コニベットの出金方法!出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料

コニベットの出金方法!各出金方法の出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料も解説

コニベットは出金スペックも高く、非常に利用しやすいオンラインカジノです。本記事ではコニベットで利用可能な出金方法や各出金方法の出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料などを解説していきます。

かじの先生
コニベットへの出金時に抑えておきたい注意点なども併せて解説するので是非参考にしてください。

>銀行送金で入出金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

▽出金目的別で選ぶ▽
出金(TOP)銀行送金で出金
出金が早い出金しやすい
出金条件の低い出金手数料が低い
出金が遅いと噂出金限度額が高い

コニベットで利用できる出金方法一覧

コニベットでは以下の出金方法に対応しています。

出金口座出金時間限度額手数料
銀行送金▽1営業日40ドル以上無料
タイガーペイ▽数分40ドル以上無料
スティックペイ▽数分40ドル以上無料
ヴィーナスポイント▽数分40ドル以上無料
アイウォレット▽数分40ドル以上無料
仮想通貨▽数分40ドル以上無料

かなり出金方法が充実している印象を受けますが、1点だけエコペイズに対応していないという点はかなり気になりますね。

業界全体を見てもエコペイズが使えないオンラインカジノとしては、非常に珍しい存在です。

一方でタイガーペイは、他のオンラインカジノではほとんど取り扱いがなく、独自性の高い出金方法として注目されています。

コニベットの各出金方法の出金時間・限度額・手数料を解説

出金スペックが高いコニベット

ここから登録すると$20獲得

コニベットの出金は基本的に超スピーディです。しかも上限もなく出金できるということで、出金スペックの高さは業界最高レベルとも言えます。

具体的に各出金方法について、出金時間・限度額・手数料を解説していきます。

『関連記事』
出金手数料が低いオンラインカジノ

コニベットの銀行送金:最短で申請翌日に着金するほど出金時間が早い

コニベットの銀行送金
出金時間1営業日
出金限度額40ドル以上
出金手数料無料

コニベットは2020年10月に銀行送金による出金が可能となりました。

2020年10月に銀行送金による出金に対応

国内ほぼすべての銀行に出金することが可能です。

一般的に銀行送金はある程度の時間を要するものですが、コニベットは最短で申請当日に着金するということもあり、圧倒的な出金スピードを誇っています。

電子決済サービスでの資金管理に面倒さを拭えないという場合には、最も利用価値が高い決済方法です。

『関連記事』
銀行送金で出金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

コニベットのタイガーペイ出金:プリペイドカード発行でATM出金も可能

コニベットのタイガーペイ出金
出金時間数分
出金限度額40ドル以上
出金手数料無料

タイガーペイは2021年5月に業界で初めてコニベットに導入されることが決まった電子決済サービスです。

業界で初めてコニベットに導入されることが決まったタイガーペイ

現状でタイガーペイが利用できるのはコニベットのほかに、系列カジノと思われる歓楽チュアリーくらいしかありません。

系列カジノと思われる歓楽チュアリー

タイガーペイは専用のプリペイドカードを発行しておくと、ATMでの出金も可能になるというメリットがあります。

ATMでの出金も可能になる

ほかにも色々と優れた特徴を有している決済サービスだけに、今後さらにオンラインカジノ業界で利用できるようになることが期待されます。

コニベットのスティックペイ出金:出金時間が早くて便利な決済方法

コニベットのスティックペイ出金
出金時間数分
出金限度額40ドル以上
出金手数料無料

スティックペイはタイガーペイと同様に、専用のカードを発行しておくことでATM出金を行うことができます。

スティックペイのATM出金

コニベットでの出金申請からスティックペイへの着金までは爆速なので、緊急で現金が必要になった時の錬金術のように使うこともできます。

スティックペイはそれなりに利用できるオンラインカジノも多くあるだけに、複数のオンラインカジノを併用したい方にとってはおすすめです。

コニベットのヴィーナスポイント出金:出金上限なしで時間も早い決済方法

コニベットのヴィーナスポイント出金
出金時間数分
出金限度額40ドル以上
出金手数料無料

コニベットは元々ヴィーナスポイントでの出金に手数料を取っていました。しかし現在は手数料無料で出金できるようになっています。

特に出金上限もなく、さらに出金時間も非常に速いため、ポイントバック投資目的でコニベットを利用するのもおすすめです。

コニベットのアイウォレット出金:メンテナンス完了で出金再開した決済方法

コニベットのアイウォレット出金
出金時間数分
出金限度額40ドル以上
出金手数料無料

最近はアイウォレット対応のオンラインカジノがかなり減少しつつあります。コニベットもアイウォレットの長いメンテナンス期間には利用できませんでしたが、最近また入出金に利用できるようになりました。

しかし他の決済サービスに比べて、アイウォレットだけが秀でている特徴があるわけではありません。

そのためコニベットからの出金先にわざわざアイウォレットを選ぶ理由がないと感じざるを得ないのが率直な意見です。

コニベットの仮想通貨出金:価格変動に注意したい決済方法

コニベットの仮想通貨出金
出金時間数分
出金限度額40ドル以上
出金手数料無料

コニベットの出金方法として利用できる仮想通貨は以下の5種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン
  • USDテザー

仮想通貨と言えば価格変動の激しさが難点なので、わざわざ仮想通貨で入出金を行うことはおすすめできません。

入出金のタイミングによっては、せっかくコニベットで利益を出していたのに、実際には損失が生じてしまうというようなことも十分にあり得ます。

『関連記事』
仮想通貨で入出金できるおすすめオンラインカジノ【15選】

コニベットの出金に関する注意点

コニベットの出金時の注意点

非常に出金スペックが高いのがコニベットの特徴ですが、出金にあたっては注意すべきポイントも少なくありません。具体的に利用規約などを引用しつつ、出金時に注意すべきポイントを解説していきます。

コニベットっで楽天銀行への出金が拒否されたという事例あり

コニベットの出金について口コミを調べてみると、楽天銀行への出金が拒否されたという事例が見られました。コニベットで拒否されたわけではなく、楽天銀行側が着金を拒否したことが理由のようです。

楽天銀行はオンラインカジノサイトとの入出金を強く規制しているという情報もあります。実際にヴィーナスポイントが楽天銀行への出金に対応していないことも、関係があるのかもしれません。

ヴィーナスポイントは楽天銀行への出金に対応していない

そのため銀行送金オプションを利用する場合には、なるべく楽天銀行以外の口座を出金先に指定するようにしましょう。

『関連記事』
楽天銀行で入出金できるオンラインカジノ

コニベットの入金額の最低出金条件は1倍

コニベットの出金に関する利用規約のうち、最も重要なのが入金額に対して1倍の出金条件が付帯するということです。

アカウントへ入金された金銭は、総入金額の100%の有効ベット額を満たすと、出金ができます。

引用元:利用規約 (konibet.com)

例えば500ドルを入金した場合には、500ドル分のベットが完了して初めて出金ができるということです。

バカラでPAYERかBANKERに賭けていたものの、結果がTIEになって返金されたケースなどは、賭けが不成立となり、出金条件を消化したことにはなりません。

最低出金条件をクリアしないまま出金申請をすると、当然出金は拒否されることになります。何度も繰り返した場合には、不適正利用と判断されて、アカウント凍結など重い処分を食らうことにもなりかねません。

コニベットのボーナス出金条件は原則1倍以下

コニベットには様々なボーナスプロモーションがあります。

一般的にオンラインカジノのボーナスと言えば厳しい出金条件が科せられますが、コニベットのボーナスで出金条件が付帯するのはアカウント登録時に貰える20ドルのボーナスだけです。

コニベットの入金不要ボーナス

ここから登録すると$20獲得

それでも登録ボーナスもわずか5倍の出金条件しかありません。

その他リベートボーナスやバースデーボーナス、ランクアップボーナスは1倍、キャッシュバックは0倍ということで、もやは出金条件など気にする必要がないボーナスばかりです。

『関連記事』
入金不要ボーナスの出金条件が低いオンラインカジノ

コニベットのドル円レートは「1ドル=105円」の金額で固定

コニベットはアメリカドルでの資金管理しかできませんが、ドル円の決済レートは「1ドル=105円」の金額で固定されています。

ドル円の決済レートは「1ドル=105円」で固定

そのため他のドルウォレットオンリーのオンラインカジノとは違い、面倒な為替の計算を行う必要がありません。ちなみに本記事を執筆している時点のドル円レートは「1ドル=110円程度」です。

現時点のドル円レート

コニベットのレートは通常よりも円高なので、入金時にはお得感がありますが、出金時には他のオンラインカジノと比べると少ない日本円しか受け取ることができません。

コニベットは出金前に本人確認が必要

コニベットから資金を出金するためには本人確認を完了させる必要があります。本人確認を完了していない状態で出金ページを開こうと思っても、以下のようなメッセージが表示されるだけです。

本人確認を完了していない時のメッセージ

ちなみにコニベットの本人確認は、他のオンラインカジノとは違って「KONIBET認証用」と書いた紙も撮影する必要があります。意識していないと失念してしまいがちなので注意しましょう。

なおクレジットカードを使って入金する場合には、入金前に本人確認が求められます。

クレジットカードでご入金される場合は、先に下記の詳細(画像)を手書きで「KONIBET認証用」と書いた紙と一緒にご提出ください。審査完了後、クレジットカード決済機能を開放いたします。
*本人確認書類
*住所確認書類
*クレジットカード
・表面:カード名義人及び有効期限
・表面:カード番号の初めの6桁と最後の4桁 (例:1231 23●● ●●●● 1231)
・裏面:署名欄(署名のないものは審査対象外、セキュリティ番号は不要)

引用元:利用規約 (konibet.com)

コニベットは1日の出金回数や出金額に限度はない

コニベットには期間あたりの出金回数や出金可能額に限度がありません。

8.12. 1日の出金回数や1日に獲得いただける勝利金の上限はございません。

引用元:利用規約 (konibet.com)

そのためどれだけの高額勝利金を手にしたとしても、ストレスなく出金が可能です。さらにコニベットには累積の入金額及びベット実績で評価されるVIPプログラムがあります。

VIPプログラムを昇格させると、リベートレートが上昇するなど特典は豊富です。しかもリベートボーナスは、1日単位で獲得でき、獲得金額に上限はありません。

コニベットのスロットリベートボーナス コニベットのライブカジノリベートボーナス

そのため総合的に見ても、ハイローラーにとって非常に使いやすいオンラインカジノと言えます。

なお、クレジットカードで入金した場合には1日あたり3000ドルという出金上限があります。

※クレジットカードを利用して入金する場合、出金方法毎に、1日の最高金額は$3000となります。

引用元:利用規約 (konibet.com)

そのためコニベットで大勝利を狙いたいプレイヤーは、なるべくクレジットカード以外の方法を使って入金するようにしましょう。

コニベットは出金に指定する口座からの入金履歴が1回以上必要

コニベットからの出金先に指定する口座は、最低でも1回以上コニベットへの入金履歴がある口座でなければなりません。

ご入金実績の無い口座へのお引き出しは、対応出来かねます。

引用元:利用規約 (konibet.com)

ヴィーナスポイントには口座に直接入金するオプションがないため注意が必要です。

ヴィーナスポイントからコニベットへの入金履歴を作るためには、一旦他のオンラインカジノからヴィーナスポイントに出金する必要があります。

そのためヴィーナスポイントからの入金履歴がなくてもヴィーナスポイントに出金できるオンラインカジノを選ばなければなりません。具体的なオンラインカジノとしては、ベラジョンカジノなどが挙げられます。

ヴィーナスポイントに出金できるベラジョンカジノ

ここから登録すると$30獲得

また10betは業界で唯一、入金とは異なる方法での出金にも対応しています。

10betは業界で唯一、入金とは異なる方法での出金にも対応

そのため以下のような流れでヴィーナスポイントからコニベットへの入金履歴を作るという方法もおすすめです。

  1. スティックペイにクレジットカードで入金
  2. スティックペイから10betに入金
  3. 10betからヴィーナスポイントに出金
  4. ヴィーナスポイントからコニベットに入金

少額でも構わないので、1回でも入金履歴を作ると当該口座に自由に出金できるようになります。

コニベットは決済パスワードを設定しておくと不正に資金を盗まれる心配がない

コニベットではログインパスワードとは別に「決済パスワード」を設定することができます。

「決済パスワード」を設定

決済パスワードを設定しておけば、万が一第三者にアカウントをハッキングされたとしても、資金を不正に引き出されてしまう心配がありません。

実際に他のオンラインカジノではアカウントハッキングによる資金流出事例も起きています。

安全性高くコニベットを楽しめるようにするためにも、マストで決済パスワードを設定ておくようにしましょう。

▽出金目的別で選ぶ▽
出金(TOP)銀行送金で出金
出金が早い出金しやすい
出金条件の低い出金手数料が低い
出金が遅いと噂出金限度額が高い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする