オンラインカジノの入金の仕組み、各入金方法のメリットとデメリット

オンラインカジノの仕組み

 

オンラインカジノの入金の仕組み、各入金方法のメリットとデメリット

あんちゃん
かじの先生~!オンラインカジノに入金する方法というか、入金の仕組みを教えてください。
かじの先生
なるほど、一度、オンラインカジノの入金の仕組みを覚えればどこのサイトでも入金できるようになりますからね♪

以前、オンラインカジノはインチキやイカサマができない仕組みという記事を書きましたが、今回は入金の仕組みという記事になります。

 

突然ですが、自宅でカジノができることをご存知でしょうか。ギャンブルとはいえお店に出向かなくとも自宅でも楽しめるものーそれが《オンラインカジノ》です。

なんとこのオンラインカジノ、実際にリアルマネーを賭けてプレイできるためギャンブラーには大人気なのです!

インターネット環境を通じてプレイするので、パソコン・スマートフォンで本場さながらのカジノが味わえてしまう=自宅で楽しめるというわけ。

お金を賭けてプレイ=オンラインカジノサイトに入金するという意味ですが、一体どのような仕組みになっているのか?ここでは詳しく解説していきます。

オンラインカジノに入金するには色々な方法があるので、方法ごとにメリットやデメリットも合わせて紹介します!

オンラインカジノには必須である「入金」。

この仕組みについて知り、よりオンラインカジノを楽しんでもらえたらと思います。仕組みをきちんと理解していれば、入金もスムーズに行えますから、是非最後まで読んで下さいね!それでは始めます。

換金できるオススメのオンラインカジノ

当サイトが選ぶオススメのオンラインカジノ
ベラジョンカジノ
ウィリアムヒル スポーツ
ビットカジノ
DORA麻雀

今、ベラジョンに登録するだけで30ドルが貰えます。この機会にオンラインカジノ初心者の人は遊んでみて下さい♪

オンラインカジノー入金の仕組み

オンラインカジノの入金の仕組み

お店に出向いてのギャンブル・・スロットやパチンコなどは、出玉を購入したり換金したりなど全てその場で行えますよね。競馬や競艇だってそうです。その場で券を買い勝てば換金できます。

では、オンラインカジノはどうやって(プレイするための)メダルを入れるのでしょうか。リアルマネーを賭けるといっても、相手はいわば「画面」です。機械が目の前にあるわけではないですよね。

冒頭でインターネット環境を通じてプレイすると言いましたが、この“インターネット“がポイント!

入金もインターネットを通じて行うことで、オンラインカジノでもリアルマネーを賭けてプレイできるようになっているんです。上記画像のように銀行のATMに行って入金する必要はないです。

オンラインカジノは沢山ありますが、その中でもベラジョンカジノという大人気カジノで採用されている入金方法を3つ挙げますね。参考にどうぞ!

基本的なオンラインカジノの入金方法はこれだけあります。(ベラジョンカジノも同様)

  • クレジットカード
  • オンライン電子決済サービス
  • ビットコイン

これらの入金方法について解説していきますね。

 

クレジットカードで入金

オンラインカジノにクレジットカードで入金し始める

今の時代、ほとんどの人が一枚は持っているであろうクレジットカード。このクレジットカードでもオンラインカジノに入金できてしまいます!

カードブランドが、VISAの人しか入金できないこともありましたが、今ではMasterCardブランドでも可能になりました。

反映も即座なので迅速に入金できることもあり、オンラインカジノ紹介サイトでもオススメされている方法です。

ちなみに、デビットカードでも入金できますので、楽天デビットカード、住信SBI銀行デビットカード、auウォレットカード、dカードプリペイド、ソフトバンクプリペイドでもOKです。

こちらクレジットカードで入金する方法として、具体的にベラジョンカジノのページにて詳しくクレジットカードの入金方法と手順を解説していますのでご覧ください。

参考ページ
>>ベラジョンカジノの始め方!登録、入出金方法と手順など解説♪

 

オンライン電子決済サービスで入金

オンライン電子決済サービス

オンライン電子決済サービス‥なんだか難しい名前ですが、これはインターネット上で口座を開設し→その口座を通じてオンラインカジノへ入金する方法です。

インターネット上で口座開設=ネットバンク口座、とイメージして頂けたら分かりゃすいかと思います。

電子決済サービスの口座に入金しておかなければなりませんが、この口座を一つ作っていればどのオンラインカジノサイトで入金する時にも使えるという優れもの!

オンラインカジノプレイヤーには欠かせないものと言えるでしょう。ここでは、オンライン電子決済サービスの代名詞ともいえる2つのサービスを紹介します。

 

ecoPayz(エコペイズ)

海外電子決済サービスのエコペイズ、アイウォレット

有名どころのオンラインカジノでほぼ100%入金可能としているのが、このecoPayz(エコペイズ)です。ecoPayz(エコペイズ)はイギリス政府の認可を得て運営されているサービスなので、安全面でも問題なし◎パソコン・スマートフォンどちらでアクセスしても日本語に完全対応しているので、日本人の利用も大幅に増えたとか。ecoPayz(エコペイズ)口座への入金にもクレジットカードが使えます。

>>【公式】ecoPays(エコペイズ)はこちら

 

iWALLET(アイウォレット)

海外電子決済サービスのエコペイズ、アイウォレット

もう一つ便利なオンライン電子決済サービスが、iWALLET(アイウォレット)です。2013年に設立されたまだまだ新しいサービスですが、オンラインカジノサイトへの入金方法に続々と採用されています。こちらは身分証明書が不要で、メールアドレス一つあれば口座が開設可能!ドルやユーロの他にも日本円を含む6種類の通貨に対応しているので、海外サイトと取引する時にはかなり便利に使うことができるでしょう。

>>i-Wallet(アイウォレット)はこちら

 

ビットコイン

ベラジョンカジノにビットコイン入金する方法、手順

ベラジョンカジノは、上記の主要方法だけでなくビットコイン(仮想通貨)での入金もできるようになりました!

クレジットカードを使うのに抵抗がある人やオンライン決済サービスの口座を持つほどでもないな‥という人で、仮想通貨を保有している人はかなりの朗報ですね!

ecoPayz(エコペイズ)やiWALLET(アイウォレット)でいう「口座」⇒これがビットコインだと「仮想通貨取引所・販売所(アカウント)」になります。

仮想通貨での入金も、オンライン決済サービスと同じと考えてもらって差し支えないです。ビットコインを買って取引所アカウントへ入金→そのお金をベラジョンカジノへ‥という仕組みですね。

ベラジョンカジノもビットコイン入金ができますが、他にもビットコイン専門で入金ができ匿名性が高いビットカジノでも入金できますので下記ページにてビットコインで実際に入金し確かめてみましたのでご覧ください。

参考ページ
>>ビットカジノの始め方!ビットコインで入金できるオンラインカジノ♪

 

 

オンラインカジノの各入金方法のメリットとデメリットを見ていこう

オンラインカジノの各入金方法のメリット、デメリット
かじの先生
ここからはオンラインカジノに入金する時の各方法のメリットとデメリットについてお話していきますね。

インターネットを通じて入金‥と聞くと難しく考えてしまいますが、第三のサービスを使うことで簡単に入金できることが分かりましたね。オンラインカジノへの入金は意外にも単純な?仕組みだったのです。

ではここで、これら3つの仕組み(方法)に関してメリットとデメリット両方を見ていくことにしましょう。

 

クレジットカード入金のメリット・デメリット

クレジットカードで入金するメリット

これは、先ほどもチラっと言いましたがなんといっても【入金の反映が即座である】ということに尽きると思います。

ギャンブルをする人にとって、入金後はすぐにプレイしたいですよね!パチンコ店に行ってやる時もメダルに換えて即プレイしますから。

クレジットカードで入金すると、反映されるまで待つ必要がないということです。待たなくて良いというのがどれだけノンストレスか‥次はデメリット面です。

 

デメリット

一つ目【クレジットカード会社によっては入金エラーになる可能性がある】ことです。

どうやら日本のクレジットカード会社って海外サイトへの送金に非常に敏感になっているようで。不正取引?だと判断されるのでしょうか‥カード会社によっては「入金できない」エラーに陥る可能性もあるようです。こればっかりはあくまでも可能性なので断言はできませんが‥入金できなければプレイできませんからね。

かじの先生
僕自身は一度もなったことがないですが、入金時にエラーになったという話を聞いたことがありますね。

 

二つ目【オンラインカジノによっては入金手数料がかかる】点。

ベラジョンカジノは入金額の2.25%が手数料としてかかるので注意して下さい。

 

最後に三つ目【クレジットカードでは出金できない】こと。出金の仕組みについては別の記事で解説しますが、出金は基本入金と同じ方法でなければなりません。

入金にクレジットカードを使っても出金にクレジットカードは使えないんです。口座があるわけではないし当然ですね。その場合、ecoPayz(エコペイズやiWALLET(アイウォレット)のサービスを使って出金する形になります。

 

オンライン電子決済サービス入金のメリット・デメリット

オンライン電子決済サービスのメリット

【一つアカウントを持っていれば、どのオンラインカジノでも使える】ことです。

複数のオンラインカジノをやっている人にとって一番の問題が資金管理でしょう。複数のカジノでも、資金は一つにまとめたいと思う人がほとんどだと思います。このオンライン電子決済サービスならば無料で一つ口座を作っておくだけで、どのオンラインカジノにも共通して使えるので管理が簡単です!

また【出金にも使える】点もメリットと言えます。クレジットカードで入金しても出金はできないから、このサービスを使うと言いました。出金にこの方法を使うならば、最初から入金しておいた方が‥後々楽チンですよね。

 

デメリット

デメリットはあまり無いと言えば無いです‥が、挙げるならば【オンラインカジノに入金できなくなる可能性がある】この点がデメリットと言えるでしょう。
オンラインカジノで欠かせない入出金方法とされていた、NETTELER(ネッテラー)

このサービスが2016年に突如オンラインカジノで利用できなくなったんです。いつ何時サービスが使えなくなるか?は誰にも分かりません。この点が唯一のデメリットです。

 

ビットコイン入金のメリット・デメリット

ビットコイン入金のメリット

【銀行振込に比べてビットコインは入金スピードが速い】点です。ビットコインも仮想通貨なのでインターネット上のお金です。

つまりインターネット上にあるもの同士でやり取りするので、すぐに入金できるというのが最大のメリットです。

また二つ目のメリットとして【ビットコインは透明性・匿名性が高い】ということ。

ecoPayz(エコペイズ)やiWALLET(アイウォレット)がいかにたくさんの人が利用して安全だと言われていたとしても結局は海外のサイトには変わりがないから不安、という声も聞いたことがあります。その反面、ビットコインでの入金は仮想通貨取引所・販売所を介してなのでそういった不安は無くなります。

 

デメリット

デメリットは、【ビットコイン入金・出金に対応しているオンラインカジノがまだまだ少ない】という点。

知名度が高いベラジョンカジノでビットコイン入金ができるのはあありがたいですが、他のオンラインカジノだとビットコインでは入金できません。ビットコインを持っているからこれで入金したいと考えていても、対応しているカジノが少ないために選択肢が狭まってしまうのが難点ですね。

 

 

オンラインカジノの入金時の注意点

オンラインカジノの入金時の注意点

オンラインカジノの入金をする時にどのような注意点があるのか確認していく事にしましょう。

 

自分名義のクレジットカードしか使えない

オンラインカジノの入金方法はクレジットカードが主流になっています。

しかしオンラインカジノに登録する時に自分の名前を入力するのでクレジットカードの名義が異なると入金する事が出来ません。それでオンラインカジノを楽しむ事が出来ないので自分名義のクレジットカードしか使えないのを注意点としてしっかり頭に入れておきましょう。

 

住所も一致しないといけない

自分名義のクレジットカードしか使えないのがオンラインカジノの入金をする時の注意点になりますが、住所も一致しなければいけません。オンラインカジノに登録する時は住所も入力しますが、クレジットカードを作った時の申請した住所と同じでないと入金する事が出来ません。

オンラインカジノの入金をする時は住所も一致しているクレジットカードを使用するという注意点もしっかり頭に入れておきましょう。

 

カードブランドにも注意

クレジットカードはJCB、VISA、MasterCardがカードブランドになっている事が多いでしょう。

しかしカードブランドに関しても注意点があるのでしっかり把握しておかなければいけません。オンラインカジノは日本のカードブランドのJCBのクレジットカードは入金する時に対応していない事が多いです。

オンラインカジノの入金をする時はVISAかMasterCardのクレジットカードを使用するのを注意点としてしっかり頭に入れておきましょう。

 

WEB明細のクレジットカードを利用する

オンラインカジノの入金をする時にクレジットカードを利用したらトラブルが発生してしまうというリスクも少なからずあります。

そのような時は確認のために明細書の取引確認をする必要があるのでWEB明細にしていないと不便な部分が出てきてしまいます。

オンラインカジノの入金をする時はWEB明細のクレジットカードを利用するのを注意点としてしっかり頭に入れておきましょう。

 

電信送金は時間がかかる事が多い

クレジットカードは比較的早く入金する事が出来ます。

しかし銀行振込の電信送金を利用して入金をすると1週間から2週間ぐらいかかってしまう事が多いです。オンラインカジノを楽しむ事が出来るまで時間がかかってしまうので電信送金を利用して入金をする時は注意点としてしっかり頭に入れておきましょう。

 

電信送金は手数料も高い

電信送金を利用して入金をする時は時間がかかるという注意点がありますが、それ以外にも注意点があります。

銀行振込と聞くと1回の手数料が108円から216円かかる事が多いですが、オンラインカジノの入金をする時は約5000円かかってしまいます。

海外の銀行と取引する事になるので手数料が高くなるのも注意点としてしっかり頭に入れておきましょう。

 

 

【まとめ】オンラインカジノの入金の仕組み、各入金方法のメリットとデメリット

オンラインカジノの入金の仕組みとともに、メリット・デメリットも知ることができましたね。どの入金方法にもメリット・デメリットは必ず存在します。人それぞれ事情がありますから、この方法で入金すべき!という決まりはありません。

仕組みを知って違いを比較するとともに、自分に合ったものを探して最適な方法で入金してもらえたらと思います。オンラインカジノゲームとはいえ、実際にお金を賭けてのプレイ。ハマりすぎないように充分注意して下さいね!今回はここまで。

 

<あなたにお勧めの記事>

カジノ法案とは カジノ法案の問題点、カジノ依存症、マネーロンダリングなど
カジノ候補地はどこに決定するのか 初心者必見!オンラインカジノの始め方

オンラインカジノを始めよう♪

オンラインカジノ(ベラジョンカジノ)の登録方法、手順

ベラジョンカジノは初心者でも気軽にオンラインカジノを始めることができ、日本でも絶大な人気のサイトです。

日本にカジノができるまではベラジョンカジノで楽しもう♪

勿論、実際にお金を賭けることもできますし、勝てば出金もできますよ♪

今なら登録で30ドルプレゼント。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です