オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーと弱いプレイヤーの違い8選

オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーと弱いプレイヤーの違い8選

オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーと弱いプレイヤーの違い8選

あんちゃん
かじの先生~!オンラインカジノで勝てるプレイヤーと勝てないいプレイヤーの違い教えてください。
かじの先生
分かりました。このページで例を挙げて違いを解説していくのでオンラインカジノで勝てる人になってください♪

ポーカー(テキサスホールテム)の対戦は短期的には運がモノをいいます。

しかし、長期的に見ると必ず強いプレイヤーが稼いでいます。

オンラインカジノで勝てる人の特徴;「運が6割、実力が4割」

そんな世界でいったいどんなプレイヤーが勝ち続けているか気になりませんか?

今回は、オンラインカジノのポーカーやライブポーカーにおいて「強いプレイヤーと弱いプレイヤーの違い8選」を解説していきます。これを読んでオンラインカジノで勝てるプレイヤーになりましょう!

オンラインカジノで勝てる①<考え方>

考え方

強いプレイヤーは論理的

かじの先生
オンラインカジノのポーカーで論理的な思考とは、「勝率が上がる思考」です。
  • 自分の手札はこの状況で勝負するのにふさわしいか
  • 相手はどのような手札をもっていることが予想できるか
  • 相手はブラフをかけていないか

というように、全ての思考が勝率に関わっているのがおわかりでしょうか?

オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーは常に論理的な思考を意識しています。

弱いプレイヤーは感情的

あんちゃん
論理的な思考の反対は、感情的な思考です。感情的な思考とは、「勝率とは関係ない思考」ですね。
  • 調子が良いから参加しよう
  • フォールドするのは格好悪いからベットしよう

というように、行動の理由が自分の感情になっています。これではオンラインカジノで勝率は上がりそうにないですね。

オンラインカジノで勝てる②<戦い方>

戦い方

強いプレイヤーは相手によって臨機応変

かじの先生
ポーカーが強いプレイヤーは戦い方を相手によって変えます。

オンラインカジノでは相手のプレイスタイルを、ライブポーカーではそれに加えて見かけや癖などを見て、臨機応変に変更します。

例えば相手がすごく「タイトなプレイヤー」の場合どうしますか?

一般的にタイトなプレイヤーは強い手札でしか勝負に参加しません。つまり、タイトなプレイヤーがゲームに参加したときは、自分は負けている可能性が高いといえます。

このように、強いプレイヤーは相手のプレイスタイル等を判断し、自身の経験や研究から自分の戦い方を変えることでオンラインカジノで勝てる確率を上げています。

弱いプレイヤーは常に一定

ポーカーが弱いプレイヤーは戦い方が一定になる傾向があります。戦い方が固定されているということは、「相手に自分の行動が予測されやすい」というデメリットがあります。

単純な理由ですが、戦い方が一定というのは強いプレイヤーのチップのエサになってしまいやすいです。これではオンラインカジノで勝つことは難しいですね。

オンラインカジノで勝てる③<リアルマネーのゲーム参加率>

リアルマネーのゲーム参加率

強いプレイヤーは多い

かじの先生
リアルマネーのゲーム参加率とは、実際に現金をかけているかどうかの割合です。

オンラインカジノでもライブポーカーでも、リアルマネーをかける、かけない両方の選択ができます。

そして、リアルマネーでプレイする場合どんなプレイヤーも真剣にプレイします。

例えば、「お金が減り続けるのは平気ですか?」この質問にハイと答えられる人はいないでしょう。人は心理的に何かモノを失うことに恐怖を感じるようです。

お金を失うことも、もちろんです。

オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーのリアルマネー参加率が多いというのは、勝つために真剣に努力してきているからです。

弱いプレイヤーは少ない

あんちゃん
反対にリアルマネーの参加率が少なくい場合はどうでしょうか?

プレイマネー(現金がかからない)では、テーブルの緊張感が少なくなります。負けても失うものは特にありませんからね。

プレイマネーでポーカーをする機会が多いプレイヤーはいざリアルマネーの場になったときの緊張感や恐怖に慣れていません。

変な緊張感や恐怖は挙動にでる可能性もあり、相手に情報を与えてしまうかもしれません。オンラインカジノで勝てる要素が減ってしまいます。

日頃から真剣にポーカーをしているプレイヤーと遊びでポーカーをしているプレイヤー。

どちらのプレイヤーの勝率が高そうか。カンタンな質問ではありませんか?

オンラインカジノで勝てる④<思考のレベル>

思考のレベル

強いプレイヤーは高い

かじの先生
思考のレベルが高いプレイヤーは総じてオンラインカジノで勝てる確率が高いです。

「テキサスホールデムポーカーでは、最初にカードが2枚配られます。配られたとき、あなたは何を考えますか?」

まずは、自分の手札の勝率(強さ)を考えますよね。

配られたカードが、AAだと勝率は高く、72o(oはマークが揃っていない意味)では勝率が低いです。

ここまでは誰でもできることです。しかし、強いプレイヤーは自分の手札に加え、それまでの状況から

  • 相手の手札の予想
  • 「自分の手札が何であるかという相手の予想」の予想

まで思考しています。

「自分の手札が何であるかという相手の予想」の予想とは?

例えば、

自分が強い手札をもっているときだけワザと

  • 極端なレイズ
  • 腕組みをする

等の行動を自分がしてきたとします。

同じような行動をしたときに、相手プレイヤーは自分の手札が強いと予想する可能性が高いです。鋭いプレイヤーはしっかりと観察しています。

「自分の手札を意図的に強いか弱いかと予想させる。」ここまでできると、思考のレベルが高く、オンラインカジノで勝てる人といえます。

弱いプレイヤーは低い

弱いプレイヤーは思考のレベル低いです。単純に、手札が強いか弱いかだけの思考は誰でもできます。

強いプレイヤーが

  • 自分の手札の勝率
  • 相手の手札の予想
  • 「自分の手札が何であるかという相手の予想」の予想

ここまでの思考をしていると考えると、大きく勝率に差がでてしまいそうではありませんか?

オンラインカジノで勝てる⑤<観察力>

観察力

強いプレイヤーは鋭い

ポーカーにおいて観察力は非常に重要になります。強いプレイヤーは、常に相手プレイヤーの観察を怠らず、細かい挙動や振る舞いを見逃しません。

ポーカーの用語でこういった癖のことをテルといいます。

「相手プレイヤーがブラフをかけるときだけ、ベットやコールといったアクションが遅くなっている」このようなテルはポーカーの勝率に大きく貢献してくれます。

オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーは常にテーブル全ての相手の観察をし、テルを探しています。

弱いプレイヤーは鈍い

弱いプレイヤーは自分の手札に精一杯で、周りの状況を見れていない傾向があります。

相手プレイヤーのテル見つける前に、自分のテルを与えてしまっている状況にもなりかねません。これではオンラインカジノで勝てる人には、なれません。

テル1つで自分の勝率が大きく左右されることもあります。まずは自分のテルを意識し余裕があれば相手をしっかり観察できるようになるといいでしょう。

オンラインカジノで勝てる⑥<アクションのスピード>

アクションのスピード

強いプレイヤーは一定

「あのプレイヤーは毎回アクションが一定で何を考えているかわからない」テーブルでこう思われているプレイヤーは強いプレイヤーです。

特に、情報量の少ないオンラインカジノのポーカーであればアクションのスピードが一定というのは、相手に情報を与えないことになりますのでオンラインカジノで勝てる確率は上がりそうです。

オンラインカジノでは挙動や、振る舞い、見かけといった情報が一切ありません。このような状況で、

  • ベットやレイズといったアクションの仕方
  • アクションのスピード

というのは数少ない情報になります。アクションのスピードが一定であれば、相手が得られる情報が減るので有利に戦えます。

弱いプレイヤーは一部遅い

弱いプレイヤーは特定の状況で考え込んでしまい、アクションのスピードが遅くなります。多くは自分の手札に自信がないときです。

自分の手札が、強いわけでも弱いときでもないとき、即時のアクションできないプレイヤーは相手に、その弱みを突かれてしまいます。

「迷っている手札で、相手に極端にレイズされたらどうでしょう?」

自信が一気に無くなってフォールド(降りて)しまいそうではありませんか?

アクションが一部遅いだけでも相手にとっては、一つの情報になります。

できるだけ自分の情報を与えないようにすることがオンラインカジノで勝てるようになる秘訣です。

オンラインカジノで勝てる⑦<ティルト>

強いプレイヤーはティルトになるように仕向ける

強いプレイヤーはティルトになるように仕向ける

ティルトとは、論理的な判断ができなくなり、プレイの判断が感情によってしまう状態のことです。ティルトになってしまうと、勝率が大きく下がってしまいます。

「下手なプレイヤーに攻撃的にポーカーをプレイされ、大きく負けてしまったらどう思いますか?」

おそらく、どんな方でも悔しくてたまらない思いをするでしょう。

  • 悔しさ
  • 怒り
  • フラストレーション

とういような、感情に任せてポーカーをプレイする状態になってしまうことをティルトといいます。

ティルトになってしまう原因は人によって様々ですが、多くが先ほど書いた負の感情によるものです。オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーはティルトを十分に理解しています。

自分がティルトにならないようにケアするだけでなく、相手プレイヤーがティルトになるような挑発的なプレイをワザと行う場合もあります。

弱いプレイヤーはティルトになりやすい

ティルトになるのは

  • オンラインカジノのポーカー、ライブポーカー
  • 強いプレイヤー、弱いプレイヤー

といった場所や人は関係ありせん。どんなプレイヤーもなります。しかし、弱いプレイヤーは経験の少なさからティルトになりやすいです。

ティルトになってしまうと、負けやすくなってしまいます。自分がティルトになっていると感じたら、

  • 自分がなぜティルトになっているか自己分析するため
  • これ以上負けないため

速やかにテーブルを離れることをオススメします。

以上

「オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーと弱いプレイヤーの違い8選」でした。

あんちゃん
<オンラインカジノで勝てる強いプレイヤーと弱いプレイヤーの違い8選>最後まで読んでいただきありがとうございました。

オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です