スポーツベットの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

スポーツベットの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

スポーツベットで稼ぐ第一歩は資金を入金することです。本記事ではスポーツベットで利用できる入金方法について、入金反映時間・限度額・手数料など詳しく解説していきます。

かじの先生
後半ではスポーツベットのボーナスや入金後に行うべき手続きなども解説するので是非参考にしてください。
▽入金手段で選ぶカジノ▽
▷入金(TOP)▷エコペイズ
銀行振込▷ヴィーナスポイント
▷クレジットカードマッチベター
▷仮想通貨▷アイウォレット

スポーツベットで利用できる入金方法一覧

4つの入金方法に対応しているスポーツベット

2021年8月末時点でスポーツベットでは以下の方法により入金することができます。

入金方法入金時間限度額手数料
アイウォレット▽即時10ドル~5000ドル無料
ヴィーナスポイント▽即時10ドル~5000ドル無料
エコペイズ▽即時10ドル~5000ドル無料
仮想通貨▽即時10ドル~5000ドル無料

以前はクレジットカードでの入金もできましたが、現在は利用不可となっています。また最近多くのオンラインカジノが導入している銀行振込も非対応ということで、若干物足りないという印象を拭えません。

スポーツベットの各入金方法の反映時間・限度額・手数料

スポーツベットで利用できる各入金方法について、反映時間・限度額・手数料などをそれぞれ解説していきます。

スポーツベットのアイウォレット入金:間接的にクレジットカード入金できる決済方法

スポーツベットのアイウォレット入金
入金反映時間即時
入金限度額10ドル以上5000ドル以下
入金手数料無料

スポーツベットの入金にはアイウォレットを利用できます。上述した通りスポーツベットではクレジットカードが利用できないとあって、クレジットカードから入金するためにはアイウォレットを経由するという選択肢しかありません。

アイウォレットのクレジットカード入金オプション

そのため他の決済方法と比べても、非常に利用価値が高いのがアイウォレットと言えます。またアイウォレットはスポーツベットで利用できる決済方法の中では唯一ATMからの出金ができるという点も特徴です。

アイウォレットはATMからの出金ができる

スポーツベットのヴィーナスポイント入金:出金時間が早くて相性バッチリの決済方法

スポーツベットのヴィーナスポイント入金
入金反映時間即時
入金限度額10ドル以上5000ドル以下
入金手数料無料

スポーツベットではヴィーナスポイントを入金に利用することができます。スポーツベットはアメリカドル建てでの資金管理しかできないとあって、ヴィーナスポイントとは好相性です。

スポーツベットはアメリカドル建てでの資金管理

また流石はライブカジノハウス系列ということで、スポーツベットは出金時間の早さにも魅力があります。そのためヴィーナスポイントのポイントバック稼ぎという観点から見ても、利用する価値があるオンラインカジノです。

スポーツベットのエコペイズ入金:万人におすすめできる人気の決済方法

スポーツベットのエコペイズ入金
入金反映時間即時
入金限度額10ドル以上5000ドル以下
入金手数料無料

スポーツベットではエコペイズも入金に利用することができます。どの決済方法を選べば良いのか分からないという場合には、とりあえずエコペイズを選んでおけば問題ありません。

