クレジットカードで入出金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

クレジットカードで入出金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

クレジットカードはオンラインカジノのメジャーな入金方法の1つです。そこで本記事ではクレジットカード入金に対応しているおすすめのオンラインカジノについて紹介していきます。

かじの先生
オンラインカジノでクレジットカードを使う上での注意点についても解説するので是非参考にしてください。

>オンラインカジノの入金方法!おすすめ入金手段はどれ

▽入金手段で選ぶカジノ▽
クレジットカード(TOP)VISA
Master CardJCB
アメックスダイナースクラブ

クレジットカードで入出金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

クレジットカードで入出金できるオンラインカジノおすすめ

数あるオンラインカジノの中で、特に10業者をクレジットカード入金ができるおすすめオンラインカジノとして紹介します。

オンラインカジノクレジットカード入金可能額
ミスティーノ10ドル以上2500ドル以下
ベラジョンカジノ10ドル以上5000ドル以下
クイーンカジノ30ドル以上1000ドル以下
カスモ15ドル以上2000ドル以下
ライブカジノハウス10ドル以上2500ドル以下
ボンズカジノ500円以上25万円以下
ウィニングキングスカジノ10ドル以上
ユースカジノ20ドル以上
ロイヤルパンダ1500円以上29万円以下
バオカジノ1200円以上49万円以下

ミスティーノ:フリースピンが獲得できるクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ミスティーノ】

ここから登録すると$10+FS60回獲得

クレジットカードブランドVISA・マスターカード・JCB・American Express
クレジットカード入金可能額10ドル以上2500ドル以下
クレジットカード入金手数料無料

ミスティーノはクレジットカード主要4ブランドの入金に対応しているオンラインカジノです。また、毎日ボーナス恩恵を受けたい方におすすめです。なぜなら1日1回入金に対してお得なフリースピンが進呈されるためです。

ミスティーノの入金フリースピン

しかもフリースピンには出金条件が付帯しません。そのため獲得した勝利金は面倒な出金条件消化に苦しめられることなく、スムーズに出金することができます。

またミスティーノは入金時に日本円建てで金額が表示されるのも大きなメリットです。

日本円建てで金額が表示

概算ではあるものの金額が表示されるため、プレイヤー自信が為替の計算をする必要もなくなり、クレジットカードの利用可能額超過による入金エラーを防ぐことができます。

ベラジョンカジノ:入金に対応のクレジットカードブランド数が多いオンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ベラジョンカジノ】

ここから登録すると$30獲得

クレジットカードブランドJCB・マスターカード・VISA・American Express
クレジットカード入金可能額10ドル以上5000ドル以下
クレジットカード入金手数料2.25%(最大5ドル)

ベラジョンカジノでは全部で4ブランドのクレジットカードを入金に利用することができます。利用可能なカードブランドの数で言えば、業界トップクラスでしょう。

ベラジョンカジノはクレジットカード入金した資金を銀行送金により直接銀行口座に出金できるのが大きなメリットです。

ベラジョンカジノの銀行送金

そのためエコペイズやヴィーナスポイントといった電子決済サービスでの面倒な資金管理は不要となります。また1回入金をすると以降2週間は毎日「カードオブフロンティア」に挑戦できるのも魅力です。

ベラジョンカジノのデイリーキャッシュ

理論上は80%の確率で出金条件1倍のキャッシュを毎日獲得することができます。

クイーンカジノ:スポーツブックも楽しめるクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【クイーンカジノ】

クレジットカードブランドマスターカード・JCB
クレジットカード入金可能額30ドル以上1000ドル以下
クレジットカード入金手数料無料

クイーンカジノはマスターカード・JCBの2ブランドを使ってクレジットカードで入金することができます。

クイーンカジノにはカジノ部門のほかスポーツブック部門もあり、さらに業界では珍しいバーチャルスポーツの充実度が高いということもあって、マルチなギャンブルを楽しみたいプレイヤーにおすすめです。

また毎回の入金で最大100ドルの10%ボーナスが貰える点も大きな魅力として挙げられます。

クイーンカジノの入金ボーナス

出金条件はわずかに10倍なので、他のオンラインカジノと比べるとかなりスムーズに条件を消化できることでしょう。入金ボーナスとは別に、Q-PONというコンプポイントも入金によって貯まります。

クイーンカジノのコンプポイントQ-PON

Q-PONが貯まればお得なボーナスアイテムやガジェット製品などと交換することができますので、クイーンカジノを攻略する上では非常に重要です。

カスモ:トーナメントが魅力のクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【カスモ】

クレジットカードブランドJCB・VISA・マスターカード
クレジットカード入金可能額15ドル以上2000ドル以下
クレジットカード入金手数料無料

カスモではVISA、JCB、マスターカードの3つのブランドのクレジットカードにより入金することができます。数あるオンラインカジノの中からあえてカスモを選ぶ理由があるとすれば、やはりトーナメントです。

カスモのトーナメント

「弾丸トーナメント」と銘打たれたトーナメントは毎日25分間もしくは50分間という超短期間で開催されています。平日日中などプレイヤー人口が少ない時間帯を狙ってプレイすれば、難なく上位に進出できることも珍しくありません。

また「アドベンチャー」というロイヤリティプログラムも大きな魅力です。リアルマネーでプレイするとアドベンチャーが進み、進捗状況に応じてお得な特典を受けることができます。

カスモのロイヤリティプログラム

クレジットカードの場合最大で2000ドルまでしか入金できないという難点がありますが、カスモをうまく攻略すれば、小資金からでも着実に利益を増やすことができるはずです。

ライブカジノハウス:初回入金ボーナスがお得なクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ライブカジノハウス】

ここから登録すると$30+FS20回獲得

クレジットカードブランドマスターカード・JCB・American Express・DISCOVER
クレジットカード入金可能額10ドル以上2500ドル以下
クレジットカード入金手数料2.25%(最大5ドル)

ライブカジノハウスもクレジットカード入金がおすすめのオンラインカジノです。特に初回入金時には最大400ドルの200%ボーナスというお得なレートのボーナスが受けられます。

ライブカジノハウスのウェルカムボーナス

入金した時点でいきなり資金が3倍になるというのはやはり見逃せない特典です。出金条件こそ40倍とやや厳しめに設定されていますが、ボーナスのベットリミットがないため、かなり効率よく条件を消化できるでしょう。

また毎週稼げるリベートボーナスもライブカジノハウスの魅力です。

ライブカジノハウスのリベートボーナス

クレジットカード入金時は手数料や不利なレートでの決済によりいきなり損失が生じてしまうものの、その後利用していく中でリベートボーナスを稼げれば、十分挽回できるでしょう。

万が一負けてしまった場合には、毎週キャッシュバックが受けられるという点もライブカジノハウス利用上の安心材料です。

ライブカジノハウスのキャッシュバック

ボンズカジノ:ウェルカムボーナスが魅力のクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ボンズカジノ】登録で入金不要ボーナス40ドル

クレジットカードブランドVISA・JCB・マスターカード
クレジットカード入金可能額500円以上25万円以下
クレジットカード入金手数料無料

2021年6月末を持ってカジノエックス及びジョイカジノの閉鎖が発表、さらにボンズカジノに統合されることになったということで、一気に業界でのプレゼンスが高まりました。

カジノエックス・ジョイカジノの最大の魅力であったお得な入金ボーナスは、しっかりとボンズカジノに受け継がれています。

特にボリューミーで好評なのが5回目までの入金が対象となるウェルカムボーナスです。

ボンズカジノのウェルカムボーナス

初回入金時に最大20万円分が貰えることを含め、最大で何と39万5000円分のボーナスを受け取ることができます。法定通貨で受け取るボーナスとしては業界トップ水準と言えるでしょう。

その他毎日開催されるトーナメントや入金の都度貰える宝くじなど、ボンズカジノはカジノエックス及びジョイカジノとも遜色ない仕様です。

ボンズカジノのトーナメント

筆者個人としても非常に使い勝手の良いオンラインカジノであると感じています。

ウィニングキングスカジノ:毎日ボーナスが受け取れるクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ウィニングキングスカジノ】

クレジットカードブランドVISA・JCB・マスターカード
クレジットカード入金可能額10ドル以上
クレジットカード入金手数料無料

ウィニングキングスカジノは毎日何かしらのボーナスが用意されるのが特徴です。内容は日によって異なりますので、オファー内容を確認した上で気になるボーナスがあれば積極的に取得していきましょう。もちろんクレジットカードでの入金でもボーナスは受け取り可能です。

また初回入金時にはビッグなウェルカムボーナスをもらえます。

ウィニングキングスカジノのウェルカムボーナス

具体的には最大1000ドルの100%ボーナスです。1回の入金で1000ドル規模のボーナスが貰えるオンラインカジノというのはなかなかありません。ボーナス類型は混合型に分類されるので、一気に高額の軍資金を得て賭けを楽しみたい方は積極的に活用していきましょう。

ユースカジノ:クレジットカードからMoonpayの利用でボーナスがあるオンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ユースカジノ】

クレジットカードブランドJCB・VISA・マスターカード
クレジットカード入金可能額20ドル以上
クレジットカード入金手数料無料(Moonpay側で別途発生する可能性あり)

ユースカジノはJCBで直接クレジットカード入金ができるほか、Moonpayという決済サービスを経由することでVISA及びマスターカードでも入金することができます。そしてMoonpayを経由した入金に関しては、特別にお得なボーナスを貰えるのが特徴です。

ユースカジノのMoonpay入金ボーナス

初めてMoonpayを経由する場合は最大1500ドルの15%ボーナス、2回目以降の経由時も最大500ドルの5%ボーナスが貰えます。そして気になる出金条件はわずか1倍です。入金額とボーナス額の合計金額のベットが完了すればいつでも出金できるようになります。

またユースカジノにはお得なリベートボーナスもあります。

ユースカジノのリベートボーナス

毎週月曜日と金曜日の週2回進呈されるということで、なかなかのお得度です。時間がある時にユースカジノを利用して、コツコツリベートボーナスを稼いでいきましょう。

ロイヤルパンダ:毎回の入金でボーナスが貰えるクレジットカード対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【ロイヤルパンダ】

クレジットカードブランドVISA・マスターカード
クレジットカード入金可能額1500円以上29万円以下
クレジットカード入金手数料無料

ロイヤルパンダではVISA及びマスターカードの2ブランドについて、クレジットカードで入金できます。元々は大して魅力がないオンラインカジノでしたが、2021年4月末に行われたリニューアルによって、業界屈指のお得なオンラインカジノへと生まれ変わりました。

その最大の理由が、毎回の入金で5%ボーナスを受け取れるということです。

ロイヤルパンダの入金ボーナス

具体的には入金後に入金額の3倍分のベットを行うことで、入金額の5%が必ずキャッシュバックされます。1万円入金した場合には、3万円を賭けることで500円がキャッシュバックされるというイメージです。

リベートボーナスとして換算した場合には、実に1.67%という超ハイレートになります。少ないリスクでコツコツ稼ぎたい方には必見です。

バオカジノ:安全性が高いクレジットカード入金対応オンラインカジノ

クレジットカードで入出金できる【バオカジノ】

クレジットカードブランドVISA・マスターカード
クレジットカード入金可能額1200円以上49万円以下
クレジットカード入金手数料無料

バオカジノはVISA及びマスターカードの2ブランドのクレジットカードを使って入金することができます。バオカジノのクレジットカード入金時は3Dセキュアの要求がマストとなるため、安全性は抜群です。

通貨単位として日本円を設定しておけば、面倒な為替の計算をすることなく、自分の想定通りの金額で入金することもできます。

バオカジノと言えば何と言ってもロイヤリティプログラムにあたる「クエスト」が大きな魅力です。

バオカジノのロイヤリティプログラム「クエスト」

クエストを進めていき、一定レベルに到達すると様々な特典を受けることができます。上位のレベルになればiPhoneやプレーステーション、さらにマカオへの豪華旅行など、得られる特典のレベルは桁違いです。

オンラインカジノのクレジットカード入金は利便性が低下している

クレジットカードはオンラインカジノで最もよく使われる入金方法です。しかし実際には利便性がやや低下しているという見方もあります。具体的な理由をいくつか紹介していきます。

そもそもオンラインカジノではクレジットカードに出金はできない

オンラインカジノではクレジットカードはそもそも入金のみに使える手段であって、出金手段としては利用できません。実際に資金を出金する際には、原則としてエコペイズやヴィーナスポイントなどの電子ウォレットが必要になります。

カード1枚で入出金が完結するというわけではないのは、確かに残念なポイントです。

『関連記事』
オンラインカジノを出金方法!おすすめ出金手段

クレジットカード入金非対応のオンラインカジノも増えてきた

クレジットカードは元々ほぼすべてのオンラインカジノで利用できるくらい一般的な入金方法でした。しかし最近はクレジットカードでの入金ができないオンラインカジノも増えつつあります。具体的には以下のようなオンラインカジノでクレジットカード入金ができません。

  • 188bet
  • エルドアカジノ
  • kakeyo

今後もクレジットカード入金ができないオンラインカジノは増えていく可能性は十分に考えられます。

オンラインカジノへの入金でVISAの規制が厳しくなっている

メジャーな国際ブランドの1つであるVISAは、オンラインカジノでの入金に大して規制を強めている点もあります。特に2020年9月17日に行われたバンドルカードの規約変更では、オンラインカジノでの利用を明確に禁止するという文言がありました。

参考:一部加盟店での利用停止について ? バンドルカード サポート (vandle.jp)

実際にVISAのみ非対応となるオンラインカジノも徐々に増えてきました。マスターカードやJCBなど他のブランドもVISAに追随するようなことがあれば、今後オンラインカジノでのクレジットカード利用はかなり厳しくなってしまうかもしれません。

クレジットカード入金よりも銀行振込対応のオンラインカジノが急増している

クレジットカード入金の利便性が低下している背景には、より利便性が高い銀行振込がオンラインカジノで急速に普及しつつあるという事情もあります。実際に2021年に入ってから、以下のようなオンラインカジノが銀行振込を導入しました。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • ギャンボラ
  • ラッキーニッキー
  • ウィニングキングスカジノ
  • ライブカジノハウス
  • ワンダーカジノ
  • ユースカジノ
  • ボンズカジノ
  • 10bet
  • 188bet(復活)

恐らく今後も銀行振込対応になるオンラインカジノは増えていくでしょう。銀行振込が利用できるオンラインカジノにおいて、わざわざクレジットカードで入金するメリットはあまりありません。

『関連記事』
【徹底比較】銀行振込で入出金できるオンラインカジノ

10betで起こったクレジットカード情報流出事故を繰り返さないために

オンラインカジノのクレジットカード入金は絶対に安全ではありません。むしろ10betで過去に何度か起きているように、クレジットカードの情報が流出して不正利用に遭うという被害も頻発しています。

実際に筆者も10betの入金に使ったクレジットカードが不正利用に遭い、カードが利用停止されることになりました。しかしプレイヤー自身の対策により、情報流出や不正利用は防ぐことができます。特に意識しておきたい2つの対策を説明します。

オンラインカジノの入金で利用するクレジットカードには必ず3Dセキュアを設定する

オンラインカジノの入金に利用したいクレジットカードは、必ず3Dセキュアを設定してきましょう。

クレジットカードの3Dセキュア設定

3Dセキュアを設定しておけば、カード番号及びCVVとは別に、オンライン決済時には追加で認証が必要になります。仮にカード情報が流出しても3Dセキュアを突破されなければ、不正利用に遭う心配はありません。

「毎回追加の認証を行うのは面倒くさい」と感じるかもしれせんが、安全性を担保する上ではマスト事項です。

クレジットカードの入金時はセキュリティレベルの強いインターネット環境で手続きする

オンラインカジノに限らずクレジットカードでの入金時はインターネット環境選びも重要です。仮にセキュリティレベルが低いネット環境で手続きをした場合には、カード情報だけではなく3Dセキュアの情報まで抜き取れれてしまう可能性があります。

クレジットカード入金時に避けたいのはパスワードなしで利用できるフリーWi-Fiです。

参考:フリーWi-Fiスポットでやってはいけないこと4選!|【NTTドコモ】ネットトラブルあんしんサポート (docomo.ne.jp)

「鍵マークのないWiFiは危険性が高い」と認識して、絶対に利用を避けるようにしましょう。

鍵マークのないWiFi

逆に安心して利用できるのは以下のようなネット環境です。

  • キャリア回線
  • 自分専用のWi-Fiルーター
  • 自宅の固定インターネット回線

同じく固定のインターネット回線でも、例えば会社のWi-Fiなどは安全性が高くても、会社の担当者にオンラインカジノの利用がバレるなどのリスクもあるので注意してください。

>オンラインカジノの入金方法!おすすめ入金手段はどれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする