安全重視なら上場しているオンラインカジノ!

 

安全重視なら上場しているオンラインカジノ!

あんちゃん
一番安全なオンラインカジノを選ぶなら、どこを基準に判断すると良いですか!?
かじの先生
安全重視ならオンラインカジノを運営している会社が上場しているかどうかですね。

オンラインカジノはたくさんあって信頼性や安全性にも違いがあります。

中には悪質なオンラインカジノもあるので、どうしてもオンラインカジノで遊ぶのが不安、オンラインカジノ選びが難しいと思う方も多いです。

そんな方におすすめなのが上場しているオンラインカジノです。安全性が抜群なので安心してプレイできます。

*ちなみに上場会社で有名なのがトヨタ自動車、キャノン、日産、ホンダ、など他数千社ありますが、企業が上場するには厳しい審査がありますので町中にある中小企業では上場できません。

安心できる理由と上場しているおすすめオンラインカジノを紹介していきますね。

上場している会社が運営しているオンラインカジノが安心な理由とは?

証券取引所に上場するためには、各種の要件を満たしている必要があり、さらに厳しい上場審査を通過することが必要です。

東証、店頭、ジャスダックなど取引所によって内容には違いがありますが、十分な規模や収益性がなければ要件を満たすことはできません。

上場審査の内容も様々ですが、経営の健全性、適切な内部管理体制、情報開示の体制などが審査されます。

上場している会社はこれらの条件を満たしているので、安全で信頼できる会社であると判断できます。

日本でも上場していると安定性が高いとされて新卒での入社希望者が多いですよね。

オンラインカジノも同じで上場している企業が運営しているということは、ユーザが安全に安心してゲームを楽しむことができます。

なので、大勝ちした場合にも出金拒否や出金ストップなどユーザーにとって不利になる状況もありません。

参考ページ
オンラインカジノのライセンス取得は安全性の証!

初心者にオススメのオンラインカジノ一覧♪

 

 

上場しているおすすめオンラインカジノ

上場企業が運営しているオンラインカジノは安全

上場していて日本語対応もあるおすすめオンラインカジノをいくつか紹介します。

オンラインカジノ選びで失敗しないポイントを紹介

 

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで稼ぐ!カジノ法案ができるまで

ベラジョンカジノは日本で一番有名なオンラインカジノです。

運営会社はDumarca Gaming Ltdで、その親会社のJackpotjoy Plcがロンドン証券取引所に上場しています。上場は2017年からです。

所有しているライセンスはマルタのMGAのもので、こちらも非常に高い信頼性があります。

30ドルの入金不要ボーナスや充実した日本語サポートや日本向けイベントもあり、遊びやすさや楽しみやすさから見てもおすすめのオンラインカジノです。

オンラインカジノ選びで迷ったらぜひベラジョンカジノで遊んでみてください!

ベラジョンカジノの始め方!登録、入出金方法と手順など解説♪

 

 

インターカジノ

インターカジノはオススメのオンラインカジノで初心者に最適

インターカジノは1996年から運営していて、数々の受賞歴を誇る老舗オンラインカジノです。

インターカジノの運営会社もDumarca Gaming Ltdで、親会社のJackpotjoy Plcがロンドン証券取引所に上場しています。

インターカジノの上場の歴史は少し複雑で、上場自体は2014年2月からです。Intertain Groupとしてカナダ証券取引所に上場しました。

その後にベラジョンカジノを運営していたDumarca Holdings Ltdなどの買収を経て、Intertain GroupはJackpotjoy Plcに名前を変えて2017年1月にロンドン証券取引所へ上場しました。

その際にカナダ証券取引所に上場されていた株式もすべてロンドン証券取引所に切り替えられて今に至っています。

また、取得しているライセンスもベラジョンカジノと同じくマルタのMGAです。

運営の長さ、株式上場、MGAのライセンス、評判や華々しい受賞歴、どれをとっても安全安心間違いなしですね!

ベラジョンカジノとは違った様々なキャンペーンやVIP待遇もおすすめポイントです。

 

 

ウィリアムヒルスポーツ

ウィリアムヒルスポーツで稼ぐ!日本にカジノ法案ができるまでは

ウィリアムヒルスポーツは世界最大手ブックメーカーの一つです。15,000人以上の従業員を抱え、イギリス国内には2,000以上の店舗を展開しています。

運営会社はWHG (International) Limitedで、2002年からロンドン証券取引所に上場しています。

ロンドン証券取引所の中型株250銘柄で算出される株価指数FTSE250にも含まれており、非常に規模感が大きいです。

ユーザー数は100万人以上、スマートフォンアプリのダウンロードは200万以上、プレイヤーも多く信頼性も抜群です。

取得しているジブラルタルのライセンスも、審査が特に厳しいとされています。

安全性を重視するなら、間違いなくウィリアムヒルスポーツが一番でしょう!

ブックメーカー以外にオンラインカジノやオンラインポーカーも提供されているので、興味がある方は見てみてくださいね。

野球賭博するならウィリアムヒルスポーツ!始め方を紹介♪

 

 

32レッドカジノ

PayPal(ペイパル)で入金できるオンラインカジノ

32レッドカジノは「過去10年間で最優秀・最高のオンラインカジノ大賞」を受賞したこともあるオンラインカジノです。

運営会社はKindred Group Plcで、2005年からNASDAQに上場しています。

2002年から運営されていて、高額入出金、高速入出金、豪華なVIP待遇など、実績と信頼性も十分です。

ライセンスはジブラルタルのもので、こちらも十分信頼できます。

サイトは日本語化されているのですが、以前は提供されていた日本語サポートがなくなってしまっている点だけが欠点です。

安全性はとても高いので、英語が得意な方やオンラインカジノに慣れてきた方は利用を検討してみるといいかもしれませんね。

 

 

以前上場していたおすすめオンラインカジノ

ジパングカジノはオススメのオンラインカジノで初心者に最適

現在は上場していませんが、以前上場していたオンラインカジノもあります。

ジパングカジノラッキーベイビーカジノカジノジャンボリーの3つのオンラインカジノです。

どれも運営会社はBayview Technologies Inc.で、親会社はAsianLogicです。

AsianLogicは2007年から2009年までロンドン証券取引所に上場していました。

現在上場しているオンラインカジノよりは信頼性が下がりますが、3つのオンラインカジノとも安全性の高いオンラインカジノです。

また24時間365日体制の日本語サポートがあるので、とても使いやすくなっています。

 

 

【まとめ】安全重視なら上場しているオンラインカジノ!

オンラインカジノの選び方

証券取引所に上場するためには、厳しい要件の達成と審査の通貨が必要です。

そのため上場企業は信頼性が高く、上場しているオンラインカジノは安心してプレイできます。

条件が厳しい分だけ上場しているオンラインカジノは少ないですが、安全を重視するかたにはとてもおすすめです。

当サイトおすすめのベラジョンカジノやウィリアムヒルスポーツも上場しているので、ぜひ利用してみてくださいね。

 


オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です