ecoPayz(エコペイズ)は銀行入金OK!オンカジに最適

ecoPayz(エコペイズ)は銀行入金OK!オンカジに最適

オンラインカジノへは、銀行振込では入金できないと思っていませんか。

しかし、オンラインカジノの入出金によく使われるecoPayz(エコペイズ)を経由することで、簡単に銀行振込での入金が可能なのですよ!

このページでは、ecoPayz(エコペイズ)経由でオンラインカジノに銀行振込する方法を詳しく解説していきます。

>>銀行振込でオンラインカジノに入金できる!!

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノは多い

ecoPayz(エコペイズ)を経由すれば=オンラインカジノに銀行振込ができるので、ecoPayz(エコペイズ)を勧めているのは確かです。

それ以外にも、ecoPayz(エコペイズ)を勧める理由があります。その理由は、『対応するオンラインカジノが多い』からです。つまり入金手段(方法)に、ecoPayz(エコペイズ)が使えるオンラインカジノが多いということ。

ecoPayz(エコペイズ)対応オンラインカジノ一覧

ベラジョンカジノ
インターカジノ
ライブカジノハウス
エンパイアカジノ
CASINO-X(カジノエックス)
QUEEN CASINO(クイーンカジノ)
カジ旅

ザっと挙げるだけでも、これだけのオンラインカジノがecoPayz(エコペイズ)で入金可能。まだまだありますが、日本語に対応しているオンラインカジノであれば9割以上はecoPayz(エコペイズ)に対応しているかと思います。

これらの(上記の)オンラインカジノはライセンスも取得しているため、安心してプレイできるので参考にして下さい。

ecoPayz(エコペイズ)で入金OK=銀行振込OK

ecoPayz(エコペイズ)で入金できる=銀行振込で入金できるという意味です。

つまり、ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノが多いほど=銀行振込で入金できるオンラインカジノが多いということ。ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノを知っておけば、銀行振込できるというわけです。

 

ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金は銀行振込で入金可!

ecoPayz(エコペイズ)はご存知の方も居るかと思いますが、インターネット上に口座を作り資金管理ができるオンライン決済サービスの一つです。

ecoPayz(エコペイズ)を経由してオンラインカジノに入金するためには[ecoPayz(エコペイズ)に入金]しなければなりません。

ecoPayz(エコペイズ)内のお金を→オンラインカジノに移動するという流れです。このecoPayz(エコペイズ)に入金する手段がポイント!もう少し詳しく紐解いていきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金とは?

ecoPayz(エコペイズ)に入金するのに、《ローカル入金》という銀行振込で入金できる方法が用意されています。

ローカル入金は2018年4月に導入された新しい決済方法の一つで、ecoPayz(エコペイズ)が指定する振込先に入金すれば⇒ecoPayz(エコペイズ)のアカウントに着金するという方法です。

「ローカル入金」を使って入金し、そのお金をオンラインカジノに移す・・これにより、<間接的>であっても口座から(オンラインカジノに)銀行振込できる仕組みが出来上がるというわけです。大体の流れが分かってきたでしょうか。

国内宛の口座なので、通常の振込と同じ!

ecoPayz(エコペイズ)が指定する振込先なら海外の銀行じゃないの?と不安に思うかもしれませんが、このecoPayz(エコペイズ)のローカル入金は日本国内の銀行口座宛なので=通常の振込と同じ操作で行えます!

銀行やコンビニのATMはもちろん、インターネットバンキングを持っている人はアプリ内にある「振込」ボタンから簡単に振込できます。これは安心。

 

ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金の手順

ここで簡単に、ローカル入金でecoPayz(エコペイズ)アカウントに入金する手順を簡単に紹介します。前述したように、基本は<ecoPayz(エコペイズ)の指定振込先入金>するだけなので、あっという間に終わります。

①ログイン後、入金するアカウント(通貨)を選択
②ローカル入金方法→[Wire Pay]
③入金額を入力
④表示された振込先を控えて、ATMやアプリ等で振込手続きを行う

かなり簡潔に記載していますが、この4ステップだけでローカル入金(銀行振込)は完了します。ecoPayz(エコペイズ)のアカウントに着金すればメールが届くので、届き次第ログインして残高を確認しましょう。

注意点①振込時間によって反映時間が変わる

指定先への振込をいつするかによって、ecoPayz(エコペイズ)のアカウントへの反映(着金)時間が変わってきます。

Wire Payをクリックする時にも確認できますが、0-3営業日とありますね。これは反映までの時間を指します。

平日の9-15時までに行えば当日中に反映しますが、それ以降や夜間だと翌日9時以降にしか着金しません。また、土日祝だと翌日は休みなので=週明け月曜日以降と、かなりズレ込みます。通常の振込と同じなので、銀行が営業している時間帯じゃないと反映しないのです。

ネットバンクからでも入金できますが、夜間に行なっても違う銀行宛ならば反映は翌日9時以降なので注意しましょう。即反映させたいならば、平日の日中に手続きするのが基本!です。

注意点②振込元名義人の入力

振り込む時に、金額の他に振込元の名義人も入力しますよね。

その欄に、ecoPayz(エコペイズ)のアカウント番号も併せて入力しておきましょう。名義人欄に追加できないならば、備考欄などでOKです。振込先でもある自分のecoPayz(エコペイズ)のアカウント番号も入れておくことで、入金処理がスムーズに進みます。失敗も防げますし、より確実・迅速に入金できるので覚えておいて下さい。

注意点③通貨の設定

ローカル入金を行う時に、手順①でも記載のアカウント(通貨)を選択します。これはecoPayz(エコペイズ)が、ドルだけじゃなく日本円やユーロなど他の通貨ごとに口座を作ることができるからです。

1人で複数の通貨アカウントを持っている人は、ここで▼タブで希望の入金アカウントを選択して下さい。仮にドルのアカウントでも、手順④の振込先が表示された時にいくら振り込むべきかの金額も日本円で表示されるので安心です。

注意点④手数料が発生

ローカル入金はとても簡単に振込でき、平日ならば当日に反映するとても便利な方法です。

しかし、入金手数料に5%・為替手数料に2.9%がかかります。表示された振込金額に、この手数料2つ=7.9%分が加味されています。1万円でも790円かかるので、結構な金額ですね。入金額が増えるほどに手数料も増えるので、予算に合った入金を行いましょう。

>>銀行振込のオンラインカジノ!カジノ向け銀行口座一覧

 

具体例)ecoPayz(エコペイズ)からオンラインカジノに入金する手順

ecoPayz(エコペイズ)にローカル入金を使って銀行振込する手順や、注意点がバッチリ分かりましたね。

この章では具体例として、ベラジョンカジノにecoPayz(エコペイズ)から入金する手順を図解していきます。他のオンラインカジノであってもecoPayz(エコペイズ)からの入金なので、同じように手続きしていくと考えて下さい。

1.ベラジョンカジノで「入金」→ecoPayz(エコペイズ)を選択

まず初めに、ベラジョンカジノにログインして下さい。すると、画面の上にオレンジ色の「入金」ボタンが出てきます。これをクリックし、続けて入金方法一覧の中にある[ecoPayz(エコペイズ)]を選択します。

2.ベラジョンカジノへの入金額を入力

ここで、ベラジョンカジノにいくら入金するかの金額を《ドルで》入力します。手数料はこの画像を見ても分かるように、0ドル=無料です!入力が済めば、「続ける」をクリックして下さい。

入金限度額について

ベラジョンカジノでのecoPayz(エコペイズ)の入金限度額は、最低10ドル・最高は20,000ドルまでOKです。この時忘れないで欲しいのが、ecoPayz(エコペイズ)内の残高に合わせて入力すること!20,000ドルまで入金できるからと言って、ecoPayz(エコペイズ)の残高以上入力するとエラーになります。残高を把握しておき、且つこの金額の範囲内で入力して下さいね。

3.ecoPayz(エコペイズ)にログインして「送信」

「続ける」をクリックすると、ecoPayz(エコペイズ)のログイン画面に移行します。アカウントを作った時に設定した、ユーザー名とパスワードを誤りのないように入力してログイン。先ほどベラジョンカジノ内で入力した金額も表示されているので確認し、OKならば「送信」をクリックします。

4.ベラジョンカジノに戻り残高を確認→完了!

ベラジョンカジノのトップ画面に戻り、残高を確認しましょう。入金した分が増えているかと思います。これで、ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金<銀行振込>を使ったベラジョンカジノへの入金が完了です!文字にすると長いので手間がかかるように感じますが、ecoPayz(エコペイズ)に銀行振込で入金できさえすれば後は簡単です。

 

銀行振込で直接入金できるオンラインカジノもある

ここまでは、ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金を経由して間接的に銀行振込でオンラインカジノに入金する方法でした。しかし、直接銀行振込で入金できるオンラインカジノも存在します。

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)

188BET

現状は、この2つのみです。それぞれの銀行振込で入金する仕組み・手数料や限度額を確認して、比べてみましょう。

どちらのオンラインカジノも反映(着金)する時間は、ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金と同じく平日15時までで即日反映・それ以外だと翌日反映です。

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)

QUEEN CASINO(クイーンカジノ)は指定する口座へ振込‥というよりも、Hi-BANQという決済会社を間に挟んで入金します。

ですので、振込先の指定や完了メールなども、このHi-BANQから届きます。QUEEN CASINO(クイーンカジノ)はドルでしか入金できませんが、Hi-BANQを経由することで自動的に日本円→ドルに換えてくれるため、こちらで変換手続きは必要ありません。反映されるまでは、当日の場合だとおよそ1-2時間程度です。

・手数料⇒無料(銀行によって振込手数料がかかる場合も)
・限度額⇒最低50ドル~最高5,000ドル

188BET

188BETは銀行振込で入金手続きする際に、こちらの振込元の情報が必要です。これは188BET側で、照会するためと言われています。ですので、必ずここで入力する銀行口座から入金するようにして下さい。

振り込んだ証明となるスクショも、すべて188BETの画面上でアップロードするため手間がかかりません。反映までも最短で30分と迅速です。また、日本円で入金できるのも嬉しいポイント!振込手数料が無料の銀行を使えば、一切の手数料が不要ですね。

・手数料⇒無料
・限度額⇒最低1,000円~最高10万円
直接銀行振込できるオンラインカジノでも、仕組みや限度額などが違いましたね。この2つだけと限定されてしまいますが、手っ取り早く銀行振込したい人は是非!

>>銀行振込でオンラインカジノに入金できる!!


オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です