ボンズカジノの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

ボンズカジノの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

ボンズカジノでプレイを楽しんだり、お得なボーナスを活用したりするためには資金を入金する必要があります。この記事ではボンズカジノの入金方法について手順や入金反映時間・限度額・手数料などを詳しく解説します。

かじの先生
後半ではボンズカジノのボーナスや入金後に行うべき手続きなども解説するので是非参考にしてください。
▽入金手段で選ぶカジノ▽
▷入金(TOP)▷エコペイズ
銀行振込▷ヴィーナスポイント
▷クレジットカードマッチベター
▷仮想通貨▷アイウォレット

ボンズカジノの入金方法一覧

9つの入金方法に対応しているボンズカジノ

2021年8月現在、ボンズカジノでは以下の方法により資金を入金することができます。

入金方法入金時間限度額手数料
銀行振込▽原則即時1000円~20万円無料
クレジットカード▽即時カードブランドによる無料
エコペイズ▽即時500円~50万円無料
ヴィーナスポイント▽即時500円~100万円無料
マッチベター▽即時500円~200万円無料
タイガーペイ▽即時1000円~100万円無料
アイウォレット▽即時500円~100万円無料
スティックペイ▽即時1000円~50万円無料
仮想通貨▽即時500円~99万9999円無料

入金方法の充実度は業界でもトップクラスと言えるでしょう。ボンズカジノの入金に関しては、特に困る心配はありません。

ボンズカジノで利用できる入金方法!各方法の反映時間・限度額・手数料

ボンズカジノで利用可能な各入金方法について、入金の反映時間や限度額、入金にかかる手数料などを詳しく解説します。

ボンズカジノの銀行振込:指定の銀行口座に振り込む入金方法

ボンズカジノの銀行振込
入金反映時間原則即時
入金限度額1000円以上20万円以下
入金手数料無料

多くのオンラインカジノが銀行振込による入金を導入する中で、ボンズカジノも2021年の春頃に銀行振込を導入しました。まずはボンズカジノ側で入金申請を行い、指定の口座に資金を振り込むという形式です。

指定の口座に資金を振り込むという形式

振込時に振込IDを入力しないと入金反映に時間がかかってしまう可能性もあるので、失念しないように気を付けましょう。

指定の口座は三井住友銀行です。そのため振込元の口座として三井住友銀行を利用すれば、振込手数料も一切不要でボンズカジノに入金することができます。

ボンズカジノのクレジットカード入金:日本円対応で入金しやすい決済方法

ボンズカジノのクレジットカード入金
入金反映時間即時
入金限度額カードブランドによる(詳細は後述)
入金手数料無料

ボンズカジノではJCB、VISA、マスターカードの3ブランドのクレジットカードを利用できます。それぞれのブランドごとの入金可能額は以下の通りです。

  • JCB:500円以上20万円以下
  • VISA:500円以上25万円以下
  • マスターカード:500円以上20万円以下

ボンズカジノは通貨単位として日本円を選択できるため、利用可能額の範囲内で入金しやすいのが大きな特徴です。

ボンズカジノのエコペイズ入金:他のオンラインカジノで使える便利な入金方法

ボンズカジノのエコペイズ入金
入金反映時間即時
入金限度額500円以上50万円以下
入金手数料無料

ボンズカジノはエコペイズも入出金手段として利用できます。他のオンラインカジノとボンズカジノを併用したい場合、エコペイズを選んでおけば間違いありません。

しかし最大入金可能額は50万円ということで、他の決済サービスに比較すると若干低めに設定されています。

最大入金可能額は50万円

そのためボンズカジノでガンガン高額ベットをしたいハイローラーにとっては、使い勝手が悪く感じてしまうかもしれません。

ボンズカジノのヴィーナスポイント入金:ハイローラーにもおすすめの入金方法

ボンズカジノのヴィーナスポイント入金
入金反映時間即時
入金限度額500円以上100万円以下
入金手数料無料

ボンズカジノはヴィーナスポイントも入金に利用できます。エコペイズの2倍にあたる最大100万円を入金可能とあって、ハイローラーにも便利な決済サービスです。

ボンズカジノは出金スピードも業界随一と言われるほど優れているため、ポイントバック稼ぎとも好相性と言えます。

またボンズカジノの入金画面では、入金希望額を日本円で入力すると、必要なドル金額が表示されます。

入金希望額を日本円で入力すると、必要なドル金額が表示

そのためヴィーナスポイントの残高不足による入金エラーがあまり起こりません。

ボンズカジノのマッチベター入金:最大200万まで対応の入金方法

ボンズカジノのマッチベター入金
入金反映時間即時
入金限度額500円以上200万円以下
入金手数料無料

ボンズカジノはマッチベターでも入金ができます。1回あたりの最大入金可能額は200万円ということで、ボンズカジノで利用できる決済サービスの中ではぶっちぎりで高額なのが特徴です。

しかしマッチベターでは年間あたりの利用可能額が定められています。

マッチベターの年間あたりの利用可能額

あまりにボンズカジノに高額入金をし過ぎると、マッチベター側で利用規制を受けてしまう可能性があるので注意してください。

ボンズカジノのタイガーペイ入金:ATM出金にも対応の決済方法

ボンズカジノのタイガーペイ入金
入金反映時間即時
入金限度額1000円以上100万円以下
入金手数料無料

タイガーペイは2021年夏にボンズカジノの新たな入金方法として導入されました。

ボンズカジノのほかにはコニベットと歓楽チュアリーくらいでしか利用できないサービスですが、資金のATM出金が可能など、なかなか使い勝手のいい決済サービスとして注目されています。

今後他のオンラインカジノでも利用拡大が期待され、利用価値は小さくありません。

ボンズカジノのアイウォレット入金:クレジットカードとも併用できる決済方法

ボンズカジノのアイウォレット入金
入金反映時間即時
入金限度額500円以上100万円以下
入金手数料無料

ボンズカジノではアイウォレットによる入金もできます。

アイウォレットにはクレジットカードの入金オプションがあるため、ボンズカジノへのクレジットカード直接入金に抵抗がある場合には、アイウォレットを経由して入金するのもおすすめです。

アイウォレットは一時的に利用できない時期が長くあったものの、最近は復活してきました。ボンズカジノのほか多くのオンラインカジノでも利用できるため、複数カジノでプレイしている方に特におすすめです。

ボンズカジノのスティックペイ入金:最速で出金したい人におすすめの入金方法

ボンズカジノのスティックペイ入金
入金反映時間即時
入金限度額1000円以上50万円以下
入金手数料無料

ボンズカジノはスティックペイでの入金もできます。アイウォレット同様にスティックペイにはクレジットカード入金オプションがあり、ボンズカジノに直接クレジットカードで入金したくないユーザーにはおすすめです。

またスティックペイは資金をATMから出金することもできます。

スティックペイは資金をATMから出金できる

ボンズカジノの出金が速いことも踏まえると、ボンズカジノのスティックペイ利用はオンラインカジノで稼いだ勝利金を最速で出金する手法の1つと言えるでしょう。

ボンズカジノの仮想通貨入金:入金エラーの心配がない決済方法

ボンズカジノの仮想通貨入金
入金反映時間即時
入金限度額500円以上99万9999円以下
入金手数料無料

ボンズカジノでは以下の種類の仮想通貨により資金を入金することができます。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • USDテザー
  • カルダノ

以前の入金可能額は9999万9999円でしたが、現在は99万9999円へと減額されていました。

入金時には必要な仮想通貨の数量が画面に表示されます。

必要な仮想通貨の数量が画面に表示

そのため仮想通貨の数量不足による入金エラーになる心配はありません。

しかし総合的に見て、オンラインカジノでの仮想通貨利用はデメリットが大きくなります。そのため特段の事情がない限りは、ボンズカジノの入出金に仮想通貨を利用するのはおすすめできません。

ボンズカジノの入金方法・手順

ボンズカジノの入金手順を解説していきます。まずボンズカジノにログインしたら画面上部の残高右側に表示される+のアイコンをタップしてください。

画面上部の残高右側に表示される+のアイコンをタップ

すると以下の通り利用可能な入金方法の一覧が表示されます。

ボンズカジノの入金方法一覧 ボンズカジノの入金方法一覧 ボンズカジノの入金方法一覧 ボンズカジノの入金方法一覧

利用したい方法を1つ選び「新しい決済方法を追加」という文字をタップしてください。

今回は銀行振込によりボンズカジノに入金するケースで解説します。銀行振込を利用したい場合は「Local Bank Transfers」を選択しましょう。

銀行振込を利用したい場合は「Local Bank Transfers」を選択

ボンズカジノの銀行振込入金においては、まず入金希望額を求められます。

入金希望額の入力

入金可能額の範囲内で金額を設定し、「支払う」をタップしてください。すると以下の通りボンズカジノの振込先口座が表示されます。

ボンズカジノの振込先口座

記載されている口座に対して、必ず振込IDを記載した上で、利用したい銀行から振込を行ってください。インターネットバンキングを利用する場合は、コピー&ペーストのオプションを利用すると非常に便利です。

早ければ手続きから数分程度で、ボンズカジノのアカウントに入金が反映されます。

ボンズカジノの入金で貰える主なボーナス

ボンズカジノはボーナスの充実度が非常に高いオンラインカジノということでも業界では好評を博しています。具体的にどのようなボーナスがあるのか、簡単に紹介していきます。

最大39万5000円のボンズカジノのウェルカムボーナス

ウェルカムボーナスはボンズカジノの新規登録者向けのボーナスで、初回から5回目の入金で受け取ることができます。具体的なボーナス内容は入金回数に応じて以下の通りです。

入金回数ボーナス内容出金条件
初回
(2000円以上5000円未満)
最大5000円の200%25倍
初回
(5000円以上5万円未満)
最大3万円の150%25倍
初回(5万円以上)最大20万円の100%30倍
2回目最大3万円の100%25倍
3回目最大4万円の50%20倍
4回目最大5万円の50%20倍
5回目最大7.5万円の25%20倍

特に初回入金時は最大20万円が貰えるということで、非常にビッグなボーナスです。

ボンズカジノの初回入金ボーナス

大きく勝てるように潤沢な軍資金を確保したいというようなプレイヤーは、有効に活用していきましょう。

毎週オファーのあるボンズカジノの入金フリースピンボーナス

ボンズカジノのユーザーには週に2回のペースで入金フリースピンボーナスのオファーが届きます。

ボンズカジノの入金フリースピンオファー

フリースピンの対象スロットはその時々によりけりです。ちなみに貰えるフリースピンのバリューはボンズカジノの利用実績により定められるVIPステータスにより異なります。

フリースピンのバリューはボンズカジノの利用実績により定められるVIPステータスにより異なる

少しでもお得な内容でオファーを受けたい場合には、メインカジノとしてボンズカジノを利用してVIPステータスを高めていきましょう。

毎週月曜日に抽選が行われるボンズカジノの宝くじ

ボンズカジノでは入金額2000円ごとに1枚の宝くじが貰えます。

毎週月曜日に抽選が行われるボンズカジノの宝くじ

宝くじの抽選は毎週月曜日に行われ、最大5万円のボーナスを獲得可能です。多くの宝くじ券を保有している方が、当選確率は高まります。

ボンズカジノの入金後に行うべき手続き

ボンズカジノの入金後に行うべき手続き

ボンズカジノで入金が完了した後は、いくつか行いたい手続きがあります。具体的に必要な手続きについて詳しく解説していきます。

出金するために入金額に対して1倍もしくは3倍のベットを行う

ボンズカジノの入金額に対する出金条件は、プレイするゲームの種類により異なります。

8.14. 当社は、ゲームに使用しなかった入金額引き出しの要求がある場合、引き出し金額から5%の手数料を差し戻すあるいは引き出しを拒否する権利を留保します。引き出しに必要な最小賭け率(ターンオーバー)は、スロットゲームやファイナンスセクションでは1倍、ライブディーラー、ビデオポーカー、テーブル、スポーツまたはその他のセクションの場合3倍となりますので注意してください。

引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

端的に言えば、スロットオンリーのプレイならば1倍でOK、スロット以外のゲームもプレイする場合には3倍以上のベットが必要ということです。

多くのオンラインカジノでは入金額に対する出金条件を1倍と定めているため、ボンズカジノはやや厳しめの規定と言えます。

規約にもある通り、最低条件をクリアしない状態で出金をすると、5%の手数料を負担しなければならないという点も注意してください。

ボンズカジノのボーナスが不要な場合にはベット開始前にサポートに連絡する

ボンズカジノでボーナスを受け取ったものの、不要だと感じた場合にはサポートに連絡しましょう。

ボンズカジノのボーナスはリアルマネーと一体化する「混合型」というタイプなので、ベット前に破棄の手続きを行わなければなりません。

万が一ボンズカジノに入金してボーナスを取得した後にベットをしてしまうと、サポートに依頼してもボーナスを破棄できない可能性があります。

ボーナスを破棄できなければ、とにかく出金条件のクリアを目指すしかありません。

ボーナスを使って軍資金を大きくすることよりも、スピーディな出金を優先したい場合には最初からボーナスを受け取らないという選択肢もあるということを知っておきましょう。

入金に利用した決済方法の認証を完了させる

ボンズカジノの入金に使った決済方法は、本人確認の一環で認証を行う必要があります。仮に身分証明書や住所確認書類の提出が完了しているとしても、追加の手続きとして決済方法の認証も行わなければなりません。

必要書類の画像アップロードは、ボンズカジノのアカウントにログインした後に行うことができます。

ボンズカジノの認証画面

基本的に審査はスムーズに行われますが、不備や不足がある場合には通常よりも長い時間を要したり、再提出を依頼されたりすることもあります。そのためなるべく時間的に余裕がある段階から認証を済ませておくのがおすすめです。

ボンズカジノからの出金口座を開設しておく

ボンズカジノに入金ができたら、次は出金に向けた準備もしておきましょう。ボンズカジノでは以下の方法での出金が可能です。

  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • タイガーペイ
  • アイウォレット
  • アストロペイ
  • 仮想通貨

基本は「入金方法=出金方法」が原則です。

8.13.2. 引き出しは、入金と同じ方法で行う必要があります。当社の規則では、入金利用のあった決済方法へのみ、出金が可能となります。新しい決済方法への出金を希望の場合には、そちらの決済方法より一度最低額を入金になり、入金額のターンオーバーをクリアする必要があります。

引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

しかしクレジットカードや銀行振込など、出金対応していない方法で入金した場合には、上記いずれかの口座を開設しておかないと出金はできません。

いずれの決済サービスも特に面倒な手続き不要で口座開設をできますので、長い目で見て利用するメリットがあると感じるサービスの口座を開設しておくようにしましょう。

ボンズカジノで入金できない時の原因と対策

ボンズカジノに入金をしたいと思って手続きをしても、思うように入金ができない時もあります。実際に入金できない時には必ず原因があるはずです。

原因に応じた対策をそれぞれ解説していきます。

ボンズカジノのアカウントと入金に使った決済手段の名義が異なっている

ボンズカジノはアカウントに登録している名義と同じ名義で登録された決済手段でしか入金できません。

8.3. 当社は、第三者(友人、親戚、パートナー、夫または妻)による入金を認めません。利用者自身の名前で登録されている決済方法またはバンクカードから入金する必要があります。セキュリティチェック中に上記の違反を発見した場合、カジノの勝利金はすべて没収されカジノへ返還されます。元々の入金額については決済方法/バンクカードの正当な所有者に返金されます。

引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

家族であろうとも他人名義である以上は、入金が拒否されます。

ただし、名前と苗字の表記が逆であったり、アルファベット表記が少しだけ違ったりするといったような軽微な差異しかない場合には、特に問題なく入金が可能です。

いずれにせよ、ボンズカジノに入金したい場合には他人名義の決済手段を利用せず、必ず自分名義の口座を利用するようにしてください。

銀行などの決済側のセキュリティシステムにより手続きが拒否された

ボンズカジノへの入金は決済手段側のセキュリティシステムが発動することで拒否されることもあります。特にクレジットカードを利用する際にセキュリティが発動してしまうというケースが少なくありません。

弊社ではインターネットを通じた海外ギャンブルサイトでの取引であると認知した場合は、会員の皆さまをお守りするためにも、クレジットカードのお取扱いを制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

引用元:カードご利用上の注意|クレジットカードはライフカード (lifecard.co.jp)

ボンズカジノへの入金は海外サイトへの送金という取引に該当するため、通常の決済とは異なる異常な取引と見なされやすいためです。

ボンズカジノに入金できるようにするためには、管理会社に連絡してセキュリティを解除するか、そもそも別の決済手段を利用するくらいしか方法がありません。

ボンズカジノでの入金時の情報入力を誤っている

ボンズカジノに入金する際には、決済手段に関する様々な情報の入力を求められます。

すべての情報を正しく入力しないと入金できない

当たり前ですが入力した情報に誤りがある場合には、ボンズカジノのアカウントに入金は反映されません。誤入力による入金エラーを防ぐ方法は、とにかく正しい情報を入力するということだけです。

情報を誤入力して再度手続きするという行為は無駄以外の何でもありませんので、焦らず正し情報を入力することを心がけましょう。

決済手段の利用可能額を超過しているので入金できない

ボンズカジノに入金しようとしている決済手段側で設定されている利用限度額を超過する金額で入金申請をしている場合には、当然入金はできません。

例えば筆者の保有するセブンCSカードの利用可能額は20万円に定められています。

筆者の保有するセブンCSカードの利用可能額は20万円

当該カードを使ってボンズカジノに20万円を超過する入金申請をしている場合には、当然ながら受理されません。

ボンズカジノのクレジットカード入金手数料自体は無料です。しかしボンズカジノへの入金は「海外加盟店での利用」と見なされるため、各カード会社の定めるところにより海外決済事務手数料が発生する可能性があります。

Visa加盟店でのご利用

ご利用データが米国Visaに集まった際、Visaが適用した交換レートに、海外利用にかかるコストとして1.63%をプラスしたレートで円換算。

引用元:海外のショッピング利用 | クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン (7cs-card.jp)

そのためボンズカジノで申請している金額自体は利用可能額に収まっていると思っていても、手数料を加算すると超過してしまうこともあるので注意してください。

もし利用可能額超過により入金できなかった場合には、入金希望額を減額することで対応しましょう。

何らかの事情でボンズカジノでアカウントの利用規制を受けている

ボンズカジノのユーザーは、様々な事情によってアカウントの利用規制を受けてしまうことがあります。アカウントが規制された場合には、入金はおろかゲームでのプレイやログインすらできません。

アカウントの規制を食らう理由はケースバイケースです。再び入金できるようにしたい場合には、サポートに連絡をして指示を仰ぐようにしましょう。

なお、重複アカウントの開設や虚偽の情報によるアカウント登録などを行っていた場合には、悪質な利用規約違反と見なされてボンズカジノから永久追放されてしまう可能性もあるので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする