オンラインカジノは大丈夫なの!?安心して遊べる5つのカジノも紹介

オンラインカジノは大丈夫なの!?安心して遊べる5つのカジノも紹介

オンラインカジノに興味はあるものの、「オンラインカジノを利用するのは本当に大丈夫なのだろうか?」と不安に思い、なかなか一歩を踏み出せずにとどまっている人も多いはずです。

そこで本記事では、利用しても大丈夫なオンラインカジノを見極めるポイントや安心して遊べるおすすめオンラインカジノ、さらにどのオンラインカジノを利用する際にも共通する注意点を詳しく解説します。

かじの先生
オンラインカジノを選ぶ際に、いくつかのポイントをしっかりと踏まえておけば問題ないので是非本記事を参考にしてください。

>安全なオンラインカジノを比較!安全性の条件

ライセンスがあり遊んでも大丈夫なオンラインカジノ

海外ライセンスがあり遊んでも大丈夫なおすすめオンラインカジノはどこなのか!?

👑遊んでも大丈夫なおすすめオンラインカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ
登録で30㌦進呈!日本で一番人気のオンラインカジノ!日本人プレイヤーは10万人以上との噂。

>【公式】カジノエックス
登録で45㌦進呈!入力コードは【sanjox45】入金ボーナスが200%貰えるオンラインカジノ。

>【公式】ビットカジノ
登録後にサポート申請で30㌦進呈!銀行振込で直接入金できる便利なオンラインカジノ

かじの先生
お試しボーナスで自分に合ったオンカジを探しましょう。

利用しても大丈夫なオンラインカジノか見極める3つのポイント

オンラインカジノが危険ではなく安全な理由

利用しても大丈夫なオンラインカジノを見極めるポイントは3点あるので、それぞれ解説します。

以下で紹介する3つのポイントを満たしていないオンラインカジノは、安心して遊べず違法性があったり危険性があったりすると判断して間違いありません。

日本市場に進出しているオンラインカジノであれば基本的に以下の事項はクリアしているものの、念のため確認するようにしましょう。

ポイント①オンラインカジノのサイト内に運営会社情報を掲載している

安心して遊べる大丈夫なオンラインカジノを見極める1つ目のポイントは、サイト内にきちんと運営会社情報を記載しているということです。

基本的にはページを下部にスクロールすると、運営している会社名や会社の住所などが記載されています。

オンラインカジノの運営会社情報の記載位置 オンラインカジノの運営会社情報

本当に実在する会社なのか不安という方は、住所をGoogle mapなどで検索してみるのも良いでしょう。

『関連記事』
>オンラインカジノは安全?! 危険性も知っておこう!

ポイント②カジノが合法化されている国で公的なライセンスを取得している

安心して遊べる大丈夫なオンラインカジノを見極める2つ目のポイントはライセンスです。

オンラインカジノは公的な政府が発行しているライセンスを保有しない限りは運営をすることができません。もちろんライセンスなしで運営されているオンラインカジノ違法です。

ライセンス情報は基本的に運営会社情報とともに記載されています。

オンラインカジノのライセンス情報

例えばベラジョンカジノはオランダ領キュラソー島のライセンス承認を受けていることが分かりますね。またライセンスのアイコンをタップすると、ライセンスの有効性をチェック可能です。

ベラジョンカジノのライセンスの有効性チェック

ベラジョンカジノのライセンスは「Operation status:VALID」と記載されていることから、有効なライセンスであることが分かります。

過去にはクイーンカジノのライセンス有効期限が切れていたこともありました。

有効期限が切れたクイーンカジノのライセンス

また1x betなど、日本語対応のオンラインカジノであってもライセンス情報が記載されていないこともあります。万全を期すのであればできるだけライセンスアイコンをクリックして、有効性も確かめることを心がけましょう。

『関連記事』
オンラインカジノのライセンス取得は安全性の証!

ポイント③サイトのサーバー拠点(運営元)が海外にある

安心して遊べる大丈夫なオンラインカジノを見極める最後のポイントはサーバー拠点(運営元)が海外にあるかどうか?です。

海外の会社が運営していても、サーバー拠点が日本にある場合には刑法の賭博罪の規定に抵触してしまう可能性があります。

サイトのサーバー拠点は「ラッコツールズ」というWebサイトを活用すれば簡単に確認できます。ラッコツールズにアクセスしたらまずは「IPアドレス住所検索」を選んでください。

サイトのサーバー拠点を調べられる「ラッコツールズ」

そしてURL入力欄にオンラインカジノサイトのURLをペーストします。

「ラッコツールズ」のURL入力欄にオンラインカジノサイトのURLをペースト

するとすぐに検索結果が表示されます。ライブカジノハウスについて検索してみると、アメリカのカンザス州にサーバー拠点があることが分かりました。

ライブカジノハウスのサーバー拠点

『関連記事』
海外ブックメーカーは違法!?日本の法律からリスクがあるか考察
ライブカジノで逮捕された判決と弁護士の今後の見解

さらに安心して遊べるオンラインカジノの特徴

安全で安心してプレイできるオンラインカジノ

上記で紹介した3つのポイントは違法性なくオンラインカジノを利用する上でのいわば最低条件です。さらに安心して遊べるオンラインカジノの特徴を解説していきます。

オンラインカジノサイトを運営している会社が上場している

数は多くないものの、一部のオンラインカジノのサイトは上場企業が運営しています。上場企業ならば株主やメディアからの視線も非常に厳しく、コンプライアンス体制も抜群です。ユーザーを不安に陥れるような不祥事はまず発生しないと考えて良いでしょう。

上場企業が運営している場合には新興のオンラインカジノと比べてボーナス充実度が低いというデメリットもありますが、長期的な安定運営を考えてのことです。実際にお得なボーナスで名をはせていたオンラインカジノが次々閉鎖に追い込まれているという事実もあります。

長期的に安心して利用できるオンラインカジノを探すならば、運営会社についてはしっかりと調べるようにしましょう。

『関連記事』
安全重視なら上場しているオンラインカジノ!

オンラインカジノのサイト運営歴が長い

運営会社が上場企業でなかったとしても、オンラインカジノのサイト運営歴が長ければかなり信頼性が高いと言えます。一般にオンラインカジノの安全性が高いと評価する基準は10年以上の運営歴です。

10年以上運営歴を誇っているオンラインカジノならば、この先も安定して運営し続けられることが期待されます。

もちろん新興のオンラインカジノにも魅力はたくさんあるものの、長期的に安心して利用できるかどうかは未知数です。

1つのオンラインカジノだけでなく運営している系列カジノサイトが多くある

1つのオンラインカジノだけでなく系列のカジノサイトを複数運営している点も安心度を示す指標の1つです。複数のオンラインカジノを運営しているということは、それだけ運営ノウハウのある会社であることを意味します。

マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノであれば、ライセンス証のページから系列カジノをチェック可能です。

ライセンス証のページから系列カジノをチェック

上記はワイルズカジノのライセンス証ですが、カジーノカジノとホイールズカジノも系列として運営していることが分かりますね。

プレイヤーへの出金スピードが早い

プレイヤーへの出金スピードの早さもオンラインカジノの生命線です。出金申請に対して素早く処理をしてくれるということは、運営資金が枯渇していないことを意味します。

ボーナス絡みの出金でない場合には24時間程度が許容範囲になるで、一般に24時間以上出金に時間がかかる場合には「出金が遅い」と言われます。

もちろん出金審査にかかる手順や審査の厳しさはオンラインカジノ各社によりけりなので、出金が遅いからと言って一概に「悪徳オンラインカジノ」とは言えません。むしろ出金が遅いオンラインカジノでも信頼性が高いサイトは多々あります。

それでもやはり出金スピードが早いに越したことはありません。

『関連記事』
出金が早いオンラインカジノ【16選】おすすめ人気カジノ
オンラインカジノを出金方法で比較!おすすめ出金手段

他プレイヤーの口コミや評判が良い

オンラインカジノの安心度や信頼性を見る上では、他のプレイヤーの口コミや評判も重要です。インターネットの掲示板やSNSなどでは様々な評判をチェックすることができます。

良い評判ばかりが誇張されていることも多いので、しっかりと悪い評判にも目を向けることが大切です。しかし「出金拒否」や「ゲームのイカサマ」「アカウント凍結」といった悪い評判を見ても、あまり盲信しすぎてはいけません。多くの場合プレイヤー側に非があることが多いためです。

悪い評判はこれから自分がそのオンラインカジノを利用する上での注意点としてわきまえて活用するようにしましょう。

『関連記事』
悪質オンラインカジノの見分け方!詐欺カジノの危険性

安心して遊べるオンラインカジノ5選

様々な観点を踏まえつつ、特に安心して遊べるオンラインカジノとして5つのサイトを紹介します。

【インターカジノ】25年以上安定運営を続ける老舗のおすすめオンラインカジノ

インターカジノはオンラインカジノが創成期と言われていた1996年から運営しているおすすめのオンラインカジノです。2020年初頭に大規模にモデルチェンジを果たしたことでも注目を集めました。

ちなみにインターカジノを運営しているのはBreckenridge Curacao B.V.で、ベラジョンカジノと同じです。ベラジョンカジノは言わずと知れた日本マーケットでナンバーワン人気を誇るオンラインカジノですから、インターカジノも同様に信頼性が高いことがお分かりいただけるでしょう。

ライセンスもオランダ領キュラソー島から認可を受けているため、違法性はありません。

インターカジノが取得しているオランダ領キュラソー島ライセンス

インターカジノはベラジョンカジノとともに、各プロバイダの新作ゲームのお披露目サイトとしてよく利用されます。

インターカジノの新作ゲーム

プロバイダから「インターカジノでリリースしておけば多くのプレイヤーにプレイしてもらえる」という信頼を受けている証拠ですね。その他ボーナス充実度の高さや出金スピードの速さなど、老舗でありながらも新興のオンラインカジノに負けない強みも持っています。

『関連記事』
インターカジノの始め方!登録方法や手順、入金・出金のやり方
インターカジノの入金不要ボーナスと初回入金ボーナス

【ラッキーニッキー】系列サイトの数では右に出る者がいないおすすめオンラインカジノ

安心して遊べるオンラインカジノ【ラッキーニッキー】

ラッキーニッキーはSkillOnNet Ltdという会社が運営しているおすすめのオンラインカジノです。ライセンスをマルタ共和国から取得しているため、それだけで信頼性が高いことが伺えますね。

ラッキーニッキーが取得しているマルタ共和国ライセンス

さらにラッキーニッキーの信頼性を高めてくれるポイントが、系列カジノの多さです。ライセンス情報をチェックしてみると、ラッキーニッキーを含めて実に44種類ものオンラインカジノをSkillOnNet Ltdが運営していることが分かりました。

日本語対応しているオンラインカジノがウィニングキングスカジノだけですが、その他世界的に知名度が高いオンラインカジノを多数運営しています。恐らく抱えている系列カジノの数では、日本市場でも飛びぬけた存在と言えるでしょう。

【188bet】国際的イベントのスポンサーを務める大手おすすめオンラインカジノ

安心して遊べるオンラインカジノ【188bet】

188betはキューブ株式会社が所有するおすすめのオンラインカジノです。業界では珍しくマン島のライセンスを取得して合法的に運営されています。

マン島のライセンスはマルタ共和国と同等かそれ以上に審査が厳しいと言われているだけに、188betの信頼性の高さが伺えますね。100万円超えの出金を数秒で完了させた実績もあるなど、ほかにも188betの信頼性を担保できる材料はたくさんあります。

中でも最も188betの信頼性を示すのは、超有名な大会のメインスポンサーを務めているということです。1番の有名どころで言えば、F1のアジア公式スポンサーを務めています。

F1のアジア公式スポンサーを務める188bet

また新型コロナウィルスの影響で開催が2021年にずれ込んだ「世界バドミントン連盟 TOTAL BWF THOMAS & UBER CUP 2020」の公式スポンサーでもあります。

「世界バドミントン連盟 TOTAL BWF THOMAS & UBER CUP 2020」の公式スポンサーの188bet

エコペイズでしか入出金ができないなど、不便な面があるのも事実ですが安心して利用したい方であれば大いに満足ができるはずです。

『関連記事』
エコペイズの登録とオススメの入金・出金方法
エコペイズで入金できるオンラインカジノ【8選】

【レオベガス】上場企業による運営など安全性抜群のおすすめオンラインカジノ

安心して遊べるオンラインカジノ【レオベガス】

レオベガスを運営しているLeoVegas Gaming plcの親会社にあたるLeoVegas A.Bはスウェーデンのストックホルム証券取引所に上場しているおすすめのオンラインカジノです。

また、レオベガスのほかには日本語対応しているロイヤルパンダも含めて4つのオンラインカジノを運営しています。

レオベガスの系列のオンラインカジノ一覧

さらに取得難易度が非常に高いマルタ共和国のライセンスを取得しているとあって、信頼性が非常に高いオンラインカジノです。どこから突いても信頼性には穴がないため、初心者であっても100%安心してレオベガスを利用することができるでしょう。

またライブゲームプロバイダとしては業界最大手のEvolution Gamingが、レオベガス限定でプレイできるライブテーブルを15個提供している点も見逃せません。

レオベガス限定でプレイできるライブテーブル

他のオンラインカジノの場合、プライベートライブテーブルはあっても5個くらいですからね。それだけレオベガスは集客が期待されているという証拠と言えるでしょう。

『関連記事』
オンラインカジノをライブカジノで比較!おすすめライブカジノ
ライブカジノの仕組み!リアルタイムでディーラーと対戦できる

【Videoslots】出金スピードが早くプレイヤー人気が高いおすすめオンラインカジノ

安心して遊べるオンラインカジノ【Videoslots】

VideoslotsはVideoslots Limitedという会社により運営されるおすすめのオンラインカジノです。運営に必要なライセンスはマルタ共和国から取得しているため、信頼性は抜群です。

Videoslotsが取得しているマルタ共和国ライセンス

Videoslotsはそれほど知名度がありませんが、とにかく出金スピードが爆速ということで一部のプレイヤーから好評を得ています。私自身も何度かVideoslotsから出金したことがありますが、所要時間は平均しても10分程度ということで、まさに爆速という印象です。

1回あたり1万ドルという出金上限こそあるものの、出金回数の制限がないため実質的には高額の出金もすんなりと完了させられます。

2020年には新ブランドとしてMr.Vegasという系列カジノを立ち上げたことでも信頼性を高めました。

Videoslotsの系列カジノMr.Vegas

新興のオンラインカジノではあるものの、安全性を武器にして今後さらに利用価値が高まっていくことが期待されるオンラインカジノです。

『関連記事』
出金が早いオンラインカジノのメリット!おすすめ人気カジノ

【注意】オンラインカジノの違法性や危険性のある利用方法

安心して利用できる大丈夫なオンラインカジノであったとしても、利用方法次第では違法性や危険性が伴うこともあります。

長期的にオンラインカジノを安心して利用し続けられるようにしたり、余計なトラブルに巻き込まれたりしないためにも以下で解説するようなオンラインカジノの利用方法は極力避けるようにしてください。

虚偽の情報でオンラインカジノのアカウントを登録する

オンラインカジノはアカウント登録の際に特に本人確認を求めてきません。だからと言って虚偽の情報を提供してアカウント登録するのは絶対にNGです。虚偽の情報で登録していたことが発覚すると、十中八九アカウントを凍結されます。

オンラインカジノに提供した個人情報が漏れて反社会的勢力に悪用される、というような事例はありませんから安心してください。

「一旦仮の情報で登録して、出金する際に正しい情報に修正する」というやり方も規約違反に該当する可能性が極めて高いですから、最初から正しい情報でアカウントを登録するようにしてください。

『関連記事』
オンラインカジノの登録からプレイまでの流れ・注意点について解説
オンラインカジノで出禁になることはあるの!?

最低出金条件しか満たさないでオンラインカジノから出金申請をする

多くのオンラインカジノは入金額と同額以上の賭けを出金の最低条件としています。だからと言って、最低出金条件をギリギリ満たしただけの状態で出金申請をするのは危険です。

1回や2回くらいであれば難なく処理してくれることもありますが、味を占めて繰り返していると、「本来の目的外の利用」と見なされて出金を拒否されたり、アカウントを凍結されたりすることになります。

実際に過去にはライブカジノハウスやカジノシークレット、ミスティーノなど有名なオンラインカジノで騒動が起こっています。個人的には最低でも入金額の5倍、極力10倍以上は賭けてから出金申請するのがおすすめです。

ボーナスが貰える下限額でしかオンラインカジノに入金をしない

ボーナスは紛れもなくオンラインカジノの魅力ですが、ボーナス目的でしか入金しない場合には「ボーナスアビューザー」と見なされる可能性があります。すると以降のボーナスオファーの対象から外れたり、出金ができなくなったりするかもしれません。

余計な金額は極力入金せずにボーナスを貰いたいという気持ちはよく分かりますが、怪しまれない程度にカムフラージュで少し高額の入金も行うようにしましょう。

『関連記事』
オンラインカジノを入金方法で比較!おすすめ入金手段
オンラインカジノの入金ボーナス比較!おすすめカジノ紹介

フリーWi-Fiの環境下でオンラインカジノを利用する

フリーWi-Fiの環境下でオンラインカジノを利用するのも危険です。というのもフリーWi-Fiを利用していると、個人情報が流出してしまう可能性があるためです。

企業や自治体が飛ばしているフリーWi-Fiならば危険性が低いものの、いわゆる「野良Wi-Fi」の環境下でオンラインカジノを利用するのは大きな危険が伴います。特に野良Wi-Fiでカード入金をしようものなら、カード情報が漏れて不正利用されてしまう危険性が大です。

そのためできるだけ4G回線や5G回線、プライベートWi-Fiなどを利用するようにしましょう。なお、プライベートWi-Fiを利用する場合でもデバイスの設定によってはフリーWi-Fiに自動で接続してしまう場合があります。そのためWi-Fiの自動接続をしないように、予めデバイスで設定しておくようにしましょう。

フリーWi-Fiの自動接続機能のオフ

iPhoneユーザーの場合は「設定>Wi-Fi>インターネット共有への自動接続」において「しない」を選択すればOKです。

1つのオンラインカジノで複数のアカウント登録をする

1つのオンラインカジノで複数のアカウント登録をするのは絶対にNGです。Eメールアドレスを変えれば登録自体はできてしまうものの、後で必ずバレて、アカウント凍結の処分を食らうことになります。

登録ボーナスやウェルカムボーナスのお得さに目が眩んでも、絶対にアカウントを複数登録してはいけません。どのオンラインカジノにおいても共通するルールです。

『関連記事』
登録ボーナスでおすすめのオンラインカジノ!入金不要で稼げる
【最新2021年】オンラインカジノの入金不要ボーナスと出金条件

パブリックなデバイスを使ってオンラインカジノをプレイする

パブリックなデバイスとは、会社や学校のパソコン、レンタルパソコンなど自分以外の他社も利用するデバイスのことです。同じデバイスを使って他のプレイヤーが同じオンラインカジノにアクセスした場合には、「複数アカウントの登録」と見なされて両者ともアカウントBANを食らってしまう可能性があります。

オンラインカジノをプレイする際は、できるだけ自分専用のデバイスを使うようにしてください。中古で購入したデバイスや他人から譲り受けたデバイスを利用するのも危険と言われています。

3Dセキュアを設定していないカードでオンラインカジノに入金する

ほとんどのオンラインカジノはクレジットカードやデビットカードでの入金に対応しています。基本的には高いセキュリティに守られているので安心ですが、一部クレジットカード情報が流出して不正利用に遭ったという事例もありました。

私自身も過去にとあるオンラインカジノの入金に利用したクレジットカードで、急に300万円以上の買い物をされそうになったことがありました。

しかし仮に情報が流出したとしても、カード側で3Dセキュアを設定しておけば不正利用の被害は防ぐことができます。そのためオンラインカジノの入金に利用したいカードについては、必ずカード側で3Dセキュアを設定しておくようにしましょう。

オンラインカジノで利用するクレジットカードの3Dセキュア設定

設定手続きに特に難しいことはありません。無用なトラブルに巻き込まれないための対策として、全ユーザー必須です。

そもそも、個人的には直接オンラインカジノにカード入金するのではなく、一旦マッチベターやSTICPAYなどの決済サービスにクレジットカードでチャージした上で入金するという手続きの方が安全性が高くなるためおすすめです。

オンラインカジノ入門

  1. オンラインカジノの仕組み
  2. 登録からプレイまでの流れ
  3. オンラインカジノの始め方
  4. 悪質オンラインカジノの見分け方
  5. オンラインカジノは違法?!
  6. オンラインカジノの換金時の税金

オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする