ワンダーカジノの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

ワンダーカジノの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

ワンダーカジノでゲームでプレイするためにはアカウントに入金することが必要です。この記事ではワンダーカジノの入金方法について、入金反映時間・限度額・手数料などを詳しく解説してみました。

かじの先生
後半ではワンダーカジノのボーナスや入金後に行うべき手続きなども解説するので是非参考にしてください。
▽入金手段で選ぶカジノ▽
▷入金(TOP)▷エコペイズ
銀行振込▷ヴィーナスポイント
▷クレジットカードマッチベター
▷仮想通貨▷アイウォレット

ワンダーカジノで利用できる入金方法一覧

5種類の入金方法があるワンダーカジノ

本記事を執筆している2021年8月末の時点でワンダーカジノでは以下の入金方法を利用可能です。

入金方法入金時間限度額手数料
銀行振込▽10分~1時間20ドル~10万ドル無料
エコペイズ▽即時30ドル以上無料
スティックペイ▽即時30ドル以上2.5%
ヴィーナスポイント▽即時30ドル以上無料
仮想通貨▽即時10ドル以上無料

入金方法の充実度はそれなりに高いと言えるでしょう。ユーザーから利便性が高いと評価されている決済方法は概ね網羅しています。

ワンダーカジノの各入金方法の反映時間・限度額・手数料

ワンダーカジノで利用できる各入金方法について、反映時間や限度額、手数料などを詳しく解説します。

ワンダーカジノの銀行振込:指定口座に振り込む形の入金方法

ワンダーカジノの銀行振込
入金反映時間10分~1時間
入金限度額20ドル以上10万ドル以下
入金手数料無料(振込手数料のみ)

ワンダーカジノは2021年に姉妹カジノのユースカジノとともに銀行振込を導入しました。ワンダーカジノが指定する口座にプレイヤー自身が振り込むという形式の入金方法なので、即時反映されない可能性があります。

しかし基本的には20分程度で反映されるようです。最大10万ドルとかなり高額入金に対応しているのは大きなメリットと言えるでしょう。

ちなみに銀行振込入金時の為替レートは入金画面でチェックできます。

銀行振込入金時の為替レートは入金画面でチェック

一般のレートと比べるとやや円安の設定になっているため、日本人プレイヤーにとっては少し不利と言わざるを得ません。

ワンダーカジノのレート

ワンダーカジノのエコペイズ入金:限度額の上限がない入金方法

ワンダーカジノのエコペイズ入金
入金反映時間即時
入金限度額30ドル以上
入金手数料無料

ワンダーカジノはエコペイズでの入金に対応しています。エコペイズの場合入金限度額は一切ありません。どれだけ高額の入金でも手数料もかからないため、ハイローラーにとって理想的な入金方法と言えます。

どれだけ高額の入金でも手数料もかからない

ワンダーカジノではドル建てでの資金管理しかできないため、エコペイズ側でアメリカドルウォレットを開設しておくと便利です。

ワンダーカジノのスティックペイ入金:手数料に注意したい入金方法

ワンダーカジノのスティックペイ入金
入金反映時間即時
入金限度額30ドル以上
入金手数料2.5%

ワンダーカジノはスティックペイでの入金もできます。ワンダーカジノの出金のスピードも踏まえると、高速で勝利金を現金化したい場合に、スティックペイのATM出金オプションとの相性は抜群です。

スティックペイのATM出金オプション

しかし最大の懸念点として、ワンダーカジノではスティックペイでの入出金に際してのみ2.5%の手数料がかかるという点が挙げられます。

他の方法だと一切手数料がかからないだけに、わざわざスティックペイを選ぶメリットもありません。

ワンダーカジノのヴィーナスポイント入金:対応が不安定な入金方法

ワンダーカジノのヴィーナスポイント入金
入金反映時間即時
入金限度額30ドル以上
入金手数料無料

ワンダーカジノはヴィーナスポイントでも入金できます。しかし本記事を執筆している時点で、入金方法の一覧にヴィーナスポイントは表示されませんでした。

入金方法の一覧にヴィーナスポイントは表示されない

決済方法の説明ページにおいてはヴィーナスポイントが利用可能とされていますが、今後も利用できない可能性があります。

利用可否が不安定な決済サービスは何かと使い勝手が悪いので、あまり利用価値は高くないと言わざるを得ません。

ワンダーカジノの仮想通貨入金:本人確認不要で出金できる入金方法

ワンダーカジノの仮想通貨入金
入金反映時間即時
入金限度額10ドル以上
入金手数料無料

ワンダーカジノでは以下の仮想通貨で入金することもできます。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • USDテザー

仮想通貨での入金の場合、他の決済方法よりも低い10ドルから入金が可能です。またワンダーカジノでは仮想通貨ユーザーのみ本人確認不要で出金できるというメリットがあります。

ワンダーカジノでは仮想通貨ユーザーのみ本人確認不要で出金できる

なるべく個人情報に関する書類を提出したくないと考えている場合には、仮想通貨でワンダーカジノをプレイするのもおすすめです。

ワンダーカジノの入金手順を解説

ワンダーカジノの入金手順を画像付きで解説していきます。まずワンダーカジノにログインできたら画面下部に表示される「ご入金」というメニューを選択してください。

「ご入金」メニューを選択

入金画面に遷移するので、まずはリストボックスから利用したい入金方法を選びます。

リストボックスから利用したい入金方法を選択

今回はエコペイズから入金するケースで解説します。

フルネームおよび入金希望額の入力

ワンダーカジノにエコペイズで入金する場合は、フルネームおよび入金希望額の入力を求められます。すべて正しく入力できたら「送信」というボタンをタップしてください。

なおフルネームはそれぞれ大文字のアルファベットで入力する必要があります。

次に以下の通りエコペイズのログイン画面へと遷移します。

エコペイズのログイン画面へと遷移

エコペイズのユーザーID及びパスワードを入力してログインしてください。

エコペイズのユーザーID及びパスワードを入力

そしてエコペイズからの送金手続きを行います。内容を確認して特に問題がなければ「今すぐ送金」というボタンをタップしてください。手続きが実行されると、即時ワンダーカジノのアカウントに入金は反映されます。

ワンダーカジノの入金で貰える主なボーナス

ワンダーカジノには他のオンラインカジノと同じようにお得度の高いボーナスがあります。具体的にどのようなボーナスがあるのか、詳しく解説します。

最大500ドルが貰えるワンダーカジノの初回入金ボーナス

ワンダーカジノの初回入金ボーナス

ワンダーカジノの初回入金ボーナスは最大500ドルの100%ボーナスです。入金額とボーナス額の合計に対して30倍のベットを行うことが出金条件となります。

ベットリミットはないものの、スロットのフリースピン購入機能などは使えません。

一気に軍資金を増やせるお得なボーナスではあるものの、ワンダーカジノのボーナスは「混合型」に分類されるため、リアルマネーの出金ができなくなるなどのデメリットがある点は知っておきましょう。

毎月1回貰えるワンダーカジノの50%スロットボーナス

ワンダーカジノのスロットボーナス

ワンダーカジノでは毎月1回、スロットユーザー向けの入金ボーナスを用意しています。入金額の50%が最大300ドルまで受け取れるという内容です。

スロットで大きく稼ぎたいと考えているプレイヤーは、有効に活用してみましょう。

ワンダーカジノで獲得できる5%ウィークリーキャッシュバック

ワンダーカジノのウィークリーキャッシュバック

ワンダーカジノには1週間の損失に対してキャッシュバックを受けられるという制度もあります。具体的には日曜日からの1週間の損失額を対象として、5%分のキャッシュバックを受けられるという内容です。

火曜日の13時以降、ワンダーカジノのチャットに対して「ワンダーキャッシュバック」という合言葉を伝えれば、キャッシュバックが進呈されます。出金条件は1倍です。

ワンダーカジノに入金完了した後にすべき手続き

ワンダーカジノの入金後に行う手続き

ワンダーカジノに入金が完了したら、いくつか行うべき手続きがあります。具体的にどのような手続きが必要になるのか、詳しく解説します。

(入金前)銀行口座をワンダーカジノのアカウントに登録する

ワンダーカジノに銀行振込で入金したい場合は、事前に銀行口座を登録しておきましょう。口座未登録の状態で銀行振込入金を利用しようとしても、以下のようなエラーメッセージが表示されるだけです。

エラーメッセージが表示

銀行口座を登録するためには、ワンダーカジノにログインしてから画面下部の「マイページ」というメニューをタップしてください。

画面下部の「マイページ」メニューをタップ

次に画面左上の三本線のメニューボタンをタップします。

画面左上の三本線のメニューボタンをタップ

次に「アカウント設定」というメニューをタップしてください。

「アカウント設定」メニューをタップ

すると以下のページに遷移します。

アカウント設定のページ

画面最上部に表示されるリストボックスをタップして、「口座登録」というメニューを選択してください。

画面最上部に表示されるリストボックスをタップ

そして「銀行カード追加」というメニューをタップします。

「銀行カード追加」というメニューをタップ

すると以下の通り銀行口座の情報入力を求められます。

銀行口座の情報入力 銀行口座の情報入力

すべて正しく入力した上で、「送信」という文字をタップしてください。以上の手続きにより銀行口座の登録は完了となります。

ボーナスが不要な場合はベット開始前に破棄したい旨をワンダーカジノサポートに連絡する

ワンダーカジノで受け取ったボーナスも、不要と感じる場合はサポートに破棄を依頼しましょう。

上述した通りワンダーカジノのボーナスは「混合型」に分類されるため、1回でもベットしてしまうと出金条件をクリアするまで出金できなくなります。

そのため破棄の連絡は必ずベット開始前に行わなければなりません。

リアルタイムで担当者とやりとりができる便利なライブチャットは24時間365日利用可能です。ワンダーカジノのサポートは気兼ねなくいつでも利用することができます。

出金を見据えて決済パスワードを設定しておく

ワンダーカジノに入金できたら、今度は出金のことを見据えて決済パスワードを設定する必要があります。決済パスワードとは出金時に必要となる、ログインパスワードとは別のパスワードです。

決済パスワードのおかげで、万が一第三者にアカウントをハッキングされたとしても、不正に資金を引き出されてしまう心配がなくなります。

決済パスワードはアカウント設定のページから簡単に設定可能です。

決済パスワードはアカウント設定のページから設定可能

他人に推測されづらい、かつ自分で忘れることがない決済パスワードを設定しておきましょう。

ワンダーカジノの本人確認手続き(KYC)を完了させる

ワンダーカジノに入金後、資金を出金できる状態にするためには本人確認手続きが必要となります。

3-(4).プレイヤーのご本人確認書類の提出について

当サイトは、プレイヤーの当サイトアカウントへの入金又はアカウントから出金の処理を行う場合、追加を含む本人確認書類の提出を依頼する権利を有します。

この本人確認書類が本物且つ正確なものである責任はプレイヤーが負います。

引用元:ご利用規約 (casino-wonder.com)

本人確認に際して必要になるのは公的身分証や住所確認書類のほか、ワンダーカジノの入金に利用した決済手段などです。

本人確認の手続きはワンダーカジノにログインした後、アカウント設定のページから行うことができます。

ワンダーカジノのアカウント設定ページ

なお、上述した通り仮想通貨を使って入出金を行うプレイヤーに関しては、本人確認が原則必要ありません。

ワンダーカジノの最低出金条件をクリアする

ワンダーカジノの出金条件は1倍です。

4-(5).ご入金額に対する最低ベット額について

当サイトにおいて、プレイヤーアカウントからの出金申請を行う場合、該当する入金額と同額以上をいずれかのゲームでベット頂く必要があります。

引用元:ご利用規約 (casino-wonder.com)

入金額と同額以上のベットを行うことで初めて出金可能な状態となります。条件未達の状態で出金しようとすると、出金が拒否されてしまうので注意が必要です。

仮にベット開始直後に大勝利をゲットしたとしても、まずは入金額と同額以上をベットするようにしてください。

最低でも1年間に1回はワンダーカジノをプレイして休眠アカウント認定を防ぐ

ワンダーカジノは1年間一切アカウントを利用していないと休眠アカウントと認定されます。

当サイトでは、1年間を通じてアカウントでログインを含む一切の取引が確認できない場合、該当アカウントを休眠アカウントとみなします。

引用元:ご利用規約 (casino-wonder.com)

一般的にオンラインカジノで休眠アカウント認定を受けると管理手数料を差し引かれることが多いのですが、ワンダーカジノの場合はアカウントに残っている資金が破棄されてしまうため注意が必要です。

プレイヤーアカウントが休眠アカウントであるとみなされた場合、アカウントにあるすべての未払い資金は、当該指示により破棄されます。

引用元:ご利用規約 (casino-wonder.com)

せっかく入金したり稼いだりした資金が没収されてしまっては、非常にもったいないと言わざるを得ません。

アカウントを復活させるにも手続きが面倒になってしまうので、最低でも1年間に1回はワンダーカジノでプレイして、休眠アカウント認定を防ぐようにしましょう。

ワンダーカジノで入金できない時の原因及び対策を解説

ワンダーカジノに資金を入金したいのに、何らかの事情によって入金できないということは結構起こり得ます。

実際にワンダーカジノに入金できないという場合には、しっかりと原因を見つけて原因に応じた対策を施さなければなりません。

具体的にワンダーカジノに入金できない時に考えられる原因およびその対策について、詳しく解説します。

ワンダーカジノのアカウントと決済手段の名義が異なっている

ワンダーカジノのアカウント登録上の名義と入金に利用したい決済手段の名義が異なっている場合には入金できません。

4-(1). 決済名義について

プレイヤーアカウントへの入金について、合法的且つ有効なプレイヤーご自身のクレジットカード及びその他決済手法のみで利用する事に同意しているものとします。

該当決済手法の名義が、プレイヤー自身の名義と異なるものであると当サイトが判断した場合やその疑いがあると判断した場合、当サイトは該当プレイヤーのアカウント停止及び全ての勝利金を無効にする権利を有します。

引用元:ご利用規約 (casino-wonder.com)

家族であっても名義が異なる以上は、絶対に入金できません。万が一入金が成功したとしても、その後の本人確認手続きを通じて不正な入金と見なされ、出金できなくなったりアカウント凍結を食らったりする可能性があります。

ワンダーカジノへの入金時は、必ず自分自身の名義の決済手段を利用するようにしてください。

各決済の利用限度額以上の入金をしようとしている

ワンダーカジノに入金できない理由として、入金に利用したい決済手段の利用限度額を超過しているという可能性も考えられます。例えば筆者のauじぶん銀行では、1回あたりの振込限度額を10万円と設定しています。

筆者のauじぶん銀行では、1回あたりの振込限度額を10万円と設定

当該口座からワンダーカジノに10万円以上を入金しようとした場合には、当然入金できません。

入金できるようにするためには、ワンダーカジノ側で入金希望額を減額したり、決済サービス側で利用限度額を緩和させたりする必要があります。

本来は入金できているのに実はワンダーカジノのサイトで反映されていないだけのケースもある

ワンダーカジノへの入金は、実際には成功しているにも関わらずシステムの都合などによってうまく反映されていないだけということも結構あります。

実際には入金できているにも関わらず、勘違いして再度入金申請をすると多重入金になるなど、想定外の事態に発展する可能性もあるので注意してください。

一旦ワンダーカジノへの入金手続きを実行した後で、うまくアカウントに資金が反映されていない場合には以下のような対策を実行してみましょう。

  • ページをリロードする
  • 一旦ログアウトして再度ログインする
  • 何かしらのゲームを起動してみる

上記のような手続きを踏んでも入金が反映されない場合は、入金失敗している可能性が大です。再度入金手続きを行うようにしましょう。

異なる種類の仮想通貨でワンダーカジノに入金しようとしている

ワンダーカジノに仮想通貨で入金する場合は、指定した仮想通貨と同じウォレットから入金しないといけません。

BTC口座アドレスにBTC以外の方法でチャージすることは禁止です。万が一BTC以外の方法でチャージをした場合ご返金はできません。

引用元:ユーザーセンター (casino-wonder.com)

例えば以下のようにビットコインを入金手段として選択したとしましょう。

ビットコインを入金手段として選択

しかし実際の入金をイーサリアムやビットコインキャッシュなど、他の仮想通貨を使って行った場合には入金できません。

最悪の場合、仮想通貨ウォレットから残高は減少しているのに、ワンダーカジノのアカウントには反映されないという事態に陥る可能性もあります。

返金されないという旨も明記されていますので、必ずワンダーカジノ側で指定した仮想通貨と同じ種類の通貨を使って入金するようにしてください。

ワンダーカジノで仮想通貨の入金申請後、15分以内に送金手続きをしていない

ワンダーカジノに仮想通貨を使って入金する場合は、入金申請から15分以内に手続きを行わないと入金できません。

仮想通貨をご利用の場合、入金操作時間を15分越えますと、時間切れとなり決算が正常に行えない場合がございます。

引用元:ユーザーセンター (casino-wonder.com)

仮想通貨ウォレット側では残高が減っている上に、ワンダーカジノには入金が反映されないという最悪の事態に陥ってしまうので十分注意してください。

入金申請後もったいぶっていても仕方ありませんので、スムーズに送金手続きを行うようにしましょう。

ワンダーカジノ側で入金申請をしていないのに指定の口座に振込を行った

ワンダーカジノに銀行振込で入金する場合、ワンダーカジノ側で入金申請の手続きを省いて指定口座に入金すると、うまく入金が反映されない可能性があります。

過去に1回でも銀行振込によってワンダーカジノに入金したことがある方は、手続きを省略するために直接インターネットバンキングにログインして振込を行おうするかもしれません。

しかし指定の口座は常に同じとは限らず、定期的に変更される可能性もあります。古い口座に振り込んでしまえば、当然入金が反映されるはずもありません。

毎回面倒に思うかもしれませんが、必ず「ワンダーカジノで入金申請→口座情報の確認→指定口座に振込」という手順を踏むようにしてください。

ワンダーカジノ側で申請した金額とは異なる金額で振込を行った

ワンダーカジノの銀行振込の場合、入金希望額と実際の振込額が異なる場合も入金できない可能性があります。銀行振込時は日本円金額が表示されるので、必ず指定の金額きっかりを振り込むようにしてください。

日本円金額が表示されるので、必ず指定の金額きっかりを振り込む

なお振込手数料が発生する場合、自分負担にしないと金額が変わってしまうため、うまく入金できない可能性もあります。

振込手数料は必ず自己負担にする

そのため必ず自分自身で振込手数料を負担するように設定しておいてください。

ワンダーカジノの銀行振込メンテナンス中である

ワンダーカジノは以下の時間帯に定期メンテナンスを行っています。

・毎日23:55~翌0:30、毎月第1.3月曜日2:00~6:00

上記時間に関しましては、定期メンテナンスの為、反映までにお時間を要します。予めご了承ください。

引用元:入金方法 (casino-wonder.com)

メンテナンス時間中に入金をすると、即時反映されない可能性もあります。なるべくメンテナンス時間帯を避けてワンダーカジノに入金するようにしましょう。

入金に利用するクレジットカードの入金額上限を超えた

ワンダーカジノのクレジットカード入金には、月間あたりの利用制限があります。

A:クレジットカード決済の場合、 一回の最大入金可能額は$4,500迄、一ヶ月間の最大入金可能額は$10000迄となっております。

引用元:ご入金 (casino-wonder.com)

仮に1か月間の累計で1万ドル以上をクレジットカード入金しようとしている場合は、入金が受理されません。

ちなみにワンダーカジノは従前はクレジットカード入金ができたものの、現状は非対応です。今後クレジットカード入金が復活した際の知識として把握しておきましょう。

ワンダーカジノからアカウントの利用規制を受けている

何らかの理由があってワンダーカジノのアカウント利用を規制されている場合も、入金はできません。具体的にワンダーカジノのアカウント規制を受ける理由としては、以下のようなケースが考えられます。

  • 多重アカウントの開設疑い
  • 虚偽情報でのアカウント登録
  • KYCの催促無視
  • 不正な賭け方の疑い
  • ボーナスアビューザー

万が一利用規制を受けた場合は、サポートにどうすれば復活できるか問い合わせて、指示に従って対応するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする