スティックペイで入出金できるオンラインカジノ9選【2021年最新】

スティックペイで入出金できるオンラインカジノ

スティックペイは非常に利便性が高い決済サービスであり、ユーザーからも高く評価されています。この記事ではスティックペイで入出金できるオンラインカジノを9つ紹介していきます。

かじの先生
スティックペイの利用上のメリットやデメリットについても詳しく解説しているので是非参考にしてください。

▽入金手段で選ぶカジノ▽
入金(TOP)▶エコペイズ
銀行振込▶ヴィーナスポイント
▶クレジットカードマッチベター
▶仮想通貨▶アイウォレット

スティックペイで入出金できるオンラインカジノ【9選】

スティックペイが入出金に使えるオンラインカジノは9つあります。

オンラインカジノスティックペイ
入金可能額
スティックペイ
出金可能額
ギャンボラ10ドル〜2万5,000ドル10ドル〜2万5,000ドル
10bet1,000円〜60万円1,000円〜100万円
ワンダーカジノ10ドル〜(上限なし)50ドル〜(実質上限なし)
ユースカジノ20ドル〜10万ドル20ドル〜100万ドル
ラッキーカジノ10ドル〜2万5,000ドル10ドル〜2万5,000ドル
エルドアカジノ2,000円〜(上限なし)5,000円〜(上限なし)
22bet1ドル〜(上限なし)1.50ドル〜(上限なし)
ロキカジノ1,200円〜36万円1,200円〜36万円
カジノイン1,000円〜(上限なし)2,000円〜6万円

9つのオンラインカジノについて、詳しく解説していきます。

ギャンボラ:スティックペイ入出金に対応で高額OK手数料も無料

スティックペイで入出金できる【ギャンボラ】

スティックペイ
入金可能額
10ドル〜2万5,000ドル
スティックペイ
出金可能額
10ドル〜2万5,000ドル
その他の決済方法クレジットカード
(JCB・マスターカード)
エコペイズ
マッチベター
ヴィーナスポイント
銀行振込

ギャンボラは、スティックペイの入出金に対応しているオンラインカジノです。毎回手数料は無料、かつ2万5,000ドルという高額決済もできるので、ユーザーからの評価も高い入出金方法です。

ギャンボラでは毎週のように「キャッシュレース」というイベントが開催されています。

ギャンボラのキャッシュレース

キャッシュレースの順位決定方法は簡単で、とにかく多くのギャンボラプラス(リベートボーナス)を稼ぐだけです。つまり賭ければ賭けるだけ、上位進出のチャンスが生まれることになります。

日替わりプロモーションでギャンボラプラスのブーストチケットが用意されることも多く、有効に活用すれば多少出遅れても一気に巻き返し可能です。

10bet:スティックペイ入出金対応で別の決済とも組み合わせ可能

スティックペイで入出金できる【10bet】

スティックペイ
入金可能額
1,000円〜60万円
スティックペイ
出金可能額
1,000円〜100万円
その他の決済方法クレジットカード
(VISA・JCB・マスターカード)
エコペイズ
マッチベター
ヴィーナスポイント
アストロペイ

仮想通貨
(ビットコイン・イーサリアム・ビットコインSV
ライトコイン・USDテザー)

10betは、全ユーザーが登録しておいて損はないスティックペイ入出金対応のオンラインカジノです。

なぜならスティックペイで入金した資金を、ヴィーナスポイントやエコペイズといった別の決済サービスに出金できるためです。

実際に、複数のオンラインカジノやウォレットにばらけている資金を一まとめにするために10betを利用しているユーザーも多くいます。

またクレジットカードでのオンラインカジノへの入金は、失敗の危険性が大きいと言われているだけに、カードでの間接入金ができるスティックペイは重宝されるでしょう。

スティックペイの二段階認証

スティックペイはGoogleアプリやEメールアドレス、SMSを使った二段階認証を設定できるため取引の安全性は抜群です。

ワンダーカジノ:スティックペイ入出金対応で上限なしの高速出金も可能

スティックペイで入出金できるワンダーカジノ

スティックペイ
入金可能額
10ドル〜(上限なし)
スティックペイ
出金可能額
50ドル〜(実質上限なし)
その他の決済方法エコペイズ
ヴィーナスポイント
銀行振込

仮想通貨
(ビットコイン・イーサリアム
リップル・USDテザー)

ワンダーカジノも、スティックペイでの入出金ができるオンラインカジノです。入金は上限なし、出金は最大1億円ということで、実質的には入出金ともに上限がありません。

ワンダーカジノは出金上限額なし

さらに超高速の出金スピードも魅力です。

ワンダーカジノは超高速の出金スピード

とにかく最速でのキャッシュ化を目指している方は、「ワンダーカジノ×スティックペイ」の組み合わせが最適になります。

ユースカジノ:スティックペイ入出金対応でリベートボーナスも充実

スティックペイで入出金できる【ユースカジノ】

スティックペイ
入金可能額
20ドル〜10万ドル
スティックペイ
出金可能額
20ドル〜100万ドル
その他の決済方法エコペイズ
ヴィーナスポイント
仮想通貨
(ビットコイン・イーサリアム
ビットコインキャッシュ
カルダノ・オムニコイン)

ユースカジノも、スティックペイでの入出金ができるオンラインカジノです。特に大きなメリットとしては、リベートレートの上昇があります。最大で1.5%と、業界トップクラスのレートです。

ユースカジノのリベートボーナス

しかもユースカジノのリベートボーナスは、何と週に2回も進呈されます。

リベートボーナスは、毎週2回(月曜日・金曜日)支給されます

引用元:ユースカジノ「スロットリベートボーナス」

その他にも随時お得なボーナスが用意されたり、賞金を稼げるイベントが開催されたりするなど、魅力が盛りだくさんのオンラインカジノです。

ラッキーカジノ:安心感抜群のスティックペイ入出金対応オンラインカジノ

スティックペイで入出金できる【ラッキーカジノ】

スティックペイ
入金可能額
10ドル〜2万5,000ドル
スティックペイ
出金可能額
10ドル〜2万5,000ドル
その他の決済方法クレジットカード
(JCB・マスターカード)
エコペイズ

ヴィーナスポイント
マッチベター

銀行振込

ラッキーカジノも、スティックペイでの入出金が可能なオンラインカジノです。ギャンボラと同じ会社により運営されているため、入出金スペックはギャンボラと同じ内容です。

ラッキーカジノは、マルタ共和国のライセンス下で運営されているため、絶大な安心感が魅力です。

ラッキーカジノはマルタ共和国のライセンス下で運営

またゲームプロバイダ数も限られているため、厳選されたゲームのみをプレイできます。

ラッキーカジノのゲームプロバイダ

新作ゲームも毎週のように続々追加されるため、飽きることなく楽しめるはずです。

エルドアカジノ:スティックペイ入出金対応でハイローラーにも人気

スティックペイで入出金できる【エルドアカジノ】

スティックペイ
入金可能額
2,000円〜(上限なし)
スティックペイ
出金可能額
5,000円〜(上限なし)
その他の決済方法エコペイズ
ビットコイン

エルドアカジノもスティックペイでの入出金ができるオンラインカジノです。入出金ともに2.5%の手数料がかかりますが、上限金額は一切ないのでハイローラーはストレスなく決済ができるでしょう。

エルドアカジノのVIPプログラム

VIPプログラムがあり、5段階から9段階に細分化され、細かくランク昇格ができます。リベートボーナスにあたるローリングチップも最低獲得金額が、0.1円という業界屈指の低いハードルになっています。

エルドアカジノのローリングチップ

そのためリベート狙いのプレイヤーは必見です。

22bet:スティックペイ入出金対応で幅広いプレイヤーに人気のオンラインカジノ

スティックペイで入出金できる【22bet】

スティックペイ
入金可能額
1ドル〜(上限なし)
スティックペイ
出金可能額
1.50ドル〜(上限なし)
その他の決済方法アイウォレット
銀行振込
仮想通貨

22betも、スティックペイで入出金できるオンラインカジノです。

最低金額は入金が1ドル、出金が1.50ドルと業界でも屈指の低さです。しかも上限もないため、幅広いプレイヤーにとって魅力に感じられるはずです。

また22betはボーナスが豊富に用意されている特徴もあります。特に毎日フリースピンを獲得できる『ゲーム・オブ・ザ・デイ』はお得です。

毎日フリースピンを獲得できる『ゲーム・オブ・ザ・デイ』

『ゲーム・オブ・ザ・デイ』では曜日ごとに定められたベット条件をクリアすれば、フリースピンが所定の回数進呈されます。そしてフリースピンからの賞金には出金条件が付帯しないため、即出金も可能です。

フリースピンの賞金にベット要件はありません。

引用元:22bet「ゲーム・オブ・ザ・デイで毎日ベットしてフリースピンをゲット」

ロキカジノ:ボーナスが充実したスティックペイ入出金対応オンラインカジノ

スティックペイで入出金できる【ロキカジノ】

スティックペイ
入金可能額
1,200円〜36万円
スティックペイ
出金可能額
1,200円〜36万円
その他の決済方法クレジットカード
(JCB・マスターカード)
エコペイズ

ヴィーナスポイント
マッチベター

アストロペイ

ロキカジノでもスティックペイを利用して入出金ができます。日本語表記が怪しい部分もありますが、バースデーボーナスなどお得なボーナスが揃っており、利用価値の高いオンラインカジノと言えそうです。

ロキカジノのバースデーボーナス

またロキカジノは出金スピードが早いという口コミも見られます。出金可能額は大きくありませんが、STICPAYカードと組み合わせれば、勝利金を即ATM出金できるのはユーザーに大きなメリットです。

ちなみに仮想通貨で入金した場合限定で、「ビットコインゲーム」のカテゴリーにあるゲームをプレイできます。

ロキカジノの「ビットコインゲーム」

好みのゲームがあれば、ビットコインなどの仮想通貨での入金も検討してみましょう。

カジノイン:本人確認不要のスティックペイ入出金対応オンラインカジノ

スティックペイで入出金できる【カジノイン】

スティックペイ
入金可能額
1,000円〜(上限なし)
スティックペイ
出金可能額
2,000円〜6万円
その他の決済方法エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター

アストロペイ
アイウォレット
仮想通貨

カジノインは、スティックペイでの入出金も本人確認不要で行えます。そのため「個人情報を提供するのが不安」という方も安心して利用できるでしょう。

出金上限額は6万円と低めですが、これは1回あたりの上限額です。1か月では750万円まで出金できます。

スティックペイの出金上限額

何度も手続きをしなければならないのはデメリットになります。カジノインには4,400種類以上ものゲームがラインナップされています。

カジノインのゲームラインナップ

ゲームの充実度は業界ナンバーワンクラスなので、幅広くゲームを楽しみたいプレイヤーにおすすめです。

オンラインカジノでスティックペイ入出金を利用するメリットを解説

スティックペイをオンラインカジノの入出金で利用するメリットは以下の6点あります。

それぞれ詳しく解説していきます。

スティックペイはクレジットカード入金に対応している

スティックペイは、クレジットカードでの入金に対応しています。その他の電子決済ではクレジットカード入金はできないだけに、重宝されています。利用可能なブランドはVISAとマスターカードです。

現在STICPAYに対応しているクレジットカードブランドは『VISA(ビザ)』と『MasterCard(マスターカード)』のみとなりますので注意が必要です。

引用元:スティックペイ日本語ガイド「STICPAY(スティックペイ)口座への入金方法」

そのためVISAやマスターカードで直接オンラインカジノに入金できなかった時の代替手段として、スティックペイを活用するのもおすすめです。

スティックペイの資金をATMから出金できる

スティックペイカードを発行すると、ユニオンペイに対応しているATMから資金を引き出すこともできます。ATM手数料もわずか1.3%(最小20香港ドル)と、かなり格安と言えます。

スティックペイの資金をATMから出金

カード発行時に110ドルもの資金が差し引かれるのは少々痛手ですが、利便性を考慮すれば決して無駄なコストではありません。

必要書類と口座の残高が110 USD* 以上であれば簡単にカード申請できます。

STICPAYカードは申請の際に発送費40USD及び初回チャージ金額500 HKDが引かれるため、口座残高が110 USD以下の場合は申請不可となっております。

引用元:スティックペイ「ANYTIME ANYWHERE ー STICPAYカード」

スティックペイはモバイルアプリに対応している

スティックペイは便利なモバイルアプリにも対応しています。App store、Google Playの双方からインストール可能です。

スティックペイのモバイルアプリ

アプリには生体認証などでログインできるほか、重要な情報を通知してくれる機能もあるため、ブラウザで管理するよりかなり便利です。

スティックペイは海外FXサイトの入金方法としても使える

スティックペイの加盟店には、海外FXサイトもあります。

スティックペイは海外FXサイトの入金手段としても使える

そのため、オンラインカジノで稼いだ資金を、今度はFXに投資するといった使い方も可能です。多様な使い方ができるスティックペイはかなり便利です。

スティックペイは1人で複数アカウントを開設できる

スティックペイは、1人で複数のアカウントを開設することも可能です。

一人で複数口座を開設する事は出来ますか?

STICPAYでは登録をする時に使用するメールアドレスを変えさえすれば、一人で複数口座を開設することができます。

引用元:スティックペイ日本語ガイド「【Q&A】STICPAYのよくある質問集」

そのためオンラインカジノで利用する通貨ごとに分けてウォレットを開設できます。万が一ログインできなくなって新規アカウントを登録したとしても、閉鎖される心配もありません。

スティックペイは第三者の口座に送金ができる

スティックペイは、単に自分の銀行口座に送金したりATM出金したりするだけではなく、第三者の口座に個人送金することもできます。

スティックペイの個人間送金

すべての手続きはオンラインで完結するため、海外在住者であってもわずか数分で送金可能です。送金に際して必要になるのは、送金相手のEメールアドレスだけです。

個人間の送金に必要なのは相手のメールアドレスだけ

手数料もわずか1%しかかかりません。

スティックペイをオンラインカジノの入出金に利用するデメリットを解説

オンラインカジノのスティックペイ入出金には以下の2つのデメリットもあります。

具体的なデメリットについて2点解説していきます。

スティックペイは対応しているオンラインカジノが少ない

スティックペイはエコペイズ、ヴィーナスポイントなどと比べて、対応しているオンラインカジノが少ないのが難点です。優秀なサービスだけに、汎用性の低さは大きなデメリットと言えます。

スティックペイ入出金には各種手数料がかかる

スティックペイの入出金は様々な手数料がかかるのもデメリットです。具体的には以下の手数料が発生します。

決済方法手数料
国際銀行振込1%
ローカル銀行入金2%
クレジットカード入金
(VISA・マスターカード)
3.85%
仮想通貨入金
(ビットコイン・ライトコイン)
1%
国際銀行送金5%
国内銀行送金800円+2%
ATM出金1.3%
個人間送金1%

ヴィーナスポイントがほとんど手数料無料で取引できるため、手数料がかかる点もデメリットでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする