188BETの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料も解説

188BETの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料も解説

188betは日本人が利用しやすいオンラインカジノの1つです。この記事では188betの出金方法について、出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料などを詳しく解説してみました。

かじの先生
188betの出金時に抑えておきたい注意点についても紹介するので是非参考にしてください。

>出金が早いオンラインカジノ【16選】

▽出金目的別で選ぶ▽
出金(TOP)銀行送金で出金
出金が早い出金しやすい
出金条件の低い出金手数料が低い
出金が遅いと噂出金限度額が高い

188betで利用できる出金方法一覧

F1アジアの公式スポンサーを務める188BET

188betでは以下の方法により資金を出金することができます。

出金口座出金時間限度額手数料
銀行送金▽2時間1000円以上50万円以下無料
エコペイズ▽2時間1000円以上600万円以下無料

長らくエコペイズしか利用できない時期が続いていたものの、現在は銀行送金も使えるようになりました。しかし使える出金方法の充実度で言えば業界ワーストレベルです。

ヴィーナスポイントやスティックペイ、仮想通貨などが出金手段として使えない点には物足りなさを感じてしまいます。

188betの各出金方法の出金時間・限度額・手数料

188betで利用できる各出金方法の出金スペックを解説します。

188betの銀行送金:銀行口座に直接出金できる便利な出金方法

188betの銀行送金
出金時間2時間
出金限度額1000円以上50万円以下
出金手数料無料

銀行送金を使うと188betのアカウントから直接銀行口座に出金できるということで非常に便利です。188betは通貨単位を日本円に設定できるため、不利なレートで為替の決済を受けるなどの心配もありません。

最大で50万円までしか出金できないという上限はやや厳しさを感じてしまうものの、電子決済サービスを経由せずに一括出金できる点は非常に大きなメリットと言えるでしょう。

最大出金上限は50万円

ちなみに少し前までは銀行送金の出金上限は10万円でした。今後も徐々に出金上限額が緩和されていくことが期待されます。

188betのエコペイズ出金:最大600万円までの出金に対応の出金方法

188betのエコペイズ出金
出金時間2時間
出金限度額1000円以上600万円以下
出金手数料無料

エコペイズは188betの出金方法で唯一の電子ウォレットです。最大600万円という超高額出金ができるため、銀行送金よりも利用するメリットが大きいとも言えるでしょう。

最大出金可能額は600万円

また出金スピードの爆速ぶりも188betの大きな魅力です。188betの出金に関して口コミを調べてみると、申請から数分でエコペイズの指定口座に着金しているというような事例も多々見られます。

余計な待ち時間なく資金を出金できるのはユーザーにとってメリットでしかありません。

銀行送金で直接口座に出金するよりも、エコペイズを経由した方が結果的には換金のスピードが速くなる可能性も十分にあります。

188betの出金に関する注意点を解説

オンラインカジノを利用していると、特に出金に際して様々なトラブルが発生することがあります。188betについても適正な利用を心がけなければ、無用なトラブルに発展してしまうことがあるかもしれません。

ユーザーにとっては余計なトラブルに発展しないように注意しながらプレイする必要があります。具体的に抑えておきたい注意点について、詳しく解説します。

188betはアカウントと同一名義の口座にしか出金できない

188betから資金を出金する際は、出金先の口座名義が188betのアカウントと同一名義である必要があります。

名前が一致しない場合、188BETは、トランザクションの決済を差し控える権利を有します。

引用元:利用規約 (188bet.com)

第三者名義の口座に出金しようとしても、残念ながら出金が受理されることはありません。

そのため出金先に指定するのは、必ず自分名義の口座にしましょう。

188betから出金するためには本人確認を完了させておく必要がある

188betから資金を出金する際には、間違いなくアカウント名義人本人が利用しているということを証明する必要があります。

188BETやその他のメンバーに負った金額を払うのはあなたの責任です。当社は、賞金の支払いを適切な人物に対し確実に行うため、当社の規定する確認基準において、その賞金獲得者が同一人物であることを確認するまで、すべての支払い、及び賞金を保留する権利を有します。

引用元:利用規約 (188bet.com)

本人確認に際しては以下のような書類の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 公共料金の請求書や領収証など
  • 入金に利用した銀行口座のスクリーンショット

審査が完了するまでは出金申請が受理されません。時間を要する場合もあるので、なるべく早めに手続きを済ませておくようにしましょう。

188betは1日に獲得できる最大賞金額は150万ドル相当が限度である

188betでは1日当たりの勝利金額に限度があります。

一日に一人のお客様が手に入れられる最大賞金が合計USD150万(あるいは他の外貨によるそれに相当する金額)と限られています。

引用元:利用規約 (188bet.com)

しかし日本円にするとおよそ1億5000万円程度です。1日で億単位の賞金を稼ぐプレイヤーなどそうそう存在しないだけに、さほど気にする規定ではありません。

ハイボラティリティスロットにおいて超高額のベットを行うなどの場合にのみ、最大勝利金額の規定を意識しておくようにしましょう。

188betの入金額分の最低出金条件は1倍

188betに入金した資金は、最低でも入金額と同額以上の賭けを行う必要があります。

もしベットしていなくても出金することはできますか?

出金する前に、お客様のすべての入金額は少なくとも1回分のロールオーバー(合計ベット額が入金額に達すること)を満たさなければなりません。

引用元:188BET ‐ よくある質問ページであなたの悩みを簡単に解決!

例えば5万円を入金した後は、5万円分の賭けを行わない限り出金ができないということです。まずは必ず入金額と同額以上のベットを行うことを心がけましょう。

188betのボーナスの出金条件は個別に規定されている

オンラインカジノと言えばボーナスが大きな魅力です。188betでも初回入金ボーナスや毎週の入金ボーナス、さらにリベートボーナスなど様々なボーナスが用意されています。

188betの初回入金ボーナス 188betの再入金ボーナス

ボーナスには統一の出金条件はありません。それぞれのボーナスについて個別に出金条件が規定されています。

例えば初回入金ボーナスは15倍、毎週の入金ボーナスは25倍といった具合です。ボーナスを受け取る際は必ず各ボーナスの規約から、出金条件についてチェックをするようにしましょう。

188betのボーナスは一体型なので出金条件消化まで一切出金できなくなる

188betのボーナスは、リアルマネーとボーナスマネーが一体化する「混合型ボーナス」です。

混合型ボーナスは軍資金を一気に増やせるというメリットがある一方で、出金条件をクリアするまで一切資金が出金できなくなるというデメリットもあります。

そのためとにかく高速で出金をしたいと考えている場合には、あえてボーナスを受け取らないというのも1つの手です。

しかし188betのボーナスは、ベットリミットがない上に、テーブルゲームも含めてすべてのゲームで出金条件を100%消化することができます。

出金条件こそ甘くはありませんが、体感的な条件の消化しやすさは抜群です。

間違いなく他のオンラインカジノよりも条件をクリアしやすいボーナスなので、個人的には受け取る価値も非常に大きいのではないかと考えています。

188betの出金回数は1日5回が限度

188betは1日あたり最高でも5回までしか出金を行うことができません。

1日に何回出金取引が行うことができますか?

出金取引は最大5回までご申請いただけます。ただし、それ以前にご申請された取引が完了している場合に限ります。(承認または拒否)

引用元:188BET ‐ よくある質問ページであなたの悩みを簡単に解決!

エコペイズの最大出金可能額が600万円ですから、1日の出金上限額は3000万円ということになります。

188betの出金について解説しているサイトを見ると「出金上限なし」というような情報を目にすることもありますが、実際には限度が設定されている点はしっかりと把握しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする