悪質なオンラインカジノにはこんな特徴がある!

悪質・詐欺的なオンラインカジノの特徴

 

悪質なオンラインカジノにはこんな特徴がある!

あんちゃん
かじの先生~!安全性の高いオンラインカジノから始めたいのですが、悪質サイトもありますか!?
かじの先生
はい、悪質な詐欺的なオンラインカジノもあるので特徴、対策などもお話しますね。

オンラインカジノはとても数が多く、信頼できるカジノもあれば危険で悪質なカジノもあります。

悪質オンラインカジノの問題と避け方をまとめたので、オンラインカジノ選びに役立ててみてください!

オンラインカジノ選びで失敗しないポイントを紹介

 

悪質なオンラインカジノで起こる問題と特徴

オンラインカジノの見分け方!悪質か優良オンラインカジノか

悪質なオンラインカジノではたくさんの問題が起こります。

 

  1. 出金できない、出金に時間がかかる、出金が進まず問い合わせるまで放置される。
  2. 結果が操作される不正ソフトウェアが使われている。
  3. 突然閉鎖して資金が出金できなくなる。
  4. メールアドレスやクレジットカード番号など個人情報が流出させられる。
  5. 無ライセンス状態で運営されていて信頼性がない。
  6. サイトの情報が古い、更新されていない。

 

それぞれの問題について少し詳しく見ていきましょう。

 

1. 出金できない、出金に時間がかかるなど出金の問題

悪質なオンラインカジノは、色々と理由をつけて出金を拒否したり、出金にものすごい時間がかかったりすることが多いです。

出金がずっと保留のままで、問い合わせするまで対応してくれないオンラインカジノもあります。

 

2. 不正ソフトウェアの問題

オンラインカジノのゲームソフトウェアは、オンラインカジノが契約しているゲームプロバイダーによって提供されています。

一部のゲームプロバイダーのソフトウェアは評判が悪く、不正が疑われています。

悪質なオンラインカジノはこのような不正ソフトウェアを使っていることが多いです。

また、契約していないゲームプロバイダーのソフトウェアを勝手にコピーして使っていることもあります。

 

3. 突然閉鎖されて出金できない問題

悪質なオンラインカジノは、突然閉鎖されてアカウントに残っているお金が出金できなくなる場合もあります。

実際に日本語にも対応していた「ココカジノ」は急に閉鎖されて、出金もできなくなってしまいました。

 

4. 個人情報流出問題

悪質なオンラインカジノでは個人情報が適切に管理されません。

登録したメールアドレスに他の悪質オンラインカジノからメールが届くようになったり、使ったクレジットカードが不正利用されたりすることもあり得ます。

私もどのオンラインカジノが原因かは分かりませんが、怪しいオンラインカジノからの迷惑メールがたくさん届くようになってしまったことがあります。

 

5. 無ライセンスの問題

オンラインカジノを運営するためには、賭博が合法な国で政府にライセンス(賭博事業を行うための許可)を受けることが必要です。

ライセンスには審査があるので安全性や信頼性が分かるのですが、悪質なオンラインカジノはライセンスを受けていない場合も多くあります。

監視や審査が一切ないため、出金拒否や不正操作、個人情報流出などの問題が起こるわけです。

特に悪質なオンラインカジノでは、ライセンスを持っていないのに偽のライセンスを記載している場合もあります。

オンラインカジノのライセンス取得は安全性の証!

 

6. サイトの情報が古い問題

サイトの情報が古いこと自体はあまり大きな問題に思えませんが、実際には大きな問題です。

例えばサイトに記載されているボーナスの出金条件を達成して出金しようとすると、そこには記載されていない条件があって出金できないと言われることや、賞金を没収されてしまうようなことがあります。

このように後から条件を付けるためにあえて更新していない悪質なケースが多く、そうでなくてもサイトの更新に回すお金がないほど経営状態が悪い可能性が高いです。

 

 

悪質オンラインカジノの見分け方

オンラインカジノの選び方

悪質なオンラインカジノを避けるためには、ライセンス、運営期間、評判、上場の4点をよく調べることが有効です。

初心者にオススメのオンラインカジノ一覧♪

 

ライセンス

ライセンスは政府からの運営許可なので、オンラインカジノ選びでは一番大事な条件です。

ライセンスを持っていないオンラインカジノは悪質な可能性が高いだけなく、そもそも違法に運営されていることになります。

必ずライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

偽のライセンスを避けるためには、ちゃんとライセンスを持っているか確認することも重要です。

例えば当サイトおすすめのベラジョンカジノはマルタのMGAライセンスを持っていて、ライセンスの「mga」マークをクリックするとMGA公式サイトが表示されてライセンスを確認できます。

ライセンスによってはクリックでは確認できませんが、各ライセンスの公式サイトで確認できます。

しっかりと自分で確認しましょう。

ベラジョンカジノの始め方!登録、入出金方法と手順など解説♪

 

運営期間

評判の悪いオンラインカジノや悪質なオンラインカジノは、運営が長くは続きません。そのため、運営期間が長いオンラインカジノほど信頼性も高いです。

例えば当サイトおすすめのベラジョンカジノは2011年運営開始で7年以上、ウィリアムヒルスポーツは1995年運営開始で23年以上の歴史があります。

悪質オンラインカジノを避けたい場合には、運営期間にも注目しましょう。

Googleで「オンラインカジノ」と検索すると1番上に表示されますが、沢山の人に検索されて人気があるということが理解できます。

検索エンジンは統計学も取り入れているので「一般的な人気」というものも重要な指標の一つとなっています。

 

評判

悪質なオンラインカジノは悪い評判や出金拒否された話が出るものです。

気になったオンラインカジノは評判についても調べてみましょう。

ただし、評判が良くても、安全性を重視する場合は新しいオンラインカジノは避けた方が無難です。

オンラインカジノは安全?! 危険性も知っておこう!

 

株式上場

一部のオンラインカジノは、大企業やそのグループが運営していて証券取引所に上場しています。

上場するためには証券取引所の厳しい審査を通過する必要があるので、信頼性、情報公開性、運営の健全性などは抜群です。

悪質なオンラインカジノが上場することはほぼ不可能と言えるので、特に信頼できるオンラインカジノで遊びたい方は上場を重要な基準にしてください。

安全重視なら上場しているオンラインカジノ!

 

 

悪質なオンラインカジノの例

日本語に対応しているオンラインカジノでも悪質なものがあったので、いくつか紹介します。

 

ココカジノ

2005年に出金遅れや出金拒否が発生していました。

リニューアルを謳ってプレイができなくなり、同年11月には完全にアクセス不能になり出金もできなくなってしまいました。

 

オダイバカジノ

2009年8月にリニューアル後、出金ができなくなりました。

その後完全に音信不通となり、一切利用できなくなってしまいました。

 

 

【まとめ】悪質なオンラインカジノにはこんな特徴がある!

悪質なオンラインカジノでは、賞金不払い、ゲームの不正操作、個人情報流出などの深刻な問題が起こります。

ライセンス、運営期間、評判、上場などの基準で悪質オンラインカジノをある程度避けることができるので、慎重に選びましょう。

当サイトではオンラインカジノ比較なども行っているので、迷ったら参考にしてみてくださいね!

オンラインカジノ比較!ゲームの種類、入出金方法や手順を紹介!

 


オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です