安全なオンラインカジノを比較!安全性の条件

安全なオンラインカジノを比較!安全性の条件

安全なオンラインカジノを比較!

オンラインカジノは海外のサービスなので、安全に遊べるのか心配という人も少なくないでしょう。危険性を冒してまでオンラインカジノで遊びたい人はいないはずです。

そこで安全に楽しめるオンラインカジノの条件は何かを考えた上で、おすすめオンラインカジノをご紹介します。特にオンラインカジノの初心者の方には参考になるかと思います。

>>オンラインカジノ比較【優良20サイトを徹底比較】

危険回避!安全なオンラインカジノを比較する6つの条件

危険回避!安全なオンラインカジノを比較する6つの条件

危険を回避してプレイヤーが安全に楽しめるオンラインカジノの条件をご紹介します。

 

安全なオンラインカジノを比較する6つの条件
【比較ポイント①】安心してお金を預けれる
【比較ポイント②】審査が厳しいライセンスを取得している
【比較ポイント③】出金スピードが早い
【比較ポイント④】出金限度額が大きい
【比較ポイント⑤】サポート時間が長い
【比較ポイント⑥】ボーナスの出金条件が厳しくない

【比較ポイント①】安全なオンラインカジノは安心してお金を預けれる

【比較ポイント①】安全なオンラインカジノは安心してお金を預けれる

安全なオンラインカジノとは、「安心してお金を預けることができる」カジノです。

オンラインカジノは実際にお金を入金してカジノゲームを楽しみます。しかし預けたお金が出金できなかったり、あるいは入金に使ったクレジットカードの情報が抜き取られてしまったりすると損害が発生します。

またオンラインカジノの運営がうまくいかずに倒産してしまい、預けていたお金が戻らなくなってしまうと困ります。

このようにお金を安心して預けることができるオンラインカジノであるかどうか、どのようにして判断すればよいのかをご紹介します。

【比較ポイント②】審査が厳しいライセンスを取得しているオンラインカジノは安全

【比較ポイント②】審査が厳しいライセンスを取得しているオンラインカジノは安全

まず安全なオンラインカジノの条件として挙げられるのは、審査が厳しいライセンスを取得していることです。

オンラインカジノを運営するためには、ライセンス(運営許可書)というものを取得しなければなりません。そのライセンスを発行しているのは、カジノを合法化している国や政府です。日本でオンラインカジノが違法とされないのは、合法化している国のライセンスを取得して運営しているサービスだからです。

つまりオンラインカジノは、国や政府の管理下でその運営状態などが適切なものであるかどうかを審査され、許可されることによってサービス提供できることになります。さらに審査が一度通れば終わりではなく、定期的にその運営状態をチェックされます。

ただしこのオンラインカジノにライセンスを発行する国や政府はいくつかありますが、その審査内容が厳しいものや厳しくないものがあります。安全に利用できるオンラインカジノを選ぶなら、やはり審査が厳しいライセンスを取得しているところにしたいものです。

オンラインカジノのライセンスを発行する国や政府の中で、審査が厳しいことで知られるものには以下のものがあります。

・イギリス
・ジブラルタル
・マルタ共和国
・マン島

安全なオンラインカジノを選ぶためには、まずこの中のどれかのライセンスを取得しているものを選ぶことになります。

クレジットカードのセキュリティなども、基本的には厳しいライセンスを取得しているオンラインカジノであれば安全です。

【比較ポイント③】出金スピードが早いオンラインカジノは安全

【比較ポイント③】出金スピードが早いオンラインカジノは安全

セキュリティに関してはどのライセンスを取得しているのかを見ればだいたいチェックできますが、お金を安全に出金できるかどうかはどのようにしてチェックすればよいのでしょうか。

まずは出金スピードが早いオンラインカジノを選ぶという方法があります。

オンラインカジノの運営がきちんと行われていれば、ユーザーの出金要請にもすぐに対応できるからです。しかし資金繰りが厳しいオンラインカジノの場合には、なかなか手続きが進まずに出金するまで時間がかかるということもあります。

そこで出金スピードを調べることで、安全なオンラインカジノかどうかの判断がある程度はできます。

【比較ポイント④】出金限度額が大きいオンラインカジノ

【比較ポイント④】出金限度額が大きいオンラインカジノ

出金時間が早いことに加えて、出金限度額が大きなオンラインカジノも安全です。

オンラインカジノは預けているお金をいくらでも自由に出金できるわけではありません。1回あたりいくら、あるいは1カ月あたりいくらという形で、出金できるお金には制限をかけています。

資金的に余裕のあるオンラインカジノであれば、多くの資金を引き出されることがあっても経営に影響はありません。しかし運営が厳しいオンラインカジノだと、一度に多額のお金を引き出されてしまうと資金繰りに困ることにもなりかねません。

もちろん無制限にいくらでも出金できれば経営面ではまったく問題がないというわけではありませんが、ほかの条件も踏まえて出金上限額をチェックしてみるとよいでしょう。

【比較ポイント⑤】サポート時間が長いオンラインカジノは安全

【比較ポイント⑤】サポート時間が長いオンラインカジノは安全

オンラインカジノサービスは世界中に数千もあると言われます。そのためどのオンラインカジノサービスもユーザー数を増やそうと工夫をしていますが、多くのユーザーを集めるオンラインカジノはユーザーへのサービスも充実しています。

そのユーザーへのサービスのひとつとして、サポート時間の長さがあります。ユーザーが満足するオンラインカジノはやはり、ユーザー数が増えていきます。ユーザー数が増えれば運営も順調となり、出金に関しても問題なく処理できるようになります。つまりユーザーにとっては、安全に利用できるサービスになるということです。

【比較ポイント⑥】ボーナスの出金条件が厳しくないことも重要

【比較ポイント⑥】ボーナスの出金条件が厳しくないことも重要

オンラインカジノには、入金すればボーナスを付与するサービスが多くあります。

これは初めて入金してから2回目あるいは3回目までと制限がありますが、入金した金額と同額のボーナスを付与するといったプロモーションサービスになります。

ただしこのボーナスは、そのままキャッシュ(現金)として出金できるものではありません。受け取ったボーナスの何倍かの金額を賭ける必要があるといった条件がついているのです。

たとえば100ドルを入金して100ドルのボーナスを受け取ったとします。これは受け取るか受け取らないか、ユーザーが決めることができます。もしボーナスを受け取ったならば、その日から何日以内という期限つきでボーナス金額の何倍かの賭けを行わなければ、このボーナスで得た利益は引き出すことができません。

たとえばこのボーナスの出金条件が30倍であるとすると、トータルで100×30=3,000ドルを賭けなければ出金できないということです。さらにカジノゲームによってはカウント率というものが設定されています。

たとえばルーレットがカウント率20%であれば、10ドルを賭けると10×0.20=2ドルが賭け条件にカウントされるということです。

また上記の場合、何度も賭けて合計の賭け金が3,000ドルを超えれば条件をクリアしますが、1回あたりのベット金額(賭け金)は何ドルまでと上限が決まっていることがほとんどです。さらに賭け条件をクリアしても、得た利益すべてを出金できるというわけではありません。出金できる上限金額が200ドルまでというように制限されていることがほとんどです。

このようにボーナスには細かな条件がいろいろと決まっていますが、だいたい賭け条件が何倍なのかをチェックすれば十分でしょう。

安全なオンラインカジノはボーナスの出金条件がそれほど厳しくないのが特徴です。安全ではないオンラインカジノは多くのボーナスを付与して多くのユーザーを獲得しようとしますが、実際にそのボーナスを出金するのは難しいというケースが多いものです。

以上を踏まえて、安全なオンラインカジノをいくつかご紹介します。

【安全なオンラインカジノ比較N01】人気のあるベラジョンカジノは安全な証

【安全なオンラインカジノ比較N01】人気のあるベラジョンカジノは安全な証 ベラジョンカジノ

日本人ユーザーが多いということは、それだけ安全に利用できるということです。

ベラジョンカジノの安全性

ベラジョンカジノの安全性

 

 ベラジョンカジノの安全性 についてみていきましょう。

まずライセンスですが、取得が難しいとされるマルタ共和国のものを取得しています。ライセンス番号は「MGA/B2C/169/2009」となっています。

次に出金時間をみてみましょう。ベラジョンカジノの出金時間は目安として24時間以内となっています。実際には1時間程度で着金するようなので、処理は早いといえるでしょう。

ベラジョンカジノの1回あたりの出金限度額は次のようになっています。

1回あたりの出金限度額
エコペイズ20,000ドル
アイウォレット25,000ドル
銀行振込25,000ドル
ビーナスポイント1,000ドル

日本円にして200万円以上を出金できれば十分でしょう。

以上の点からベラジョンカジノは運営面において安全性が高いと判断できます。しかしここまでは、ほかのオンラインカジノでも同程度の条件となるものがあります。では、ベラジョンカジノが安全性においてもっとも高く評価できる理由は何でしょうか。

ボーナス出金条件が秀逸

ベラジョンカジノボーナス出金条件

ベラジョンカジノがほかのオンラインカジノと大きく違うのは、 ボーナスの出金条件 です。

ベラジョンカジノはボーナスの20倍のベットを30日以内にすれば、ボーナスを出金できるようになります。しかも、入金したキャッシュとボーナスは別々に管理されるので、この20倍のベット条件はあくまでも付与されたボーナスのみが対象となります。

これはユーザーからすれば、付与されたボーナスを出金する可能性が極めて高い条件といえるので、ベラジョンカジノ側からすればそれだけ支出が増えることにつながります。

それでもこの出金条件を維持できるのは、ベラジョンカジノの運営が安全なものであることが理由と考えられます。ユーザーからすれば、出金申請をすればきちんと対応してくれる安心感につながります。

ここまで出金条件が緩いオンラインカジノはほかにはありません。出金条件が18倍というジパングカジノがありますが、こちらはボーナスとキャッシュを一緒にカウントする形になります。

さらにチャットによるサポートも11時から24時とかなり長い時間対応しているのも、ユーザーからすれば安心感が得られます。

【安全なオンラインカジノ比較No2】1996年からの老舗インターカジノは安全

【安全なオンラインカジノ比較No2】1996年からの老舗インターカジノは安全 インターカジノ

1996年にサービス開始という老舗のオンラインカジノであるインターカジノも安全に利用できます。

インターカジノの安全性

インターカジノの安全性
インターカジノももちろん、マルタ共和国でライセンスを取得しています。ライセンス番号はMGA/CL1/868/2013とMGA/CL1/1003/2014の2つをもっています。

出金時間は48時間以内と決して早くはありませんが、老舗のオンラインカジノとして安全性は高いといえます。さらにベラジョンカジノと運営会社が同じである点も評価につながっています。

出金限度額はベラジョンカジノと同じ条件になっています。

1回あたりの出金限度額
エコペイズ20,000ドル
アイウォレット25,000ドル
ビーナスポイント1,000ドル

インターカジノのボーナス出金条件

インターカジノのボーナス出金条件

インターカジノは ボーナス金額の30倍をベットすれば出金できるようになります。もちろん、ボーナスはキャッシュとは別にカウントされるのでユーザーにとっては現金化しやすい条件といえる でしょう。

同じ出金条件が30倍でマルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノにはラッキーニッキーとワンダリーノがありますが、こちらは出金時間がそれぞれ24時間から72時間と1日から3日となっています。

チャットでのサポート時間は11時から24時ということで、こちらはベラジョンカジノと同じです。

【安全なオンラインカジノ比較No3】ラッキーカジノはベラジョン創業者だから安全

【安全なオンラインカジノ比較No3】ラッキーカジノはベラジョン創業者だから安全 ラッキーカジノ

2019年にサービス開始というオンラインカジノの中では新参者といえるラッキーカジノですが、実はベラジョンカジノの創立者が立ち上げています。

ラッキーカジノの安全性

ラッキーカジノの安全性
ラッキーカジノもライセンスはマルタ共和国で取得しています。ライセンス番号はMGA/B2C/628/2018です。

ラッキーカジノの出金時間も、申請から24時間以内となっています。出金時間がもっと早いオンラインカジノはもちろんほかにも多くありますが、実は安全性の高いライセンスを取得しているのはあまりありません。

あまりに出金が早くても、取得が簡単なライセンスを取得しているオンラインカジノは安全性には不安があります。

ラッキーカジノで残念なのは1回あたりの出金限度額が低いことです。

1回あたりの出金限度額
エコペイズ1,000ドル
アイウォレット1,000ドル
ビーナスポイント1,000ドル

もちろん何度も出金申請をすればよいのですが、ラッキーカジノは週に7,000ドルまで、月に28,000ドルまでと制限しています。

出金限度額に関しては少し物足りない感じがしますが、取得が難しいライセンスを取得していることと出金時間も早いことから、ライブカジノは安全性が高いと判断できます。

ラッキーカジノのボーナス出金条件

ラッキーカジノのボーナス出金条件

ラッキーカジノの ボーナス出金条件はボーナス金額の35倍をベットすること です。もちろん、入金したキャッシュはこの出金条件には含まれません。

ラッキーカジノのチャットサポート対応時間は18:00から25:00となっています。時間としては決して長くはありませんが、オンラインカジノユーザーがもっとも多く利用する時間帯をカバーしている点は評価できます。

【まとめ】安全なオンラインカジノを比較

オンラインカジノはみなカジノを合法化する国や政府のライセンスを取得していますが、その運営状況などチェックすべき点がいろいろとあることがわかります。

それらを比較して、安全に楽しめるオンラインカジノを選ぶようにしたいものです。

>>オンラインカジノ比較【優良20サイトを徹底比較】


オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です