オンラインカジノは勝てるの!?マーチンゲール法で勝ち逃げすべし

オンラインカジノは勝てるの!?マーチンゲール法で勝ち逃げすべし

オンラインカジノは競馬やパチンコなどと比べて「かなり勝てる確率が高いギャンブル」と言われています。しかし実際にプレイしてみると、全く勝てずに苦しんでいるという人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、オンラインカジノで勝てるプレイヤーになるために、オンラインカジノで勝てない人の特徴や、マーチンゲール法で勝ち逃げする攻略法について、詳しく解説していきます。

オンラインカジノで勝てるようになりたい」と考えている方は、是非参考にしてください。

結局、オンラインカジノは勝てるの?勝てる仕組みは!?

そもそも本当にオンラインカジノは勝てる仕組みになっているのでしょうか。

【勝てる仕組みなのか①】還元率が高いので圧倒的に稼ぎやすい

オンラインカジノの還元率

当サイト限定)30㌦登録で貰える
>【公式】ベラジョンカジノ

ギャンブルの稼ぎやすさ・勝ちやすさを示す指標に「還元率」という数値があります。

還元率とは、賭けに使われた金額のうち、どのくらいの割合がプレイヤーに払い戻されるかを示したものです。当然、還元率が高いほど「勝てる」と言うことができます。

さて、オンラインカジノの還元率はというと、およそ95%程度です。他の主要なギャンブルと比較してみましょう。

ギャンブル還元率
宝くじ45%
競輪・オートレース75%
競馬70~80%
パチンコ・パチンコ80%

数値で見れば一目瞭然。オンラインカジノが圧倒的に勝てるということが分かりますね。ブラックジャックやバカラといったテーブルゲームの場合には、還元率がほぼ100%となることもあります。

オンラインカジノで勝率を上げるには!?そもそも勝てるものなの?

オンラインカジノで勝率を上げるには!?そもそも勝てるものなの?

2018年6月23日

【勝てる仕組みなのか②】仕組み上、胴元(オンラインカジノ)は必ず儲かる

オンラインカジノは還元率が高く、勝てるというのは紛れもない事実です。しかし、胴元が必ず儲かるという仕組みは、オンラインカジノでも変わりません。

オンラインカジノの還元率が高くなっているのは、その分胴元の取り分(ハウスエッジ)が低いということ。

オンラインカジノの場合は店舗家賃や人件費、固定資産税等のコストが低く抑えられるので、高めに還元率を設定できるんですね。

しかし、ハウスエッジが低くても、オンラインカジノ側は、プレイヤーが賭ければ賭けるほど、その金額に比例して利益が増大していくのは、他のギャンブルと同様です。

オンラインカジノ運営側が有利!プレイヤーが儲からない大数の法則

オンラインカジノ運営側が有利!プレイヤーが儲からない大数の法則

2018年8月30日

【勝てる仕組みなのか③】還元率分をプレイヤー間で奪い合う

オンラインカジノは胴元が必ず儲かり、プレイヤーが必ず損をするという構図ではありません。胴元が必ず儲かり、なおかつ勝てるプレイヤーと負けるプレイヤーに分けられるというのが事実です。プレイヤーたちは、全プレイヤーの合計ベット額の95%を全員で奪い合います。

例えば1万人で合計1万ドルの賭けをした場合、9500ドルを奪い合うというイメージです。

その中には100ドル、500ドルと獲得するプレイヤー、つまり勝てる人がいる一方で、1ドルも獲得できないという負ける人も多数います。

よって、オンラインカジノで全員が全員負けるということはなく、必ず勝てる人が生まれることになります。その勝者になるための攻略法やマインドを身に着けていくことが重要です。

オンラインカジノで勝てない要因

いくら稼ぎやすいとは言え、簡単に勝てるほどオンラインカジノは甘いものではありません。きちんと勝てるための準備をしておかなければ、負けまっしぐらでしょう。

オンラインカジノで勝てるようになるためには、まず勝てない人の特徴や要因を知り、それを避けることが大切です。以下、オンラインカジノで勝てない人によく見られる要因として4つ紹介しますので、反面教師として参考にしてください。

オンラインカジノで勝てない人と勝てる人の違いとは

オンラインカジノで勝てない人と勝てる人の違いとは

2018年6月19日

【勝てない要因①】軍資金が少ない

オンラインカジノで勝てるようになるためには、軍資金が非常に重要です。軍資金が少ないと、大きく勝つのは難しいと考えた方が良いでしょう。その大きな理由は以下の通りです。

  • 軍資金が少ないと、スロットで大当たりする前に資金がなくなることが多い
  • 使える攻略法がかなり制限される

もちろん、少ない軍資金でも、いきなり大当たりを獲得して一気に資金を増やして勝てることもあります。また、軍資金が多くても、負ける時は普通に負けます。そう考えると、軍資金が大きければそれでOKということはありません。

しかし、軍資金が少ないよりは多い方がいいこともまた事実です。現に、オンラインカジノで大きく勝っている、継続的に勝ち続けているプレイヤーは大きな軍資金を用意できた人ばかりです。

借金をしたり、生活費を切り詰めたりしてまでオンラインカジノに入金する必要はありませんが、できるだけまとまった資金を用意できるようにしましょう。

オンラインカジノの軍資金、いくらあれば足りる?

オンラインカジノの軍資金、いくらあれば足りる?

2018年7月29日

【勝てない要因②】ボーナスに苦しめられる

オンラインカジノのボーナスのデメリット

当サイト限定)30㌦登録で貰える
>【公式】ベラジョンカジノ

オンラインカジノで勝てない人の特徴に、ボーナスに苦しめられるということもあります。「え?ボーナスは一気に軍資金を増やせるからお得じゃないの?」と感じた人もいるでしょう。

しかし、残念ながらそうではありません。実際にはボーナスを受け取ったら最後、逆に苦しめられるというケースも後を絶ちません。

ボーナスを受け取ると、条件クリアまで出金できない、プレイできるゲームが少なくなる、賭け上限額以上にはベットできないなど、様々な制限を受けることになります。特に、記事の後半で解説する「マーチンゲール法&勝ち逃げ」は、ボーナスを受け取っていると、絶対に使えない手法です。

もちろん、ボーナスを受け取るのはデメリットしかない、ということはありません。しかし言うほどメリットがないのも事実です。オンラインカジノ各社はかなりボーナスを売りにしている印象がありますが、騙されすぎないように注意しましょう。ボーナスを受け取らないというのも、オンラインカジノで勝つための1つの有効な選択です。

ベラジョンカジノのボーナスは拒否できる!貰った方が得だけど…

ベラジョンカジノのボーナスは拒否できる!貰った方が得だけど…

2018年10月11日

【勝てない要因③】資金の大部分を一気にベットする

いきなり資金の大部分を一気にベットするような賭け方も、勝てない人によく見られる特徴です。もちろん、勝てば御の字。一気に資金を増やすことができます。

しかし、負ければ当然そこで終了です。巻き返すための資金を失うことになります。資金が底を尽きてしまえば、どう頑張っても敵わないですからね。

オンラインカジノで勝てるようになるためには、「一撃で儲けよう」というマインドではなく、「長期的に見て利益を出そう」というマインドが大事です。余力を残した状態でゲームを行うようにしましょう。

【勝てない要因④】ただひたすらに同額を賭け続ける

上述の通り、オンラインカジノは必ず胴元が儲かる仕組みになっています。そのため、何の工夫もせず、ひたすら同額を賭け続けていれば、大数の法則に従って徐々に還元率通りの結果に収束していきます。

理論上、プレイヤーはトータルベット額のうち95%を回収するということになりますから、当然損失が発生しているというわけです。

注意
ベット額の調整をせずにひたすら同額を賭け続ければ、プレイヤーは必ず負けるシステムになっています。

オンラインカジノで勝てる確率を高めるのはマーチンゲール法がおすすめ

オンラインカジノで勝てる確率を高めるためには様々な方法があります。その中でも、最も簡単で分かりやすい方法が「マーチンゲール法」です。マーチンゲール法とは具体的にどのような方法なのか、またどのように使いこなすのか、詳しく解説していきます。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは、負けた時にベット額を倍額にしていくという方法です。すると、どれだけ長期の連敗をしても、たった1回の勝利で損失を取り返し、なおかつ利益を出して勝てることができます。

反面、連敗が続くと、一気に資金は減っていきます。ベット額は、7連敗すると1回目の100倍以上、10連敗すると1回目の1000倍以上にも上るため、勝てる一方で割とリスクもある方法です。しかし、それほど大きな連敗を喫することは稀です。

きちんとタイミングさえつかめば、着実にオンラインカジノで勝ち続け、利益を増やし続けることができます

勝ちやすいマーチンゲール法が使えるゲーム

マーチンゲール法が使えるゲーム

当サイト限定)30㌦登録で貰える
>【公式】ベラジョンカジノ

マーチンゲール法は勝てる確率がほぼ50%、配当倍率がほぼ2倍のゲームに有効です。

具体的に使えるのは、

  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ルーレットのイーブンベット
  • マネールーレットの2倍配当

などです。

ただ、バカラのバンカーベットは配当が1.95倍で、5連敗以上すると一回の勝利では損失を取り戻せなくなります。そのため、バカラでマーチンゲール法を使う場合には、プレイヤーベットがおすすめです。

マーチンゲール法の許容範囲としては3倍配当のルーレットのダズンベット、カラムベットくらいですかね。その他はリスクが大きすぎるので、おすすめできません。

勝ちやすいマーチンゲール法を応用的に使う方法

マーチンゲール法は応用して使うことで、より大きな効果を発揮します。特に筆者がおすすめの応用方法をいくつか紹介します。

ブラックジャックの3点マルチベットでマーチンゲール法

ブラックジャックはマルチベットができるゲームも多数あります。スリーハンドのものが多いですが、Evolution GamingのFirst Person Blackjackのようにファイブハンドのマルチベットができるゲームもあります。

このマルチベットを使ったマーチンゲール法は、負けにくく、なおかつ大きく勝てるという最強の方法です。その具体的な方法を解説します。

ブラックジャックにおいてのマルチベットを使ったマーチンゲール法の手順①

以上のようにハンドの場所をA、B、Cと設定。それぞれ同額をベットします。

ブラックジャックにおいてのマルチベットを使ったマーチンゲール法の手順②

そして3つのハンド全てが負けたらベット額をすべて倍額にしていくという形です。

ブラックジャックにおいてのマルチベットを使ったマーチンゲール法の手順③

この方法には、以下のようなメリットがあります。

  • 1つでも勝てるとベット額を倍にする必要はなく、リスクが大きくなりすぎる心配がない
  • ディーラーがバーストすれば、一気に大きく勝てる
  • 3つのハンドすべてで勝てなくても利益が出る可能性がある

「すべて負けたら倍額ベット」という条件ではなく、「1つでも勝てなかったら倍額ベット」というルールでもOK。自分の資産状況やテンションに応じて賭け方を変えていきましょう。

フリースピン購入でマーチンゲール法

「スロットでマーチンゲール法なんてありえない」というのは古い常識です。最近は、フリースピン直接購入機種も数多く誕生しているため、「スロットでマーチンゲール法」は十分に勝てる攻略法となっています。

やり方も非常に簡単で、フリースピンを購入し、損失が出たらベット額を倍にしていくだけ。

実際にPragmaticPlayの『Fruit Party』を例に、紹介していきましょう。

スロットにおいてのマーチンゲール法の手順①

まずはベット額1ドル、フリースピン金額100ドルで購入。

スロットにおいてのマーチンゲール法の手順②

見事に損失が発生したので、次はベット額を倍にして、200ドルでフリースピンを購入します。

スロットにおいてのマーチンゲール法の手順③

すると、またまた損失が発生。

スロットにおいてのマーチンゲール法の手順④

Fruit Partyは非常にボラティリティが高いので、その後も損失続きでしたが、5回目1600ドルでフリースピンを購入した時、ついに利益を獲得。フリースピン購入機種は、当たるときはかなりビッグな配当をもたらしてくれるだけに、一気に利益を増やすことができます。

この方法には、長短それぞれあります。損失時にもある程度資金を回収できるのは大きなメリットです。しかし、ベット金額はテーブルゲームと比べると格段に大きくなるため、かなり大きなリスクを伴います。

一定以上連敗したら倍額にする、倍額ではなく少しずつベット額を大きくするというように、プレイヤー自身の好みに応じて方法を工夫することも可能です。

マーチンゲールの分割法

マーチンゲールの分割法

2019年7月1日

マーチンゲール法は「勝ち逃げ」の判断が重要

マーチンゲール法はあらゆる勝てる攻略法の中でも、最も高い確率で利益を上げられる方法です。しかし、止め時を間違うと、ものの数分間のうちに全資金を全て失うという惨事になることもあり得ます。そこで重要になるのが「勝ち逃げをする」という選択です。

ギャンブルで勝てると、人間の心理上「もっともっと」という思いに駆られてしまいますが、目標ラインを突破したら、さっさとオンラインカジノからログアウトしてしまいましょう。長く続けていると、どこかで必ず悪い波に飲み込まれて、資金を一気に失ってしまうのがオチです。

また、最初の金額設定も非常に大切です。あまり大きな金額にしてしまうと、ちょっとの連敗ですぐにマーチンゲール法が失敗してしまいます。目安は、全資金の1%以下です。1%以下ならば、7連敗までは耐え凌ぐことができます。

オンラインカジノで勝てる確率を高める攻略法一覧

マーチンゲール法以外にも、オンラインカジノでは勝てる確率を高める攻略法がいくつか存在します。具体的な名前とその概要を簡単に紹介します。

攻略法概要
ダランベール法負けたらベット額を1単位増額、勝ったらベット額を1単位減額
モンテカルロ法数列をメモして、両端の合計額を賭ける。勝ったら両端の数字を消去、負けたらベット額を右端に書き加える
ココモ法連敗中は直前とその前の2回のベット額の合計を賭ける。ルーレットの3倍配当で使い、1回勝てば利益を確保
パーレー法マーチンゲール法の逆。勝ったらベット額を倍額にすることで、一気に利益を出せる
666戦略ルーレットで合計66単位賭け、89%の確率で6単位分の利益を獲得できる

上記のほかにも様々な勝てる攻略法があります。攻略法をそのまま使うのではなく、自分なりにアレンジして使うのもおすすめです。オンラインカジノの多くのゲームは、無料でのデモプレイも可能なので、攻略法の有効性も確かめることができます。

まとめ

この記事では、オンラインカジノでは勝てるのか否か、ということについて詳しく解説しました。結論を言えば、オンラインカジノは勝てます。しかし、そのためには、「勝てない人にならないこと」が非常に重要。

勝てない人の特徴は、

  • 軍資金が少ない
  • ボーナスに苦しめられる
  • 資金の大部分を一気にベットする
  • ただひたすらに同額を賭け続ける

の4通りです。この特徴に陥らないよう注意しつつ、うまくマーチンゲール法などの攻略法を使えば、確実にオンラインカジノで勝てるプレイヤーになれるでしょう。


オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です