ヴィーナスポイントの入金・出金方法や手順

ヴィーナスポイントの入金・出金方法や手順

ここでは、Venus Point(ヴィーナスポイント)というオンラインカジノへの入金・出金に便利に使えるサービスを徹底解説しています!

口座開設や手数料・入出金方法はもちろん、皆さんが気になるであろうことをQ&A方式で記載しています。是非最後まで読んで下さい。

>オンラインカジノの入金方法!おすすめ入金手段はどれ

ヴィーナスポイントで入金できるオンラインカジノ

ヴィーナスポイントで入金できるおすすめオンラインカジノはどこなのか!?

👑ヴィーナスポイントで入金できるオンラインカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ
登録で30ドル進呈!日本で一番人気のオンラインカジノ!日本人プレイヤーは10万人以上との噂。

>【公式】クイーンカジノ
登録後にサポート申請で30ドル進呈!銀行振込で直接入金・出金できるオンラインカジノ。

>【公式】ビットカジノ
登録後にサポート申請で30ドル進呈!銀行振込で直接入金できる便利なオンラインカジノ。

かじの先生
お試しボーナスで自分に合ったオンカジを探しましょう。

Venus Point(ヴィーナスポイント)とは?!

Venus Point(ヴィーナスポイント)とは!?入金・出金は簡単なの

オンラインカジノへの入出金に使えるVenus Point(ヴィーナスポイント)。

他のオンライン電子決済サービスにecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)がありますが、これらのサービスとは少し違います。それは、Venus Point(ヴィーナスポイント)が名前の通り<ポイント制>だからです。

資金=ポイントで換算するので受取・送金・換金ができるので、一石三鳥♪オンラインカジノで考えてみますね。

オンラインカジノへ送金(入金)→プレイする→勝った賞金をポイントに換金(出金)できる画期的なポイントサービスなんです!

Venus Point(ヴィーナスポイント)はポイントで管理する

ポイントサービスゆえに、お金ではなくすべてポイントで管理すると覚えておけば良いですね。本来ならば(勝利金は)お金として受け取るところを、Venus Point(ヴィーナスポイント)内でポイントとして受け取り→管理しているということです。

換算レートは、1p=1ドルと分かりやすいのも嬉しい◎

1ドル=1ポイントの等価交換。

引用元:ヴィーナスポイント | VenusPointについて

 

Venus Point(ヴィーナスポイント)の本人確認・必要書類は?

あんちゃん
本人確認書類も必要ないから手間がなくて楽ちん!
かじの先生
確かに面倒な作業がないから嬉しいですね!

Venus Point(ヴィーナスポイント)に提出しなければならない本人確認書類などの必要書類は、基本要りません!

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)では出金するのに本人確認書類や住所が証明できる書類などが必要でしたが、Venus Point(ヴィーナスポイント)では前述したように<ポイントで管理>なので不要です。

しかし、1週間に1万ドル以上の振込をされるユーザーは本人確認書類が必要なので、この金額を目安に考えて下さい。

Venus Point(ヴィーナスポイント)のアカウント開設・登録方法・手順

Venus Point(ヴィーナスポイント)のアカウントを開設(登録)する手順
かじの先生
すべて日本語入力で登録すればOK!本当に簡単です!

Venus Point(ヴィーナスポイント)のアカウントを開設(登録)する手順は、とても簡単です。

まずVenus Point(ヴィーナスポイント)公式ページにアクセスし、「新規登録する」ボタンをクリックします。

メールアドレスを2度入力し送信すれば、確認完了メールが届きます。

そこに記載のURL(お申込ページ)をクリックし、パスワードの設定・氏名や住所を入力、秘密の質問&回答の設定などを行い「登録する」で、完了します!すべて日本語で入力してOKです。

Venus Point(ヴィーナスポイント)の入金方法・手数料・入金の早さは?

ヴィーナスポイントの入金方法

Venus Point(ヴィーナスポイント)に入金する方法ですが、あくまでもポイント換金サービスなので『クレジットカードなどで入金はできません。』

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)では、クレジットカードや銀行振込などで直接アカウントにお金を入金していましたが、それとは異なることをまず知っておいて下さい。

つまり、初めてオンラインカジノをプレイするという人はこのVenus Point(ヴィーナスポイント)だけでは入金できないんです。ポイントを購入することもできません。

かじの先生
Venus Pointに直接入金はできないから注意しましょう!

Venus Point(ヴィーナスポイント)への入金手順

ちょっとややこしいので、①~④の手順で見てみましょう。

クレジットカードで直接入金できないので不便に感じるかもしれませんが、オンラインカジノにあるお金を一旦Venus Point(ヴィーナスポイント)に移動して→他のオンラインカジノに入金することが可能となります。

もし他の提携サービス等でVenus Point(ヴィーナスポイント)側にポイントが溜まっているならば、そのポイントをオンラインカジノに移動することもOK。

Venus Point(ヴィーナスポイント)側にポイントが無いことには移動(入金)できないということですね。

①プレイ中のオンラインカジノにログインし、「出金」を選択

②出金方法に「Venus Point(ヴィーナスポイント)」を選択

③Venus Point(ヴィーナスポイント)のIDとパスワード・送金額を入力

④すべて入力後、「出金する」

⇒オンラインカジノから承認されれば、Venus Point(ヴィーナスポイント)側にポイントが反映!このような流れです。

Venus Point(ヴィーナスポイント)へ入金するので、カジノ側から見ると「出金」となるわけです。これができれば、他のオンラインカジノにVenus Point(ヴィーナスポイント)から入金が可能。入金したいカジノにログインし、今度は「入金する」をクリックしてVenus Point(ヴィーナスポイント)のID・パスワードを入力してポイントを換金して入金します。

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)とは真逆ですね。

手数料や入金の早さは?

手数料は一切不要!カジノからの承認時間は、だいたい1~3日ほど見ていた方が良いでしょう。

マネーロンダリングや不正などが無いかチェックするので少し時間がかかります。気長に待つべし!

Venus Point(ヴィーナスポイント)からの出金方法・手数料・限度額や限度回数・出金の早さは?

ヴィーナスポイントの入金方法
あんちゃん
 この図式を見ればポイントの流れ(入金・出金)がバッチリ!

Venus Point(ヴィーナスポイント)にポイントが溜まれば、次は日本の銀行口座に現金として出金する方法を見ていきましょう!

オンラインカジノからVenus Point(ヴィーナスポイント)に出金申請を行い→Venus Point(ヴィーナスポイント)にポイントが溜まる→そのポイントを日本円に換えて→口座に引き出すという流れです。日本国内から振り込まれるので安心ですよ♪

オンラインカジノを出金方法で比較!おすすめ出金手段

オンラインカジノを出金方法!おすすめ出金手段

2020年7月21日

Venus Point(ヴィーナスポイント)から銀行口座に送金する手順

①Venus Point(ヴィーナスポイント)にログインし、「換金」をクリック

②換金したいポイント数を入力※1p=1ドル

③出金したい銀行を選択※アカウント開設時に登録した銀行が表示されます。登録していなければ、ここで登録しましょう

④内容を確認し、「上記に同意して換金する」→「同意して換金申請」

『関連記事』
銀行送金で出金できるおすすめオンラインカジノ【11選】
出金しやすいオンラインカジノ比較

手数料や限度額・限度回数、出金の早さ

換金手数料は、900ポイントごとに1.8ポイントかかります。なので、1,000ドルあったとしても900ドルまでにしておけば、この1.8ポイントのみの手数料で済みます。

限度額は、1回につき最低50ポイント~最高2万ポイントまでOK。

日本時間の午後1時半までに手続きすれば、当日中に口座へ反映します!早いですね◎

銀行が営業している日に限るので、できるだけ平日に行うようにしましょう。また、ドル→円の為替レートは日々変動しVenus Point(ヴィーナスポイント)が手続きをした日のレートが採用されることも頭に入れておいて下さい。

『関連記事』
出金手数料が低いオンラインカジノ比較

気になる疑問をQ&A方式で解決していこう!

かじの先生
ここからは気になる疑問に答えていきます!レベルアップしましょう!

ここまで読んで下さった方は、Venus Point(ヴィーナスポイント)について大体お分かり頂けたかと思います。ここからは8つの疑問をQ&A方式で見ていきます。

皆さんの気になる点が少しでも解決しますように。

Venus Point(ヴィーナスポイント)の税金はどうなる?

➡Venus Point(ヴィーナスポイント)で税金がかかるというよりも、カジノで利益を出した場合に税金がかかると知っておきましょう。

こうした利益は一時所得扱いになるため、年間50万円以上稼いだ人は確定申告を行わなければなりません。カジノからVenus Point(ヴィーナスポイント)に出金した際にかかる手数料なども経費で計上できるので、カジノでガッポリ稼いだという人は忘れずに確定申告しましょう。

海外のサイトなので日本の税務署から調査が入る可能性は少ないですが、0では無いですからね・・

Venus Point(ヴィーナスポイント)はゆうちょ銀行に送金できる?

➡Venus Point(ヴィーナスポイント)から換金する時に銀行口座を登録します。この銀行口座にゆうちょが使えるか?ですが、【OK】です!

しかし、カードに記載の記号と番号だけでは登録できないので‥銀行用の店名と預金名目・口座番号に変換する必要があります。ゆうちょ銀行のホームページに行けば一発変換できるので、参考にどうぞ!

Venus Point(ヴィーナスポイント)の評判は?

➡お金をポイントに換算して管理するため、お金とは違い出金手数料が安いのが良い!と評判が高いです。

持っているポイントをカジノに送金する時も、100ポイントごとに0.5ポイントのポイント還元があるのも魅力の一つですね。

直接ポイントを購入できないデメリットはありますが、他には無い魅力でユーザーからも支持されつつあります。

Venus Point(ヴィーナスポイント)の出金時間は?

➡出金の早さの項目でも記載しましたが、平日の午後1時半までであれば当日中に口座にお金が着金します!

あるサイトでの書き込みを見ると、朝の6時半時頃に手続き→その4時間後の10時半には口座に入金された人も!やはり平日の昼間というのがポイントのようです。

Venus Point(ヴィーナスポイント)は楽天銀行にも対応している?

➡換金する際に指定する銀行は、ゆうちょ銀行でもOKだと言いました。では楽天銀行はどうでしょうか。答えは【NG】です!

ネットバンクでも指定できますが、楽天銀行に限っては取扱終了で指定できないので気を付けて下さい!

『関連記事』
楽天銀行で入出金できるオンラインカジノ

Venus Point(ヴィーナスポイント)の換金までの時間は?

➡午後1時半までに出金手続きをすれば、当日中に反映‥とありますが、これは人によるみたいですねー。4時間程で反映される人もいれば半日以上かかる人もいるようです。

また、出金申請が集中するとその分遅くなる模様。後は、金曜日に出金依頼をしても土日は銀行がお休みなので週明けの月曜日になることも忘れないようにしましょう。

Venus Point(ヴィーナスポイント)は土日も利用できる?

➡Venus Point(ヴィーナスポイント)は土日であっても問題なく利用できるので安心して下さい!注意すべきことは、先ほど記載したように<出金申請>の時間だけ気を付けたら良いです。

土日に申請しても銀行が休みなので月曜日以降の処理になり反映はすぐではないからです。

Venus Point(ヴィーナスポイント)に対応しているカジノは?

➡最後に、Venus Point(ヴィーナスポイント)に対応しているオンラインカジノを紹介してこの記事を締めたいと思います。

ベラジョンカジノ・・W88カジノ・インターカジノ・ネットベットカジノなどがあります。有名どころだと、ベラジョンカジノですね。

お金ではなくポイント管理は味気ないなと感じるかもしれませんが、手数料の安さは本当に利点だと思います。銀行口座への反映も平日ならば早いですしね◎カジノプレイヤーは是非利用を検討して下さい♪

ヴィーナスポイントで出金できる対応銀行

ヴィーナスポイントに対応している三菱UFJ銀行

オンラインカジノで得た勝利金を出金するとき、ヴィーナスポイントに対応している銀行と対応していない銀行をご紹介します。

ヴィーナスポイントに対応している銀行

ヴィーナスポイントでは、日本国内にあるメガバンクや都市銀行など、ほぼすべての銀行が出金に対応しています。

ヴィーナスポイントから出金できたという情報がある銀行はこちらです。

  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)
  • 広島銀行
  • 横浜銀行
  • 千葉銀行
  • きらぼし銀行

これらの銀行でもヴィーナスポイントからの入金が審査にかかり、拒否されることがあります。

ヴィーナスポイントに対応していない銀行

ヴィーナスポイントに対応していない楽天銀行

ヴィーナスポイントからの出金は多くの銀行が対応していますが、下記の2つの銀行は「ヴィーナスポイントから出金できない」という報告があります。

  • 楽天銀行
  • 池田泉州銀行

楽天銀行では、公式サイトでもオンラインカジノに関する取引については「当行は入金処理を行わないものとします」と掲載されていますので、オンラインカジノに対しては厳しくなっているのかもしれません。

2. 当行が被仕向送金受取手続を受付けた後でも、以下の事由の一にでも該当すると当行が認めた場合、当行は入金処理を行わないものとします。

(8)オンラインカジノ、および無登録の金融商品取引業者に関連する取引

引用元:楽天銀行 | 海外送金被仕向サービス規定(個人・個人事業主)の改定について

エコペイズからヴィーナスポイントへ出金できる?

エコペイズからヴィーナスポイントに出金できる

オンラインカジノではマネーロンダリングを防止するため、クレジットカードで入金した場合を除き、入金と同じ方法でないと出金できません。

エコペイズで入金した場合はエコペイズで出金、ヴィーナスポイントで入金した場合はヴィーナスポイントで出金することになります。

エコペイズからヴィーナスポイントへ出金、ヴィーナスポイントからエコペイズへ出金はできないため、注意が必要です。

インターカジノでは、クレジットカード入金を除いて、同じ入金方法と出金方法を使用することが基本の決済ルールとなっているため、入出金が同一方法でない場合、出金する際にエラーが起きて、出金ができません。

※クレジットカードで入金した場合は、ヴィーナスポイント、銀行送金、仮想通貨にて出金が可能です。

引用元:インターカジノ | インターカジノ出金方法(基本データ)

ヴィーナスポイントで入出金できるオンラインカジノ

ヴィーナスポイントは本人確認書類の提出が必要なく、オンラインカジノの入金や出金に使えます。

ここではヴィーナスポイントで入金や出金ができるオンラインカジノを3つご紹介します。

オンラインカジノヴィーナスポイント入出金手数料
カジ旅
ヴィーナスポイントで入出金できるカジ旅
入金:15ドル~1万ドル
出金:15ドル~2000ドル
無料
ベラジョンカジノ
ヴィーナスポイントで入出金できるベラジョンカジノ
入金:10ドル~2500ドル
出金:10ドル~2万ドル
無料
50ドル以上の出金:5ドル
エンパイアカジノ
ヴィーナスポイントで入出金できるエンパイアカジノ
入金:30ドル~5000ドル
出金:50ドル~5000ドル
無料

※ビットカジノ、カジノジャンボリー、エルドアカジノなど、ヴィーナスポイントに対応していないオンラインカジノもあります。

カジ旅

ヴィーナスポイントに入出金できるカジ旅

ここから登録すると$40獲得

カジ旅はヴィーナスポイントで1万ドルまで入金できます。

ベラジョンカジノやエンパイアカジノと比較しても1回の入金可能額が1万ドルと高いのですが、出金可能額が2,000ドルとそれほど高くありません。

カジ旅では、ヴィーナスポイントだけではなく、すべての入金と出金ともに1日の限度額がありません。

ただ、最初の出金から7日以内に出金する場合、2回目までは手数料が無料ですが、3回目からは出金金額の3%が手数料として引かれてしまいます。

過去7日以内に手数料無料で出金した回数が2回あった場合、次の出金で出金額の3%の手数料が発生します。こちらは出金申請の時間も考慮されます。

引用元:カジ旅 | 入出金に手数料はかかる?

ベラジョンカジノ

ヴィーナスポイントに入出金できるベラジョンカジノ

ここから登録すると$30獲得

ベラジョンカジノではヴィーナスポイントの入金可能額が2,500ドルまでですが、出金可能額が1万ドル、さらにアカウント認証が終わっていると2万ドルまで出金できるようになります。

入金同様、アカウントから出金できる限度額も決済方法、およびアカウント認証が終わっているかどうかによって違ってきます。

引用元:ベラジョンカジノ | 決済方法完全ガイド

ただ、50ドル未満の出金の場合は手数料が5ドルかかりますので、ベラジョンカジノではある程度のまとまった金額(50ドル以上)を引き出すとお得です。

エンパイアカジノ

ヴィーナスポイントに入出金できるエンパイアカジノ

エンパイアカジノでは、ヴィーナスポイントの入金可能額は30ドル~、出金可能額は50ドル~とカジ旅やベラジョンカジノと比べると高く設定されています。

出金に関しては、本人確認が必要です。

ヴィーナスポイントで出金するためには、本人確認として下記の情報が必要です。

  • 本人の名前
  • Venus Point ID番号
  • 南京錠とURLが確認できるスクリーンショット
ヴィーナスポイントの本人確認

引用元:エンパイアカジノ | KYCとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事にコメントする