エコペイズはスムーズに銀行口座に出金できるほか、他のほぼすべてのオンラインカジノの入金にも利用することができます。

スポーツベットの仮想通貨入金:選択する魅力があまりない決済方法

スポーツベットの仮想通貨入金
入金反映時間即時
入金限度額10ドル以上5000ドル以下
入金手数料無料

スポーツベットでは以下3種類の仮想通貨を入金に利用することができます。

  • ビットコインキャッシュ
  • ビットコイン
  • ライトコイン

他のオンラインカジノでは利用できることも多いイーサリアムやリップルなどは、残念ながらスポーツベットでは使えません。

また入金上限も他の決済方法と変わらないということで、個人的にはわざわざスポーツベットの入金方法として仮想通貨を選ぶメリットは大きくないように感じます。

スポーツベットの入金手順を解説

スポーツベットの入金手順を解説していきます。まずはスポーツベットのアカウントにログインできたら画面右上に表示されるヒト型のアイコンをタップしてください。

画面右上に表示されるヒト型のアイコンをタップ

そして表示されるメニューの一覧から「入金」を選択します。

メニューの一覧から「入金」を選択

まずは入金方法の選択を求められます。

入金方法の選択

今回はヴィーナスポイントを使ってスポーツベットに入金するケースで解説します。

ヴィーナスポイント情報の入力

ヴィーナスポイントでスポーツベットに入金する場合は、以下の3項目の入力が必要です。

  • ヴィーナスポイントのユーザーID(U+数字6桁)
  • ヴィーナスポイントのパスワード
  • 入金希望額

すべて入力できたら「入金する」をタップしてください。

「入金する」をタップ

正常に処理が実行されれば、すぐにスポーツベットのアカウントに入金が反映されることになります。入金が完了すれば、早速スポーツベットの様々なゲームでプレイしてみましょう。

スポーツベットの入金で貰える主なボーナス

スポーツベットには数こそあまり多くないものの、プレイをより楽しめるようになるお得なボーナスが用意されています。ボーナスをうまく活用することで、スポーツベットで効率よく稼げるようになるはずです。

具体的にスポーツベットで用意されているボーナスをいくつか紹介します。

最大900ドルが貰えるスポーツベットのウェルカムボーナス

スポーツベットのウェルカムボーナス

スポーツベットのウェルカムボーナスは初回から3回目までの入金が対象です。入金回数に応じて以下の通りボーナスを受け取ることができます。

  • 初回入金:最大500ドルの100%ボーナス
  • 2回目入金:最大250ドルの50%ボーナス
  • 3回目入金:最大150ドルの100%ボーナス

3回合計でトータル900ドル分というお得なボーナスです。スポーツベットのボーナスにはベットリミットがないため、高額ベットによりスピーディに条件を消化することができます。

そもそも出金条件も20倍とかなり甘めに設定されているとあって、全プレイヤー必見のお得なボーナスです。

スポーツベットの日替わりスペシャルプロモ

スポーツベットの日替わりスペシャルプロモボーナス

スポーツベットでは毎日ボーナスを獲得できるチャンスがあります。

日ごとに定められた入金額及びベット額の条件をクリアするとプロモーションに参加でき、50ドルもしくは100ドルのボーナスを抽選で1名が獲得できるという内容です。

参加条件当選するボーナス金額
1日から21日入金額50ドル以上&ベット額50ドル以上50ドル
22日から月末日入金額100ドル以上&ベット額100ドル以上100ドル

当選確率は低いものの、毎日チャンスがあるので積極的に参加してみるのがおすすめです。見事にボーナスをゲットした場合は、1倍の出金条件をクリアすることで出金可能な状態となります。

スポーツベットのリベートボーナス

スポーツベットのリベートボーナス

スポーツベットには毎週稼げるお得なリベートボーナスもあります。リベートレートや貰えるリベートボーナスの上限額は、月間のベット実績により決まるVIPランクに応じて以下の通りです。

VIPランク昇格条件スロットレートライブレートリベート獲得上限額
レギュラーなし0.4%0.4%3000ドル
ブロンズ月間5万ドルのベット0.6%0.5%3500ドル
シルバー月間10万ドルのベット0.8%0.6%4000ドル
ゴールド招待制1%0.7%5000ドル
プラチナ招待制1.2%0.8%8000ドル

最高ランクのプラチナまで昇格できれば、毎月ほぼノーリスクで8000ドルを稼げるようになるということで、ハイローラー必見です。

なおリベートボーナスは毎週火曜日に進呈され、リベート額と同額以上のベットを行うことで出金可能な状態となります。

スポーツベットに入金完了した後にすべき手続きを解説

スポーツベットに資金を入金できたら、いくつか行っておきたい手続き事項があります。具体的にどのような手続きが必要になるのか、詳しく解説します。

出金するために本人確認手続きを行う

スポーツベットに入金した後、資金を出金できるようにするためには本人確認が必須です。

2.2.6.

[SUPOTSUBET]は、お客様の会員アカウントへ資金を入金するにあたり、お客様の身元証明情報を確認する追加の手続きおよび手段を使用する権利を保有します

引用元:Supotsubet 利用規約

そもそも本人確認が完了していない状態で出金画面を開いても、以下の通りメッセージが表示されるだけです。

本人確認が完了していない状態で表示される画面

スポーツベットの本人確認は他のオンラインカジノと同様に、以下のような書類の提出を求められます。

  • 公的身分証明書(運転免許証やパスポートなど)
  • 住所証明書(公共料金の請求書や住民票など)
  • 決済方法確認書類(スポーツベットの入金に利用したサービスのスクリーンショットなど)

本人確認書類はマイアカウントの「アカウント認証」というページからアップロードが可能です。

マイアカウントの「アカウント認証」

審査には一定の時間がかかる場合もあります。出金直前になって慌てることがないように、なるべく早めに手続きを済ませておくようにしましょう。

入金額と同額以上のベットを行う

スポーツベットで資金を入金した後は、最低でも入金額と同額以上のベットを行う必要があります。

2.5.7.

出金申請が承認されるためには、ユーザーは入金後に少なくとも1度ベットする必要があります。

引用元:Supotsubet 利用規約

入金額以下のベットしか行っていない場合には、資金を出金できません。例えば100ドルを入金した後は、最低でも100ドル分のベットが必要になるということです。

なお一部の賭け方はベット実績にカウントされないこともあります。

例えばルーレットで赤と黒に同時に賭けるといった場合には、極端にリスクを排した「オポジットベット」「ローリスクベット」として不正なベットと見なされるかもしれません。

真逆の事象にベットするのはNG

またスポーツ部門においてドローノーベット(スポーツベットのサイト上では「勝敗予想」と記載)でいずれかの勝利に賭けた結果、引き分けに終わった場合は賭けが不成立と見なされ、ベット実績には反映されません。

引き分けに終わった場合は賭けが不成立

かなり抽象的な表現にはなりますが、あくまでも普通のベットによって条件を満たすよう心がけてください。

スポーツベットのサポートにボーナスを申請する

スポーツベットで有効なボーナスオファーがある場合、入金と同時にボーナスが進呈されるわけではありません。

ボーナスが欲しい場合には、スポーツベットへの入金完了した後に、プレイヤー自身がサポートに対してボーナスの取得申請を行う必要があります。

当該ボーナスを獲得するには、対象の入金後(※入金残高を使用する前に)にカスタマーサポートへの申請が必要です。

引用元:プロモーションページタイトル (supotsubet.com)

申請前にベットを行うとボーナスは貰えません。「早くプレイしたい」という気持ちは十分分かりますが、まずは慌てずボーナスを取得するようにしましょう。

スポーツベットのサポートは非常に優秀なので、特に余計なストレスを感じることなく利用できます。せっかくのお得なボーナスチャンスをみすみす逃さないように気を付けてください。

ボーナスが不要な場合にはベット開始前にスポーツベットのサポートに連絡する

スポーツベットでは上述した通り、特にウェルカムボーナスにはお得なボーナスが用意されています。しかしスポーツベットのボーナスは、リアルマネーと合算される「混合型」というタイプに分類される点には注意が必要です。

混合型のボーナスの場合は、出金条件をクリアするまでリアルマネーも一切出金できなくなるというデメリットがあります。

よってボーナスを受け取ることは必ずしも正解とは限りません。むしろスムーズな出金を優先したい場合には、ボーナスを受け取らないという選択も非常に重要となります。

そのためボーナスを受け取った後、やはり必要ないと感じた場合にはベットをする前にサポートに連絡をして、削除を依頼するようにしましょう。

スポーツベットのログインパスワードを定期的に変更する

スポーツベットにはGoogle認証システムなどを利用した二段階ログイン設定ができません。

そのためEメールアドレスとパスワードなどのログイン情報が流出してしまった場合には、第三者にアカウントをハッキングされてしまう可能性もあります。

実際に他のオンラインカジノではアカウントが乗っ取られて、資金が不正に盗み出されたという事件も起きているだけに、注意しておかなければなりません。

アカウント乗っ取りという怖い事態を予防するために、定期的にスポーツベットのログインパスワードを変更しておくようにしましょう。

スポーツベットのログインパスワードを変更

パスワード変更はスポーツベットのマイページから簡単に手続きを行うことができます。パスワードの設定要件は元々かなり厳しめです。

なるべく複雑で他人に推測されづらいパスワードを設定しておくようにしましょう。

最低でも1年に1回はログインしてスポーツベットのアカウント消滅を防ぐ

スポーツベットには1年間のうちに1回もアカウントを利用しなかった場合、アカウントが消滅するという規定があります。

2.6.4.

お客様が、お客様の「ユーザー名」と「パスワード」を使用してインターネット経由で会員アカウントに 1 年間ログインしなかった場合、登録された電子メールアドレスに通知を送信した後、すべての残高がお客様のアカウントから消滅し、無効となります。

引用元:Supotsubet 利用規約

一般に1年間(12か月)の未利用だと休眠アカウント認定されることが多いのですが、スポーツベットではアカウント消滅とかなり厳しい処分を下されるので注意が必要です。

万が一アカウントに資金が残っていたとしても、アカウントが消滅すると資金はすべて没収されてしまいます。

そのためなるべく1年に1回は最低でもスポーツベットにログインして、アカウントが消滅してしまわないように対策をしましょう。

スポーツベットには出金上限があるので勝ちすぎには注意する

スポーツベットには期間あたりの出金上限額が設けられています。

[SUPOTSUBET]の出金限度額は、1つのプレイヤーアカウントに対し、
1回の出金限度額=$5,000
1日の出金限度合計額=$10,000
1か月の出金限度合計額=$50,000

引用元:Supotsubet 利用規約

VIP上位ランクのプレイヤーの場合は上限が緩和されたり撤廃されたりすることもありますが、基本的には1か月につき5万ドルまでしか出金できません。

そのためあまりにも高額の勝利金を手にした場合には、思うように出金できず、全額出金まで数か月かかってしまうという可能性もあります。

スポーツベットからストレスなく出金できるようにしたいという場合には、あまり大勝が期待できる賭け方はしないのもおすすめです。

スポーツベットで入金できない時の原因及び対策を解説

スポーツベットに資金を入金したい時、なかなか思うように入金できない時があります。

クレジットカードや銀行振込による入金がないため、他のオンラインカジノと比べると入金エラーは起きにくいものの、万が一入金できない時には、しっかりと原因を見つけた上で、原因に応じた対策を講じることが重要です。

具体的にスポーツベットに入金できない時に考えられる原因及び対策について、詳しく解説します。

スポーツベットのアカウント名義とは違う第三者名義の決済手段を利用している

スポーツベットの入金に利用する決済手段はアカウントの登録上の名義と同一名義でなければなりません。基本的に各入金手段について、ユーザーIDやパスワードなどが正しく入力できれば入金することはできます。

しかしその後の本人確認審査において第三者名義の口座から入金したことがバレてしまい、結果的に出金できません。

出金できなければ何も意味がなくなってしまいますので、必ず自分名義で開設した決済サービスから入金するようにしましょう。

入金時の情報入力を間違えている

スポーツベットに資金を入金する際は、入金情報に関しての情報をいくつか入力します。

情報入力を誤ると入金はできない

当然情報を誤って入力してしまえば、入金は正常に行われません。また仮想通貨で入金する場合は、入金申請後に表示される送金先アドレスを一字たりとも誤りなく、仮想通貨ウォレット側で入力する必要があります。

送金先アドレスを間違えると入金できない

入金時は早くプレイしたいという思いから、焦って情報を入力してしまう可能性もありますが、落ち着いて正しく情報を入力することを心がけてください。

決済手段側の残高以上の入金を試みている

スポーツベットに入金申請をした時、決済手段側に十分な資金がない時にも入金できません。

残高不足だとスポーツベットに入金できない

特にエコペイズやアイウォレットの日本円ウォレットから入金する場合は、うまく為替の計算ができずに残高をオーバーしてしまうという事例があります。

残高不足で入金できない場合には、スポーツベット側で入金希望額を減額するか、決済手段に資金をチャージして残高を増やしておくのいずれかの対策を講じるしかありません。

スポーツベットの姉妹カジノで不正を働いた疑いがあるので入金できない

スポーツベットは真っ当に規約に従って利用していたとしても、姉妹カジノで不正な行為をしていた場合には、スポーツベットの利用が規制されて入金できないことがあります。

スポーツベットの姉妹カジノとしてはライブカジノハウスが有名です。

スポーツベットの姉妹カジノ【ライブカジノハウス】

ライセンス証をチェックしてみると、それぞれ同じClass Innovation B.Vという会社により運営されていることが分かります。運営会社が同じということは、当然各プレイヤーの情報も共有されているはずです。

どうすれば規制が解除されるかは、サポートに聞いてみないと分かりません。最悪の場合には規制が解除されず、そのままアカウントが凍結されてしまう可能性もありますが、受けた指示内容に従って対応するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする