は便利な出金方法と考えておいて問題ありません。

何度もミスティーノで出金してきたのに突然本人確認書類を求められた

ミスティーノの口コミを調べてみると、これまで本人確認をせずに出金できていたのに、突然本人確認書類の提出を求められたという内容も見られました。

低額出金は許容し、高額出金になると出金させないためのミスティーノ側の策略と考えている方も一定数います。

しかしミスティーノでは本人確認に際して以下のような規定を定めています。

Curisleは、法的義務および内部ポリシーに従って、ユーザーのアカウントでの入金または出金の処理を行う際に、適正評価の書類の提出を含む追加の本人確認手続きを行う権利を留保します。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

具体的にどれだけの金額ならば本人確認なしで出金できるのかは明記されていないものの、複数のユーザーの口コミから考えると、トータル2000ドル程度くらいならば本人確認は必要ないことが多いようです。

累計の出金額がある程度大きくなると本人確認が必要になるのは、ミスティーノに限らずどのオンラインカジノにも共通します。指示があった場合にはスムーズに対応して、いつでも制限なく出金できる状態を整えておきましょう。

ミスティーノは無料出金のはずなのに出金時に10%の手数料を取られた

ミスティーノは出金時の手数料を無料としています。

ミスティーノは出金手数料が無料と記載

しかし実際には何と10%もの手数料を取られたということで、手数料無料規定の嘘に言及する悪い評判が見られました。

ただ手数料が10%取られてしまうことは、ユーザー側に原因があります。というのも入金額と同額以上のベットをしないと、10%の手数料を支払って初めて出金できるという規定が明確に定められているためです。

アカウントからいかなる金額を出金するためには、入金額の全額の最低一倍を賭ける必要があります。Curisleは、入金額の全額が賭けられていない状態での出金を保証する場合、10%の手数料を課す権利を留保します。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

額面で入金額と同額以上のベットをするだけではなく、しっかりと有効なベットで入金額のベット実績を作る必要があります。

例えばルーレットで赤と黒に同時に賭けるようなリスクを排したベットはベット実績としてカウントできません。

真逆の事象に同時に賭けるようなベットはNG

入金後はまず入金額と同額以上のベットをすることを徹底しましょう。入金額分以上のベットさえ完了すれば、余計な手数料を取られることなくミスティーノからの出金も可能となります。

【ミスティーノの入出金に関する現実】出金スピードは高速で利用しやすい

色々と入出金に関して悪い評判が見られるミスティーノですが、とにかく出金スピードがスピーディという点は見逃せません。初回の出金であっても速ければ数分程度で指定の口座に着金するというスピード感を誇ります。

オンラインカジノの利用上、出金スピードは速いに越したことはありません。ヴィーナスポイントのポイントバックやスティックペイのATM出金との相性も良く、多くのユーザーから出金が速い点を評価されています。

また出金上限も1日あたり1万ドルという制限があるのみです。

4.11

当社による同意がない限り、24時間で引き出すことのできる金額は最高で10,000ドルとなります。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

もちろん完全に上限なしのオンラインカジノと比べると見劣りしますが、期間あたりの上限は特に定められていないため、ハイローラーでもストレスなく出金することができます。

ミスティーノのボーナスに関する悪い評判

ミスティーノはボーナス充実度が最大の魅力と言っても過言ではありません。しかしユーザーの評価が高いからこそ、ボーナスに関しての悪い評判も一定数見られます。

毎日貰えるはずの入金フリースピンボーナスが貰えない

ミスティーノのボーナスのうち、最も魅力度が大きいのが毎日貰える入金フリースピンボーナスです。

ミスティーノの入金デイリースピン

30ドル程度を入金すれば出金条件なしのフリースピンが貰えるということで、一切メリットがないボーナスとして業界でも高い評価を受けています。

しかし実際には貰えるはずのフリースピンが、入金したにも関わらず貰えなかったということで悪い評判も見られました。仮に入金フリースピンが貰えなかったとすれば、ユーザー側に原因がいくつかあることが考えられます。

1つ目の原因は入金額が足りていないことです。

最低入金額以下だとフリースピンは貰えない

当然ながら最低額以上の入金をしなければ、入金フリースピンは貰えません。

2つ目はボーナスの受け取りに際してチェックを外していることです。

ボーナスの受け取りに際してチェックを外している

上記の画像の通り入金特典にチェックをせず入金すると、フリースピンは貰えません。フリースピンを受け取るデメリットはほぼないので、必ずチェックを入れて入金するようにしましょう。

そして3つ目が過去5日間以内に入金額と同額以上のベットをしないまま出金したことです。

Q日替わり入金特典スピンが獲得できないようです。なぜでしょうか?
A翌日も日替わり入金特典スピンを受け取るためには、その日の日替わり入金特典スピンを獲得するために必要だった最低入金額と同額を賭ける必要があります。この要件を満たす前に出金すると、獲得した日替わり入金特典スピンの使用の有無に関わらず、翌日から5日間日替わり入金特典スピンを受け取ることができなくなります。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

特に3つ目の原因はミスティーノを長く利用する上で非常に重要な規定となるので、しっかりと覚えておくようにしましょう。

入金フリースピンボーナスを貰ったのに使わないままミスティーノに没収された

ミスティーノではせっかく入金フリースピンボーナスを貰ったのに、結局使う前に没収されてしまったということでも悪い評判が見られました。

仮に本当に没収されてしまったとすれば、有効期限が過ぎてしまったことが考えられます。

Q日替わり入金特典スピンに有効期限はありますか?
A使用の期限
23:59までに入金をして入金特典デイリースピンを獲得すると、獲得後から24時間そのスピンを使用することができます。一度使用が開始された入金特典デイリースピンは、使用を開始したタイミングから24時間使用することができます。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

簡潔に言えば、入金してフリースピンを獲得してから24時間以内が利用期限です。もったいぶっても意味がありませんので、フリースピン獲得後はすぐに対象ゲームを開いて、早速フリースピンを使い果たすようにしましょう。

「楽しみは後で取っておきたい」と考える人もいるかもしれませんが、余計なことをしていると、みすみす使いそびれてしまう可能性があります。

入金不要登録ボーナスは出金条件が緩いと見せかけて実質はほぼ出金不可能

ミスティーノは登録時に貰える入金不要ボーナスも業界最高レベルの出金条件ということで、ユーザーからは好評を得ています。

しかし一部の有識者の間では「結局甘い条件で釣っているだけで、実際には出金は難しい」と悪い評判が見られるのも事実です。

大前提として、ミスティーノでアカウント登録をすると出金条件1倍の現金ボーナスに加えて、トータル60回分の出金条件なしのフリースピンを貰えます。

ミスティーノのアカウント登録ボーナス

フリースピンのステイクは0.20ドルなので、実質は12ドル相当のボーナスです。つまりトータルで22ドル相当のボーナスとなります。

しかし単にボーナスとフリースピンを利用するだけではなく、アカウント登録から72時間以内に資金を1回以上ミスティーノに入金することも必要です。

Q登録無料スピンから発生した勝利金を出金することは可能ですか?
A登録が完了してから72時間以内に一度入金している必要があります。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

恐らく多くのユーザーはクレジットカードもしくは銀行送金を利用するでしょう。しかしその場合、利用できる出金方法は銀行送金のみに限定されます。そして銀行送金の最低出金可能額は150ドルです。

銀行送金の最低出金可能額は150ドル

要は登録無料ボーナスから派生した勝利金と入金額をトータルして150ドル以上になっていないと、実質的には出金ができない状態となってしまいます。

ヴィーナスポイントやエコペイズならば最低出金額が20ドルですが、初心者プレイヤーはなかなか電子ウォレットからの入金はできないでしょう。

そもそも登録ボーナスから得た勝利金は100ドルまでしかリアルマネーにできないという規定もあります。

現金ボーナスまたは登録無料スピンからの勝利金には、初回入金時にリアルマネーとして残高に追加できる額に上限があり、その上限は100ドルとなっています。

引用元:カジノでのギャンブルに関する規約と条件 | Mystinoのカジノ

出金条件こそ甘いものの、実はかなり色々と面倒くさい規定があるということも知っておきましょう。

サプライズキャッシュバックを早く出金したいのにタイミングを選べない

ミスティーノでは毎回のベットを通じて「サプライズキャッシュバック」というリベートのようなボーナスを稼ぐことができます。

ミスティーノのサプライズキャッシュバック

一般にリベートボーナスは1日、1週間などの期間ごとに進呈されるものですが、ミスティーノのサプライズキャッシュバックは10ドル以上積み立てられた段階で、ランダムのタイミングでウォレットに進呈されるという仕様です。

実際にウォレットに進呈されるのは、10ドル強なのか、それとも100ドル以上なのか、プレイヤー自身が選ぶことはできません。

「ジャックポット感覚を味わえる」というメリットこそありますが、一方で出金タイミングが選べないということにはユーザーからも悪い評判が見られます。

積み立てたサプライズキャッシュバックをいち早く出金したい場合には、とにかくゲームでベットをし続けてタイミングが訪れるのを待つしか方法はありません。

突然ボーナス規約が変更されてアカウントがボーナスアビューザー認定された

ミスティーノは出金条件がないボーナスを進呈してもらえるということで、2020年5月のオープン当初から業界で高い人気を誇っていました。

しかし当時は業界でも例を見ない画期的なボーナスだったことが災いして、ミスティーノの運営側が混乱し、突然ボーナス規約を変更しました。

そして、遡及処罰的にボーナス違反者のアカウントをボーナスアビューザー認定したことがあります。

告知もせず勝手に運営側がルールを変更した上でボーナスが没収されたり、アカウントが凍結されたりしたユーザーが相次いだことで、2020年夏頃は一気にミスティーノに対する悪い評判が紛糾しました。

もちろん起きてしまった事例は決して望ましいものではありません。しかしその後ミスティーノは誠意ある対応を見せたことで事態を収束させ、現在の業界トップレベルの人気を誇るオンラインカジノへと成長しています。

過去には至らないサポート対応が災いしてユーザーの流出を招き、そのままカジノ閉鎖に至ったような事例もあるだけに、ミスティーノが人気を高める1つの契機になったと言えるでしょう。

以降は同様のトラブルが起こることはなく、安定した運営をミスティーノは続けています。

【ミスティーノのボーナスに関する現実】圧倒的な使い勝手の良さは業界随一!最近はキャンペーンも頻繁に開催

ミスティーノのボーナスにはいくつか悪い評判が見られるものの、どれだけの悪い評判についても結局「出金条件が甘い」というメリットのおかげで気になりません。ミスティーノで貰えるボーナスは基本的に出金条件なし、もしくは1倍しか付帯しないため、実質的にはリアルマネーと同じ要領で利用できます。

他のオンラインカジノのように、面倒な出金条件消化やボーナスベット制約に苦しめられる心配がない点はミスティーノ最大のメリットです。

また最近はお得にボーナスが稼げるキャンペーンも頻繁に開催されるようになりました。

誰でもボーナスや賞金を狙いやすい仕様となっているため、積極的に参加してみるのがおすすめです。

ミスティーノのゲームに関する悪い評判

ミスティーノのゲームに関しても、ユーザーからいくつか悪い評判が見られるので紹介します。

ミスティーノはゲーム検索機能が乏しい

ミスティーノはゲームの検索機能が乏しいということで悪い評判がありました。確かに一見するとゲーム名とプロバイダ名での検索機能しか搭載していません。

ミスティーノのゲーム検索機能

「スロットゲーム」というページを開いても、ミスティーノが扱っているスロットの一覧がずらっと表示されるだけです。

全スロット機種の一覧が表示されるだけ

しかし実は「トップリスト」というページをチェックしてみると、便利なスロット検索機能を搭載しています。

ミスティーノの「トップリスト」

具体的には「フリースピン購入機能あり」「メガウェイズ」などです。

フリースピン購入機能あり」「メガウェイズ」スロット

ペイアウト率順やボラティリティ順などさらに細かい特徴に応じて検索できればなお良いという印象ですが、個人的には十分検索機能が充実しているという印象を持っています。

ミスティーノのプライベートライブテーブルのディーラーが寝ていたとの口コミあり

ミスティーノにはミスティーノのユーザーのみが利用できるプライベートライブテーブルがあります。

ミスティーノのプライベートライブテーブル

しかしとあるネットの掲示板では、ミスティーノ専用テーブルのディーラーが寝ていたという内容の口コミが見られました。

筆者が実際にこの目で見たわけではないものの、眠っていたことが事実だとすれば「面白い」という感想を抱く反面、「仕事をさぼるな!」「しっかりしてくれ」とも感じます。

ただプライベートライブテーブルは通常のライブテーブルとは違い、プレイヤーがほとんど集まらない時間帯も長くあるだけに、眠くなってしまうのは仕方ありません。

みなさんも仕事中に暇を持て余している時には眠くなってしまうことでしょう。

ディーラーが眠くなるほど常に空席がある状態ですので、ライブブラックジャックでも席取り競争をするストレスなくプレイできるというメリットもあります。

もし入室した際にディーラーが居眠りをしていたら、チャットで優しく起こしてあげましょう。

【ミスティーノのゲームに関する現実】ゲームラインナップの充実度の高さが魅力

一部にはミスティーノのゲーム面に関して悪い評判が見られるものの、とにかくゲーム数が豊富である点はミスティーノ最大の魅力と言えます。本記事を執筆している2021年9月時点では、トータルで2911種類ものゲームを採用していました。

一般的には2000種類程度しかゲームを扱っていないオンラインカジノが多いだけに、ミスティーノは業界でもトップクラスの充実度を誇ると言えます。人気度が高いゲームはもちろんのこと、ややマイナーなゲームや古いゲームについても取り扱いがあるため、幅広いゲームを楽しみたいと考えているプレイヤーには特におすすめです。

その他ミスティーノに関する悪い評判

上述したような内容以外にもミスティーノでは悪い評判がいくつか見られます。具体的にどのような悪い評判があるのか、詳しく紹介します。

ミスティーノは突然アカウントを凍結された事例がある

ミスティーノではある時突然アカウントを凍結されたというような口コミも見られました。しかし利用規約を遵守してプレイしている限り、ミスティーノのアカウントを凍結されることはありません。

恐らく何かしらユーザー側に過失があって凍結を食らったのでしょう。

またミスティーノの出金スピードが速いことを活かして、ヴィーナスポイントの入出金をどんどん繰り返すという行為も危険です。

ミスティーノの入出金に対応しているヴィーナスポイント

ミスティーノに限らず、他のオンラインカジノでもヴィーナスポイントのポイントバック目的が認められると、アカウント凍結などの重い処分が下されています。

ミスティーノでプレイすることは日本では違法との口コミがある

ネット上ではそもそもミスティーノを日本でプレイすること自体が違法だということで悪い評判も見られます。確かにミスティーノでのプレイは、実際にお金を賭けているため賭博罪に抵触すると言われても納得できるとことです。

しかしミスティーノは海外に拠点を置くCurisle N.Vという会社により運営されています。

ミスティーノは海外に拠点を置くCurisle N.Vという会社により運営

海外企業が運営するインターネットサイトでプレイすることは、現地に出かけて賭けを楽しんでいると同じように見なされるため、日本国内法ではなく、現地の法律が適用されます。

そのため、ミスティーノの利用を理由として逮捕されることはありません。

さらに言えば、無料版ではあるものの、ミスティーノFREEの宣伝に、橋本マナミや松井珠理奈、斎藤慎二(ジャングルポケット)など豪華な著名人も登用されています。

ミスティーノのCMをしている橋本マナミと松井珠理奈 ミスティーノのCMをしている松井珠理奈と斎藤慎二

仮にミスティーノが違法なのであれば、コンプライアンスに厳しい芸能事務所がオファーを承諾するはずもありません。

刑法に賭博罪が定められているため、ミスティーノの利用が完全に合法とは言い切れないものの、違法性を問われることなくプレイを楽しむことができます。

ミスティーノはサポートの対応の質が低い

ミスティーノに関する口コミを調べてみると、サポートの質が低いというような悪い評判も見られました。

サポート人員は複数いるため、どのスタッフにあたるかにより受けられる対応のクオリティが異なるというのが正直なところです。

筆者自身も何度かミスティーノのサポートを利用したことがありますが、「当たり」と感じる人も、「ハズレ」と感じる人もいました。

しかし基本的にはしっかりと指導が行き届いているという印象で、どんな相談にも真摯に対応しようとしてくれます。サポートの不誠実な対応が余計なトラブルに発展するというような心配は、特に必要ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする