iWallet(アイウォレット)の登録とオススメの入金・出金方法

iWallet(アイウォレット)の登録とオススメの入金・出金方法

 

iWallet(アイウォレット)の登録とオススメの入金・出金方法

かじの先生
iWallet(アイウォレット)は多くのカジノに入金・出金できる口座だから覚えおきましょう!

皆さんは「海外の決済サービスにアカウント登録(口座を開設)するなんて、面倒で難しい…」と思っていませんか?

オンラインカジノなどの海外のサイトでよく利用されている「iWallet(アイウォレット)」ならメールアドレスさえあれば数分でアカウント登録が出来てしまうんです!

iWallet(アイウォレット)の口座を開設すれば、オンラインカジノの入出金も簡単にできる様になりますよ。

その際に必要な書類や維持費・各手数料なども説明していきますので、オンラインカジノの入出金にどの決済サービスを利用しようか迷っている方は参考にして下さいね。

あんちゃん
多くのオンラインカジノの入出金に利用できる口座なのね!分かりました~!
iWallet(アイウォレット)で入金できるオンラインカジノ10選

iWallet(アイウォレット)で入金できるオンラインカジノ【10選】

2019年4月4日
オンラインカジノの入金・出金方法

【疑問解決】オンラインカジノの入金・出金方法のすべて!

2018年11月28日

目次

iWallet(アイウォレット)とは?!安全なの?

iWallet(アイウォレット)の安全性

【公式】iWallet(アイウォレット)

かじの先生
iWallet(アイウォレット)の安全性が一番気になるから見ていきましょう!

電子決済サービスとは言うものの、そもそもiWallet(アイウォレット)とはどういうことができるサービスなのか?そして安全性を確認していきましょう!

iWallet(アイウォレット)は、香港の企業;iWallet Limitedという会社が設立しました。今現在は香港やフィリピン・EUなど各国で総勢20名のスタッフが常駐し勤務しています。2013年設立というまだ新しい会社です。

iWallet(アイウォレット)口座を開設することで、資金の取引や管理などがスムーズに行えます。

つまり、iWallet(アイウォレット)を使えば、日本から海外のサイトへ簡単に入金や出金ができるようになる=オンラインカジノなど海外のサイトで入出金する時にとても便利になると言う事なんです。

オンラインカジノを利用する際、ドルやユーロ、日本円など国によって通貨の違いがあり直接入金することは不可能なため、こういった海外仲介決済サービスを利用することで簡単にできるというわけですね。

iWallet(アイウォレット)口座は勿論無料!メールアドレスさえあれば本人確認不要で簡単に開設する事が出来ますので、これからオンラインカジノでプレイしようと考えている方にはオススメですよ♪

具体的な登録手順については、第2章で説明していきます。

 

iWallet(アイウォレット)の安全性は?

かじの先生
政府などの行政機関の監査を受けているから安全性は高いし、私も利用していますよ!

iWallet(アイウォレット)が便利なのは分かったけど、安全かどうかは一番気になるポイントですよね。

iWallet(アイウォレット)は、政府や関連した行政機関からきちんと監査を受けていますし、コンプライアンス部門は顧問弁護士から専門的な助言に基づいて管理していると公式ホームページに記載されています。

個人情報の管理も最先端のファイヤーウォールシステムやSSL暗号化技術を採用し、不正アクセスやデータ盗難などのトラブルを防止するセキュリティ-対策もしっかり行われています。

これらの事からもiWallet(アイウォレット)が安心して利用できる決済サービスである事が分かりますね。

 

iWallet(アイウォレット)のアカウント開設・登録方法・手順

インターカジノの出金条件
あんちゃん
アカウント登録しておくと、オンカジの入出金で必ず役立つわね!

iWallet(アイウォレット)のサービスや安全性について大体把握できたところで、続いてはアカウント開設について見ていきましょう。

先ほど、口座を開設するのに本人確認などの書類は不要だと言いました。その分、とても簡単に口座(アカウント)開設できるのでチャチャっとやってしまいましょう♪

iWallet(アイウォレット)の公式ページにも所要時間3分程度と記載があります。

以下の手順で口座を開設すると「スタンダード会員」になり、約1,000ドルまでの取引がすぐ利用できる様になります。

※アカウント開設時に住所や電話番号などの入力は必要ありませんので、気軽にどうぞ。

アカウント開設手順

iWallet(アイウォレット)の公式ホームページにアクセス後、右上の人型のマークをクリックします。

iWallet(アイウォレット)で入金できるオンラインカジノ

 

②「新規口座開設」をクリックし、メールアドレスを入力して「次へ進む」をクリック

アイウォレットにメールアドレスを登録

 

③名前や生年月日、パスワードなど必要事項を入力して「確認ページへ進む」をクリック※赤字で記載の注意事項を守り、入力しましょう。

アイウォレットの口座開設に必要な事項を入力

 

④入力事項に間違いが無いか確認したら、利用規約にチェックをつけて「口座を開設する」をクリック

アイウォレットの利用規約にチェック

 

⑤申請すると、最初に入力したメールアドレス宛に認証メールが届くので、そこに記載のURLをクリックして認証をする。

アイウォレットから登録メールアドレスの確認メールが届く

 

⑥iWallet(アイウォレット)の口座開設は完了!

アイウォレットのアカウント登録が完了
画面の表示に従って入力・進むだけなので簡単です。迷うことなく口座開設できると思います。

 

オンラインカジノで利用するならエグゼクティブ会員がオススメ!

これで、スタンダード会員になれたので1,000ドルまでの取引は自由にできる様になりました。このままでも国際送金の方法を取れば、iWallet(アイウォレット)口座へ入金できるので、このままで特に問題ない…という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、これからオンラインカジノでプレイして勝利金をGETしよう♪と考えている方には、もうワンランク上のエグゼクティブ会員にアップグレードするのをオススメします。

なぜなら、エグゼクティブ会員になるとオンラインカジノの入出金が格段に簡単になるんです!

国際送金はiWallet(アイウォレット)では手数料はかかりませんが、銀行への為替手数料や中継手数料などがかかる為、かなり割高になりますし、慣れない国際送金に手こずって中々入金できなかった…となってしまっては本末転倒です。

エグゼクティブ会員になるにはiWallet(アイウォレット)が指定するKYC書類(本人確認書類+住所確認書類)の画像ファイルをアップロードする必要がありますが、その手順も難しい事はありません。

エグゼクティブ会員になると、以下の様な特典を受けれる様になります。

  • クレジットカード入金ができる様になる
  • 国内送金(国内銀行振込)ができる様になる
  • 取引できる金額の縛りがなくなる(1,000ドル以上)
  • 出金時も収納代行サービスにより、iWallet(アイウォレット)口座から自分の銀行口座へ振り込むことができる

など、スタンダード会員より機能をフル活用できる様になるんです。

特に、オンラインカジノ用でiWallet(アイウォレット)口座を作ろうとしている方なら、アカウント登録と同時に済ませてしまった方が後々楽ですよ!

続いては、エグゼクティブ会員にアップグレードする手順や必要書類のKYC書類について詳しく解説していきます。

アップグレードせず、入金手順を知りたいという方は次章を飛ばして、入金手順に進んで下さい。

 

iWallet(アイウォレット)の口座アップグレード手順と必要書類

ベラジョンカジノのレベルアップとレベル制度

iWallet(アイウォレット)の口座をアップグレードすると、通常のスタンダード会員から→エグゼクティブ会員になれます!

以前はエグゼクティブ会員になることで、コンビニなどに設置されているATMからお金を引き出せる<iWallet(アイウォレット)プリペイドカード>を作成できたのですが、2018年7月20日に完全利用停止となりました。

公式サイトにはiWallet(アイウォレット)プリペイドカードを申し込みできるようになっているので、非常にややこしいですけど・・間違えないようにして下さい!

それでは、早速アップグレード手順の説明から始めましょう!

  1. ユーザー基本設定の変更
  2. KYC書類の認証

の順に説明していきます。

 

エグゼクティブ会員のアップグレード手順【基本設定の変更】

基本設定の変更手順
  1. iWallet(アイウォレット)にログインし、マイページの「ユーザー設定」→「ユーザー基本設定」をクリック
  2. 自分の登録情報の画面になるので、「変更・修正する」をクリック
  3. 住所・郵便番号・電話番号などをローマ字で入力し、「確認画面」→「上記内容で登録する」の順にクリック※ここで入力する情報は必ず提出する確認書類と同じ記載にして下さい。

これで、ユーザー基本設定は変更ができました。

 

エグゼクティブ会員のアップグレード手順【KYC書類の認証】

続いては、KYC書類の認証に進みます。

KYC書類とはiWallet(アイウォレット)が定めた本人確認書類と住所確認書類の事です。まずは大まかな流れを把握しましょう。その後で、書類の種類について後述します。

KYC書類の認証手順
  1. マイページの「ユーザー設定」→「KYC書類認証」をクリック
  2. 提出書類の選択画面になったら、「ファイルを選択」からそれぞれ本人確認書類と住所確認書類を選択→「アップロード」をクリック
  3. アップロード書類状態の画面に切り替われば申請は完了です

審査結果は不備がなければ1~2日後にはメールに送られてくるので、チェックしておきましょう。

 

KYC書類① 本人確認書類

アイウォレットの本人確認書類

iWallet(アイウォレット)で「本人確認書類」として認められている書類は以下の3点で、この内のいずれか1点が必要となります。

本人確認書類
  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 住基カード
いずれも顔写真付きで、効期限内のもの(運転免許証や住基カードは失効まで3ヵ月以上あるもの)、カラーで両面(表裏)をスキャンまたは撮影した画像が必要です。

 

KYC書類② 住所確認書類

住所確認書類
  • 電気ガス水道など公共料金の明細書
  • 銀行や金融機関の取引明細書
  • 電話会社からの明細書
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 運転免許証(※本人確認書類として利用している場合は不可)

本人の住所が証明できる物、つまり本人確認書類と同じ住所が記載されていることが必須です。発行から3か月以内のものを用意して下さい。住所確認書類も上記の内1点をアップロードすればOKです。

 

スムーズに審査を通るには?!

この章の最後に【おまけ】として、エグゼクティブ会員の審査を通りやすくするコツを皆さんにお伝えしておきます。

エグゼクティブ会員になるには、2種類の確認書類をアップロードするだけなのですが、実は審査を通りやすくする為にiWallet(アイウォレット)側でも推奨している方法があります。

それは、本人確認書類を運転免許証とパスポートの2種類をアップロードする事。基本は1種類ずつでOKなのですが、確かに2種類の書類を提出する方が確実ですからね。

なので、早くオンラインカジノでプレイしたいという方は、結局は”急がば回れ”で確実性がアップするこの方法をオススメします。

エグゼクティブ会員の審査をサクッとパスすれば、自分のiWallet(アイウォレット)口座にクレジットカード入金や国内銀行入金ができる様になりますので、より簡単にオンラインカジノへの入金もできる事に繋がります♪

 

iWallet(アイウォレット)の入金方法・手数料は?

アイウォレットの入金方法
かじの先生
一番オススメの入金方法は「国内送金」です!

iWallet(アイウォレット)への入金には、現在だとクレジットカード(VISA)・国際送金・国内送金(国内銀行振込)の3種類から選択できます。

iWallet(アイウォレット)の入金方法
  • クレジットカード(VISA)
  • 国際送金
  • 国内送金(国内銀行振込)

エグゼクティブ会員の方ならクレジットカード入金が一番手っ取り早いのですが、日本のクレジットカード会社は海外への送金に非常に厳しいので‥使用しているカード会社によっては決済不可となるかもしれません。

(VISAクレジットカードしか使えませんが、もしエラーがかからなければ、iWallet(アイウォレット)口座に即反映するので、入金を急いでいる方には便利なのですが…)

何回か試してみて、もしできなければ国際送金か国内送金での入金になる訳ですが、前述した通り国際送金は手数料が割高な為、国内送金が一番のオススメの入金方法となります。

このページでは一番オススメの国内送金をピックアップして説明しますが、クレジットカード入金や国際送金については別ページで解説していますので、下記リンクから該当ページをご覧ください。

>>iWallet(アイウォレット)への入金方法・手順・注意点

 

一番オススメの入金方法は「国内送金(国内銀行振込)」

国内送金はエグゼクティブ会員限定のサービスですが…

通常の銀行振込と同じように、iWallet(アイウォレット)指定の銀行口座にそのまま振込むだけで、自分のiWallet(アイウォレット)口座に入金できるという便利なサービスです。

ネットバンク口座を持っている方なら、わざわざ銀行に行かなくてもスマホ一つでササっと入金処理が完了します。

クレジットカードを持っていない人でも簡単に入金できる方法です。

ただ、事前に知っておいて欲しい情報としては下記の2点です。

  • 入金額×2.3%の手数料がかかる
  • 口座反映までに3~5営業日(土日除)かかる

しかし、2.3%の手数料は他の決済サービスと比べても(エコペイズでは5%です)安いですし、反映にかかる日数も「公式サイトに書かれているよりも早く着金する」という口コミも多いので問題ないと思います。

 

国内送金(国内銀行振込)手順

国内送金の手順
  1. iWallet(アイウォレット)にログイン→「入金申請」→「国内銀行振込(日本)」をクリック
  2. 振込先の銀行口座情報が表示されます。この口座に振込む事になるので、必要ならメモか印刷をしましょう※注①
  3. 自分が利用する銀行の振込画面で、上記の銀行口座情報や入金額などの必要事項を入力→「確認」※注②
  4. iWallet(アイウォレット)に入金が完了するとメールでお知らせが届きますので、ログインして「口座残高確認」をチェックしておきましょう。

※注① 振込先の口座情報は変更になる可能性があるので、必ず毎回確認して下さい!

※注② メッセージ欄に自分のiWallet番号(例:IWL12345678)を入力する。もし、メッセージ欄が無ければ振込人の氏名の後に入力しておきましょう。(例:山田太郎 IWL12345678)

国内送金であれば、振込先情報の入力も難しい事はないと思います。念の為、振込明細は捨てずに残しておきましょう!

この入金分をオンラインカジノで利用したい方は、このままの流れで日本円からドルやユーロなどへ両替しておくと便利ですよ。

両替はiWallet(アイウォレット)の「メニュー」→「通貨両替」からできます。

 

iWallet(アイウォレット)の国内振込の手数料

先程もお伝えした通り、iWallet(アイウォレット)の入金時にかかる手数料は入金額の2.3%分です。

どの方法で入金しても1回につきかかる手数料なので、複数回に分けてよりは一度にまとめて入金した方が結果的にはお得です。少しでも手数料を節約しましょう。

因みに、上記2.3%はiWallet(アイウォレット)でかかる手数料になり、自分が振込元として利用する銀行の手数料も必要なのでお忘れなく!

ですが、インターネットバンキングなら時間を気にする事なく利用できますし、手数料も安く設定されている事も多いので費用を抑えて、より便利に利用できそうですよね!

あんちゃん
慣れない国際送金よりも、普段利用している日本の銀行口座からの送金なのでやっぱり安心!

 

iWallet(アイウォレット)のその他の手数料は?

アイウォレットの手数料一覧

この章の最後にその他の手数料にも少し触れておきます。

iWallet(アイウォレット)口座を開設・口座維持手数料は無料ですが、180日間(約6か月)一切使わないと、休眠口座管理手数料として1年で20ドル(日本円にして約2,000円)かかります。

オンラインカジノの入出金にiWallet(アイウォレット)を継続的に利用しようとしている方は、プレイしている間は維持費は発生しないと考えて問題ないと思います。

もしも「もう使わない」という場合は、5ドル手数料がかかりますが口座を閉鎖する事もできます。先程の休眠口座管理手数料が20ドルなので、こちらの方が4分の1の費用で済みます。

因みに、オンラインカジノの入出金方法でiWallet(アイウォレット)とよく比較されるecoPayz(エコペイズ)では、1年間口座を利用しないと1か月につき1.69USDがかかります。

ecoPayz(エコペイズ)も同じ様に年単位で計算するとやっぱり約20ドル位になるので、休眠口座手数料に関してはどちらも同じ位です。

上記画像はiWallet(アイウォレット)の手数料一覧ですが、真ん中当りに記載のある「銀行振込の取消手数料」はなんと50ドルもかかります!(汗)

この様に手数料をきちんと把握しておかないと、思いがけずかなり取られてしまい、悔しい思いをする場合もありますので、一通り目を通しておきましょうね。

初心者必見!オンラインカジノの始め方

オンラインカジノの始め方!

2018年4月11日

 

オンラインカジノへ入金してみよう♪

アイウォレットからオンラインカジノへ入金する手順

iWallet(アイウォレット)への入金が終われば、いよいよカジノサイトへアクセスして、カジノへの入金を行いましょう!

「どのオンラインカジノでプレイするか?」まだ決めて無い方は>>iWallet(アイウォレット)で入金できるオンラインカジノ【10選】をカジノサイト選びの参考にして下さいね。10サイトの特徴を簡単に説明しています!

このページでは「オンラインカジノと言えば…」の代名詞的な存在の「ベラジョンカジノ」を例にとって、iWallet(アイウォレット)の入金手順を説明していきたいと思います。

ベラジョンカジノは海外サイトながら、日本語のサポートがしっかりしているので、オンラインカジノ初心者の方でも安心して利用できますよ♪

因みに、オンラインカジノに入金&プレイするには、当然カジノサイトでもアカウント登録する必要があります。

カジノサイトにアクセス→その中で入金方法としてiWallet(アイウォレット)を選ぶ…という流れになりますので、プレイしたいカジノサイトにアカウント登録をしてから入金手順に進みましょう。

ベラジョンカジノの登録手順については>>ベラジョンカジノの始め方!をご覧下さい。

 

ベラジョンカジノへ入金する手順

ベラジョンカジノの入金手順
  1. ベラジョンカジノにログインし、「入金」をクリック
  2. 表示されている入金方法の中から「iWallet(アイウォレット)」をクリック→入金額を入力して「続ける」をクリック
  3. iWallet(アイウォレット)のログイン画面が表示されたら、IDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック
  4. 決済入力画面が表示されたら内容を確認し、出金口座を選択したら「確認画面へ」をクリック
  5. 内容に間違い無ければ「上記内容で実行」をクリック

これで、iWallet(アイウォレット)口座に入金したお金をカジノサイトへと入金できたと思います。

 

ベラジョンは国内銀行送金ができる!

オンラインカジノは入金と出金は同じ口座でないと、勝利金を出金できないという決まりがある為(マネーロンダリング対策)、クレジットカードで入金できたとしても、出金時には結局iWallet(アイウォレット)の様な電子決済サービスを経由するしか出金方法はありませんでした。(クレジットカードは支払い専用なので、カード自体に入金する事は出来ない為)

しかし、上記で例に出したベラジョンカジノでは、”クレジットカード入金をした場合に限り”オンラインカジノサイトから勝利金を直接国内銀行へ出金できる様になりました!

しかも手数料は無料!クレジットカード入金は即口座に反映するけど、出金時に困る…というデメリットがこれで見事にカバーされたことになります。

クレジットカード以外の入金方法の場合は、今まで通り入出金は同じ方法という縛りがありますので、混同しない様にして下さいね。

そして、ベラジョンカジノ以外でも便利な入金方法を選べるのがQUEEN CASINO(クイーンカジノ)です。クイーンカジノでは銀行振込で直接入金できる珍しいサイトですよ。

 

iWallet(アイウォレット)の出金方法・手数料・限度額や限度回数は?

かじの先生
オンラインカジノで勝利金をGETしたら、出金してみましょう!

この章では、iWallet(アイウォレット)から自分の銀行口座へお金を送金⇒現金を引き出す方法を見ていきます。

先程お伝えした通り、iWallet(アイウォレット)で入金した方は、iWallet(アイウォレット)口座経由でしか自分の銀行口座に賞金を出金できませんので、その手順をご紹介しておきます。

入金時と同様に、まず最初にカジノサイトにログインしてiWallet(アイウォレット)への出金手続きをおこなってから、iWallet(アイウォレット)にログインし自分の銀行口座へ送金するという形です。

カジノサイト

iWallet(アイウォレット)

(収納代行サービス)

自分の銀行口座

この様な出金の流れを取ります。間にある収納代行サービス(日本)を利用することで、海外口座であるiWallet(アイウォレット)から日本の普通銀行口座への送金が可能となります。

出金方法の詳しい手順については>>Wallet(アイウォレット)からの出金方法・手順・注意点をご覧ください。

 

iWallet(アイウォレット)の出金反映時間と手数料

収納代行サービス(日本)とはいっても海外送金扱いなので、反映までに3日ほどと時間がかかるのがネック。土日祝を挟むとさらに長くなるので覚えておきましょう。

また、銀行のSWIFTコードが必要なので銀行のホームページにアクセスして前もって調べておいて下さい。

SWIFTコードとは?

銀行間で国際送金の時に利用される銀行の識別コードの事

出金手数料は、1回の送金で0.5%(最小35ドル)と記載されています。これは、出金額の0.5%と35ドルを比べて大きい方が採用されます。

 

iWallet(アイウォレット)の出金限度額と限度回数

iWallet(アイウォレット)から銀行口座への出金できる限度額は、1日につき最低85ドル~最高5万ドル迄です。

5万ドルと言うと、ザックリ日本円で換算しても約500万円です!かなり高額で設定されているので、一度に一気に引き出したい人には最適ですね!これだけの高額を引き出すことは稀でしょうが‥

 

振込先の銀行は、楽天銀行がオススメ!

どの銀行を指定しても良いのですが、海外からの資金移動となると銀行から「何のお金か」と電話がかかってくることも。

楽天銀行だと予め資金の名目を登録しておくことが可能で、こうしておけば電話がかかってくることは無いからです。

楽天銀行以外でも、地方銀行よりは大手銀行やゆうちょ銀行などを選んだ方が何かと安心かもしれません。

 

【まとめ】iWallet(アイウォレット)の登録とオススメの入金・出金方法

iWallet(アイウォレット)は他の電子決済サービスのecoPayz(エコペイズ)に比べてまだ歴史が浅い為、対応しているオンラインカジノサイトが少なめ…という事もあります。

とは言っても、日本語に対応しているオンラインカジノならば大体はiWallet(アイウォレット)に対応しつつあるので・・そこまで心配しなくて大丈夫です。

>>iWallet(アイウォレット)で入金できるオンラインカジノ【10選】

手数料もecoPayz(エコペイズ)に比べて安いので利用したい人も多いことでしょう、自分がプレイしたいカジノサイトがiWallet(アイウォレット)に対応しているかを確認してから口座開設するようにして下さいね。

オンラインカジノの入金・出金方法

【疑問解決】オンラインカジノの入金・出金方法のすべて!

2018年11月28日

オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です