ゆうちょ銀行で入出金できるオンラインカジノ【12選】

最近は銀行振込での入出金に対応しているオンラインカジノも増えてきました。本記事では数ある銀行口座の中でも、特にゆうちょ銀行に特化して、ゆうちょ銀行で入出金ができるオンラインカジノを詳しく紹介していきます。

かじの先生
ゆうちょ銀行でオンラインカジノに入出金する際の注意点・ポイントも解説するので是非参考にしてください。

>オンラインカジノに入金・出金できる口座一覧

ゆうちょ銀行で入出金できるオンラインカジノ12選

ゆうちょ銀行で入出金ができるオンラインカジノとして紹介するのは12のサイトです。それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

オンラインカジノ入金可能額出金可能額
ライブカジノハウス▽20ドル以上5000ドル以下非対応
188bet▽1000円以上50万円以下1000円以上50万円以下
クイーンカジノ▽50ドル以上5000ドル以下50ドル以上5000ドル以下
ラッキーニッキー▽10ドル以上1万ドル以下非対応
ベラジョンカジノ▽10ドル以上2万5000ドル以下10ドル以上5万ドル以下
コニベット▽20ドル以上1万ドル以下40ドル以上10万ドル以下
ビットカジノ▽5000円以上200万1円以下1万円以上100万円以下
レオベガス▽非対応3000円以上500万円以下
ワンダーカジノ▽20ドル以上10万ドル以下 50ドル以上100万ドル以下
ラッキーブル▽非対応不明
カジノデイズ▽非対応20ドル以上5万ドル以下

ライブカジノハウス:ボーナスがお得なゆうちょ銀行で入金可能なオンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるライブカジノハウス

ゆうちょ銀行からの入金可能額20ドル以上5000ドル以下
ゆうちょ銀行への出金可能額非対応

ライブカジノハウスでは2021年4月に銀行振込による入金が可能となりました。

銀行振込に対応したライブカジノハウス

ゆうちょ銀行を始めとして全部で12行を利用することができます。ちなみに現時点では出金には非対応です。今後ゆうちょ銀行への直接送金も可能になることを期待しましょう。

ライブカジノハウスは初回入金時に受け取れるウェルカムボーナスがかなりお得です。

ライブカジノハウスのウェルカムボーナス

最大で400ドルまで、入金額の200%分が進呈されます。一般的にボーナスレートは100%が最大であることが多いだけに、200%というボーナスレートは業界でも最高水準です。

ゆうちょ銀行に2万3000円くらいの資金があれば、最大限ボーナスの恩恵を受けることができるでしょう。出金条件は40倍とやや厳しめですが、ベットリミットは一切設定されていないため、体感的なボーナスの消化しやすさは抜群です。

その他にもライブカジノハウスに登録しておけば、突然高額のログインボーナスが進呈されることもあります。

ライブカジノハウスのログインボーナス

50ドルや100ドルといった高額のボーナスが進呈されるため、とりあえずアカウントを登録しておくだけでも損はありません。

188bet:スポーツベットも可能なゆうちょ銀行入出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できる188bet

ゆうちょ銀行からの入金可能額1000円以上50万円以下
ゆうちょ銀行への出金可能額1000円以上50万円以下

188betは長らくエコペイズでしか入出金で気ない状態が続いていました。しかし2021年5月頃から、長期にわたるメンテナンスが完了し、ゆうちょ銀行による入出金もできるようになっています。

利用できる銀行に特に制限はなく、日本全国どの金融機関も188betの入出金に利用可能です。

188betはカジノ部門だけではなくスポーツ部門も併設しています。単にスポーツの賭けが楽しめるだけではなく、インプレーベットの対象試合をストリーミング視聴できるという点も見逃せません。

インプレーベットの対象試合をストリーミング視聴できる

ストリーミング視聴によりリアルな試合の雰囲気を感じれば、よりベットの的中率を高めることができるでしょう。また「特別強化オッズ」と言って、他のブックメーカーよりも有利なオッズが設定されることもあります。

他のブックメーカーよりも有利なオッズが設定される

ブックメーカーでの賭けにおいて、オッズが高い方が有利であることは言うまでもありません。うまく特別強化オッズを活用していけば、小さなリスクしか冒さずとも着実に188betで稼ぐことができるはずです。

クイーンカジノ:銀行振込イベントがあるゆうちょ銀行入出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるクイーンカジノ

ゆうちょ銀行からの入金可能額50ドル以上5000円以下
ゆうちょ銀行への出金可能額50ドル以上5000ドル以下

クイーンカジノもゆうちょ銀行を使って資金を入出金することができます。

元々利用可能な時間は限られていましたが、最近は銀行振込に使う「Hi-Banq」というサービスが24時間営業になったこともあり、ゆうちょ銀行からの入金も、時間帯や曜日を問わずいつでも可能です。

24時間営業の「Hi-Banq」

クイーンカジノはレギュラーのボーナスの充実度が高いのはもちろんですが、頻繁にお得なイベントがどんどん開催されます。

クイーンカジノのイベント クイーンカジノのイベント

他のオンラインカジノと比べても、とりあえずプロモーションページをチェックしてみて損はないオンラインカジノです。

銀行振込での入出金ができることはクイーンカジノ最大の魅力であったこともあり、銀行振込入金を対象としたイベントも多数開催されてきました。

銀行振込入金を対象としたイベント

今後も準レギュラープロモーションとして、銀行振込関係のボーナスは頻繁に用意されることでしょう。ゆうちょ銀行にある程度資金的な余裕がある場合には、クイーンカジノのお得なボーナスを活用してみるのがおすすめです。

ラッキーニッキー:ウェルカムボーナスが豪華なゆうちょ銀行入金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるラッキーニッキー

ゆうちょ銀行からの入金可能額10ドル以上1万ドル以下
ゆうちょ銀行への出金可能額非対応

ラッキーニッキーは2021年の初頭に銀行振込による入金が可能となりました。GMOあおぞらネット銀行の指定口座に振込を行うという入金形式なので、ゆうちょ銀行の利用も可能です。

GMOあおぞらネット銀行の指定口座に振込を行うという入金形式

現時点では出金手段としてゆうちょ銀行は使えないものの、系列のウィニングキングスカジノと合わせて将来的に出金対応が果たされることも期待できます。

ラッキーニッキーと言えば豪華なウェルカムボーナスが魅力です。最大333ドルの100%ボーナスもしくは最大666回の200%フリースピンのいずれかを、3回目までの入金を対象として選択することができます。

出金条件もわずかに15倍しかないため、混合型ボーナスとしてはかなり出金ハードルが低いのが特徴です。

プロモーションオファーに特に明記のない限り、入金ボーナスとして受け取ったすべてのボーナス(フリースピンより獲得した勝利金も含む)にはその合計金額に対し15倍の賭け条件が付帯します

引用元:ボーナス利用規約 -ラッキーニッキ―(LuckyNiki)

業界全体で見ても非常にお得度が高いボーナスだけに、まだ受け取っていない方はゆうちょ銀行から入金することでウェルカムボーナスを取得していきましょう。

なおラッキーニッキーでボーナスを受け取ると、出金条件を完全にクリアするまでリアルマネーも一切出金できなくなるという難点もあります。スピーディな出金を優先したい方は、ボーナスの受け取り可否はしっかりと検討するようにしましょう。

ベラジョンカジノ:日本で一番人気のゆうちょ銀行入出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるベラジョンカジノ

ゆうちょ銀行からの入金可能額10ドル以上2万5000ドル以下
ゆうちょ銀行への出金可能額10ドル以上5万ドル以下

ベラジョンカジノもゆうちょ銀行への入出金ができます。入金上限は2万5000ドル、出金上限は5万ドルとかなり高額の決済をできるのが大きな特徴です。

元々銀行送金の出金スピードには難ありと言われていましたが、最近は最短当日で着金したといった口コミも見られるなど、出金スペックが向上してきました。

ベラジョンカジノには他のオンラインカジノと比べてお得なボーナスなどは特にありません。

日本市場でナンバーワン人気のベラジョンカジノ

しかし日本市場でナンバーワン人気という地位は、やはり大きな魅力と言えるでしょう。初心者が利用すべき最初のオンラインカジノとしても、かなり高い人気を誇っています。

またベラジョンカジノはアメリカドルでの資金管理しかできないものの、ゆうちょ銀行を始めとする銀行振込入金の際には、日本円金額が表示されるのも大きな特徴です。

銀行振込入金の際には、日本円金額が表示される

よって面倒な為替の計算などはする必要なく、残高不足により入金が失敗してしまう懸念もありません。

コニベット:決済パスワードを設定できるゆうちょ銀行入出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるコニベット

ゆうちょ銀行からの入金可能額20ドル以上1万ドル以下
ゆうちょ銀行への出金可能額40ドル以上10万ドル以下

コニベットは2020年10月頃に銀行振込による入金を導入しました。

コニベットは2020年10月頃に銀行振込による入金を導入

利用可能な金融機関の中にしっかりとゆうちょ銀行もラインナップされています。

利用可能な金融機関の中にしっかりとゆうちょ銀行もラインナップ

ちなみにコニベットではログインパスワードとは別に「決済パスワード」を設定することができます。

ログインパスワードとは別に「決済パスワード」を設定

決済パスワードはログインパスワードとは違うパスワードで、コニベットから資金を出金する際に入力しなければなりません。

つまり万が一ログイン情報が流出して第三者にアカウントをハッキングされてしまったとしても、不正に資金を引き出されるリスクを小さくできるということになります。

実際に他のオンラインカジノでは資金が盗み出されたという事例も起きています。安全に資金管理ができることを最優先に考える場合には、コニベットは有力な選択肢の1つになるはずです。

ビットカジノ:本人確認不要のゆうちょ銀行入出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるビットカジノ

ゆうちょ銀行からの入金可能額5000円以上200万1円以下
ゆうちょ銀行への出金可能額1万円以上100万円以下

ビットカジノはSumo Payというオプションを使うことで、ゆうちょ銀行で入出金を行うことができます。

ゆうちょ銀行の入出金で使えるSumo Pay

しかしゆうちょ銀行は即時入金の対象銀行ではなく、振込から入金反映までに最大4時間程度を要する可能性があるので注意してください。

入金所要時間:4銀行(MUFG、SMBC、楽天銀行、MIZUHO)はほぼ即時、その他は4時間以内

引用元:ビットコイン・仮想通貨で遊べるオンラインカジノ | ビットカジノ (bitcasino.io)

即時入金反映をしたい場合には、三菱UFJ、みずほ、三井住友、楽天のいずれかを利用しましょう。

ちなみにビットカジノでゆうちょ銀行を含む銀行出金を利用する場合には、原則として本人確認が必要ありません。

身分証明の提出などは必要ない?

Sumo Payに関しては入出金共に身分証明書を提出することは原則ありません。

引用元:ビットコイン・仮想通貨で遊べるオンラインカジノ | ビットカジノ (bitcasino.io)

オンラインカジノにおいて本人確認の手続きはかなり面倒な項目の1つであるだけに、スムーズに出金できる点は非常に大きな魅力と言えます。

ビットカジノのロイヤリティプログラム

ロイヤリティプログラムの充実度も非常に高いため、メインで使うオンラインカジノとしてもかなりおすすめです。

レオベガス:最大500万まで対応しているゆうちょ銀行出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるレオベガス

ゆうちょ銀行からの入金可能額非対応
ゆうちょ銀行への出金可能額3000円以上500万円以下

レオベガスは入金こそ非対応ですが、出金にはゆうちょ銀行を使うことができます。最大で500万円まで一括出金が可能ということで、大勝した時にもストレスはほとんど不要です。

最大で500万円まで一括出金が可能

レオベガスの場合、小額の資金しか入金していなくてもかなり大きな勝利金を手にできる可能性があります。なぜなら「レオベガスジャックポット」という機能があるためです。

レオベガスの「レオベガスジャックポット」

レオベガスジャックポットは1回12円の追加ベットを行うと参加できます。ジャックポットの種類は以下の4種類です。

-ミニ: 600円からスタート
-ミディアム:12,000円からスタート
-スーパー:12,000,000円からスタート
-ライオン級メガ:600,000,000円からスタート

引用元:オンラインカジノ|日本語モバイルカジノ|レオベガス・LeoVegas

万が一「ライオン級メガ」が当選した場合には、何と6億円もの賞金をゲットできます。6億円はあくまでも最小金額です。プログラム形式なのでどんどん増額されており、本記事執筆時点では実に8億円をオーバーしています。

8億円をオーバーしたジャックポット

資金が出金できる状態になってもすぐに出金するのではなく、ジャックポットが当選するまでプレイし続けてみるのもレオベガスおすすめのプレイ方法です。

ワンダーカジノ:24時間対応のゆうちょ銀行入出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるワンダーカジノ

ゆうちょ銀行からの入金可能額20ドル以上10万ドル以下
ゆうちょ銀行への出金可能額50ドル以上100万ドル以下

ワンダーカジノは2021年5月末に銀行振込による入出金を導入しました。

ワンダーカジノは2021年5月末に銀行振込による入出金を導入

入出金ともに24時間対応しており、ゆうちょ銀行の口座からいつでもワンダーカジノのアカウントに資金を入金することができます。

・ご入金対応時間 : 24時間対応
・ご出金対応時間 : 24時間対応

引用元:入出金方法 (casino-wonder.com)

ワンダーカジノと言えば元々一切入金ボーナスを用意していないオンラインカジノでした。しかし最近はなかなかお得度が高いボーナスを多数用意するようになっています。

ワンダーカジノのスロット入金ボーナス ワンダーカジノの初回入金ボーナス

もちろんベットを通じて所定のレートでどんどん稼げるリベートボーナスも大きな魅力です。

ワンダーカジノのリベートボーナス

さらにトータルベット額で競うトーナメントも頻繁に開催されています。

ワンダーカジノのトーナメント

総合的に見ると非常にハイローラーにとって使いやすいオンラインカジノです。ゆうちょ銀行に超高額の使い道がない資金が眠っている場合には、ワンダーカジノに入金してひと稼ぎしてみるのも良いでしょう。

ラッキーブル:ボーナスが出金しやすいゆうちょ銀行出金対応オンライン

ゆうちょ銀行で入出金できるラッキーブル

ゆうちょ銀行からの入金可能額非対応
ゆうちょ銀行への出金可能額不明

ラッキーブルは2021年4月に日本市場に進出してきたばかりの新興オンラインカジノです。入金は非対応ですが、出金は銀行送金オプションがあり、出金先としてゆうちょ銀行を指定することもできます。出金可能額は調査できませんでした。

ちなみに出金スピードは決して早くありません。

出金は申請されてから48時間以内に処理され、ご希望の出金先のアカウントへと送金されます。また、出金のステータスが『処理中』に変わります。弊社はご利用の銀行口座へと送金をしますが、処理される速さにもよりますが着金するまで1~2営業日要します。

引用元:決済方法| LuckyBull

規約的には最低でも3日以上は時間を要すると読むことができるため、高速出金を優先したい方は要注意です。

それでもラッキーブルを利用する大きなメリットがあります。それはボーナスが混合型であるにも関わらず、消化状況に応じて途中出金できるということです。

ラッキーブルの初回入金ボーナス

例えば初回入金時に888ドルのボーナスを貰い、出金条件を50%消化したとしましょう。

一般的に他のオンラインカジノならば出金条件を100%クリアするまで一切出金できないものの、ラッキーブルならば888ドルの50%分、つまり444ドルならば出金することができます。

現状業界では唯一無二のシステムであるだけに、ボーナスに悩まされることが多いプレイヤーには必見です。

カジノデイズ:入金不要ボーナスがあるゆうちょ銀行出金対応オンラインカジノ

ゆうちょ銀行で入出金できるカジノデイズ

ゆうちょ銀行からの入金可能額非対応
ゆうちょ銀行への出金可能額20ドル以上5万ドル以下

カジノデイズは2020年7月に日本市場に進出してきたばかりの新興オンラインカジノです。入金には銀行振込が使えませんが、出金には銀行送金オプションがあります。

出金には銀行送金オプションがある

最大5万ドルとかなり高額出金に対応しているため、ハイローラーにとっても使いやすさを感じられるでしょう。

ちなみにカジノデイズではアカウント登録を行うと無料で30ドル分の入金不要ボーナスを受け取ることができます。

カジノデイズの入金不要ボーナス

新興のオンラインカジノということで少し利用上の不安を感じる方も多いともいますが、入金不要ボーナスを使えば最初はノーリスクでのベットが可能です。またウェルカムボーナスとしても最大1000ドル分を受け取ることができます。

ボーナスを破棄すればリアルマネーの出金もできる「分離型」なので、ボーナスを受け取ることもデメリットは特にありません。

ゆうちょ銀行でオンラインカジノに入出金する際の注意点・ポイントを解説

オンラインカジノの入出金にゆうちょ銀行を利用する場合には、いくつか抑えておきたい注意点やポイントがあるのでそれぞれ解説していきます。

オンラインカジノの入出金は振込先口座が変更されることもあるので注意

指定の口座に振り込む形式で入金手続きを行うオンラインカジノの場合は、口座変更の可能性に注意してください。

なるべく手続きを端折りたいという理由から口座登録をする方もいると思いますが、仮に口座が変更されてしまうと、入金先を間違えてしまうことになります。

入金先を間違えると、アカウントに反映されないことはもちろん、資金が返金されない可能性もあるので注意が必要です。

面倒ではありますが、毎回オンラインカジノ側でしっかりと入金申請を行い、口座情報を確認した上で手続きを行うようにしましょう。

一部のオンラインカジノのゆうちょ銀行入出金はゆうちょダイレクトの利用が必須

ペイジーと同じような形式でオンラインカジノへ入金が行われるオンラインカジノの場合には、ゆうちょダイレクトの利用が必須です。

ゆうちょ銀行のインターネットサービスゆうちょダイレクト

ゆうちょダイレクトとはゆうちょ銀行のインターネットサービスのことで、事前に申込が必要となります。実生活での利便性を考えても、ゆうちょダイレクトは登録しておいて損はありません。

ゆうちょダイレクトを登録しておけば、わざわざ郵便局やATMに足を運ばなくても、オンラインカジノの指定口座に入金できるようになります。

オンラインカジノの出金は入金元と同一口座に行うのが原則

オンラインカジノは基本的に入金と出金の口座を同一にすることを原則としています。そのため銀行振込での入出金双方に対応しているオンラインカジノの場合には、入金元の口座しか出金先に指定することができません。

例えばゆうちょ銀行で入金した後、三菱UFJ銀行に出金するといったような資金の入れ替えはできないということです。そのため銀行送金での出金時には、必ず入金と同じ口座を指定するようにしましょう。

ゆうちょ銀行からオンラインカジノへの入金は最大880円の振込手数料が発生する

ゆうちょ銀行からオンラインカジノに入金する場合には、入金額や振込方法に応じて最大880円の振込手数料が発生する可能性があります。

取扱内容料 金
5万円未満5万円以上
振込

(他の金融機関口座への送金)

窓口660円880円
ATM220円440円
ゆうちょダイレクト220円440円
ゆうちょBizダイレクト220円440円

引用元:お金を送るには(ゆうちょ銀行口座→他の金融機関口座への振込)-ゆうちょ銀行 (japanpost.jp)

ゆうちょ銀行の残高ぎりぎりでの入金を狙う場合には、手数料も考慮して入金額を設定するようにしてください。

手数料の安さを踏まえても、やはりゆうちょダイレクトを利用しておきたいところです。

オンラインカジノへのゆうちょ銀行入出金に際して審査の電話が入る可能性もある

初めてオンラインカジノへ入出金する時や高額の入出金の場合には、すんなりと手続きができずにゆうちょ銀行の審査部門から確認の連絡が入る可能性もあります。怪しい取引には詐欺の可能性なども付帯してくるためです。

万が一電話での連絡があった場合には、「自分でも認識している」という旨を伝えるようにしましょう。

「オンラインカジノとの取引」と言うとアウトになってしまう可能性もあるので、なるべく「知人やクライアントとの取引」といった形で言葉を濁しておくのがおすすめです。

スマホユーザーはゆうちょ銀行のゆうちょ認証アプリをダウンロードしておくのがおすすめ

スマートフォンユーザーは、ゆうちょ銀行で安全に資金が管理できるように「ゆうちょ認証アプリ」をダウンロードしておきましょう。

ゆうちょ銀行で安全に資金が管理できる「ゆうちょ認証アプリ」

ゆうちょ認証アプリを利用すると、ログインや送金に際して口座番号やパスワードに加えて追加の認証も必要となるため、第三者に不正に操作をされるリスクをなくすことができます。

せっかくオンラインカジノで大きく稼いだとしても、資金を盗み出されてしまっては水の泡です。安全に資金を管理するためのツールとして、ゆうちょ認証アプリを必ずダウンロードしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする