出金限度額が高いオンラインカジノ【7選】

出金上限が高いオンラインカジノ比較

この記事では出金限度額(出金上限額)が高いオンラインカジノを紹介します。1回あたりの出金限度額と期間あたりの出金限度額それぞれオンラインカジノごとに紹介していますので、オンカジで高額出金したい方は参考にしてください。

1回の出金限度額が高いオンラインカジノ

出金限度額が高いおすすめオンラインカジノ

最初に紹介するのは1回あたりの出金上限額が高いオンラインカジノです。それぞれのオンラインカジノについて、詳しく特徴を紹介していきます。

オンラインカジノ出金限度額
ビットカジノ
1回の出金限度額が高いビットカジノ
50BTC(約3億円)
ベラジョンカジノ
1回の出金限度額が高いベラジョンカジノ
10万ドル(仮想通貨)
コニベット
1回の出金限度額が高いコニベット
上限なし(クレジットカード入金以外)
ロトランド
1回の出金限度額が高いロトランド
上限なし
エルドアカジノ
1回の出金限度額が高いエルドアカジノ
上限なし
ワンダーカジノ
1回の出金限度額が高いワンダーカジノ
1億円
ロイヤルパンダ
1回の出金限度額が高いロイヤルパンダ
1000万円(銀行送金)

ビットカジノ | 仮想通貨なら実質的に出金限度額に上限なしのオンラインカジノ

1回の出金上限額が高い【ビットカジノ】

出金限度額仮想通貨50BTC
対応している出金方法エコペイズ
銀行送金
仮想通貨

ビットカジノは、仮想通貨を利用する場合には出金限度額の上限が実質的に設定されないオンラインカジノです。一応は出金限度額の上限に関して以下のような規約があります。

プレイヤーが 50 BTC相当額以上を勝った場合は、当社は支払いが完了するまで、1週間で最大50 BTC相当額ずつ分割して支払う権利を有します。

引用元:ビットカジノ利用規約5-8

しかし 50というと、本記事を執筆している時点では3億円程度なので、実質的に上限はないと考えてOKです。

ビットコインの相場

またエコペイズは250万円、銀行送金は200万1円が上限ということで、どの方法を利用するにしても比較的高額の出金が可能です。

出金方法出金限度額
エコペイズ250万円
銀行送金200万1円

ビットカジノには豪華なVIPプログラムもあります。

ビットカジノのVIPプログラム

高額出金をするようなプレイヤーであれば、十分VIPに認定されるチャンスはあるでしょう。VIPメンバーになれば、世界的なスポーツの祭典を現地で生観戦できるなど、とにかく特典は盛りだくさんです。

ビットカジノのVIP特典

ベラジョンカジノ | 仮想通貨の場合は最大10万ドルの高額出金が可能

1回の出金上限額が高い【ベラジョンカジノ】

ここから登録すると$30獲得

出金限度額10万ドル(仮想通貨)
対応している出金方法エコペイズ
アイウォレット
ヴィーナスポイント
マッチベター
銀行送金

仮想通貨

ベラジョンカジノは仮想通貨ウォレットへ出金する場合、出金限度額の上限が10万ドルに定められています。元々は5万ドルが上限だったものの、2020年中に行われた出金上限解放により、最大10万ドルまで出金可能となりました。

2020年中に行われたベラジョンカジノの出金上限解放

10万ドルは日本円にするとおよそ1,000万円です。上述してきたオンラインカジノと比べるとやや少額に映りますが、それでも高額出金が可能であることには変わりありません。

また直接銀行口座に出金できる銀行送金も、出金限度額の上限は5万ドルと高額出金できる設定です。

銀行送金も、出金上限額は5万ドルと高めに設定

またベラジョンカジノの銀行送金は日本国内の金融機関であれば、基本的にどの口座にも出金できるということで非常に便利です。

ちなみに2021年3月には銀行振込によるベラジョンカジノへの入金も可能となりました。そのため現在は、銀行口座さえ保有していれば、ベラジョンカジノの入出金を完結させることもできます。

コニベット | クレジットカード入金以外なら出金限度額の上限なし

1回の出金上限額が高い【コニベット】

ここから登録すると$20獲得

出金限度額上限なし
(クレジットカード入金以外)
対応している出金方法ヴィーナスポイント
スティックペイ
アイウォレット
タイガーペイ
銀行送金

仮想通貨

コニベットは出金限度額に上限がないオンラインカジノです。唯一出金上限が設定されるのはクレジットカードで入金した場合のみです。

クレジットカードを利用して入金する場合、出金方法毎に、1日の最高金額は$3000となります。

引用元:コニベット利用規約8.15

そもそもクレジットカード入金の場合は、1回あたりの入金上限額が200ドルに制限されています。

クレジットカード入金の場合は、1回あたりの入金上限額が200ドルに制限

その他の方法ならば基本的に10万ドルまで入金できますので、ハイローラーならばクレジットカードを使うメリットはありません。

残念ながらエコペイズは利用できないものの、銀行振込やヴィーナスポイント、スティックペイ、仮想通貨といった便利な決済サービスの利用が可能です。また2021年5月7日には、業界で初めて「タイガーペイ」という決済サービスを導入しました。

業界で初めて「タイガーペイ」決済サービスを導入

タイガーペイではスティックペイと同じように資金をATM出金もできるということで、なかなか利便性が高そうなサービスです。

ロトランド | 出金限度額の上限なし!銀行にも高額出金可能なオンラインカジノ

1回の出金上限額が高い【ロトランド】

出金限度額上限なし
対応している出金方法銀行送金
マッチベター

ロトランドも一切出金上限がありません。手数料も無料なので、超高額の賞金であっても余計な損失を負うことなく一気に銀行に出金できるオンラインカジノです。

実際にロトランドはこれまで数十億円単位の賞金を、当選者にすべて払い出して来た実績もあります。

ロトランドの高額当せん者

仮にロトランド側に支払い能力がなくなってしまった場合でも、専門の保険会社により支払いを受けられるので安心です。

当選金に関しても、ロトランドが加入している大手の専門の保険会社からカバーされるため、確実に支払いが行われます。

引用元:ロトランド「ロトランドが日本で選ばれる理由」

ロトランドに登録しておけば、通常は日本から購入ができないような海外の宝くじにも挑戦することができます。

ロトランドで購入できる海外の宝くじ

オンラインカジノのゲームと比べるとやや分が悪いギャンブルにはなりますが、一獲千金を目指したい方にとっては、楽しいギャンブル体験ができるはずです。

エルドアカジノ | すべての出金方法で出金限度額の上限なしのオンラインカジノ

1回の出金上限額が高い【エルドアカジノ】

ここから登録すると2,000円獲得
【コード】2000bonus

出金限度額上限なし
対応している出金方法ビットコイン
エコペイズ
スティックペイ
銀行送金

エルドアカジノはどの出金方法を利用するにせよ、出金限度額の上限がない高額出金できるオンラインカジノです。稼いだら稼いだ金額を一気に出金することができます。

出金に手数料がかかってしまうという難点もありますが、複数回に分けて手続きをする必要がない点は、ハイローラーにとって大きなメリットと言えるでしょう。

なお、各出金方法の手数料は以下の通りです。

  • ビットコイン:0.0001 BTC(600円程度)
  • エコペイズ:5%
  • スティックペイ:2.5%
  • 銀行送金:5%

手数料がないに越したことはないものの、エルドアカジノは出金スピードにも大きな魅力があります。

出金スピードが早いエルドアカジノ

そのためトータルで見ればかなり出金スペックが高いオンラインカジノと言えるでしょう。

エルドアカジノは高額賞金を狙いやすいライブゲームが非常に充実しています。

エルドアカジノのライブゲーム

数百万円単位の高額ベットができるテーブルも充実しているので、ハイローラーは必見です。

ワンダーカジノ | 出金限度額1億円!高額出金のオンラインカジノ

1回の出金上限額が高い【ワンダーカジノ】

ここから登録すると$30獲得

出金限度額1億円
対応している出金方法エコペイズ
ヴィーナスポイント

スティックペイ
仮想通貨
銀行送金

ワンダーカジノは出金限度額の上限こそありますが、その金額は1億円に設定されています。実質的には上限がないと考えてもいいでしょう。また非常に高額の出金に対応しているにも関わらず、出金スピードが爆速であるという点も大きな魅力です。

出金スピードが早いワンダーカジノ

口コミを調べてみると、数百万円の出金が1分以内に着金したという内容も見られました。手数料はスティックペイ以外では無料で出金することができます。

スティックペイ以外は無料で出金

また高額出金ができる以外にも、ワンダーカジノにはハイローラーに有利な制度が色々とあります。特に毎週稼げるリベートボーナスは必見です。

ワンダーカジノのリベートボーナス

リアルマネーを使ってプレイしていれば、確実にリベートボーナスを稼ぐことができます。毎週最大で7000ドルまで稼げるため、ワンダーカジノのリベートだけで生計を立てるというようなことも可能です。

ロイヤルパンダ | 銀行送金の出金限度額1,000万円と高額出金なオンカジ

1回の出金上限額が高い【ロイヤルパンダ】

出金限度額1,000万円(銀行送金)
対応している出金方法エコペイズ
マッチベター
アストロペイ
アイウォレット
銀行送金

ロイヤルパンダでは銀行送金オプションを利用した場合、最大で1,000万円までの高額出金ができます。銀行送金は国内送金の形式を取るため、SWIFTコードの入力や余計な手数料も必要ありません。

ロイヤルパンダの出金スピードはそれほど速くはないものの、申請の翌日には着金しているという口コミも見られました。1000万円の金額が翌日には銀行口座に着金していると思うと、なかなか便利ですね。

ちなみにロイヤルパンダは2021年4月27日に大幅なリニューアルを果たしています。

ロイヤルパンダの入金ボーナス

従前のすべてのボーナスは撤廃され、新たに入金額の5%分が入金額の3倍ベット後に進呈されるというプロモーションが始まりました。リベートレートに換算すると1.67%という業界屈指のハイレートです。

受け取り回数も受け取り上限も一切なく、リベート好きのユーザーからは高い注目を集めています。

期間あたりの出金限度額が高いオンラインカジノ

1回あたりの出金限度額の上限が設定されていても、期間あたりでは上限がなかったり高く設定されていたりするオンラインカジノもあります。具体的にどのようなオンラインカジノがあるのか、詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノ出金限度額
188bet
期間あたりの出金限度額が高い188bet
1日3,000万円
ボンズカジノ
期間あたりの出金限度額が高いボンズカジノ
1か月10万ドル
Videoslots
期間あたりの出金限度額が高いVideoslots
1回1万ドル

188bet | 1日の最高出金限度額3,000万円のオンラインカジノ

期間あたりの出金上限額が高い【188bet】

出金上限金額1日3,000万円
対応している出金方法エコペイズ

188betでは1日に出金限度額の上限3,000万円まで出金ができるオンラインカジノです。

1回あたりの出金可能額は600万円という上限がありますが、1日に最大5回まで申請できるため、1日の合計で3,000万円まで出金できることになります。

1日に何回出金取引が行うことができますか?

出金取引は最大5回までご申請いただけます。ただし、それ以前にご申請された取引が完了している場合に限ります。(承認または拒否)

引用元:188bet | FAQ

最大600万円まで出金可能

しかしかなりスピーディに出金が処理される傾向にあるため、複数回の手続きを行うことでより高額の出金も可能です。

ちなみに188betは業界では珍しくロトやキノなどの宝くじを扱っています。

188betでプレイできるロトやキノ

ライブで楽しめるキノもあり、他のオンラインカジノでは味わえない体験を楽しめるはずです。運任せで高額賞金を狙いたい方は、捨て銭でプレイしてみてください。

ボンズカジノ | 1ヶ月あたり出金限度額10万ドル!高額出金が可能なオンカジ

期間あたりの出金上限額が高い【ボンズカジノ】

\ここから登録で入金不要ボーナス$40/

【招待コード】hunter

出金上限金額1ヶ月10万ドル
対応している出金方法エコペイズ
アイウォレット

ヴィーナスポイント
仮想通貨

ボンズカジノでは1ヶ月間に出金限度額10万ドルという高額出金ができるという規定があります。

利用者が1ヶ月間に引き出すことができる最大額は、運営側と事前に同意された特別な場合を除いて、$100,000(100,000米国ドル)です。

引用元:ボンズカジノ | 利用規約

しかしVIPステータスを高めているなどの事情により、運営側と事前に合意をしている場合には10万ドル以上の出金が可能なケースもあります。

一般的に月間出金上限を2万ドルから5万ドル程度に制限しているオンラインカジノが多いだけに、ボンズカジノも出金上限が高いオンラインカジノと言えるでしょう。

ちなみにカジノエックスと言えば豪華な入金ボーナスが大きな魅力です。

ボンズカジノの入金ボーナス

しかしボーナスを出金する場合は、通常の上限とは別に1週間に5,000ドルという上限が設定されます。

利用者が、当社から受理したボーナスにより、5,000ドル(各通貨相当額) を超える勝利金を獲得しその出金申請を作成された場合、当社は引き出し額を7日間内に最大5,000ドル(各通貨相当額)に制限する権利を留保します。

引用元:ボンズカジノ | 利用規約

そのため高額出金を急がなければならない事情がある方は、ボーナスの受け取りに注意が必要です。

Videoslots | 出金は1回1万ドルで1日の出金限度額が無いオンラインカジノ

期間あたりの出金上限額が高い【Videoslots】

出金上限金額1回1万ドル
対応している出金方法エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
銀行送金

Videoslotsでは1回あたり出金限度額1万ドルまで出金することができます。

Videoslotsでは1回あたり1万ドルまで出金可能

しかし1日で出金できる回数に上限はありません。1日に2回以上出金すると2.5ドルの手数料がかかるものの、高額を出金するプレイヤーならばそれほど気になる金額ではないでしょう。

ヴィーナスポイントのポイントバック目的の場合でも、1,100ドル以上を出金すれば手数料を差し引いても利益が出ます。

Videoslotsは「Battle of Slots」といって、他のプレイヤーと競争できるイベントが大きな魅力です。

他のプレイヤーと競争できるイベント

「Battle of Slots」は常時開催されていますから、積極的に参加して賞金獲得を目指していきましょう。大きなバトルで勝利して高額の賞金を獲得した場合も、スムーズに出金することができます。

オンラインカジノの出金限度額の上限を高くする方法

オンラインカジノの出金上限額(限度額)を高くする方法

オンラインカジノの出金限度額は、実はプレイヤー自身で引き上げられる可能性があります。具体的に出金上限を緩和させられる方法について、4つ解説します。

本人確認書類を提出すると出金限度額が高くなる

オンラインカジノから出金する上で本人確認書類の提出は必須です。本人確認未提出の場合は出金できない、もしくは出金できても上限が1,000ドルから2,000ドル程度に制限されています。

本人確認書類の審査には結構長い時間がかかってしまう可能性も小さくありません。

VIPステータスを引き上げると出金限度額が高くなるケースあり

VIPプログラムがあるオンラインカジノの場合には、VIPステータスを高めることにより出金限度額が緩和されるケースもあります。要はお得意様になってしまえばいいということです。

VIPランクを昇格させるためには、より多くの入金、そしてより多くのベットが必要となります。複数のオンラインカジノを併用している場合には、あまり効率よくVIPランクを昇格させることはできません。

そのため1つのオンラインカジノに絞り、ひたすらベットしていくのがおすすめです。すると気づいたころには出金限度額の緩和を受けられるでしょう。

出金限度額についてサポートに交渉する

柔軟な対応をしてくれるオンラインカジノの場合には、事前にサポートに交渉しておくことで出金限度額を緩和してもらえるケースもあります。

もちろん頑固に一切対応してくれないオンラインカジノも多くありますが、ヘビーユーザーとなって個別のサポート担当者がついている場合などは、交渉次第で上限緩和も可能です。

サポートに交渉すること自体はノーリスクですので、上限を超える高額出金をしたい場合には、ダメ元で依頼してみるのもいいでしょう。

オンラインカジノのジャックポット賞金を的中させると出金限度額に縛られない

オンラインカジノのプログレッシブジャックポット賞金を手にいれた場合には、規約上の出金限度額に縛られることなく全額出金することができるのが通例です。

例えば1ヶ月に「入金額+5万ドル」という出金限度額があるものの、ジャックポット賞金に関しては例外という記載があります。

当カジノからお引き出しいただける最高金額は、毎月 【 $50,000+その月の入金額 】 となります。

但し、カジノマネージャーと先に別の同意がある場合や、VIPプレイヤー、ジャックポット賞金のお引き出しについてはこの限りではありません。

引用元:カジノジャンボリー「お引き出し規約」

そのためせっかく得た高額賞金の出金を制限されたくない場合には、端からジャックポットスロットをプレイするのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする