JCBで入金できるオンラインカジノ【2021年最新版】

JCBカードで入金できるオンラインカジノはどこ!?

最近はJCBで入金できるオンラインカジノも増えてきました。クレジットカードの国際ブランドのうち最も日本人保有者が多いと言われているのがJCBで、オンラインカジノが日本市場にも確実に浸透してきたことを伺わせます。

この記事では、JCBで入金できるオンラインカジノ11社を、またJCBのクレジットカードで入金できるものの注意が必要なオンラインカジノ3社をそれぞれ紹介し解説します。

>オンラインカジノの入金方法!おすすめ入金手段はどれ

かじの先生
「JCBで入金できるおすすめのオンラインカジノを探している」という方は、是非参考にしてください。

JCBの入金に対応しているおすすめオンラインカジノ

JCBで入金できるオンラインカジノ

JCBでの入金に対応しているオンラインカジノを具体的にチェックしてみましょう。いずれのオンラインカジノももちろん日本語対応を果たしています。

オンラインカジノ入金限度額入金手数料
ベラジョンカジノ10~5,000㌦2.25%(最大5ドル)
ラッキーニッキー10㌦以上無料
ボンズカジノ500 ~20万円無料
エンパイアカジノ30~500㌦無料
Videoslots10~1万㌦無料
ロイヤルパンダ1,500~30万円無料
クイーンカジノ10~500㌦2.25%(最大5ドル)
ギャンボラ10~1,000㌦無料
ピナクルスポーツ1,000~5万円無料
スロッティベガス1,500~8万500円無料
ライブカジノハウス10~4,000㌦2.25%(最大5ドル)

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

ここから登録すると$30獲得

ベラジョンカジノのJCB入金
最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料2.25%(最大5ドル)
出金方法銀行送金/Venus Point/ecoPayz/Much Better

ベラジョンカジノは長らくVISAとMastercardにしか対応していないオンラインカジノでしたが、2020年以降はJCBも利用できるようになりました。JCBで入金する場合には以下の画像の通り、3つの入金オプションが用意されています。

3つの入金オプション

それぞれ異なる中間決済業者を経由するため、仮にうまく入金できなかった場合でも、別の入金オプションを使えば問題ありません。そのためかなりJCBの入金成功率は高いと言われています。

ベラジョンカジノでは毎日必ずトーナメントが開催されており、上位に入れば賞金の獲得も可能です。

ベラジョンカジノのトーナメント

まずはお手元のJCBクレジットカードで入金して、ゲームやトーナメントで稼ぐ軍資金を確保しましょう。

『関連記事』
ベラジョンカジノー入金時の注意点・入金条件・入金できない理由

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

>【公式】ラッキーニッキー

ラッキーニッキーのJCB入金
最低入金額10ドル
最高入金額上限なし
入金手数料無料
出金方法Venus Point/ecoPayz/Much Better

ラッキーニッキーもJCBでの入金に対応しているおすすめのオンラインカジノです。一度クレジットカードを利用すると、あとは情報が保存されるので2回目以降は入金額とCVVの入力さえすれば、手軽に入金できるようになります。

またラッキーニッキーではアカウント通貨をアメリカドルにしか設定できないものの、入金時には日本円で入力を行うことができます。

日本円で入力

そのためJCBクレジットカードの利用可能額超過により入金エラーになる心配がありません。またラッキーニッキーでは日替わりプロモーションがあり、毎日異なるボーナスを受けることができます。

日替わりプロモーション

いずれもラッキーニッキーでのプレイの幅が広がるアイテムばかりですので、お得なオファーを見逃さないようにJCBのクレジットカードを手元に用意しておきましょう。

ボンズカジノ

ボンズカジノ

>【公式】ボンズカジノ

ボンズカジノのJCB入金
最低入金額500円
最高入金額20万円
入金手数料無料
出金方法Venus Point/ecoPayz/iWallet/Much Better

ボンズカジノはVISA、Mastercardの2大国際ブランドとともにJCBのクレジットカード入金にも対応しているおすすめのオンラインカジノです。入金時には2000円ごとに1枚の宝くじを貰うことができるため、入金額が大きくなればなるほど賞金獲得のチャンスです。

2000円ごとに1枚の宝くじを貰うことができる

宝くじ抽選会は毎週月曜日に行われ、最大で5万円の賞金が獲得できる可能性があります。JCBの最大入金可能額は1回あたり20万円ですので、最大100枚の抽選券を獲得できるチャンスということですね。

その他にも特大のウェルカムボーナスなど、充実したプロモーションがボンズカジノの大きな魅力です。

ウェルカムボーナス

スポーツベッティングやバイナリーオプションも楽しむことができますので、是非JCBを使ってボンズカジノに入金してみてください。

クイーンカジノ

クイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

クイーンカジノのJCB入金
最低入金額10ドル
最高入金額500ドル
入金手数料2.25%(最大5ドル)
出金方法Venus Point/ecoPayz/iWallet

クイーンカジノではJCBのほかにMastercard、American Express、DISCOVERのクレジットカードに対応しているおすすめのオンラインカジノです。VISAが使えないのは気になりますが、American ExpressやDISCOVERが使えるという点は大きな魅力ですね。

クイーンカジノは出金に銀行振込を利用できるため、電子決済サービスを介さずとも出金することができます。

クイーンカジノの銀行振込

そのためJCBカードと銀行口座さえ用意しておけば、クイーンカジノの入出金を完結できるということ。非常に便利ですね。

クイーンカジノに入金したら、あとはとにかくベットするのみです。初心者プレイヤーであってもスロットでは1.28%、ライブゲームでは0.7%というハイレートでリベートボーナスを稼ぐことができます。

リベートボーナス① リベートボーナス②

初心者に適用されるレートとしては業界最高なので、最初からガンガンリベートボーナスを稼ぎたい方にはクイーンカジノがおすすめです。

『関連記事』
QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の始め方!登録方法と入金・出金手順
QUEEN CASINO(クイーンカジノ)の JCB入金手順
QUEEN CASINO(クイーンカジノ)は銀行振込で直接入金できる!

【JCB対応】ライブカジノハウス

JCB対応ライブカジノハウス
最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
入金手数料無料

2018年1月に登場したばかりのライブカジノハウス。名前の通りライブカジノに特化しているオンラインカジノのため(扱うソフトウェアは10種類!)、ライブカジノ好きから圧倒的支持を得て人気が高まってきています。

フィリピン政府のCEZAというライセンスを持った企業が運営し、毎日朝8時~翌2時までの間ならば日本語でのサポートが稼働しています。ライブチャットやLINE・whats APP・Messengerなど色々な方法から選べるのも嬉しいポイントです。

そんなライブカジノハウスも、2019年7月からJCB対応に!しかもクレジットカードだけでなく、同じJCBブランドであればデビットカードで入金できることも判明◎どちらも最低10ドル~最高4,000ドルまで入金できて、入金にかかる手数料は0円です。さすがに(JCBクレジットカードへ)出金することは不可能ですが、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイント)を選択すれば良いので問題無し!
また、ライブカジノハウスは遊ぶほどお得になる[VIP制度]を用意。最高ランクのプラチナになると、入金は5万ドルまで可能・そしてボーナスの出金条件も10倍とかなり緩くなります!

【JCB対応】188BET

188BETはJCB対応オンラインカジノ
最低入金額25ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料

スポーツ・麻雀・ライブカジノ・ロト…とにかくいろんな種類のゲームをプレイしたい人は、188BETを試してみてはいかがでしょうか?マン島からのライセンスを取得して安全性◎・2006年に運営を開始したので、実績は13年ほどと信頼性も文句なしのオンラインカジノです。日本限定のプロモーションも頻繁に開催されているので、日本人プレイヤーも飽きることなく楽しめるでしょう。

そんな188BETへは、ecoPayz(エコペイズ)とJCB/MasterCardのクレジットカードの他、銀行振込でも入金できます。

JCBクレジットカードでの入金は、日本円だと⇒最低3,000円から最高55万円まで・ドルだと⇒最低25ドルから最高5,000ドルまで可能。日本円でもドルでもどちらの通貨を使ってもOKですが、これを見る限り、日本円の方が多く入金できますね。自分のお財布状況(予算)で決めて貰ったら良いかと思います。

アカウントへの反映は即時で、入金手数料も一切かかりません!ただJCBカードへの出金はできないので、着金まで2時間と長いですが銀行口座への振込を選択しましょう。こちらも手数料は無料です。

 

【JCB対応】10BET

10BETはJCBで入金できるオンラインカジノ
最低入金額1,200円
最高入金額30万円
入金手数料無料

次に紹介するオンラインカジノの「10BET」は、テンベットと読みます。特にスポーツベッティングに特化しており、スポーツもカジノも好きという人から絶大な支持を得ています。

こちらの10BETも貴重なJCB対応のオンラインカジノの一つです。

JCBクレジットカードで入金する際は、先ほどのCASINO-Xと同様に「日本円アカウント」のみでしたが、どの通貨でも選択できるようになり利便性が高まりました。

最低入金額は1,080円~、1回あたり最高30万円まで。1週間だと130万円までの入金が可能です。ただし、本人確認書類を提出しなければ<年間で50万円まで>の入金しかできないので、たくさんベットしたい人は本人確認書類は必ず提出しておきましょう。入金手数料は0円、アカウントへの反映も即時です。

 

【JCB対応】ハッピースター

ハッピースターはJCB対応オンラインカジノ
最低入金額10ドル
最高入金額2,500ドル
入金手数料2%

管理人の感想JCBカード入金時もゲームをプレイする時も感じたのがサイトの重たさです。遅すぎて単純に楽しめないですね。

2016年に登場したハッピースターも、JCBクレジットカードで入金できるオンラインカジノとして有名です。フィリピン政府からのライセンスを持って、合法的に運営されています。スロットゲームやポーカーといった定番ゲームだけではなく、バーチャルスポーツも楽しめるとあってスポーツ好きからも支持されています。日本語のサポートも、ライブチャットor Eメールで年中無休OK!安心してプレイできます。

JCBクレジットカードで入金可能な貴重なカジノサイトではありますが、入金手数料として2%かかります。同じJCBマークが付いていたとしても、デビットカードやプリペイドカードでの入金はできないので注意して下さい。あくまでもクレジットカードのみです。

特徴は、ボーナス(プロモーション)が充実している点!登録のみで貰える入金不要ボーナスは20ドル、初回入金ボーナスは200%(最大300ドルまで)と大判振る舞い!2回目・3回目までも受け取れます。ボーナス好きは一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

 

【JCB対応】Royal Panda(ロイヤルパンダ)

Royal Panda(ロイヤルパンダ)のJCBカード入金手順
最低入金額1,500円
最高入金額29万円
入金手数料無料

パンダがメインキャラクターのRoyal Panda(ロイヤルパンダ)は、マルタ政府・そしてイギリス:ギャンブルコミッションと2つのライセンスを持って2013年から運営を開始しています。支払い方法も充実・また、出金されるまでの時間も1時間以内とスピーディーな点もプレイヤーからの人気を集めています。

このRoyal Panda(ロイヤルパンダ)では、オンラインカジノの中でも珍しい《JCBクレジットカード入金》に対応しています。しかもですね、最低1,500円から最高で29万円までの入金が可能です。この限度額を見て何か気付くことはありませんか?そうです、日本円での入金がOK!日本円なので、クレジットカード会社から為替手数料も請求されることはありません。

もちろん、Royal Panda(ロイヤルパンダ)側の入金手数料も0円!余計な出費無しで、入金できるのはありがたいですね。入金ボーナスは、入金額の100%で最大15,000円まで!VISAで入金して、ボーナスを受け取り軍資金2倍でゲームを始めましょう!

 

【JCB対応】Unique Casino(ユニークカジノ)

Unique Casino(ユニークカジノ)のJCB入金手順
最低入金額15ドル
最高入金額1,000ドル
入金手数料無料

Unique Casino(ユニークカジノ)は、2019年4月に日本語対応したばかりとあってゲーミングプロバイダ数は11社と少なめ。しかしパソコンでもスマートフォンでもダウンロード不要で気軽に楽しむことができますし、入金方法も充実している点は大きな特徴!

これから、期待大のオンラインカジノです。Unique Casino(ユニークカジノ)は、なんとJCBクレジットカードで入金できます!最低15ドル・最高は1,000ドルまでの入金なので、他のオンラインカジノと比較すると最高額が少なめなのが難点ですね。しかし入金手数料は一切かからないので、複数回入金しても問題ありません。JCBで入金できる=JCBのロゴがあれば、デビットカードでも入金OKです。しかし、発行元のカード会社によっては入金に失敗する可能性もあるので注意して下さい。どこが発行しているカードがNGなのかは、その時々によって違うので・・一度は入金を試してみて下さい。

ちなみに、プリペイドカードでは入金できません(JCBプリペイドカードの種類はあまり多くないので、そこまで気にしなくても良いですが)。入金ボーナスは100%・出金条件も30倍と平均的なので、クリアもそこまで難しくないでしょう。JCBで入金時は受け取って、お得にプレイして下さい。

 

【JCB対応】DORA麻雀(現在一時停止)

DORA麻雀はJCBで入金できるオンラインカジノ
最低入金額10ドル
最高入金額1,500ドル
入金手数料無料

最後に紹介するJCB対応のオンラインカジノは、世界中の麻雀好きとリアルマネーを賭けて「賭け麻雀」ができるDORA麻雀です。

JCBでの入金に手数料はかからず、10ドル~1,500ドルまでの入金が可能です。

DORA麻雀の入金時に注意したいのが、「ドル表記」であること。10,000円入金しようと思って、10,000と入力すると・・10,000ドルで計算されるので、とんでもない金額になってしまいます。確認画面は表示されますが、先ほど紹介した日本円アカウントのオンラインカジノサイトと複数プレイしている人は特に気を付けて下さいね。反映も即なので、入金手続きを行えばすぐに麻雀を楽しむことができますよ♪

【JCB対応】JOYCASINO(ジョイカジノ)

ジョイカジノはJCB対応オンラインカジノ
最低入金額500円
最高入金額20万円
入金手数料無料

2014年に、CASINO-X(カジノエックス)の姉妹カジノとして登場したJOYCASINO(ジョイカジノ)。カジノだけでなくスポーツベッティングも可能でプレイできるゲームはほぼ同じですが、JOYCASINO(ジョイカジノ)はグラフィックが綺麗です。

さて、JOYCASINO(ジョイカジノ)は、各ブランドのクレジットカード・そしてecoPayz(エコペイズ)などの決済サービスの他にビットコインをはじめとする仮想通貨での入金が可能です。

JCBでクレジットカードでは、日本円で500円からと少額入金が叶うのが嬉しい!最高で20万円までです。もしドル通貨ならば、最低10ドル・最高2,000ドルです。ドルより日本円の方が最低入金額が低いので、ちょっとずつ賭けたいという人は日本円がオススメ!入金手数料もかからないので、何回入金しても大丈夫ですよ♪

出金にJCBカードが使えないので、ecoPayzなどの決済サービスへ出金します。出金手数料も1日2回までなら無料なので、上手に使うと良いですね!注意点がボーナスを貰った時の出金条件が、(入金額+ボーナス額)=合計額に20倍を賭けなければいけない点。入金額にもかかるということは、(ボーナスのみよりも)軍資金が多く必要となることを意味します。‥条件をクリアするのが厳しいという人は、貰わない選択肢もアリです。

【JCB対応】CASINO-X(カジノエックス)

CASINO-X(カジノエックス)はJCBで入金できるオンラインカジノ
最低入金額500円
最高入金額20万円
入金手数料無料

2012年に登場した、アニメ調のデザインが印象深いCASINO-X(カジノエックス)もJCBクレジットカード対応のオンラインカジノサイトです。

CASINO-X(カジノエックス)はスロットのゲーミングプロバイダが30社以上と多く、スロットが充実している点も特徴の一つ。勝利回数の多さや高配当など絞って検索ができるボラティリティーフィルターを搭載しているので、ストレスフリーで検索できます。

JCBカードの最低入金額は30ドルで手数料は無料です。反映時間は基本的にはJCBクレジットカードで入金手続きを行えば(エラーにならない限りは)すぐに反映します。

また、JCBマークが付いていれば『デビットカード』でも入金が可能!限度額も500円~20万円で、且つクレジットカードと同じ手順で入金できるのもポイント。

注意点は、CASINO-X(カジノエックス)側の入金手数料は0円ですが・・発行元のデビットカードによっては海外利用時の手数料が高い(発生する)ということ。

楽天銀行が発行するJCBデビットで、3.08%・三菱UFJデビットで、1.6%+海外事務手数料3.05%もかかります。口座残高と連動しているので使い過ぎ防止になるのですが、トータルコストが高くなる=軍資金が目減りします。クレカがある人は、そちらで入金した方がお得です。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノ

>【公式】エンパイアカジノ

エンパイアカジノのJCB入金
最低入金額30ドル
最高入金額500ドル
入金手数料無料
出金方法Venus Point/ecoPayz/iWallet/

エンパイアカジノもJCBのクレジットカード入金に対応しているおすすめのオンラインカジノです。入金に関するプロモーションボーナスが非常に充実していますので、積極的に受け取り、小さなリスクで資金を増やしていきましょう。

特に注目したいのが「Empire777フリースピン」という入金フリースピンです。

Empire777フリースピン

30ドル以上の入金をすると毎日「Aztec Gems」、「Lucky New Year」又は「Triple Dragons」のいずれかで利用できるというフリースピンです。最大のお得ポイントは、フリースピンから獲得した勝利金には出金条件が1倍しか設定されないという点にあります。

そのため非常に高い確率で条件をクリアできるでしょう。ミスティーノのように「出金後5日間はフリースピンが貰えない」というような制限もありませんので、安心してください。

『関連記事』
フリースピンが獲得できるオンラインカジノ!フリースピンとは!?

Bettilt(ベットティルト)のJCBカード入金手順

※ベットティルトは2021年11月11日にサービス終了しました。他のカジノを探してみてください。

JCBカードに対応しているオンラインカジノ5選のうち、まず最初に紹介させていただいたBettilt(ベットティルト)。

このカジノサイトへJCBカードで入金てする手順を、簡単ですが載せておきます。インターネットショッピングをする感覚で入金できるので、あっという間に終わりますよ。

参考サイト
JCBのオンラインカジノ

ベットティルトのJCBカードの入金手順

①ログイン後、上部にある「入金」ボタンをクリックする

【公式】ベットティルトにアクセス!

入金ボタンをクリック

 

②一番上に表示されている「JCB」のマークをクリックする

入金方法からJCBを選択

 

③入金額を選択or入力して、「次」

ベットティルトへの入金額を入力

 

④続いてボーナスを受け取る人は、該当のボーナスを選択

ベットティルトの入金ボーナスを選択

 

⑤私はロボットではありません□にチェックを付ける

セキュリティチェックを完了させる

 

⑥登録しているメールアドレスと電話番号を入力して「次」

メールアドレスと電話番号を入力

 

⑦入金に使うJCBクレジットカードの情報を入力して、「支払う」

JCBカードの情報を入力

※CVV⇒カード裏面の署名欄横に記載されている3桁の数字

 

⑧続いて住所を入力して、「支払う」

住所を入力

※Prefecture⇒都道府県名をアルファベットで入力

 

⑨入金が正常に完了しました、と出ればOK!

ベットティルトへの入金が完了

 

ラッキーニッキーカジノのJCBカード入金手順

続いて、ラッキーニッキーカジノにJCBカードで入金する手順も見ていきましょう。Bettilt(ベットティルト)と同じような感じでJCBカードで入金していきますよ。

Bettilt(ベットティルト)よりも入力項目が少ないので、入金しやすいかもしれませんね。本人確認書類もアップロードする必要があるので、入金手続きを行う前に写真を撮ってスマホに保存しておきましょう。

ラッキーニッキーカジノのJCBカードの入金手順

①ログインして、「入金」をクリック

>>【公式】ラッキーニッキーカジノへアクセス

ラッキーニッキーにログインして入金をクリック

 

②「JCB」マークを選択する

入金方法からJCBを選択

③JCBクレジットカードの情報と入金額を入力して「送信」

JCBカード情報と入金額を入力

 

④あなたの入金は成功しましたと出るので、「OK」をクリック

ラッキーニッキーに入金完了

 

⑤すぐプレイしたい人は「キャンセル」をクリック。続いて本人確認を済ます人は「文書をアップロードする」をクリックして確認書類を添付して下さい。

 

⑥手順⑤で「キャンセル」をクリックした人は入金画面に戻るので、右上の閉じる「×」をクリックし入金完了!

ラッキーニッキーの入金画面を閉じる

>>【公式】ラッキーニッキーカジノ

 

ベラジョンカジノはJCBカード対応のカジノサイト?

ベラジョンカジノはJCBで入金OK?
あんちゃん
ここで一息♪JCBクレジットカードでベラジョンカジノに入金できるのか?調べてみました♪

オンラインカジノを検索していると、「意外と聞き慣れたオンラインカジノサイトでもJCBクレジットカードで入金できるんだなぁ」と思った人も、居るのではと思います。

ここで日本語に対応しているオンラインカジノと言えば、必ずと言って良いほど上位にランクインするベラジョンカジノがJCBクレジットカード対応(入金可能)なのか?!検証してみました!ベラジョンカジノは多彩な入金手段が用意されていることでも知られていますからね。

これでJCBクレジットカードで入金できるなら鬼に金棒です。果たして結果は・・?!

ベラジョンカジノはJCB入金に対応していない!

残念!ベラジョンカジノはJCBは使えない

残念なことに、ベラジョンカジノではクレジットカード入金だと「VISAとMasterCard」にしか対応していません。

つまり、JCB対応のオンラインカジノではないんです。VISA・MasterCardとくれば、あとはJCBなんですけどね‥。ベラジョンカジノでは決済手段としてJCBは導入されていませんでした。

ですので、ベラジョンカジノでプレイしたい人はVISAかMasterCardのクレジットカードを作りましょう。どちらかのブランドであれば、大体のオンラインカジノで使えるので無駄はありません。

『関連記事』
アメックスで入金できるオンラインカジノ【7選】

JCBに対応しているオンラインカジノで入金拒否?!

Bettilt(ベットティルト)・ラッキーニッキーカジノ・CASINO-X・10BET・DORA麻雀と、JCBカードに対応しているオンラインカジノであっても場合によっては《入金が拒否される》こともあります。

JCBに対応しているはずなのに、なぜ入金できないのか?考えられる理由、またそのエラーに出くわした時の対処法をきちんと知っておきましょう。

JCBカードで入金できない理由No1:JCBカード会社が拒否

最も多いJCBカードで入金できない理由としては、JCBカード会社側が入金拒否するケースです。これはオンラインカジノを含む海外サイトへの入金をJCBカード会社側がマネーロンダリング対策や規制で入金できないようにしています。

この場合は解決法がないので違う入金方法か、他のJCB対応のオンラインカジノで試すしかありません。違うオンラインカジノに変更してJCBカードで入金するとうまくいくケースも多いです。

JCBカード情報の入力ミス

上記の手順を見ても分かりますが、入金時には必ずJCBクレジットカードの情報を入力します。この入力する情報が少しでも違えば、入金できません。

例えば名義人のところで、名と姓の間のスペース・大文字なのに小文字で入力など‥一見こまかいことですが、『カード情報通り正確に』入力するように心がけましょう。

スマホからのJCBカード入金

どのオンラインカジノサイトも、スマートフォン・パソコンどちらからでも入金可能です。

手軽なのでスマートフォンから入金する人も多いと思いますが、入金拒否されるのはスマートフォン(特にiPhone)からが多いようです。これは、ラッキーニッキーカジノでもアナウンスされています。

*各種カード発行元を問わず、スマートフォン(特にiPhone)より、パソコンからのご入金が確実でスムーズなようです。

引用元:ラッキーニッキーカジノ | ご入金はJCBからビットコインまで可!

こちらをご覧下さい、明記されているのが分かりますよね。

パソコンから入金すれば絶対に「入金拒否されない」わけでは無いですが、少しでも(拒否される)可能性を減らすためにもできるだけパソコンから入金するようにしましょう。

本人未認証

これはカジノサイト云々のことでは無く、入金に使うJCBクレジットカードに対して本人未認証という意味です。JCBだと、J Secureという認証サービスが存在します。

クレジットカードを登録して(紐付けして)本人であることを認証しておくというもの。カジノサイトによっては上記の手順で入金をおこなった後に、この認証サービスの入力画面が表示される場合もあります。

ここで認証していない=未認証状態だと入力できないので、それから先に進めませんね。いつまで経っても入金できないままです。こうならないためには、入金手続き「前に」入金に使うJCBクレジットカードを認証済みにしておきましょう。各カードのホームページから簡単にできますよ。

 

JCBデビットカードでもオンラインカジノに入金できる!

前述した入金拒否になりやすいのは、JCBでもクレジットカードを使って入金した場合です(本人未認証など)。JCBに対応しているオンラインカジノ=クレジットカードだけでなく、デビットカードでも入金できることを是非知っておいて下さい!

デビットカードはあらかじめチャージしてから使用するので、認証サービス画面も表示されないですし、カード会社からNGとなることも無いからです。

ネットバンクだと、楽天銀行・セブン銀行・じぶん銀行などが発行しています。口座開設も必須ですが、デビットカードなら入金完了と同時に引き落とされるので使い過ぎずに済みますね。

言うならば、銀行口座から入金しているようなものです。審査不要で持てるのが最大の利点なので、JCB対応のオンラインカジノプレイヤーは是非一枚どうぞ!

>>クレジットカードで入金できるオンラインカジノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする