ロイヤルパンダの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料

ロイヤルパンダの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料

ロイヤルパンダは2021年4月のリニューアル以降、大きく人気を高めたオンラインカジノです。本記事ではロイヤルパンダの出金方法について、出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料などを紹介していきます。

かじの先生
ロイヤルパンダの出金時に抑えておきたいポイントも詳しく解説するので是非参考にしてください。

>日本円で入出金できるおすすめオンラインカジノ【12選】

▽出金目的別で選ぶ▽
出金(TOP)銀行送金で出金
出金が早い出金しやすい
出金条件の低い出金手数料が低い
出金が遅いと噂出金限度額が高い

ロイヤルパンダで利用できる出金方法一覧

4つの出金方法で出金できるロイヤルパンダ

2021年8月時点で、ロイヤルパンダでは以下の方法により資金を出金することができます。

出金口座出金時間限度額手数料
エコペイズ▽24時間程度1200円以上700万円以下無料
マッチベター▽24時間程度1200円以上700万円以下無料
アストロペイ▽24時間程度1200円以上700万円以下無料
銀行送金▽24時間程度1200円以上1500万円以下無料

出金方法の充実度はやや低いという印象です。それでもエコペイズや銀行送金など、便利な出金方法は利用することができます。

ロイヤルパンダの各出金方法の出金時間・限度額・手数料

ロイヤルパンダで利用できる各出金方法について、出金時間や限度額、出金手数料などを解説します。

ロイヤルパンダのエコペイズ出金:最も使い勝手が良い出金方法

ロイヤルパンダのエコペイズ出金
出金時間24時間程度
出金限度額1200円以上700万円以下
出金手数料無料

ロイヤルパンダはエコペイズに出金できるオンラインカジノです。アイウォレットやヴィーナスポイントが使えないこともあって、ロイヤルパンダでは最も使い勝手が良い出金方法と言えるでしょう。

出金時間的にはさほど早くはありませんが、遅くとも24時間程度待っていればエコペイズの口座に確実に着金しています。エコペイズ側で日本円のウォレットを開設しておけば、面倒な為替の計算などをする必要もなく、思った通りの金額で出金が可能です。

ロイヤルパンダのマッチベター出金:複数のオンラインカジノでも対応している出金方法

ロイヤルパンダのマッチベター出金
出金時間24時間程度
出金限度額1200円以上700万円以下
出金手数料無料

ロイヤルパンダではマッチベターも出金に使うことができます。最近はマッチベターに対応しているオンラインカジノも増えつつあるだけに、複数のオンラインカジノを併用したいプレイヤーにとってはおすすめの選択肢の1つです。

またマッチベターをロイヤルパンダやほかのオンラインカジノの入出金に利用していると、四半期に1回超高額賞金の当選チャンスがある「メガドロー抽選会」に参加することができます。

超高額賞金の当選チャンスがある「メガドロー抽選会」

当選チャンスは低いものの、少しでもチャンスを広げるために頻繁にロイヤルパンダの入出金にマッチベターを使ってみるのもおすすめです。

ロイヤルパンダのアストロペイ出金:オンラインカジノでは珍しい出金方法

ロイヤルパンダのアストロペイ出金
出金時間24時間程度
出金限度額1200円以上700万円以下
出金手数料無料

アストロペイもロイヤルパンダの出金手段として利用することができます。アストロペイは入金のみ対応しているというオンラインカジノが多い中、出金に使えるのはロイヤルパンダの特徴の1つです。

しかし他の3つの出金方法と比べると、わざわざアストロペイを選んで利用する価値は低いというのが正直な印象です。アストロペイに出金した場合、銀行口座に出金することができないなど、様々なデメリットも伴います。

ロイヤルパンダの銀行送金:1回の手続きで換金が完了する便利な出金方法

ロイヤルパンダの銀行送金
出金時間24時間程度
出金限度額1200円以上1500万円以下
出金手数料無料

ロイヤルパンダは銀行送金によって、アカウントから電子決済サービスを経由することなく直接的に資金を銀行口座に出金することができます。わずか1回の手続きだけで換金を完結させたい方にとっては、最も便利な出金方法です。

出金上限額も1回あたり1500万円ということで、超高額出金に対応しています。

他の方法も最大700万円ということで、かなり出金方法は高めに設定されていますが、1000万円規模の勝利金を獲得する可能性があるハイローラーにとっては、銀行送金がおすすめです。

ロイヤルパンダから資金を出金する際に抑えておきたいポイントを解説

ロイヤルパンダから資金を出金するにあたって抑えておきたい重要なポイントを、利用規約などを抜粋しながら解説します。

ロイヤルパンダはヴィーナスポイント出金に対応しなくなった

元々ロイヤルパンダはヴィーナスポイントでの出金も行うことができました。しかし2021年1月ごろに、系列のレオベガスとともにヴィーナスポイントの取り扱いを終了しています。

古い情報サイトの場合、「ロイヤルパンダではヴィーナスポイントで入出金可能」というような形で紹介されていることもあるので注意してください。

リニューアル以降ロイヤルパンダはアカウントの二段階認証が設定できなくなった

ロイヤルパンダは元々2段階認証を設定できたため、資金が第三者に引き出される心配がありませんでした。しかし2021年4月27日に行われたリニューアル以降、二段階認証は利用できなくなっています。

そのため万が一第三者にアカウントをハッキングされてしまった場合には、資金を不正に出金されてしまうかもしれません。なるべく複雑なパスワードを設定したり、定期的にパスワードを変更したりして、アカウントセキュリティを保つようにしましょう。

ロイヤルパンダは累計で3000ユーロ相当以上の出金時には本人確認が必須(年齢は?)

ロイヤルパンダからの累計出金額が3000ユーロ以上に達した場合には、必ず本人確認を行う必要があります。

2.4.3
Royal Pandaはユーロ€3000と同等金額を超える出金の際には追加の本人確認作業を行います。 また、同様の本人確認作業をこの金額以下の出金の際にも行う権利を有します。

引用元:Royal Panda

本人確認を通じては、登録している名前や住所や正しいことはもちろん、18歳以上という年齢の規定も守っているかなどが厳しくチェックされます。

万が一書類上の情報とロイヤルパンダの登録上の情報が異なっている場合には、本人確認の審査が受理されないかもしれません。本人確認が取れない以上は、資金が出金できなかったり、アカウントが閉鎖されたりするリスクもあります。

審査には時間がかかってしまうケースもあるので、なるべく早い段階から書類を準備しておき、指示があった場合にはスムーズに手続きを行えるようにしましょう。

レオベガスで本人確認が済んでいる場合でも別途ロイヤルパンダでも手続きが必要

レオベガスはロイヤルパンダと同じ会社により運営されている姉妹カジノです。

ロイヤルパンダの姉妹カジノレオベガス

しかし本人確認自体はレオベガスで完了していたとしても、別途ロイヤルパンダでも手続きが必要となります。

審査時に提出する書類自体は有効期限内であれば、同じものでも構いません。レオベガスで指摘されたポイントなども踏まえつつ、ロイヤルパンダでは一発クリアできるようにしましょう。

ロイヤルパンダは入金と同じ方法への出金が原則

ロイヤルパンダから出金する際には、入金方法と同一であるという原則があります。

2.5.6
Royal Pandaはプレイヤーが以前に入金した際と同じ方法でアカウントに出金いたします。出金の際に、プレイヤーご自身の銀行や他の支払業者が手数料を課すことがあります。このような手数料は経時変更される場合があります。

引用元:Royal Panda

例えばエコペイズで入金した後は、自動的にエコペイズにしか出金できなくなるということです。例外的にクレジットカードで入金をした場合には、過去に入金歴のある決済口座へと出金することもできます。

ロイヤルパンダは入金額と同額以下のベットで出金した場合には5%の手数料が取られることもある

ロイヤルパンダに資金を入金した後は、最低出金条件として1倍のベットを満たす必要があります。例えば1万円を入金した場合には、合計で1万円分以上の賭けを行うことで初めて出金可能な状態になるということです。

2.5.9
賭けに使用されていない入金額の出金を申請された場合、Royal Panは十分な適正評価手続き(デューデリジェンス)がしく行われた場合にのみプレイヤーの資金を送金いたします。 Royal Pandaは最低金額のユーロ€10出金において、その金額が www.royalpanda.comにおいて一度も賭けに使用されていない場合、5%の手数料を課します。

引用元:Royal Panda

利用規約を見る限りは、入金額の1倍以下のベットだけでも出金することはできますが、5%の手数料が徴されるということが分かります。本来必要がない手数料をわざわざ負担してまで出金するメリットはありません。

他のオンラインカジノと同じように、ロイヤルパンダに資金を入金した後は、まず入金額分のベットを行ってから出金申請をかけるということを心がけましょう。

ロイヤルパンダのボーナスは「リベート型」なので出金条件に苦しめられることはない

ロイヤルパンダにはお得な入金ボーナスがあります。

ロイヤルパンダの入金ボーナス ロイヤルパンダの5%入金ボーナス

しかしいずれのボーナスも、入金後に所定の賭け条件をクリアしてから進呈される「リベート型」です。例えば初回入金時に10万円を入金した場合、合計で350万円分の賭けを完了した時点で10万円のボーナスが現金として進呈されます。

逆に所定の賭け条件をクリアするまでは、ボーナスは保有していないことと同じです。よってロイヤルパンダでは、賭け条件をクリアしていない状況であっても、リアルマネーのベットを通じて大きく勝利した場合には自由に出金することもできます。

いわゆる「混合型」のボーナスのように、出金が厳しく制限されることはありません。

そのため有効な入金ボーナスオファーがある場合には、とりあえず受け取っておくという判断をすると良いでしょう。リベートレートに換算すると非常にお得なレートになるということもあり、ユーザーからの評価も上々です。

ロイヤルパンダはボーナスの獲得過程の賭け方次第で出金できないこともある

ロイヤルパンダで見事に賭け条件をクリアしてボーナスがリアルマネーとして進呈された場合は、原則として即出金も可能です。しかしボーナスの賭け条件を消化する過程における賭け方次第では、出金が制限されてしまう可能性もあります。

出金が処理される前に、疑わしいゲーム履歴がないかを確認するため、プレイヤーの当社ウェブサイトやゲームの使用状況が調査されます。公正なゲームプレイのため、利益が同等、ゼロまたは低い賭け、もしくはヘッジベッティングはすべて、ボーナスを得る条件を満たすための疑わしいゲーム履歴とみなされます。ボーナスを得る条件を満たすための疑わしいゲーム履歴とみなされる他の例としては、ボーナスを得るための賭け条件を満たすまでプレイヤーの合計残高(獲得したボーナス含む)の30%かそれ以上の額の単一の賭けを行うこと、がありますがこの限りではありません。

引用元:Royal Panda

具体的にはゼロリスクベット及び残高の30%以上のベットが例示されています。ゼロリスクベットとは、例えばルーレットで赤と黒を同時に賭ける、バカラでPLAYERとBANKERに同時に賭けるといった手法があります。

真逆のベットに賭けるのはNG 真逆の事象に賭けるのはNG

かなり抽象的な表現にはなりますが、「普通の賭け」を行っていれば問題ありません。

あくまでもボーナスありきではなく、ゲームを楽しみながらその延長にボーナス獲得があるという考えでゲームをプレイするようにしましょう。

ロイヤルパンダで稼いだ年額の利益額次第では申告納税が必要になる

ロイヤルパンダに限らずオンラインカジノ全体を通じて、1年間に50万円以上の利益を稼ぎ出した場合には、申告納税を行う必要があります。

賞金に関して、税金を支払わなければなりませんか?
ロイヤルパンダは、お客様の賞金に対して税金を頂いておりません。尚、ご自身の国では税金対象となる場合もありますのでご承知おきください。

引用元:よくある質問 Royal Panda

具体的に利益額とは、以下の計算式により計算すればOKです。

利益額=1年間の銀行口座への着金額-1年間のオンラインカジノへの入金額

仮に申告納税の義務が生じているにも関わらず怠った場合には、所得隠しや脱税などによって法的に罰せられてしまう可能性があります。意図的な否かに関わらず、ロイヤルパンダの運営側は何も責任を取ってくれません。

自分自身でしっかりと収支の管理を行った上で、必要性が生じた場合には遅滞なく申告納税を行うようにしましょう。申告だけして納税を行わない場合には、どんどん延滞金が膨らんでいき、実際よりも重い税負担を強いられることにもなります。

ロイヤルパンダで出金できない時の対処法

ロイヤルパンダから資金を出金しようと思っても、様々な事情により出金できないことがあります。その際にはしっかりと原因を抑えた上で、原因に応じた対処を行うことが重要です。

ロイヤルパンダから出金できない理由としては、主に以下のようなケースが考えられます。

  • 本人確認が完了していない
  • 入金後に十分なベットを行っていない
  • 不正な賭け方をした疑いがある
  • 本人確認が完了していない
  • 不正な方法で入金した疑いがある

上述したポイントを遵守してロイヤルパンダを利用していれば、特段出金できないということはありません。

万が一出金できない理由が分からないという場合には、サポートに助けを求めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする