スポーツベットアイオーの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料

スポーツベットアイオーの出金方法!各出金方法の出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料も解説

スポーツベットアイオーは日本で最も稼ぎやすいブックメーカーでも知られるオンラインカジノです。この記事ではスポーツベットアイオーの出金について、出金方法や出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料などを解説していきます。

かじの先生
スポーツベットアイオーの出金時に抑えておきたい注意点についても紹介するので是非参考にしてください。

>銀行送金で出金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

▽出金目的別で選ぶ▽
出金(TOP)銀行送金で出金
出金が早い出金しやすい
出金条件の低い出金手数料が低い
出金が遅いと噂出金限度額が高い

スポーツベットアイオーで利用できる出金方法一覧

4つの出金方法があるスポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーで利用できる出金方法は以下の4点です。

出金口座出金時間限度額手数料
銀行送金▽1~2営業日1万円以上100万円以下無料
エコペイズ▽数分5000円以上250万円以下無料
マッチベター▽数分5000円以上250万円以下無料
仮想通貨▽10分程度上限なし無料

ヴィーナスポイントやスティックペイが使えない点は少し残念ですが、充実度はまずまずと言えるでしょう。

スポーツベットアイオーの各出金方法の出金時間・限度額・手数料

スポーツベットアイオーの各出金方法について、出金に要する時間や出金限度額、さらに出金手数料などを詳しく解説します。

スポーツベットアイオーの銀行送金:銀行口座に直接出金できる決済方法

スポーツベットアイオーの銀行送金
出金時間1~2営業日
出金限度額1万円以上100万円以下
出金手数料無料

銀行送金を利用するとスポーツベットアイオーのアカウントから銀行口座に直接資金を出金することができます。

以前は200万1円が出金上限だったことを踏まえると出金可能額は小さくなっていますが、それでも100万円という高額出金が可能です。

オンラインカジノの入出金と言うとどうしても難しさを感じる方も多いと思いますが、スポーツベットアイオーならば非常に簡単に資金管理を行うことができます。

スポーツベットアイオーのエコペイズ出金:出金時間も早い便利な出金方法

スポーツベットアイオーのエコペイズ出金
出金時間数分
出金限度額5000円以上250万円以下
出金手数料無料

エコペイズはスポーツベットアイオーに限らずほぼすべてのオンラインカジノで利用できる決済サービスです。

複数のオンラインカジノを併用したい場合には、後述するマッチベターよりもエコペイズを使った方がメリットは大きいでしょう。

出金時間もかなり高速で、スポーツベットアイオーでの出金申請から数分で着金しているケースも少なくありません。

スポーツベットアイオーのマッチベター出金:エコペイズの方が便利な決済方法

スポーツベットアイオーのマッチベター出金
出金時間数分
出金限度額5000円以上250万円以下
出金手数料無料

マッチベターは系列のビットカジノでは利用できないものの、スポーツベットアイオーでは利用できます。エコペイズ同様に、出金時間は超スピーディです。

しかしマッチベターから銀行口座への出金が遅いことなどを踏まえると、エコペイズが利用できるのにわざわざマッチベターを利用することのメリットがほとんどありません。

強いて挙げるとすれば、マッチベターの利用を通じて四半期に1回最大1万2500ユーロという大金を獲得できる可能性があるということくらいです。

マッチベターの抽選会

しかし当選確率も非常に低いため、それほど大きなインセンティブとまでは言えません。

スポーツベットアイオーの仮想通貨出金:上限なしで出金可能な決済方法

スポーツベットアイオーの仮想通貨出金
出金時間10分程度
出金限度額上限なし
出金手数料無料

スポーツベットアイオーは元々仮想通貨専用のオンラインカジノとして誕生したこともあって、仮想通貨決済が充実しています。具体的には以下の種類の仮想通貨を利用可能です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • カルダノ
  • ライトコイン
  • トロン
  • USDテザー

いずれの仮想通貨で出金する場合も、上限額は一切ありません。

いずれの仮想通貨で出金する場合も、上限額は一切ない

そのためハイローラーにとっては特に使いやすい出金方法と言えるでしょう。

なおスポーツベットアイオーには仮想通貨プレイヤー専用の「クラブハウス」というロイヤリティプログラムがあります。

仮想通貨プレイヤー専用の「クラブハウス」

プレイすればするほどどんどんプログラムが進み、進捗状況に応じてお得な特典を獲得可能です。

価格変動が非常に激しいというデメリットを踏まえても、スポーツベットアイオーを仮想通貨でプレイする価値は十分にあります。

スポーツベットアイオーの出金に関する注意点

スポーツベットアイオーの出金時の注意点

オンラインカジノで発生する様々なトラブルは、出金に起因していることが多々あります。スポーツベットアイオーでもいくつかの点を注意しておかなければ、余計なトラブルに発展しかねません。

特にユーザーが意識しておきたい点について、利用規約やよくある質問などを引用しつつ、詳しく解説していきます。

スポーツベットアイオーはMoonpay経由で入金した場合は48時間後まで出金不可

スポーツベットアイオーの入金オプションとしてMoonpayを利用した場合には、入金後48時間以内は出金ができないという制限があります。

Moonpayを利用した入金は、入金されてから最低48時間以内に申請された出金は、セキュリティ上拒否されます。また当社はビットコイン取引所ではないため、当社サービスを利用せずに出金する場合は出金を拒否されることもあります

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

Moonpayとはクレジットカードを使ってスポーツベットアイオーのサイト内で直接仮想通貨を購入できるというサービスです。

Moonpayの仕組み

なるべくスムーズに出金したいと考えている場合には、Moonpay入金オプションは使わないようにしましょう。

スポーツベットアイオーの入金額の出金条件は1倍

スポーツベットアイオーに入金した資金には、1倍の出金条件が付帯します。

法定通貨の場合、スポーツベットアイオーは出金申請を承認する前に、最後の入金額の1倍の賭け金条件を適用する権利を有します。

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

例えば2万円を入金した場合には、ゲームやスポーツベットにおいて最低でも2万円分以上のベットを行わなければならないということです。

特にゲームの種類ごとに消化率が異なるということはありません。

入金額の1%を100回賭けても、全額をいきなりオールインしても構いませんので、まずは1倍の出金条件をクリアすることを心がけましょう。

スポーツベットアイオーの出金条件が設定されるボーナスは基本的に提供されない

スポーツベットアイオーには、他のオンラインカジノのようなボーナスがありません。

ボーナスがないことに対して「ケチ臭いな」と感じる方もいるかもしれませんが、実際には面倒な出金条件を気にする必要がないなど、大きなメリットもあります。

なお、クラブハウスの進捗状況に応じて受け取れる各種特典は、基本的に出金条件が0倍です。

スポーツベットアイオーは出金条件が5倍になる場合もある

上述した通りスポーツベットアイオーの出金条件は1倍です。しかし運営側に適正な利用ではないと見なされた場合には、通常よりも厳しい5倍の出金条件が設定されることもあります。

お客さまが当社のサービスを、本来の目的以外で利用していると疑われる場合は、当社は入金額の5倍の賭け金条件を適用する権利を有します

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

具体的に「本来の目的以外での利用」と疑われる可能性があるのは、入金後に1倍の出金条件をクリアするや否やすぐに出金することを繰り返すようなケースです。

他のオンラインカジノでは出金を拒否したり、アカウントを凍結したりするなど、スポーツベットアイオーに比べて重い処分を科していることもあります。

筆者個人としては普段からなるべく5倍程度はベットしてから出金することをおすすめします。せっかく利益が出ていても、出金ができないのであれば元も子もありません。

スポーツベットアイオーは1週間あたり最大で50BTCが出金上限

スポーツベットアイオーでは1週間当たり最大50BTCという出金上限があります。

お客さまが大額の出金の申請を行った場合、当社は1週間につき最大50ビットコインずつ分割して出金手続きを行う権利を有します

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

50BTCは本記事執筆時点での日本円に換算すると、実に1億7000万円程度です。

ビットコインの価格相場

もちろん一切の上限がないことに越したことはないものの、実質的に青天井と考えても良いでしょう。

ウォレット間送金で仮想通貨を法定通貨に振り替えても出金は仮想通貨でしか行えない

スポーツベットアイオーでは仮想通貨での資金管理に慣れていない方向けに、ビットコインを法定通貨に振り替えることができる機能があります。

ビットコインを法定通貨に振り替えられる機能

しかし実際に法定通貨として賭けられるのではなく、あくまでも法定通貨で表記されるに過ぎません。

そのためウォレット間送金によって仮想通貨を法定通貨に振り替えても、出金する際は仮想通貨取引所の口座を設定する必要があります。

ウォレット間送金を使用して送金したビットコインは、トークンウォレットに追加されます。なお、トークンウォレットから出金することはできません。出金はビットコインウォレットからとなります

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

なお出金のために法定通貨をビットコインに再度振り替える場合には、その都度0.5%の手数料がかかる点にも注意が必要です。

日本円からビットコインに戻す際、0.5%の手数料がかかります。

引用元:ウォレット間送金 (sportsbet.io)

スポーツベットアイオーは賭け対象によっては最大勝利金額上限がある

スポーツベットアイオーはハイローラーにとって使いやすいオンラインカジノではありますが、賭け対象によっては最大勝利金額が定められている点にも注意が必要です。

具体的にはコンテンツごとに、以下の勝利金上限があります。

賭け対象最大勝利金額
サッカー200万ユーロ
アメリカンフットボール、野球、バスケットボール、クリケット、競馬、アイスホッケー、テニス50万ユーロ
その他スポーツ10万ユーロ
One Touch社のLive Crashゲーム100万ユーロ

基本的に上限を上回ることはないと思いますが、超高額ベットや超高オッズベットを行う場合には少し注意しましょう。

スポーツフリーベットで出金できるのは利益分のみ

スポーツベットアイオーに登録していると、スポーツ部門で使えるフリーベットが進呈されることが時々あります。フリーベットは無料でスポーツの賭けを楽しめるというなかなかお得なアイテムです。

しかしフリーベットを使った結果出金できるのは利益分のみであるという点に注意が必要です。例えば1000円のフリーベットを使って、2.5倍のオッズを的中させたとしましょう。

すると本来ならば「1000円×2.5倍=2500円」の払い戻しを受けることができます。しかしフリーベットの元金分は没収されてしまうため、実際に出金できるのは利益分の1500円のみということです。

フリーベットを受け取った際に高額出金をしたいのであれば、なるべく高いオッズを狙うようにしましょう。プレイヤー自身がリスクを負う必要はないため、普段は躊躇しがちな高オッズを狙うだけの価値は十分にあります。

スポーツベットアイオーは入金と同じ方法でのみ出金できる

スポーツベットアイオーは他のオンラインカジノと同様に、入出金方法の一致を原則としています。

出金方法は入金方法と同じ方法で行います。(例: エコペイズで入金されたら、出金もエコペイズです)。マネーロンダリング防止のため入金時の方法でしか出金はできません。

引用元:入出金方法について|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

Moonpayは一見するとクレジットカード入金なので、他のオンラインカジノの例に倣ってどの方法でも出金できるように思えるかもしれません。

しかし実際にはMoonpay入金時に出金先に指定できるのは仮想通貨ウォレットのみです。

Moonpay入金時に出金先に指定できるのは仮想通貨ウォレットのみ

そのためMoonpayで入金した場合には、出金先の口座としてビットフライヤーやビットポイントなどの仮想通貨口座も開設しておくようにしましょう。

スポーツベットアイオーは出金時の本人確認が原則として不要

一般的にオンラインカジノから資金を出金する際には本人確認を行わなければなりません。しかしスポーツベットアイオーは原則的に本人確認をせずとも資金を出金することができます。

そもそもアカウント登録時に氏名や住所などの個人情報を提供する必要もないだけに、「オンラインカジノはなるべく匿名でプレイしたい」と考えている方にとっては、非常に使いやすさを感じられるはずです。

しかし絶対に本人確認不要というわけではなく、場合もよっては運営から本人確認書類の提出を求められることもあります。

ユーロ通貨など法定通貨を利用しての出金には本人確認書類の提出が求められることもあります。

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

指示があった場合には、すぐに対応するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする